サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

カテゴリ: 普通に視える人のはなし

408: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:25:46.07 I
スレチだったらすみません。
信じてもらえるか解らないですが、取り合えず書きます。
うちは代々女系の家庭で、男子が少ないのですが
その女性たちは主に体が弱い(主に心臓)代わりに所謂霊感があります。
私も例に漏れていません。
現在ですと、私の祖母と私自身が一番強いようです。

私が小さいころから住んでいた実家はジャスト霊道だったようで、
見える生活(というか居る生活に)違和感がありませんでした。
実家が建て直しのために、新しい実家が出来たのですが、
家族でもう見えることも少なくなるね、なんて話していたのです。


409:  本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:33:38.76 
そんな中、私は一人暮らしのため物件を探し始めました。
色々いい物件がある中、迷っていると
不動産側が、まだ広告には出してないんですけどいい物件があるんですけど、
といって一枚の間取り図を見せてくれました。
なかなかに気に入った私はさっそく物件を見に行くことになりました。

造りは正直古いのですが綺麗にされていて、四階建ての二階の部屋でした。
中にはまだ先住民の残していた物がちらほらありました。
でも初めて家を借りる私には、掃除は頼んでいるんだろう、ぐらいにしか思わず
その好物件を借りることに決めました。




410:  本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:52:53.58 
鍵の受け渡しも決まり、無事に引越しが完了したものの
揃えなくてはいけない物もあって、とりあえずカーテンと照明だなぁなんて思って。
何の気なしに押入れを開けたんです。
そこには私が確認しに来たときに掛かっていた先住民のカーテンがありました。

何であんねやろ?片付け忘れか?と思いつつそれをそのままに
ちょっくら家を出て踊場に出ました。階段をちょっと降りたときに気づきました。
三階に上がる階段の隙間に、先住民の置いていったものが
ダンボールに蓋もせずに入れて置いてあるんです。
それでも手抜きやなぁぐらいにしか思わず、その日は終わりました。


411:  本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:55:44.14 
そこで暮らすようになって一ヶ月も経たない頃でした。
インターホンが鳴りました。
部屋と廊下はそんなに距離もなく玄関はすぐそこ。
私は丁度部屋の入り口にいました。
取り合えずスコープを覗きましたが人の姿は見当たりません。
正味な話、私がスコープを覗くのに一分も掛かっていません。

身を隠そうにもこの距離だと隣の部屋に入るか、階段を上がるか降りるかです。
しかしこれだけの距離だったらどの音も聞こえます。ましてやこの短時間です。
しかもドアは鉄製、隣に入れば諸にドアの音が聞こえます。
それがありませんでした。
とりあえず自分の中で、人ではない、と確信は出来ました。


412: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:02:14.65
しばらくその現象は起きたのですが、
次第に少なくなりほぼ無くなったので気にも留めませんでした。
そんな生活にも慣れ、ある日遊びに来た彼氏と上の階についての話になりました。
書き忘れていましたが、この建物に住んでいるのは現在私のみだったので
不動産の方は後々他の方も入るとは言っていました。
じゃあ上の階の探索に行こうという事になりました。

まず三階から。
勿論何処の扉も閉まっていましたが、試しに引っ張ってみると
施錠はされておらず普通に開くのです。
中は埃こそ溜まっているもののきちんと掃除された和室でした。


413: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:10:53.30 
問題は四階でした。
三階は全三室、何の気配もせずでした。
四階の一部屋目も三階の部屋同様でした。
しかしもう片方の部屋は人の住んでる様な雰囲気の部屋でした。
奥に布団が引いてあるのがチラッと見えたのですが、同時に怖くなりました。
勝手に入って怒られるとかではなく入ってはいけないところに来てしまった、という感覚です。
彼氏に、誰か住んでたみたいだね、よそう?と言って退散しました。

数日後、大屋さんではないおじさんの鼻歌が聞こえ
スコープから覗くと知らないおじさんがビニール片手に階段をあがっていきました。
それを彼氏と見て、何や人住んでたんやと言って終わりました。


415:  本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:20:37.44 
でもそのおじさんを見たのも数回でした。
一年ぐらい経ったある日、彼氏が一階の集合ポストを漁ってました。
何やってんねや、と言うとあからさまに訝しげな顔で郵便物を見ていました。

そのポストはおじさんが住んでるであろう部屋のものです。
彼氏さんもそれに気付いていたのです。
しかしポストの中から出てきたのは五年も前の請求書や地域新聞。新しいものは一切ない。

