http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1413112487/


1 :本当にあった怖い名無し:2014/10/12(日) 20:14:47.53 ID:iOoZRkMEi.net
私が体験した不思議な出来事について話します。

「犬鳴峠」を知っている方はいてください。
みなさんの力が必要なんです。意見していただきたい。

私は、ビビリなのでホラー関係はあまりみません、なので私に起きた現象がなんなのか分からない。

釣りと思っても釣られください、お願いします。





4 :本当にあった怖い名無し:2014/10/12(日) 21:37:49.91 ID:LuJN6+yj0.net
あれは私がまだ40歳のバツ1子持ちだった夏の出来事でした。


5 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 14:07:22.13 ID:1D4cokAxi.net
>4さんの話はあとでお聞きします。
だいぶ人が集まってきたみたいですね。
とりあえず、これからでてくる人たちの、スペックを載せます

私:現在受験生 平均的な学力
霊的なものは、 見えない 聞こえない 祓え…ないとも限らない (中二的妄想の産物)
感じなくもない(動物の本能的に)
つまりはパンピー。

 
母:某有名大学出身、クソ頭良い。 私が勉強してると鼻で笑ってくる。
現在ニーt…ゲフン、専業主婦
霊的スペック未知数


おっちゃん:某有名大学出身 チート
現在日本語教師
同人誌のネタにするためになったそうな。
霊的スペックもチートらしいみたことないから知らん


親戚の兄さんたち
全員霊感あり、だが私は私に向けられた集団ドッキリと思ってる。


ことの発端はお盆。
お墓参りの帰りに起きたんです。


7 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 14:13:59.38 ID:8+hJvSgu0.net
まず美人かどうかだな


8 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 14:21:26.97 ID:1D4cokAxi.net
美人か、ですか?
美人なんて爆発すればいいのです。
私は148cmの黒髪童顔日本人顏ついたあだ名が「市松人形」
残念な二次オタですがなにか?


9 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 14:41:12.37 ID:8+hJvSgu0.net
160前後がいいんだが


10 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:10:34.06 ID:1D4cokAxi.net
しかたないでしょっ!
カルシウムさんが働かなかったんだから!せのビックも効果なかったし…


14 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:20:04.40 ID:8+hJvSgu0.net
おっぱいうp


16 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:29:34.09 ID:1D4cokAxi.net
話それてきてるし
勝手に他の話しだすし変態発生するし、なにこれ_| ̄|○
話を聞いてくれよぉぉ。
ひとりで怖いこと考えたくないぃ。


18 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:42:03.12 ID:8+hJvSgu0.net
聞いてるから話しなさい。
俺は変態だ。よくわかったな。能力者?


20 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:47:09.12 ID:1D4cokAxi.net
って、あれ? ≫18さん、きいてくれるの?優しい…変態さんだ。
変態紳士だ。


23 :俺も動:2014/10/13(月) 15:51:01.77 ID:z77aMfRX0.net
スレ主さん!ぼくが守りますので安心して聞いてください!


24 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:56:25.75 ID:1D4cokAxi.net
本当?じゃあ、あなたの話が終わるまで待ちますね?
あんまり怖い話しないくださいよ?
待機中…


25 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:57:14.80 ID:8+hJvSgu0.net
うp待機中…


26 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 15:59:50.80 ID:1D4cokAxi.net
私の胸はギリギリBのちっぱいですが、
うPするつもりはまったくねぇから、ROMってろ、な?


39 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 17:38:00.91 ID:1D4cokAxi.net[
では、話してもいいそうなので私の話に移りましょうか。

私はお盆ということもありお墓参りに親戚も引きつれて車で行くことにしました。
私の先祖に無事今年も生きていると告げて
私達は墓を去り帰ることにしたんだ。

そのとき、親戚の兄さんの一人に電話がかかったんです。

「もしもし?…あっ親父?なに、 えっ…あーうん。分かった、うん いってくるわ、じゃあ。」

どうやら親父さんからの電話のようでした。 
他の兄さんたちは、なにか察したようでみんな集まっていました。


「みんな、ごめんけどこれから犬鳴峠に向かうことになった。」

ホラー嫌いな私でも分かる、その地名。
そこに向かうだって?冗談じゃないっ!と思った。
だけど…。

 
「また、仕事か?今回はなに?」
「どこぞのバカどもが犬鳴峠にいったきり帰ってこないそうだ。」
「んなこと警察にいえばいいのに」
「警察沙汰は嫌なんだろ
あーだりぃ…だけど仕事だ。 とっとと行こーぜ。」

