サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

カテゴリ:社会の中のサイケデリック > 人が壊れる時

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1495079361/-100

75 :本当にあった怖い名無し:2017/06/13(火) 01:29:05.86 ID:RnWhVnKT0.net
山の中のエロ本小屋なんてあったな


76 :本当にあった怖い名無し:2017/06/13(火) 05:07:04.01 ID:HocqDj000.net
エロ本切り抜いて捨ててるやつだっけ?やってた本人死んじゃったんだよな


77 :本当にあった怖い名無し:2017/06/13(火) 08:24:53.81 ID:DjAp+nVD0.net
チーム廃墟か


78 :本当にあった怖い名無し:2017/06/13(火) 13:22:51.34 ID:dPptjanD0.net
なんで死んじゃったの?


80 :本当にあった怖い名無し:2017/06/16(金) 08:57:21.60 ID:gZrDjnFx0.net
後味悪すぎだろあれ 


86 :本当にあった怖い名無し:2017/06/17(土) 00:13:55.80 ID:HZNiYW770.net
結局亡くなった男がどういう人間だったのか謎



https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535633303/-100

30 :本当にあった怖い名無し:2018/08/31(金) 18:05:39.76 ID:ef/cP5Ld0.net
去年、仕事でニューヨークに行った時。
オフィスで紹介されたボスが辛党だった。
彼は何でもうんざりするくらいタバスコをかけるのよ、とか。
だから、日本から持ってきた暴君ハバネロをプレゼントした。
 
ニック(仮名)、日本のスナックだ。あげるよ。
うまそうなパッケージだな。ありがとう。←バリっと開ける。パクッ
ポテトだな。パクッ ボリボリ 
ふーん。
それで、聞きたいことがあるんだが、このプロモーション素材の、


ふ、
フォ━━(━(━(-( ( (゚ロ゚;) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

リアルレイザーラモンHGと化すボス。
 
えー何コレ?マジうまくね?いやすげーわ!!
バクッバクッバクッ
どこで売ってるの?日本?アジアンマーケット?ない?知らない?
バクッバクッバクッ
うっわーいいわこれ!
バクッバクッバクッ
おおぉぉ!燃える!燃える!
バクッバクッバクッ
あーダメ!あーダメ!神様!信じられない!
バクッバクッバクッ
(ここらへんでオフィスの人間が異常を察して集まってくる)
 
ノー!ノー!絶対あげないよ(誰もくれと言ってない)
バクッバクッバクッ

…アハァーーー!
すばらしい。君の部屋にあるスナックを全部売ってくれないか?
それは日本で買ったんだから、もうないよ。

( ゜д゜ ) ←本当にこんな顔した
日本に帰ってからもメールでハバネロ頼まれた。箱単位で。



https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1403654145/

1 :名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)08:55:45 ID:kRfcylNys
聞いてください
会うたびに、別の顔になってる
本人なんだけど、本人じゃない
こういう体験した人いますか?


2:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:02:48 ID:kRfcylNys 
わたしの体調不良も影響してるのかな?
1ヶ月くらい前から目まいというか、頭の中がぐるぐる回るようになった
ずっと船に乗ってる感じかな
最近は、歪むんです
視界じゃなくて、頭の中が
左の目の奥がぐにゃっと


3:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:07:29 ID:kRfcylNys 
彼氏は3年前に出会って、付き合いだしたのは去年から
年をとれば顔も変わるけど、最近知り合いに顔が似てきたなって思ったことがあった
それから会うたびに、顔が知り合いに似ていくんです
目をつぶった顔なんか、知り合いそのもの
エッチの時、部屋を暗くするんですが、その時の彼氏は別人だった
私は誰と一緒にいるのか分からなくなってきました
こういう体験した人いませんか?




4:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:12:57 ID:WY5vYOhSt 
まずその「知り合い」が何者なのかを説明汁
男なのか女なのかどういう関係なのか現在も交流が続いてるのか


5:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:28:05 ID:2a2ngmh3i 
レスありがとうございます
知り合いは17歳で出会って4年付き合った元カレです
別れたのを最後に会ってません
連絡先は知ってますが連絡も全く取ってないです


6:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:35:10 ID:2a2ngmh3i 
今付き合ってる彼氏と、元カレは全然似てないんです
そのはずなんです
なのに、最近彼氏の顔が元カレの顔になってきたんです


7:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)09:53:50 ID:b21xmVOld 
それは脳の病気であるよ。まずはCT検査を受けたら?


8:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)10:01:54 ID:2a2ngmh3i 
先日CT受けました
血液検査もして、脳も血もすこぶる健康だと言われました
次回、MRIも受けます


9:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)10:05:02 ID:b21xmVOld 
MRIでも異常なしだと厄介だね。無闇に精神科の薬は飲まないほうがいいし。
何となく症状からすると記憶障害の一つのような気がするけど。


10:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)10:24:47 ID:2a2ngmh3i
記憶障害
言われてみれば、頭がぐるぐるしてる時って、もの忘れが激しいんです
どこに向かって歩いてるのか分からなくなったり
家の帰り道が一瞬思い出せなくなったりします
私はまだ30歳なので大きな病気の可能性は低いのではないかと思っています
今も頭がぐるぐるしていて、ぐにゃっとしてるんです


11:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)10:38:40 ID:z0nLXa6SZ 
えーっと…
>>1が30歳で元彼が17歳???
釣られてみるけど、病気の大小に年齢は関係ないとだけ言っておくわ


12:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)10:44:50 ID:2a2ngmh3i 
すみません、出会った当時が17歳です
紛らわしくて申し訳ないです
元カレは1つ上なので、今年で31歳です


13:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)11:31:14 ID:xN74fkD4S
メンヘラ臭いなこのスレ


14:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)14:00:15 ID:fHVgnITJk 
別人に見えるなんて、おかしいですよね
でも、他の人はそんな風には見えなくて、彼氏だけが別人になっててるんです
彼氏本人に一度だけ確認しましたが
当たり前のように「そんなわけないじゃん」って言われました


15:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)14:07:38 ID:wWwujJ6ko
>>1の友達とかも、今彼が元彼に似てきてるって感じてるの?


16:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)14:22:30 ID:fHVgnITJk 
共通の友達に最近会えてないので確認できてませんが
彼氏の職場の人から顔変わったとかは言われてないみたいです
私だけが、彼氏が別人に見えてるようです
ただのデジャブ、なんでしょうか…?
どなたか似た体験した方いませんか?


17:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)14:34:13 ID:EaOy7eIZn 
顔以外に似てきてるところはある?
行動とか言動とか。


18:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)14:41:04 ID:wWwujJ6ko 
写真とかも?


19:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)15:15:07 ID:fMi7v5qoT 
わたしと目が合うと微笑むところが似てるかもしれないですが
誰もが取るような行動ですよね。。
でも、オーラというかまとってる雰囲気は元カレにすごく似てきました。
ただ疲れてるだけなんでしょうか…
私が写真嫌いなのでプリクラさえも撮ったことがなくて写真は1枚だけ
ちょうど1ヶ月前に撮ったものがあります
その写真は、紛れもなく彼氏の顔です
今度会ったら、また撮ってみます


20:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)15:31:21 ID:IrINUDgKS 
全然関係ないけど、似たような経験として
とある海外ドラマの録画を長時間にわたって見てたとき、
飼ってる文鳥がそのドラマに出てきたブレンダにしか見えなくなった
「マジうちの子ブレンダじゃん」って
他のドラマを寝不足我慢して見てた時には合間に洗濯物を干してると
毛玉のついた黒い靴下がジャックにそっくりに見えた
見た瞬間「ジャックじゃんこれ!」

家族に話すとゲラゲラ笑われるんだけど
妹も「うちの子(2歳)の背中がブラピにそっくりじゃね?」とか言うし
人のこと笑えないと思うんだw
へんな方向にゲシュタルト崩壊する家系なのかもしれん


21:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)15:39:07 ID:wWwujJ6ko 
元彼が生きてるか確認してみて


22:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)16:32:42 ID:en31Gwd0o 
ゲシュタルト崩壊
完全に否定できません、興味深いです
少し調べてみます
元カレと共通の友人で今も連絡取ってる人がいるので確認してみます


23:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)20:56:48 ID:kRfcylNys
元カレ健在でした
友人に写真送ってもらいましたが10年近く月日が経つと昔とだいぶ変わってました
じゃあ、彼氏は一体誰なんでしょうか


24:名無しさん@おーぷん:14/06/25(水)22:11:08 ID:3I4L1ofng 
元カレが何者かに乗っ取られ、代わりに今カレを乗っとり始めたトコロテン説


25:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)00:07:41 ID:jU0DaucAY 
原因が元カレにあるのか、それとも>>1さんにあるのか、はたまた彼氏本人にあるのか
どっちなのかが謎だなー
ちなみに彼氏が元カレに似てきたのはいつごろから?
出会ってすぐ??


26:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)01:42:40 ID:9dtsxk4Do 
>友人に写真送ってもらいましたが10年近く月日が経つと、昔とだいぶ変わってました
ってことは、今彼が「17歳~別れた当時の元彼」に似てきたってことだよねえ
>>24-25の元彼の乗っ取り(生霊説?)だとしたら、現在の容姿で似てきそうだよなあ
>>1さんの方に元彼への気持ちが残ってるのかしら。。。
>>25の今彼原因って
彼氏はずっと前から>>1が好きで>>1好みの元彼に故意に似せてる説もあるかなw
オカルト的な面白い展開としたら
共通の知り合いの第三者同席で、今彼、元彼が対面したら面白そう。。。


27:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)08:37:21 ID:YVGsk0eyx 
皆さんレスありがとうございます
元カレはDVでしたので未練はありません。
元カレと今の彼氏は知り合いではないので会うことはないと思います
彼氏が元カレに似てきたのは1ヶ月前からです
同じくらいにわたしは目まいを起こすようになったんです


28:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)10:15:50 ID:r15PWLqgq
普通に脳の原因じゃないかな。
精密検査どうだった?MRIは結局やった?


29:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)10:21:23 ID:qfk09QQbp 
生霊がへばりついてるとか?


30:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)11:38:59 ID:jO9RovuXd 
MRIは今度の土曜日に受けてきます
結果が分かるのは、来週末になりそうです
生霊ですか…
ついてるのかもしれません。


31:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)13:39:41 ID:jO9RovuXd
彼氏のことは好きですが、憎いです
この人、わたしのことずっと裏切り続けてるんです
顔が別人になっていくのは、わたしが望んでんでしょうか


32:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)14:10:57 ID:5HhV3hccU 
なにを裏切られてるの?
浮気とか?


33:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)14:24:59 ID:jO9RovuXd 
あの人、わたしのことバカにしてるんです
ちょろい女だと
たまに甘い言葉をかければついて来るだろうと思ってるんです
早く、わたしのところに来てほしい
望みすぎて本当の彼氏が見えなくなってしまったのかもしれないです


34:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)14:48:13 ID:ufN7qYkad 
元カレにDVされてたのと今カレの言動がかぶってきてるから同じに見えるとかは?
元カレのDVがトラウマになってるとかで


35:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)17:54:11 ID:vQYHsaEVB 
まぁ、生き霊は無いだろうね。
だってもう何年も前のことなんでしょ?
元カレもそんなこと忘れて今の人生歩んでるだろうし。
ってか>>1の文章崩れ始めてて読みにくい。


36:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)19:01:38 ID:meNsHUpJz
元カレは幸せに暮らしてるみたいです
さすがに元カレも私も昔のことで未練はないです
文章おかしいですか?
今日は目まいがひどいので仕事が捗らなかったのです


37:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)19:12:09 ID:5q1ZzN7mq
不倫?


38:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)19:12:52 ID:meNsHUpJz 
不倫ではないです


39:名無しさん@おーぷん:14/06/26(木)21:34:02 ID:H5yMI8U02 
おかしいですか
憎いあの人に、申し訳ないあの人に連絡取ります


45:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)12:47:09 ID:SICtQhxHm 
憎みながら付き合うって何?
それでも別れないって新種のプレイ??


46:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)12:56:37 ID:QOCHDli6B 
極めて安直な意見を言うが
憎いなら別れようや。


47:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)13:48:14 ID:VIETFijjB 
今彼が憎いって何されてるの?
元彼と同じ様にDVされてるとか?
もしそうだとしたらフラッシュバックと言うか
トラウマが呼び起こされて同じ人間に思えてしまってるんじゃない?
憎いなら別れるしかないよ


48:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)14:29:53 ID:LL1zNdqtK 
みなさん、レスありがとうございます
写真撮るのいいかもしれないですね。昨日会いましたが忘れてました。
やっぱり彼氏の顔なんですが、でも彼氏じゃないです
別れたほうがいいですよね
よく分かってるんです
別れるにも1番いいタイミングがあるんだと思っています
いま、下準備中です


49:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)15:10:09 ID:SICtQhxHm 
彼に対する憎しみが自分に跳ね返ってクラクラしてるのかもよ
もっと無邪気な恋愛が出来ればいいね
頑張って


50:名無しさん@おーぷん:14/06/27(金)17:09:12 ID:hJMaBsHGa 
ありがとうございます
頑張ります


53:名無しさん@おーぷん:14/06/28(土)10:09:13 ID:W51nAxyDU
おはようございます
検査終わりました
体調悪くなってしまったので、また後ほどきまし


54:名無しさん@おーぷん:14/06/28(土)10:13:45 ID:tPSn9YGxf 
検査お疲れさま
報告はゆっくりで構わないよ


55:名無しさん@おーぷん:14/06/28(土)14:27:12 ID:F4rXscIKM 
カプグラ症候群…ともちょっと違う感じかな
どちらにしても精神疾患と思料されます
病識が消失する前に精神科病院への通院を勧めます


56:名無しさん@おーぷん:14/06/30(月)21:07:15 ID:pP4aW8kPD
皆さんレスありがとうございます
スレ立てした者です
明日別の検査に行って土曜日結果が分かります
これで何もなければ、精神科に行きます


57:名無しさん@おーぷん:14/06/30(月)21:16:17 ID:IdhBDkWaJ 
寝れる時はしっかり寝て
なるべく疲れが残らないようにしてください
何事も無い事を願います


60:名無しさん@おーぷん:14/07/04(金)16:42:44 ID:HWQ3vRcKi 
頭の中がグルグルはちょっとわからないけど
私も今彼の顔が元カレに見えることあるよ。
そういう時は大体いまがいつなのか誰といるのか一瞬わからなくなって軽く目眩する。
原因はたぶん私の様々な精神疾患のうちのどれかだと思う。

好きになる人ってどことなく似てるわけでその共通点を感じた時とかに
元カレの顔に見える。
前はそれでパニック起こして困らせちゃってたけど
原因が分かって冷静になれれば今彼の顔にもどってくるよ。
結構参っちゃってるみたいだし自分を大事にね。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

403 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/20(木) 17:46:46.55 ID:Cw9u9cKa0.net 
高校時代、カラオケで友人2人と歌い倒して盛り上がってた時のこと
俺がTでMで革命な人の新曲が入っていたのを見つけて
歌い始めたらサビの途中のところで急にプチッと終わった

それまで歌ったどの曲でもそんな現象は起きていないし誰も途中で止めたりもしていない
3回挑戦したが毎回強制終了するんで
「これ壊れてるんちゃう?」とか言って笑ってたんだが
なぜか突然、ふっと電気が消えたみたいに3人揃って無言になった

あまりに唐突に変な空気というか雰囲気になったので
よくわからんがこれは幽霊が邪魔してるんじゃないかという話になり
ついにはお前の歌が下手って文句言われてんじゃね?と言われたのでヤケクソで
「下手なのはわかってるんで最後まで歌わせてくださーい」
とマイクで叫んでから歌ったところ、ラストまで何の滞りもなく歌い切れた
友人2人は爆笑していたが音痴の自覚がなかった自分は本気で凹んだ

この事件は今でも当時の仲間が集まる度に語られ爆笑されているが
一緒になって笑いながらも俺の心は未だに本気で血を流している



【胸糞注意】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1428242367/

35 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:39:57.31 ID:A7my43KF0.net
以下は実話なので地名、人名、職業についてはっきりと書きません

大学の友人Hとおれとは親友といっていい関係だった
Hはイケメンで頭もよく、友人間での人望も厚い男だった
そのHのもとに差出人不明の封書が届いた
内容は、Hの父方のルーツが被差別部落につながるというものだった

H自身は、西日本と東日本の境目に位置する海のない内陸県の出身だったが、
祖父は関西出身で、その場所が被差別部落であるという
また祖父の職業も被差別部落出身者が多いといわれている仕事であり、
Hの苗字(父方の苗字である)にも被差別部落民特有の文字が使われていると指摘されていた

母親は東海地方の出身で、両親と結婚していない姉(Hにとっては叔母)が公営住宅に住んでいる
これがいわゆる同和住宅ではないか
もう相当な年齢の姉が未婚であるのは、出自に問題があるから
ではないかという指摘もあわせてなされていた

Hがその手紙をおれに見せたのは、彼に被差別部落についてまったく知識がなく、
どうしていいかわからなかったからだった

おれとHの通う国立大学は北陸地方にあり、おれは大学のある県の隣の県の出身だ
おれ自身は、学校で同和教育をされたことはなかったが、
地元には被差別部落があり、ひと通りの知識は持っていた
北陸地方というのは関西文化圏の影響が強いため、どうしても噂という形で耳に入るのだ
Hの出身県にも被差別部落はあり、
同和教育という形を取らなくても、それなりの知識は入っていたはずだ

おれはHの不自然な無知に、
彼の家庭内において同和問題が語られることがタブーだったのではないか、
あるいは近所のひとなどがHの家の出自を知っており、
あえてその種の話題を避けていたことに原因があるのではないか、と考えた
つまり差出人不明の手紙の内容が「当たっている」のではないか、と考えたのだ





36 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:40:53.26 ID:A7my43KF0.net 
Hは怯えているように見えた
手紙には被差別部落民をルーツに持つ人間がどのように生き辛い状況に置かれるか、
いささか時代錯誤的な調子で書かれていた

就職できない
結婚できない
クレジットカードは作れず、部屋を借りようにも不動産屋で門前払いを食わされる

おれたちは当時大学二年で来年度には就職活動を控え、Hには学部でも評判の美人の彼女がいた
Hは自身の将来について不安を抱き、怯えていた
「今は二十一世紀だぜ」
おれは、現在は差別する側が重大なペナルティを負う時代だ
もし被差別部落出身であることを理由に採用を見送ったとわかったら、
コンプライアンスの面で叩かれるのは企業の方である、とHに語った

「とはいえこれは差別の実態を知らないおれの一般論だ。
おまえの彼女に相談してみたらどうだ?」

Hの彼女は関西の出身だった
同和教育もされているだろうし、おれたちよりは実態を知っているだろうから、
そのアドバイスは有益だろう、とおれはHにいった
Hはその通りだと頷き、一度機会を作って彼女にきちんと話してみるといった