じゃあおじさんが新しいものだけ持ってったんちゃうの?と。
その部屋の先住民の物とかやん?と。
いや先住民の物ならおじさん住む前に出してるでしょ、
それに新しい物だけっておかしくない?と返されました。


417:  本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:36:39.47 
確かに彼氏の言うとおりです。
他の人が居ない場所のポストにはチラシもなにも投函されていませんでした。
もし大家さんが回収していたとしてもおじさんの物を回収するのも変です。

ということは、五年程前からあの部屋には誰も住まず手付かず、
またはおじさんが古い物だけ置いていっているかになりますが。どちらもおかしな話なわけで。
じゃそもそもあのおじさんは・・・?と。

引越しした気配はありません。
もう一回四階に行ってみるかとも言われましたが、あの時の感覚もあり、
とてもじゃないけど行く気になれませんでした。
その後私が体調を崩したりと言うこともあって、実家に帰省しています。


418: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:38:48.94 
もうあの家には住んでいませんが、典型的ないわくつきの物件だったのかもしれません。
書き忘れ多くてスミマセンが、私が住んでいた部屋も先住民が去って
それなりに経ってるように見えました。
長々と失礼しました。  



763 :本当にあった怖い名無し:2017/07/31(月) 23:43:01.80
土建屋の事務長との話。
別の寺から法事を頼まれて行った時
たまたまその法事に参列していた土建屋の社長と仲良くなった。
きっかけは、土建屋の仏教に関する質問に俺の回答が気に入ってもらえたらしい。

その後何度か土建屋の近くに寄る事があり
社長にあいさつしていこうと立ち寄っても忙しいのか社長は留守が多かった。
そこで代わりにこの会社ナンバー2である事務長が対応するのだが、何故か気に入ってもらえた。
この様な事が何回か重なるうちに、社長よりも事務長と話す機会が多くなり、
「何かあったらよろしく」と事務長とも連絡先を交換した。

ある日の夜、事務長から連絡があり「会社の経営についての相談(実際は会社への愚痴)」
を受けていた(というか聞かされていた)。
ある程度の常識的な範囲でのアドバイス(俺は土建屋じゃないから)をした後
事務長が不意に『そう言えば話変わるけど』と切り出してきた。




764 :本当にあった怖い名無し:2017/07/31(月) 23:43:16.84 
「何でしょうか?」
『○○土建の社長って知ってるよね?』
「この前お伺いした時にいらっしゃった方ですよね。
確か一人親方で、この前の工事を手伝ったお金を受け取りに来ていた…」
『あの人自殺したよ』
「えっ!そうなんですか。それは知りませんでした」

当時は民主党政権で公共工事を減らすとかで、土建屋も不景気だったらしいのだが…
『まあ、仕事が減ったのは確かだけど、それだけじゃないんだけよね』
と色々俺に話してくれた。
詳細は書かないが、仕事以外にも色々な案件が重なった事が原因らしい。

そんな話をしていると、今俺がいる部屋の窓から「コンコン」と
窓をノックする様な音が聞こえた。
2~3回聞こえたので、虫か何か窓にぶつかっているのかなと最初は思っていたのだが、
よく考えると夜なので窓はサッシをしてあるから
窓に虫がぶつかるわけがない。

うーん、いったいこの音は何だろう、と考えながら電話をしていると、
社長の自殺の話になると音がするのに気がついた。
あー、これ社長がこっちに来てるなぁ…と考えた俺は事務長に、
「もう社長の話はやめた方がいい」
『何故?』
「おそらく社長がうちに来ている」
口調が変わった事に気付いた事務長は、
『わかった。じゃあお休み』といって電話を切った。
すると窓からのノック音は聞こえなくなった。

次の日、朝のお勤めで社長の冥福を祈った。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1498825534/

639 :本当にあった怖い名無し:2017/07/28(金) 00:03:38.42 
お寺に泊まった時の出来事

ある大きなお寺から、法要と片付けの仕事の依頼を受けた。
法要も無事に終わり、夕方頃には片付けも終わってそろそろ帰ろうかと思った時に、
このお寺の副住職から「少し話をしないか」と言う事で寺に残る事になった。