 
忘れていた、彼らの家が寺でこういう依頼を受けていることを。
仕事である以上行かざるをえない。
私はそのバカどもにじゃっかんの殺意をいだきながらも兄さんたちに動向することにした。


40 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 17:39:51.49 ID:8+hJvSgu0.net
つづけて


41 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 18:07:47.85 ID:1D4cokAxi.net[
母さんとおっちゃんはアニメイト行きたいということで途中でおろされたらしい。
私はすっかり車酔いしていておりることができなかった。

こうして、兄さんたち5人と私は犬鳴峠へと向かうこととなる。

が、私はどうやら車のなかで寝てしまったらしい。

目を開けると兄さん達は車におらず、私ひとりが車にのっていた。
そしてある異変に気付いたんです。

あっ、これ兄さん達と乗ってきた車じゃない。 って…
だってボロボロだし。外見も車からでて確かめたけど、青の車のはずが白になってた。
車種も違った。


ここまでで、なにか思ったことないですか?
私にはなんで違う車に乗っていたかが分かりません。


42 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 18:13:03.36 ID:1D4cokAxi.net
兄さん達のいたずらということは絶対にありえません。
それは事後の証言と車内に取り付けていたカメラで明らかとなっていますから。


44 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 19:57:23.17 ID:1D4cokAxi.net
まぁ、本人にも分からないことを問うても仕方ないですね
続けましょう。

 
私はとりあえず兄さん達を探すことにしました。
私の目の前には大きなトンネル。噂どうり、ヤバさプンプン
トンネルの前には落書きのされたコンクリート、立ち入り禁止を示しているんでしょう。
ですが、真ん中のコンクリートは壊れていました。入れないことはないでしょう。 
 
私の後ろにはさっきまで乗っていた白い車。
さらにその後ろには落石。
落石はかなりの高さまであり、その先は見えません。


…つまり、トンネルを抜けるしかこの状況を変えることは出来ない。
詰んだ、と私は思いました。
だって、見るからにヤバそうなんだもん。
なんかでますよーって存在で示してますし。
軽く死刑宣告された気分でした。 

先祖のみなさんごめんなさい、私無事じゃないです。
なので私に力を与えてください。 そして私は、意を決してトンネルにはいr…

入れませんでした。
ビビリすぎて腰がぬけてしまったんです。


45 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 20:10:11.75 ID:OQJr+6YH0.net
旧トンネルの方か


46 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 20:26:18.80 ID:1D4cokAxi.net
マジでヤバイ。死ぬ。
私は冷や汗が止まりませんでした。

なんとか立ち上がった私は怖さを打ち消すために歌を歌うことにしました。
某バスケアニメの鷹の目君とおは朝君のキャラソンを。
足が上手く動かなくてフラフラしながらだったけど、歌っていたら怖さはやわらぎました。
むしろノッてきました。

「とりぃーとーめぇーのなぁ~い、毎日油断なくいっきぃっろぉうっ!」

身振り手振りも加え、踊りながらトンネルを歩きました。響くからとても爽快でしたね。


そうして歩くこと約3分。ちょうど曲が終わる頃 トンネルからでれました。
そこには兄さん達もいて、とても心配されました。
 
話によると私は、犬鳴峠の出口に兄さん達と車でやってきたようですが、
兄さん達が車の外に出て目を離した間に行方が分からなくなったそうです。

あとで聞いたのですが、そのトンネルは
絶対に3分では入り口から出口まで辿りつくことは出来ないそうです。


これで、ホラークラッシュPart1は終わります。
意見をだしてください。または、質問でもいいです。


47 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 20:38:21.28 ID:1D4cokAxi.net
私、旧トンネルとかそういうのもわかんないので教えてください。
ggrksはなしです!
ggっても怖いのダメなんでまともにみれませんから。
ビビリすぎて調べられないんです。_| ̄|○


49 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 21:07:23.80 ID:hKlj+Oogi.net
変態です。
こわい、こわすぎる。

で、知らない別の車の中で、お化けに手篭めにされてたんだよね?


50 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 21:27:36.05 ID:1D4cokAxi.net
その考えが怖いです。
さすがに手篭めにされたら嫌でも気付くでしょう?


51 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:00:12.61 ID:hKlj+Oogi.net
だって変態だから。


52 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:11:36.44 ID:1D4cokAxi.net
私には、霊感が全くといってない。
だから私は幽霊という存在を認めることが出来ないのです。

スペックに書き忘れていましたが、私の家は代々陰陽師の血を引いているそうです。
私の周りはそういうものばかり、
だけど、霊やお化けのことをいわれても私には理解出来ない。
 
私はみんなのことを理解したい、このスレでこのことがなぜ起こったのかが
理解できればみんなに近づけると思うんです。

協力してくれませんか?