それからしばらくはアルバイトやレポートなどの雑事にまぎれておれはHと連絡を取らなかった
Hについての情報が届いたのは学部の別の友人からだった
Hがアパートの自室で首を吊って死んでいるところを発見されたというのだ
遺書はなく、部屋には酒壜が散乱していたことから、泥酔状態で
突発的に自殺をしてしまったらしい

Hが自殺するなんて信じられない、ありえないよ、と友人はいったが、おれには心当たりがあった
おれはHの彼女に連絡を取った


37 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:41:39.11 ID:A7my43KF0.net 
恋人を亡くしたというのに、電話に出た彼女の声にまったく動揺は感じられなかった
その理由について「あたしたち、別れたからね」
と彼女は素っ気ないを通り越して冷淡な口調でいった

いつ、とのおれの問いに、一昨日と彼女は答えた
「どうして別れることにしたんだ?」
「あいつ、××じゃん」
Hの元彼女は、部落差別の淵源となった、ある階層の蔑称を使った
「しかも両親ともにでしょ?今までどのツラ下げてあたしとつきあっていたのか――
あたしもなめられたものよ。
おまけに、きみは理解があると思うから話したとか勝手なことぬかしてさ。
理解ならしてるわよ。
××はまともな人生を歩けない。
××との結婚なんて、あたしはもちろん、親兄弟親戚が認めるわけがない。
××とつきあってたってことだけでも充分汚点なんだからさ」
「そのことはHにいったのか?」
「はっきりいわなきゃわかんないでしょ。ああいう連中には」

その結果Hが自殺したことについて罪悪感を感じているか、などという質問をする必要はなかった
罪悪感など毛ほども感じていないに違いないからだ
「でもきみとHがつきあっていたことはかなりの数の人間が知っている。
事情を知らない人間から見ればきみは恋人を突然亡くした悲劇の女性だ。
しばらくは殊勝そうな顔をしておく方が無難だと思うが」
「…………」
電話の向こうから明らかに面倒くさそうな彼女の雰囲気が伝わる
「おれと一緒にいた方がいいと思う」
「なんで」
「やり場のない辛い気持ちを、死んだ恋人の友人に慰めてもらっているように見えるだろう?」
「なるほどね」

――そしておれは、このことをきっかけにHの元彼女とつきあうようになる
半年後のことだ


38 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:47:27.03 ID:A7my43KF0.net 
既にお気づきの方もいると思うが、Hに手紙を出したのはおれである

おれはHが評判の美人を彼女にしているのが気に入らなかった
そこでHが話す家族の話から
被差別部落につながりそうな断片的な情報を集めて手紙を書いたのである

正直、どれひとつとして被差別部落を特定するものではない
ただHが差別の問題について無知であるということもわかっていたので、
それだけでも充分Hを不安な気持ちに陥れることは簡単だった
そしてそのことをHの彼女に相談させる
被差別部落に理解があるどころではない――強い嫌悪感を持つ関西出身の彼女に、だ
Hは彼女によって家族もろとも人格を全否定され、当然交際にも終止符が打たれるだろう
さすがに死ぬとまでは想定していなかったが、それ以外はすべてはおれの思う通りに運んだ

もちろんおれは後悔も反省もしていない
すべてH自身の無知が招いたことである
自身の出自について疑問があるのなら直接両親に聞けばいいのだし
部落民に対して理屈抜きに拒絶反応を示す人間が西日本に多いという事くらいは
常識として知っておくべきだったろう

結果としてHは「被差別部落民」だった
現代において差別され、虐げられ、
搾取される「被差別部落民」とは、「愚か者」のことなのだから


43 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/17(日) 20:14:38.47 ID:vZRQTGY+0.net
貴方凄いですね。
何て可哀相な人なんだ・・・



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412357921/

85 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 00:40:45.14 ID:3G8le3kC0.net
書く場所がなくてここに来ました。
私には記憶はありませんが、中間生にいたとき
人間になる!と言って周囲(天使?)にものすごく反対されながらも
やっぱり生まれてきたわけなのですが、どうも私には魂の片割れがいるみたいで…
うまくこれ以上かけませんが、その相方や他の仲間に迷惑ばかりかけているようです…。
私の魂は相方のそばにいることが安らぎなのですが、現実会えることはムリなのです。

私はピンときませんが早く死んだ方が相方や仲間には良いことなのかな?と
前々から思っていたことなのですが… 自死(自殺)を考えるようになりました。
勇気はないのですが、そろそろ身辺整理しようと思ってます。
本当は死にたくはありません。
でも自分が生きてることで辛い思いさせてるなら…
また自分の魂も相方のそばに行きたいのなら仕方がないなと。

おそらく相方だと思うのですが、
死んでくれみたいなメッセージを書かれることがあったので…

勝手にこの世界に飛び込んだ魂もダメですが、
自分にその記憶がないことの方が罪なような気がしてなりません。
もし、憶えていたなら、中間生の記憶があれば、今の私はどうなっていたのだろう…


86 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 00:51:11.02 ID:3G8le3kC0.net 
私の魂が自然にこの身体から離れてくれたら良いなと思います。
勇気がないからもありますが、
私の性格と魂の性質があまりにも違いがありすぎて自分の魂のはずなのに
… 私が寝て熟睡したら魂はそっと抜けて相方のところに行っているみたいなのです。

これさえなければ、相方も思い出すことなく人生謳歌できたはずなのに、
私の魂は本当に勝手すぎます…
そこまでもして行きたいのなら…身体に戻ってこなくてもいいのにねw
私の性格(思念)(自分) なんてたいしたものじゃないし


87 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 00:58:05.73 ID:3G8le3kC0.net
相方の今の性格はとても怖いです。
魂だけなら優しい雰囲気はわかるのですが、肉体の性格は怖いです。
簡単に人を傷つける言葉を並べることができます。
辛いです。
相方から怖いメッセージを受け入れる量が超えてしまって今すごく辛い




88 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 00:59:43.76 ID:x0yRTlAZ0.net 
その相手は魂の片割れなんかじゃないですよ
もっと性質の悪いモノのはずです
操られないで


89 :本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:02:28.59 ID:3G8le3kC0.net 
死んでほしいのかな?やっぱり魂がそばにいるほうがいいのですよね…
自殺しても魂は咎められることはないと自信はあるのです。
でも、どこか納得できていない自分の思念は必ず地に残ると思っています。
それもまた辛いです…


90 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:05:14.39 ID:3G8le3kC0.net 
お返事ありがとうございます。
性質の悪いものとはどのような感じでしょうか?