本来ならここで怪奇現象についての相談かと思うけれども、
実際は自分達の教義について意見を聞きたいという事だった。

実はこのお寺は俺と同じ宗派だけれども少し教義が違う。
元々別宗派だったけれども一緒になったという事もあり、
外から見れば教えの内容はほとんど変わらないけれども、厳密に言えば違う所も多かった。
こういう話になるとお互い譲らないので(この辺は色々な事情がある)、
時間がたつのも忘れて言い合っている間に深夜なった。
帰りの電車は当然ないし、日帰りの予定だったのでホテルも予約していない。
向うも「こんな時間になったのは自分のせいだから」と言って寺に泊めてもらえる事になった。

問題はこの夜の事。



640 :本当にあった怖い名無し:2017/07/28(金) 00:05:27.77 
寺だから空いている部屋はいっぱいある。その中で八畳ほどの部屋を用意してくれた。
といっても布団と隅にテレビがある位で、ほとんど何もなかった。
元々外部の人が寺に泊まるための部屋との事。現在は誰も使わないらしい。

風呂に入って部屋に戻り、電気を消して寝たのだが何故か急に眼が覚めた。
目が覚めると自分がうつぶせに寝ていて、しかも部屋の電気がついていた。
「あれ、電気は消したはずなのに…」と思って
うつ伏せから起き上がろうとした瞬間、体が動かなくなった。

最初は「金縛りか?」と思ったけれど、
手は動かす事が出来たので金縛りではない事はすぐ分かった。
それに金縛りが来る時は感覚的にわかるので直ぐ外す事もできる。
「あっ、これ違う」と思った時、耳元でものすごい風の音がした。

それは風と言うよりも暴風といった「ゴー」という音で、
金縛りにあったというよりも、暴風に体を抑えられて身動きが取れない状態に近かった。
手で踏ん張って上体を起こそうとしても全く体が上がらない。
耳元で暴風の音がして、体にもかなり強い風を受けているという感覚があった。
結局は「これは無理だ」とあきらめてそのまま寝た。
というかいつの間にか寝ていた。


641 :本当にあった怖い名無し:2017/07/28(金) 00:05:56.21
朝、副住職が「もうすぐ朝のお勤めがあるから」と起こしに来た。
起こされた俺は部屋を見回すと、
電気は消えていて、部屋の隅にテレビがあるという寝る前の光景そのまま。
昨日の事を思い出し、副住職に話をすると、
「俺も前にこの部屋に泊った事があるけど、そんなことなかったぞ」と普通に返された。
「あれ、ひょっとして昨日のは夢?でも体に昨日の感覚が残っているし…」と思っていると、
僧侶が「そういえば、昨日の真夜中何を急いでいたの?」と聞いてきた。
俺は何のことかわからず、「昨日は夜中は部屋にいた」と答えると、
「夜中三時ごろだと思うんだけど…
廊下を走るものすごい足音が聞こえたから、何の音か部屋から出たら、
ちょうどお前の部屋に入る姿を見たんだよ」と言われ、

俺「何言ってんだよ?そんな夜中に足音立てて走るわけないだろ。
寝ている住職が起きたらどうするんだよ」
副住職「でも、確かに見たんだよ。
お前の寝ている部屋に入口を開けて入る、白い衣(法要で使う衣)に袈裟をつけた着た若い人を…」
俺「お前なぁ…どの世界に白い衣に袈裟つけて布団で寝る奴がいるんだよ」
副住職「しかし、若い人って今ここにいる二人以外にはいないはずだぞ」

俺はこの部屋が使われない理由がわかった気がした。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1498825534/

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436905422/

346 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/05(土) 12:26:51.47
思考はあくまで「ただの思考」真実かどうかはわからない 
思考=自分でもない、だって下手すりゃ1分で考えが変わる、それが人間 

別スレで 
最近の女は調子に乗っている、ってのがあったんだがw 
何をもって「調子に乗っている」のか? 
女が調子に乗って悪いのか?男だったら良いのか? 
調子に乗ってるからどうだというのか? 
考えたことあるのかね?