53 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:25:00.25 ID:hKlj+Oogi.net
おーし、がんばる。

まず、白い車はほんとに全く見覚えのない車だった?
生まれてこのかた全然見たことない車?

目が覚めたとき服装は変化なかった?
なんでもいいんだけど、
例えば、黒い紐ショーツはいてたはずなのに起きたら何もなかったとか。


54 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:27:32.87 ID:hKlj+Oogi.net
知らぬ間にノーパンになっていたとか、 あるいはノーブラになっていたとか、
それはもう時空の歪みが関係しているか、または如実な霊現象です。

なにかありませんでしたか?


55 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:32:16.90 ID:1D4cokAxi.net
産まれてこのかた見たことないやつだと思います。
たぶん車種はセダン?かな。とてもボロボロでした。
タイヤは一つなかったしライトは壊されてた。

 
服装には変化なし。残念でしたね変態さん。
しいていうなら、ブラのホックは外れてましたけど。
あとパーカーのチャックもあいてた。


56 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 22:46:07.02 ID:1D4cokAxi.net
あとずっと祭り囃子?が聞こえてました。
それがあった後は3日間熱にうなされましたね。
だからなにか体に悪い影響があったと思います。


57 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 23:37:58.48 ID:hKlj+Oogi.net
なるほど、すこしずつうっすらと感じるものがあります。
市松さん(仮)、まずは安心してください。不安や怖れはない方がいいです。


まず白い車、タイヤが外れていたということは、
普通に考えれば動けないはずなので(普通でない解釈もありますが)
兄さんたちと一緒に乗っていた車から、その白い車へどうやって移動したかというと、
市松さん(仮)自身が自らの足で移動して記憶がないだけか、
あるいは誰かに運ばれた、と思われます。


58 :本当にあった怖い名無し:2014/10/13(月) 23:46:03.88 ID:hKlj+Oogi.net
ひとつの可能性としては、
目的地について兄さんたちが車外に出るときに市松さんが起きなかったので、
市松さんを車内に置いて行動し、
その後、車内に残った市松さんが記憶の残らない状況で外を歩いて、白い車に辿り着いた・・・


記憶の残らない状況、いろいろあります、
夢遊病状態、誰かに催眠術をかけられた、または、
これはちょっとやはり挙げねばなりませんが、何らかの心霊現象
たとえば憑依されて移動したということです。


たまたま辿り着いた先が廃棄されていた白い車だったというだけで、 問題は、
そう問題としては、なぜ市松さん(仮)のブラのホックが外れていたのか、につきます。
なぜなら、普通に歩いただけではよほど市松さんが変態女でない限りは
ブラのホックは外れないはずで、 誰かに追いかけられていた、誰かに襲われていた、
そのようなことも考えられます。

ここできになるキーワード、それは祭りですね。ふう。


59 :本当にあった怖い名無し:2014/10/14(火) 00:48:01.84 ID:AIJzpFI70.net
変態です。
市松(仮)さん、教えてください。

祭り囃子が聞こえていたのは、いつからいつまでですか?


60 :本当にあった怖い名無し:2014/10/14(火) 01:05:00.38 ID:7s2M530Ui.net
えっと、トンネルに入って1分後くらいまでですかね?


61 :本当にあった怖い名無し:2014/10/14(火) 01:13:43.80 ID:7s2M530Ui.net
あと兄さん達の証言によると、兄さん達はトンネル付近にいて
車の近くには10分ほど誰もいなかったそうです。
なぜに誰もいないし…。
なにかあってからじゃ遅いのに(gkbr)


62 :スレ主 市松:2014/10/14(火) 01:26:39.61 ID:7s2M530Ui.net
スレ主、市松は明日学校なので落ちます。
保守よろしくお願いしますね。


63 :本当にあった怖い名無し:2014/10/14(火) 01:27:31.50 ID:AIJzpFI70.net
市松さん、ガクブルしないで、 陰陽師の先祖がついてますから、
明るく笑いながら胸(ギリB)を張って、その方がいいです。

やはりトンネルですね。問題は。


65 :スレ主 市松:2014/10/14(火) 01:32:39.93 ID:7s2M530Ui.net
また明日、夜会いましょう。
おやすみなさい。(`_´)ゞ


関連記事
元ヤン陰陽師子孫のホラークラッシュ 1
元ヤン陰陽師子孫のホラークラッシュ 2
元ヤン陰陽師子孫のホラークラッシュ 3
元ヤン陰陽師子孫のホラークラッシュ 4
元ヤン陰陽師子孫のホラークラッシュ 5