91 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:14:27.56 ID:3G8le3kC0.net
霊感がない私は一生懸命探しました。
勘違いをして知らない人に相方だ!と思い込んでいました。
魂のふれあいがあったからこそ信じたかったのです。
相方が認識してそばに来ていることに信じて安心したかっただけなのです。
勘違いばかりしてた私はそれだけでも迷惑行為しています。
もういちどやり直したい。
すべてゼロにして明るく生き直したい。


92 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:26:57.77 ID:3G8le3kC0.net
記憶がないくせに言える言葉ではありませんが生まれてこなければよかったです。
早く身体から身勝手な魂が離れますように。
相方も仲間も幸せになりますように。
相方が優しい言葉だけ残していきますように。


93 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:30:45.46 ID:3G8le3kC0.net 
私がわるいのですよ。求めたから…
だから誰もわるくないのです。


94 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 01:59:20.53 ID:x0yRTlAZ0.net 
あなたの魂は純粋で弱く、まだ未熟なのでしょう
だからこそしっかり守ってください

記憶のない人には何とでも言えます
相手を壊そうとするもの、自死に追い込むものの本質がどのようなものか考えてみてください
攻撃的なものにすがるのは自分を傷付けるだけです
距離を置く事をお薦めします
かけがえのないあなたの魂、大切に守ってください


95 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 02:15:21.82 ID:xOaRWTe20.net
記憶が無いのになぜそれが本当だと分かるのか
なぜ信じることが出来るのか
オカルトやスピリチュアル関係なく、何らかの精神的疾患・依存や執着の可能性はないですか
書き込みを読んでの推測ですが、質の悪いDVにしか思えません


96 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 11:57:56.42 ID:3G8le3kC0.net 
アドバイスありがとうございました。
少し気分が楽になりました。私のこだわりが原因だと思います。
これから執着が無くなることは難しいかもしれませんが、
徐々に薄れていけるよう自分が今よりも成長できるよう努力していきます。
ありがとうございました。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439786982/

553 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/08(火) 20:41:47.19 ID:WJ9cYn/p0.net 
超有名な某カルト宗教に属しながら、その会長がおかしいと気付き批判し続け、
またその宗教の迷走ぶりに呆れて仏壇を破壊したら、
その宗教家が名誉毀損で訴えたとブレインジャックして幻聴らしきものが伝えてきた
そして近くの会員の家に警察が張り込んでいるか確認しているという

3日間飲まず食わずで布団の中に潜り込んでいた
その間に姿が見えないが自称宇宙人が来て身体中を触っていた
3日経ち衰弱し、這いながら近くのトイレに移動し最後の晩餐よろしくトイレの水を飲み、
さらに移動して鋭利なハサミを持ち、思いっきり突き立てるように自殺を図った
肋骨に当たり、カスリ傷で済んだ

自分自身に助けられたと思う
まあこんな理不尽な体験いっぱいしたっすよ


554 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/08(火) 23:34:11.60 ID:o4FwhHcs0.net 
それ理不尽ちゃう
病院行け



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439786982/

374 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 02:21:50.99 ID:u4J3o8r20.net
すまん、何というか…心霊系とかじゃなくて、俺の頭がオカシイんだろうけど、
気休めの為に対処法聞きたいんだが、何処で相談したらいいんだ?
2chは初めて使うからわからない。


375 :本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 02:39:19.06 ID:T1RPShp60.net 
とりあえずここに書いてみなよ

 



376 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 02:57:19.65 ID:u4J3o8r20.net
多分スレチだと思うが分割して貼ってみる。
ここ数年、仕事とか人間関係とか上手く行かなくて、落ち込む事が多かったんだ。
数年間(多分3年くらい?)家に帰ってた時に疲れがどっと来て、
何もしたくねえなー、晩飯も食わなくてもいいかって感じで、ぼーっとして
気づいたら寝てたっていう生活が続いてる。
次からちょっとオカルト?が入る。
1年くらい前に気付いたんだが、ぼーっとしてると視界の端に、黒い何かが居るんだ。
黒い何かって書いたけど、目に見える訳じゃなくて、そう感じる?って感覚?
目で追いかけると逃げる。
初めて気付いた時は、目の汚れかと思ったが、
目で追いかけてると、右目の端から左目の端に移動する事があるから、多分違うと思う。


377 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 02:58:15.27 ID:u4J3o8r20.net
それで、ソイツが半年くらい前から
気づいたら「かえろうよ、かえろうよ」って言うようになった。
それも聞こえる訳じゃなくて頭で響いてる?感じ。
話し掛けてみたりしたんだが、
ずっと「かえろうよ、かえろうよ、かえろうよ、かえろうよ」って繰り返すだけ。
うるさくは感じないんだが気味が悪い。
帰ろうって言っても、何処に帰ればいいのかわからないし。
ちなみに実家に帰ると親がうるさい。
喋り出して数ヶ月経って、帰宅する時にいつもと違う道を通って、
卒業した小学校の前を通った時に「かえろうよ」って声が大きくなった気がした。
だから俺は「ああ、俺は小学生に戻りたいと思ってたのか」ってなんとなく納得した。
その日は小学校の頃のアルバムとか見返して、懐かしいな、こんな事あったなとか思いながら寝た。
そしたら黒い何かがいつの間にか居なくなってた。


378 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 02:59:11.72 ID:u4J3o8r20.net
偶然1ヵ月くらい前に、電車の人身事故を生で見てしまった。
幸い、少し後ろの方だったから死体は見ずに済んだ。
けど、前の人が悲鳴をあげ出した瞬間「かえろうよ」って声が今までで一番大きく聞こえた。
悲鳴よりもずっと大きくて、頭が割れるかと思った。
うずくまって、じっとしてたら段々と普通の話し声の大きさくらいになったから、
その日は家に帰って怖くてずっと布団の中にいた。

でも、それからずっと
「かえろうよ、かえろうよ、かえろうよ、かえろうよ、かえろうよ」って声が止まない
いつもなら落ち込んでぼーっとしてる時だけだったのに声が止まなくて怖い
俺は帰ろうよって言ってるのかと思ってたけど昨日気づいた
多分黒い何かは土に「還ろうよ」って言ってるんだと思う。
かえろうよって声を聞いてると頭がぼーっとしてくる
このままだとこの声の通りになりそうで怖い
これが心霊系だとしたらどうしたらいいんだ?
一応盛り塩とか神社でぼーっとしたりはしてる。