347 :本当にあった怖い名無し:2015/09/05(土) 12:35:30.44 
思考の飲み込まれず、客観視する方法は
何かムカつく(今自分はムカついているんだという自覚) 
これだけでも、ブチ切れて暴力をふるったり暴言を吐いて立場を悪くするのを防ぐ 
抑止効果があるww 

なぜ気分がムカムカしているの?と自分に問う 
女が調子に乗っているからだ 
女が調子に乗っているとは、具体的にどういう状況を言うの? 
それは悪いことなのか?悪いと思うなら 
その理由を考える、なぜ悪いことだと自分は思うのだろうか? 
例えば女は大人しく男に従うべきだという思い込みがあったとする 
それは本当だろうか?と考える 
ってやっていくと主観に埋没することはなくなる 

俺がこう感じてこう考えるからそれが正しいってことにはならないと気づく 
著しく客観性を欠いていたんだなと 

ところが根本的なところが狂っていると 
あらぬ方向ににどんどんはまり込んで、狂気を帯びてくることすらある 
思考の迷宮って奴ね、気のエネルギー場で観ると内側に巻き込んだ 
ブラックホールみたいになっていくの

これ実際見ると怖いよ 
イメージとしてはもう人の自分が、自分の考えや行動を冷静に観察する 
それが瞑想の入り口、内観っていうんだけど 

ただねぇ人格の基盤が歪んでいるとブラックホール(妄念)に入り込む場合があるから 
思い込が激しくて、人と意見が合ったことがないって人は 
専門家に相談することをお勧めする
いや…自分おかしいかも?と疑う人はホンモノのキチガイじゃないからな 

一定数いるんだよホンモノが、それは周りが気付いて病院つれて行くしかない 
対処できる病院あるのか知らないけど


348 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/05(土) 12:38:01.02 
イメージとしてはもう一人の自分が、自分の考えや行動を冷静に観察する 
それが瞑想の入り口、内観っていうんだけど 

↑は妄念に囚われない方法、自問自答と客観視を試してみて欲しい


349 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/05(土) 12:43:08.67
妄念体ってのは自分の中で大きくなったあと 
他人を飲み込むことがある、思念エネルギーの塊なんだけど 
これが強力だと大勢の人を飲み込む 
妄念体怖いよww



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443768224/-100

24 :本当にあった怖い名無し:2015/11/17(火) 13:29:07.58 ID:fZrJTNGg0.net[1/2]
自殺はガチでヤバイからやめとけ。
少なくとも、分かりやすく自分で首つったり電車に飛び込んだり
ガス自殺したりすると成仏できない。

本来49日で成仏、つまりあの世へ行くための道が開くんだけど、
自殺の場合は開かない。お迎えが来ない。
これは死んだ本人の都合で好きにどうこうできるものではないよ。

それと、死んだときの状況にもよるけど、基本、首つったら苦しいまんま。
練炭自殺でもそう。
電車に飛び込むと体ズタズタのまま。
成仏できないから、そんな状態のまま、ずっとこちらに残る事になる。

普通の人はそもそも霊なんて見えないし、訴えても伝わらない。
下手に姿を現せば、心霊スポット扱いで噂になるだけ。

身内でさえ、相手にはしてもらえない。
そもそも信じていない人の方が多いしね。

一応、他人に憑いたりはできるから頑張って必死に訴えて泣きついても、
霊感のある人でさえ、そのほとんどはあの世へ送る事そのものができないから、
基本無視を決め込む。
面倒事だしね。正直うざったいから。





25 :本当にあった怖い名無し:2015/11/17(火) 13:29:53.86 ID:fZrJTNGg0.net
それ=浄霊ができる人は確かに居ることは居るが極めて希。
普通は霊能者に直接泣きついても全く相手にすらしてもらえないし、
大方の霊の家族は霊能者と言う、胡散臭い相手には関ろうとしてくれない。

仮に本物に出会えて何とかなったとしても、成仏して行く先は普通の人たちとは違う。
平穏ではなく、その前に自殺した罰が待っている。
残念だけどね。

幸せになりたい、楽になりたいと思って自殺をするならやめとけ。
とりあえず楽にも幸せにも成れないから。
幻想を打ち砕かれて泣く人は多いよ。

それ以前に、死=無だと思っている人は死んだ事すら認められない人も居る。
自分の状況を認めないから、
きちんと死に切ろうと自殺を繰り返すんだよ。同じ場所で。
そんな状況の霊はとても多い。
見える人には割と常識なんだよ。

そんな風なまま、周囲は成仏してきっと幸せに成ったろうと、思い出に変えてゆく。
そんな霊と何度か関ってるけど、死んだ後では俺個人ではどうにもしてやれないから言う。

自殺はガチでヤバイからやめとけ。
これが事実だと俺は書いておく。

見えない人がどうやっても真実に自力でたどり着けないのは仕方ない。
信じなくても良い。笑ってくれても良い。
それでも自殺だけはするな、させるな。
認められなくても、これが事実かもしれないと言う可能性をちゃんと見て
先に回避する方法を考えて欲しい。