379 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 03:05:44.88 ID:tqQUyWni0.net 
それは今も続いてるの?
時期、時間とか声は男の人なのか女の人なのか
黒い影はうねうねしてるとか、細長いとか、詳しく知りたい


380 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 03:15:50.40 ID:u4J3o8r20.net 
人身事故見た時から途切れずにずっと聞こえてる。
でもうるさくはない、気づいたらその声に
何処にかえればいいのかなとか聞いてしまってて、頭がオカシクなってきてる気がする。
人身事故見る前は、落ち込んでる時にずっと聞こえてた、寝る前は特に。
声はよくわからない。
でも男女どちらかと言えば声の高い女性?小学生ぐらいの男の子のようにも感じる気がする。
黒い何かは球体のようにも感じるし、細長くなってる時もあるし。
最近は平たい事が多い?
ジワジワ侵食していってる?
わからない。


383 :本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 03:49:10.53 ID:tqQUyWni0.net
黒い影ってのは昔からオカルト話に出てくるもんだけど、
だいたい生き物の形をしていることが多いなー
昔の書き込みにあった話で申し訳ないが、
黒い球体から過去に殺された人の手が出てきたって言う話が2chにあったな……
でも今回のケースは疑心暗鬼になってるせいで、こういう物を見たんだと言えるわ
最初の黒い影は間違いなく、自分で作りだした生霊を自身で見ていたんだと俺は思う
その証拠に落ち着くことで一時期声は消えた
電車で人が死んだのを見て再び呼ぶ声が聴こえるようになったのも
気持ち的に沈んでるから死んだ彼と自分を重ねでもしてしまったのだろうよ
死んだ彼に思いがあるなら花束でも供えてやれば良いよ
ただその声は最初の時みたいに思ったことを行動すれば消える、だけど死ぬのだけは駄目だわな


386 :本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 13:10:23.66 ID:8mA6Hm620.net
何処にかえればいい?って聞くとその声は答えてくれるの?


387 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 13:55:42.02 ID:umOsygK30.net 
神経系は迂闊に立ち入れんものがある


388 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 14:09:01.47 ID:k1j2NLx60.net
土に還れってことかもしれないな。
潜在意識の中に自殺願望があるのかも。こんな声に負けるな!病院行った方がいい。
こういう事言うとシラけるとか言う人居るけどね、
人間の体の不調は医者に見せるしかない。
手遅れになる前に


389 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 14:11:55.61 ID:rmFqTk/D0.net 
一度ね、その声に
「お前が帰れよ、ばーか! ふざけんなよ どっか行け!!」って
思いきりキレてみたらいい。
「俺がお前なんか消し去ってやるよ」みたいに真っ向からぶつかってみな。


394 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 20:16:04.61 ID:EWR5SXxG0.net 
申し訳ないんだけど、それは統合失調症の幻聴を疑った方がいいと思う。
幻聴と戦っている人が居るんだけど、同じような感じで
自分に否定的な内容の声が聞こえてくるらしい。
それに対して怒鳴ったりすると、街中では白い目で見られてしまう。なかなか辛いみたいよ。
別に心霊的なことを全否定するわけじゃないんだけど、
選択肢の一つに統合失調症で、心身ともに大きなショックを受けたことで
精神に異常を来たしたと考えるのもいいかも知れない。


395 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 23:18:30.02 ID:u4J3o8r20.net
>>383
花を供えるだけで、この声は聞こえなくなるのか?
そうすれば俺は助かるのか?
>>386
ずっと「かえろうよ」って言うだけ
返事はない
>>389
随分前に怖くて怒鳴った事はあるが、何も起きなかった
今は怒鳴る気力もない
>>388、394
幻聴か心霊かはどうでもいい、この声をどうにかしたい、頭がオカシクなる
でも医者は信用出来ない
前に通った事があるが、病気ではない、
俺が仕事するのが嫌で狂言を言っているだけだ、みたいなことを言われた


396 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 23:20:29.79 ID:u4J3o8r20.net
それと今日外に出たら、知らない人が「かえろうよ」って言ってきた
離れてもついてきて「かえろうよ、かえろうよ」って言ってくる
俺が振り向くと何も無かったかのように携帯を弄りながら歩いてる。
多分、俺の幻聴なんだろうけど、わからなくなってきた
アイツが通行人の中に入って悪戯してるのかもしれない
俺が走って逃げるまでついてくるなんておかしい

それと、今日気付いたんだが、高い所に行くと声が小さくなる気がする
窓から下を覗くと声が止む気がする
この声が俺の潜在意識だと認めてしまったら、
俺が死にたいと思ってるってことを認めてしまうって事だよな
認めた瞬間、衝動的に飛び降りてしまいそうだ

でもこの声をずっと聞くのが嫌で、
今はベランダにイス持ってきて下が見える状態で書き込みしてる。


397 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/03(木) 23:21:32.69 ID:u4J3o8r20.net
明日は取り敢えず、花を買って供えてくる。
菊の花とかでいいのかな。


402 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/04(金) 00:26:55.53 ID:AYjcYeET0.net
違う病院に行こう、明らかに精神にきてるんだよ

(以後、本人らしき書き込みなし)



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1440824523/

902 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:47:10.91 ID:R8qAanB+0.net
霊的な現象は一切 含まないし、実際に怖いと感じていたのは私だけかもしれない。
もし少しも怖くなかったらすみません。
創作も脚色もせず、事実だけを書きます。
長い時間が経過したので、もう書いてもいいかなと思ったのと
誰かに聞いて欲しくなり書き込む事にしました。
以下、名前は全て仮名です。

当時、私は20代前半で、とある会社の
入社2年目の気楽な独身男で、ここでは本田と名乗る事にします。

1年先輩の三上さん(男)とコンビで一つの業務を回していた。
三上・本田コンビに限らず、他のコンビの仕事量も増え負担が重くなっていた為
中途採用を行いそれぞれのコンビに1人ずつ つける事になった。

我々についた新人は森下さんという女性で年齢は私の1~2歳下。
また、森下さんの本当の苗字は非常に珍しいものだった。
漢字3文字なのだが、その内の2文字が異常に画数が多い字で
更にその2文字が極めて悪い意味を持つ漢字なのだ。嘘のような苗字だ。