それでも自殺するなら、その先の状況は全て自業自得だよ。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443066502/-100

625 :本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 07:07:23.40 ID:PJj0wjcf0.net
最近マンションに引っ越した友達から
「夜中寝てたら視線感じたりドアをノックされたりして気持ち悪いから泊まりにきて」
って言われて泊まりに行ったら、一晩中ドアノブガチャガチャされた。

しかも激しくじゃなく「カチャッ…カチャッ…」って
確かめるような感じで10分おきぐらいに。
それとたまに天井から爪で引っ掻くような音が聞こえてて、
友達が幽霊じゃないかって怖がってたんだけど、
それよりも上の階とか隣の奴が頭おかしい方が恐いよねって笑って
励まし(?)てたんだよ。

後はスマホが圏外になって電源切れたり物が勝手に落ちたりするぐらいだったんだけど、
実は俺が部屋に入ったときから
ずーっとベランダに立ってこっち見てる真っ黒い人がいたんだよ。

友達見えてないみたいだから言わなかったけど
一応夜はカーテン閉めるように言っといた。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443066502/-100

625 :本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 07:07:23.40 ID:PJj0wjcf0.net
最近マンションに引っ越した友達から
「夜中寝てたら視線感じたりドアをノックされたりして気持ち悪いから泊まりにきて」
って言われて泊まりに行ったら一晩中ドアノブガチャガチャされた。

しかも激しくじゃなく「カチャッ…カチャッ…」って確かめるような感じで10分おきぐらいに。
それとたまに天井から爪で引っ掻くような音が聞こえてて
友達が幽霊じゃないかって怖がってたんだけど
それよりも上の階とか隣の奴が頭おかしい方が恐いよねって笑って励まし(?)てたんだよ。

後はスマホが圏外になって電源切れたり物が勝手に落ちたりするぐらいだったんだけど
実は俺が部屋に入ったときからずーっとベランダに立ってこっち見てる真っ黒い人がいたんだよ。
友達見えてないみたいだから言わなかったけど
一応夜はカーテン閉めるように言っといた。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1423664447/-100 

278 本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 19:18:37.62 ID:uh5GQTJC0.net
239さんに対してネガティブな書き込みしてる奴、やめたほうがいいぞ
俺、上でネガティブな意見書き込んだ奴の一人 244だが
書き込みをした土曜日から今日までの短期間にありえないぐらいおかしなことが起こった

まず買ったばかりの冷蔵庫の中身が全部ネバ引いてる
親戚が2人立て続けに謎の高熱で危篤状態になった
モーターもポンプも故障してないのに熱帯魚が一日で全滅した
ベランダの鉢植えが全部枯れた
毎日盛り塩をしてるんだが、書き込みをした次の日に真っ黒にカビていた
(普段はそんなこと無い)
そんで夢に「この罰当たりが」みたいなことを何かに言われ頭を強く殴られた

そしたら翌日から殴られた箇所が痛くてあまりにも痛くて病院行ったら
これから精密検査って言われた←今ココ

239さん、あなた、呪い返しの力も持っているのかもね
俺が言った無礼なことは取り消します
ごめんなさい
先祖を大切にしてあげてくれ
俺は他の書き込みをした人に何か起こらないように
起こるなら俺のところに来るようにとりあえず祈っておく





279 :本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 19:27:08.84 ID:uh5GQTJC0.net
あと、電化製品…テレビ、パソコン、携帯、冷蔵庫、洗濯機全てダメになりますた
冷蔵庫は中身が腐ってた時点では動いてたが
次の日に他の電化製品と一緒に全部ダメになった
だから中身が腐ったのは冷蔵庫の故障によるものではないと思う
それと外はこんなに暑いのに俺の部屋の中は真冬のように冷え込んでた

とりあえず今実家に避難して書き込みしてる
明日から病院だが…
まあ、レスしたのが原因ではない…と思いたいが…


281 :本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 22:48:17.71 ID:IE5jtH8e0.net
239さんが凄いのかもしれないが
278さんの方に身代わりになって浄化する力があるのかもしれない
スレの空気があまりにおかしかったもん
電気周り全滅は雷かなんかで、冷蔵庫も長時間止まってたんだろう

にしても、夢にまでって、いろいろ雷落ちすぎだろうw
278さんにこれ以上災難がないように祈るとともに
239さん、うらやんで大変すまなかった
スレ住民を代表して謝ります。
ごめんなさい