しかし 森下さんは明るくノリのいい性格で
3人で週に何度も飲みに行くようになっていった。
身長が165㎝位あり、足が細くて長くスタイル抜群、かといって痩せすぎではなく
芸能人でいえば佐藤江梨子のような感じ。
まぁ早い話が巨乳。
他のコンビからは羨ましがられていたし私も初めはまんざらでもなかったが・・・。




904 :  本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:48:07.19 ID:R8qAanB+0.net
ある夜、3人で飲み過ぎてしまい私と森下さんは終電がなくなってしまった。
三上さん宅だけ、間に合うので
酔った勢いで3人で三上さん宅に向かう事になった。
一応、森下さんには他の手段も提案したが、全く気にならないらしく
「三上さんち泊めて~」とあっけらかんとしたもの。

三上さんの家は男の一人暮らしの家にしては小奇麗な1LDKで、
3人とも上手いこと寝れそうなスペースを作ってすぐに寝っころがった。
かなり飲んだにも関わらず、私は何かの物音で目を覚ました。

すると・・・・・三上さんと森下さんがセックスの真っ最中。
「えぇっ!?」と、思わず声をあげると、森下さんがこちらをみてニッコリと笑った。
三上さんは照れたような困ったような顔をしているのだが
森下さんは全然、笑顔。
あまりに普通なので、私もははは、と笑って再び寝た。

翌朝 私が2人に おはよ、と声をかけると、森下さんは
「えへへ やっちゃったー。本田さんもくるかと思ったけど来なかったですねー」
と明るく言い放った。

その後、三上さんと2人になった時、聞きたい事は山ほどありますよ~と
私はニヤニヤしながら近寄り、顛末を聞いた。
以下、三上さんの談。


907 :  本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:49:18.11 ID:R8qAanB+0.net
「いや、誘ってきたのはマジで向こうからなんだって。
私、胸けっこう大きいんですよ~。あと形もキレイなんですよ~。
自慢の胸なんだからぁ。とか言ってくるんだよ?
その状況で、へぇそうなんだ。じゃ、おやすみとか言える?
むしろ失礼じゃねぇ? 
ヤラされたって感じなの!マジだって!」
と、まぁこんな感じだったそうな。
全面的に信用できたし、そんなトコだろうと思っていたので驚きもしなかった。

ただ、私は森下さんに 妙な違和感というか居心地の悪さを感じていた。
頭のネジがどこか少し緩んでいるような、0.1次元ズレた世界で生きているような。
ただ単にセックス好きという感じじゃないのだ。
どこか感情が欠けている、と言えば 近いだろうか。

その後も3人でよく飲みに行っていたし、三上さんは何度か関係を持っていたが
担当替えがあり、森下さんから別の者に変わった。

担当替えの後の三上さんの言葉。
「なんかさーあの娘、一緒に住もうとか、結婚をほのめかすような発言とかしてきてさー。
人前で平気でヤる女と結婚なんかするかっつーの」
まぁ、ある意味 非常に男らしい発言をしていた。

私が意外だったのは、彼女が結婚などを求めているという事だった。
そんな願望があるようにはとても見えないのだが・・・。

予想通り、森下さんの男性遍歴は加速していった。
私が仲良くしていた後輩とも頻繁に関係していたのだが、
少し慣れてくると一緒に住もう、結婚したいと言い出すようで、
その後輩もうんざりして連絡を取らないようにした、と言っていた。


908 :  本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:50:34.93 ID:R8qAanB+0.net 
1年半くらい経った頃だろうか、森下さんは別の事業所への異動がきまった。
私は内心 いい機会だと思っていた。
彼女について、その事業所では 悪い噂がたちすぎていた。

しばらくして・・・・・・
森下さんがいった事業所にいる同期入社の仲間と飲みに行った。
その時 聞いた森下さんの近況だが、社員の1人と結婚前提で付き合っているというのだ。
その相手は西本さんといい、私も知っている上司だった。
以下、その時の会話の一部。

本田「西本さんて、実家、裕福で育ちの良い感じだったよね・・・? 森下で大丈夫なのかな?」
同期「いや、かなりモメてるみたい。しかもあの苗字がさ・・・。
西本さんの親はかなり気にしてるみたいだぜ。
しかもあの娘、こっちでも色々やらかしてるからさ。西本さんも知ってると思うんだけどな」

・・・と、まぁこんな感じで
周囲は水面下で注目していたのだが、めでたく結婚する事になったのだ。

その結婚から数か月が経つ頃、こんな話が聞こえてきた。
西本さんが、ふさぎ込んでいたり、怒りっぽくなったりと情緒不安定で
周囲が困っているらしいのだ。
「あぁ・・・西本さん、全部は消化しきれないまま結婚したのかな…」と
気の毒だったし、西本さんの下で働いてる人は
とばっちりを受けているわけだし
なんだかんだで森下さんの影響力は絶大なのかもしれない。


910 :  本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:53:56.34 ID:R8qAanB+0.net 
そんな中、森下さんが妊娠したのをきっかけに退職するというニュースが入ってきた。
おそらく誰もが、これで西本さんも平穏を取り戻してくれるだろうと期待したし、
何よりもおめでたい話なので祝福して送り出した。

森下さんを嫌う女性社員は多かったが、奔放で過激な彼女を慕う女性社員も数人いて、
彼女等は退職後の森下さんとよく会っているようだった。

その1人、沢田さんは、私のすぐ近くの机で勤務しているのだが
ある日、聞いて欲しい話があると言う。
妙にかしこまった沢田さんが意を決したように話し始めた内容は思いもよらぬものだった。

森下さんは妊娠などしていない。
ゆっくりとだが確実に正気を失いつつあったので、
会社で何か大きなトラブルを起こしたり奇異の目で見られる前に西本さんが退職させた。
何人かが退職後も頻繁に会いに行っていたのは
正気を取り戻す手伝いが出来れば、と思っての事だったようだ。

本田「しかし、正気を失うってのは、どういう状態なの?病名は?」
沢田「むりやり分類すれば、病名もつくようですが、
個人差の激しい分野で人それぞれだそうです。
記憶をよくなくしちゃうんですけど記憶の無い時間は、何をしでかすか分からないみたいです。」