282 :247:2015/05/20(水) 23:16:24.66 ID:dyKbL1Hm0.net
それ以上のことにならないことをお祈りします。
ただね、239さん(元々226さん)の家系を守っている御方は相当強力な御方のようです。
それ以上は書けません。
それ以上は書くなとのことです。


283 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 00:24:18.37 ID:y+uWldzp0.net
226です。
ごめんなさい、こんな事になるなんて思いもしませんでした。
祖母に聞いてみましたが、男性が産まれた本家ではなく
母と私たち姉妹の方がそういったものを強く受け継いでると言われました。
特に私は母にそっくり祖母にそっくりです。
でもやはり詳しくはわからないようです。

出来損ないという発言は不適切でした。
座敷牢を使うような人はいないと言う意味です。
本当にごめんなさい。軽率でした。
私の罪は無知なことです。
心から反省します


284 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 00:30:32.19 ID:y+uWldzp0.net
278さんには申し開きもありません。
本当に何かの力があるのなら
今後私のお話を聞いてくださった皆様に良い事が訪れるようにお願いします。
もうここには来ません。

本当にすみませんでした。


285 :247:2015/05/21(木) 01:53:46.74 ID:A8/iu8R90.net
もう少し書きましょう。
何も239さんのせいではないのですよ。
何と言うか、背負っているものなので仕方がないんです。

女系でしたら、何かの縁で
累代で奉仕してきた神仏に目を掛けていただいているくらいに考えましょう。

それにしても強力な方ですよ。大変厳しい方のようです。
何か書こうとしたらとても大きな圧迫感というか、明らかに「やめろ」という意識を感じました。
少なくとも私自身はアウトなことは書いてないはずですが。
今までほとんど感じたことのない感覚です。
これ以上は書けません。
右後ろで警告のラップ音ですw

だから、239さんのせいではないし
何も書かなくてもいいですがいなくなる必要もありません。

うちも即効性はないのですが
うちの女系に仇成す者は火事に遭ったり再起不能な病気になります。

まあ、うちの場合は巫女体質なのでしょう。
守っていただいている神仏などではなく生霊のようです。
その証左というか
うちの娘に仇成した者が再起不能な病気になったとき
娘がサラッと「当然の報いやね」と
無意識に言い放ったことでもかなり生霊っぽいことが分かります。
あと親類縁者の死に際しては「おしるし」のあることが多いです。
それから、意味不明ながら
突然、「あ、この人選挙違反で捕まるわ」とか
ランダムに「預言」っぽいことが口を突いて出ますw

そしてそういう時は、誰が何と言おうと自信を持って言い切ることができますし
実際にそうなりますw


286 :247:2015/05/21(木) 02:20:31.25 ID:A8/iu8R90.net
30代続いたこのスレで最大の「オカルト」確定でしょう。

教訓として、
1 見極めのできない事象に対して軽々しく発言するのは自重しましょう
2 明らかな「お花畑」や「構ってチャソ」以外は茶化さないこと
3 自らの発言に対するオカルト的な「お返し」があれば報告しましょう。
そうすれば、「お返し」を受ける人を1人でも少なくすることができます。


288 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 06:55:48.91 ID:LLKQgxmQ0.net
278です。まだ生きてますw

朝から汚い話になってすまない
今朝は、ありえないぐらい真っ黒いゲロが出た…昨日から何も食ってないんだが
頭痛はさらにひどくなてます。
胃も握りつぶされてるように痛い

俺、実は少しだけ「見える人間」なんだが
昨日の夢は「これ以上関わるな。殺すぞ」って白いモヤモヤとしたものに言われました
で、起きたらゲロゲロ…

まあ、そんな感じです
これから病院行くが引き続き他の方々に何か起きないように祈ります


289 :247:2015/05/21(木) 07:40:30.64 ID:A8/iu8R90.net
すみません、278さんの状況の確認が取れないのですが・・・。
黒系のゲロは普通吐血ですよ。
とにかく、菩提寺、氏子である神社などが近くにあれば
無になっておすがりしましょう。
産土様でもなんでもいいです。
人の手の及ばないところなのでとにかく仲介をお願いしましょう。
それもないなら、とにかくお日様やお月様に向かって無になって拝礼してください。

244の下のほうの「」内について激怒しているのは明白ですので。


290 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 10:36:39.15 ID:CJXqNAkuO.net
やはりバックの強さってあるんだな~


291 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 12:49:02.37 ID:obO+5eWb0.net
あるでしょうね。
丑の刻参りの木札を偶然掘り起こしてしまったところ
原因不明の強烈な腹痛に3日間悩まされたんだけど 
呪詛返しが成功したらしく
4日目にケロリと回復。
あとで聞いたら、嫁も腹痛に襲われてたらしい。

改めて呪詛返しをした記憶はないんだけど多分守ってくれている色々な力のお蔭だと思う。


292 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 13:17:03.05 ID:FhBlAd7eO.net
疑問は疑問として呈してもいいと思うけどね
(煽れ、とか揶揄しろ等という意味でないことは言うまでもない)
一切異論は吐くな!という雰囲気が一番怖い。

今の流れで典型的な例だと管狐とか飯綱権現系だとか
いわゆる犬神筋系の家などには上記のような「下手に触るな」系の家は多い。
そしてたいてい周りからそのような警戒を伴ったような目で見られてもいる
(いく分蔑みなどの念を伴われて、ということも多い) 

でも上で誰かも言っていましたが
日々きちんと家代々の宗旨での先祖供養をし地域の氏神神社などに通っている人なら大丈夫。
私は神道の者なので
その縁である式内社の一族のいわゆる巫(かんなぎ=神懸かり体質)の友人がいるんだけど
その友人に、かつて神(正確には神の御眷属)が神懸かりして託宣されたこと

「真摯な気持ちで神に崇敬を捧げる者はすべからく神が守る。
呪いなど恐るに足りるものではない」です。


294 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 19:24:16.36 ID:LLKQgxmQ0.net
278っす
その後、さらにいろんなことがあったので報告です

検査の結果は、特に異常なしとのことw
嘔吐したことも訴えたら
急遽胃カメラも飲むことになったが胃の異常・出血認められず…
医者も首をかしげるぐらい「?」って顔してたわ…

その後見舞いに来た叔父(神主)に
いきなり「お前、なんかやったろ」って言われて洗いざらい白状…
検査後だってのにいきなりブン殴られましたw
そのまま病院からお社直行、頭から水ぶっかけられて禊、お祓い儀式と大変でした…

お祓いの途中で気を失ってまた夢を見てたんだが
武士っぽい格好でザンバラ髪にヒゲのおっさんが出てきて
「人の業まで背負ってきたか。だがもう心配要らぬ」のようなことを言われました
(実際はもっと古風な口調だったが、現代語風に要約しました)

目が覚めたらすげえスッキリとした気分で体の不調も治ってました
意識不明になってた甥っ子と母方の従姉妹も
今日目を覚ましたとのこと。

叔父からは「余計なもんに手を出すな」と怒られるわ
神主見習いの従兄弟からは笑われるわで大変な目に合ったぜ…
今日ほど忙しい日はなかったと思う…会社からは電話で足ひっぱんなと怒られるわorz

叔父に「何でわかったの?」と聞いたら
「病室に入った途端に異様な白い塊がお前を取り囲んでた」との事…
俺も道端の霊とかそういうのは少しは見えるがさすがに自分でそれは気付かなかったw
修行積んでる人ってすごい
俺も現職辞めて神道の修行するかな…と思いました

なんというか、人の信ずる神様を愚弄してはいけない(戒め
自分を見守ってくれる神様を信じることって大切なんだなと思わされました
皆様と239氏に幸あれ。


295 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 20:22:59.69 ID:2QOwe/OeO.net
叔父の分析は?


297 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 22:15:43.13 ID:LLKQgxmQ0.net
霊というより念とか不可解な力のようなもの らしい
それ以上は書けん、すまない


296 :247:2015/05/21(木) 21:23:27.82 ID:A8/iu8R90.net
>武士っぽい格好でザンバラ髪にヒゲのおっさん
御先祖様か特に縁のある方でしょうね。

自分は子どもの頃に「お前はわしから見て28代目」って夢で告げられました。
格好は分かりませんでしたが、武士であることは間違いないようでした。


299 :本当にあった怖い名無し:2015/05/22(金) 01:21:59.71 ID:hCUs/VUL0.net
よかった、無事で

こちらは悪口こそ書かなかったが
うらやみながらちょこっと書いてたからなんか背負わせてしまったみたいで申し訳ない。
こちらは特に異常ないし278以来スレの空気も通常に戻ってるな…