本田「そうなんだ・・・西本さん1人じゃ見きれないよね。森下さんの両親は?
手伝ってくれないのかな?」
沢田「それが・・・両親はもう亡くなってます。
実は・・・森下さんのお母さんも、よく分からない症状が出て
森下さんが小さい頃から寝たきりになってたらしいんです。   
それで西本さんの実家は結婚に大反対してたんです。
でも、西本さんは精神の病は遺伝なんかしないって言って押し切って結婚されたんです。
それが・・・こんな事になってしまって・・・」


911 :  本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 15:54:34.19 ID:R8qAanB+0.net 
沢田さんは泣きながら話を続けている。
私はぼんやりと森下さんを思い出していた。

大勢の男性と次々に関係を持ち、一緒に住もう、結婚しようとお願いする。
自分が母と同じような状態になる前に・・・?
そこまで考えていたのかどうかは分からないが
猛烈に怖くて寂しくて、誰にも相談できなかったのだろう。

しかし西本さんには感服した。全て承知の上だったのだ。
森下さんも隠すこと無く打ち明けていたのだ。
その事が少しだけ救いだった。
だが・・・後天的な精神疾患なら遺伝などしないだろうが、
先天的な脳の問題だったらどうなんだろうか。

その後、西本さんは辞職した。
夫婦2人の携帯は解約されたようで、電話もメールも出来なくなった。
もっと親しい関係の人は新しい連絡先を知っているのかもしれないが
私の周りには知る者はいなかった。

その後、沢田さんも辞職したので、私が知っているのはここまでだ。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1440824523/

743 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 01:44:46.62 ID:ExWBnf+G0.net 
突然投下アンド乱文すみません
俺は小さい頃からすごくリアルな夢を見る。
物の色や匂い、細部まで鮮明で、bgmが付いてくることもある。
昼間、その情報量の多い夢の内容をふと思い出して悶々とする事はよくある。
そんな俺が最近見た夢の話。

俺の父方の祖母とはここ二三年会ってなかった。
如何してかというと、俺の父と叔父さんとの兄弟仲がすごく悪くて、よく揉め事があり、
祖父を亡くした祖母は弟夫婦の家で世話になってたからだった。
二人息子が絶縁状態であることに祖母は酷く悲しんでいたのを、幼いながら覚えている。

俺はおばあちゃんっ子で 幼稚園の頃はよく祖父母の家に一人で泊まりに行ってた。
だから祖母と長く会えないことに、何となく寂しさは覚えていた。

 



744 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 01:48:58.73 ID:ExWBnf+G0.net 
そんなある日、俺は祖母の夢を見た。
俺と俺の家族、弟夫婦と祖母が山と広い広い花畑に囲まれた
日本風の古い平屋に、旅行に行く内容だった。

夢の中の景色は淡く、水彩画のような鮮やかさで、
日が気持ち良く照ってて花畑は淡い黄色とピンクがいっぱいだった。
目を凝らしても平屋以外の建物は何も見えない程のど田舎だった。
花畑は背が高く、俺の目の高さよりも高かった気がする。

俺たちはみんなスーツケースを持ってその平屋に入っていった。
昔から腰の悪いばあちゃんを気遣って、俺は玄関の段差でばあちゃんに声を掛けた。
平屋内は小綺麗で畳の匂いがして、俺は気持ちよくなって、入ってすぐの部屋で横になった。

日差しが心地よくて、目を瞑りかけた時、外から誰かが怒鳴る声がした。
驚いて外に出ると、弟夫婦や俺の母さんが玄関先で花畑に向かって叫んでる。
見ると、花畑の中、腰の悪いはずのばあちゃんが大笑いしながら走り回っていた。
それを父と叔父さんが追いかけていた。
ばあちゃんは嬉々として歯を見せながら笑って、まるで子供のように走ってて、
広い広い花畑の中、隠れたり消えたりを繰り返してた。


745 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 01:50:33.44 ID:ExWBnf+G0.net 
追いかける二人はその速度について行けなくて、転けて土まみれになっていた。
俺は目を凝らしながら、唖然としていた。
花畑は何処までも続いてて、
早くばあちゃんを捕まえないと、何処までも走って行ってしまいそうだった。
叔父たちは焦って叫んで、パニックになっているのに、
日の光は穏やかで、花畑も風になびいていた。

気づいたら、ばあちゃんの姿が 赤いべべを着たおかっぱの 小さな女の子の姿に変わっていた。
相変わらずとても楽しそうに、あははは と笑いながら走り回っていた。


746 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 01:51:42.25 ID:ExWBnf+G0.net 
やがてみんなは諦めて、口々に
もう放っておこう、触れないほうがいいと話して、家の中に入っていった。
捕まえないとと躍起になっていたのに、気づいたら
腫れ物に触るような、嫌悪の目で花畑を駆け回るものを見ていた。
そしてもう 家の中には入れてはいけないと玄関を施錠した。

夢の視点は俺から離れて、ゆっくりと日の当たる花畑を俯瞰していた。
平屋の前に広がる花畑が恐ろしいほどに広くて、
そこを駆け回る小さいばあちゃんはもう永遠に平屋には戻れないと感じた。
そして、耳元で幼い子供が通りゃんせを歌うのを感じた。
花畑の中埋もれて見えなくなったばあちゃんの笑い声が異様に響いていた。

俺は目が覚めて夢の内容を思い出し、何故かぞっとした。
ばあちゃんが帰ってこれないと感じたことよりも、
みんなが、そして会いたがっていた俺でさえも、
夢の中ではばあちゃんに恐怖感や嫌悪感を覚えていたからだった。


747 :本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 01:52:48.42 ID:ExWBnf+G0.net [
数日後、出張から帰った父に ばあちゃんの近況を知っているか何となく探りを入れてみた。
ばあちゃんは兄弟が絶縁関係になってから、急にボケが進行してしまっていたそうだった。
父も詳しい事は分かっていないようだったが、
父知る限りのばあちゃんは、俺が数年会いたいと思っていたばあちゃんと大きく違っていた。
俺はまた何となくぞっとした。

ばあちゃんの認知症は要介護も高く、施設に入っているそうだとと父は話した。
弟に連絡は取れないが、ちょうど最近入居してる施設が分かったから直接行こうと思っていた事、
でもこの間施設に電話したら
今は会えない状態だと言われた事を父は付け足した。
俺が父にとってかなりタイムリーなことを尋ねたので、
父は驚いた様に苦笑いして、お前はおばあちゃんっ子だったもんなぁと言った。

俺は何となく、ばあちゃんと会えない理由が分かる気がしてる。
終わりです。見にくくてすみません。



↑このページのトップヘ