神様大事なんだなあ
自分は新興住宅地住民でその手のことはトンと疎い
前住んでたとこでも住宅地住民が神社のことには関わらない、関われないとこで
今のとこも近所の神社はそんな感じなんだよね


300 :本当にあった怖い名無し:2015/05/22(金) 04:05:36.73 ID:nzQTJ3j40.net
278おつかれ~
まぁ仕方ないけど。こういう警告って分かる奴が受けるんだよね。
しかも278さんは親族に神職がいたりして、精神性の高さを求められてそうだし。

余談だが、霊感バリバリ神職の知人含め数人と某神社に夜詣りに行った時。
ここに結界があるなんて分かる人もいたりしてテンション上がって
真夜中に騒いでしまったら。
本殿でお参りした時、その神職の人が神様からゲンコツくらったw
真夜中に騒ぐな!周囲の迷惑を考えろ!と。
他の参加者には、何もナシ。

その神職の人、苦笑いしながら「こういうのは、分かる人が受けるから大変なのよ」とのこと。
278さんは、逆に言うと、分かるレベルまできているとも言えるが。

239さんは、気にしないでな。勝手に周囲が、羨んだことだからさー。
護り導いて下さる存在に、感謝すればいいだけ。
239さんやご家族が護る価値がある人達だからこそ、だよねえ。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436905422/

797 : 本当にあった怖い名無し 投稿日:2015/10/30(金) 00:18:12.56 ID:0uNIorWx0.net 
昔、幽体離脱とかいうのをしてみようと思って調べたら
横になってリラックスする、眉間から引っ張るようなイメージ、で抜ける
とあったのでしてみた
その時は何回かに一回出来るくらいで、10年以上忘れてた

なのに今もたまにいきなりその状態になる
意識してないのに

楽しいのでそれはそれでいいんだけど
その時は全て「すごいスピードで飛ぶ」しかできない
ジェットコースターみたいな感じ
意識もあるようなないような感じ

これって何度も練習?したら自在に動けるのかな
今日はなんか抜けそうな予感がする…





798 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/30(金) 09:35:17.96 ID:uZ55URKZ0.net
魂飛ばす方法はあるけど危険だから教えられない

一度、戻って来たとき右腕が無くなってて焦った
肉体の腕はあるんだけど、幽体だか霊体の腕がない

感覚がない動かない…どうしたらいいかわからなくて
もう一度飛ばしたらある存在(人ではない)に助けられた
あの時は運が良かったのかもしれない

向こうで見たものをすべて持ち帰れるわけじゃないんだよね
向こうじゃ「わかった」と思っても、肉体に戻るとやっぱり「?」なときもあるし



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436905422/

740 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/26(月) 14:10:17.20 ID:C+dHu0FH0.net 
この世ってのは、色んなアトラクションがあるテーマパークみたいなものかもしれないな
人類はここに冒険気分で来ているけれど、
あまりにリアル過ぎてここが遊び場だということを忘れてしまった

楽しい催しもあるけれどホラーアトラクションに近いところもあるし、
毎日がサバイバルゲームみたいな場所もある
生きるために必死に働かなくてはいけないと強く信じている

いやそうしなければならないのかもしれないけれど
わたしは浮世離れし過ぎたのかもな
この世を遠くから見ている気分になってしまうことがある
魂飛ばし過ぎて、おかしくなったのかもww

ほかの世界に行くと、ここより悲惨なところもあるにはあるけど酷い場所には違いない
人々がもっと幸福に平和に暮らしている世界がいくつもある
思い込みが激しすぎて変われないのかもしれない
それだけ信念(belief)で固めた壁というのは強固なんだな

ってのも思い込かもしれないけれど
beliefを変えれば、すべて変わるんだけどね、もっと幸せな社会を構築することも可能だ

この世は戦いだ、必要なもの欲しいものを得るためには他人を蹴落とさなければならない
座れる椅子は〇個しかない、あれに座るために死にもの狂いで戦うぞ
でも本当にそうだろうか?
富や権力を得ても幸せではない
それはキンペーさんや北の将軍さま見ていてもわかるよな 
思い込みに駆り立てられているだけに見えるけれども
その輪に入ってしまうとそれしか見えなくなる

なんてビンボー人が呟いても何も変わらないけどな
でも、自分だけが得をしよう儲けようと他者や環境や他の生き物等々を考えないと
人が住めない場所になってしまう

そういう考えが拡散して中国みたいな場所が拡大したら地球は荒廃するのは明らかww



↑このページのトップヘ