サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

カテゴリ: 神・信仰~古来から続く非日常

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1495079361/-100

550 :本当にあった怖い名無し:2018/12/23(日) 21:04:49.07 ID:4HHfRPHg0.net
0620 :本当にあった怖い名無し: 2018/12/21 23:03:09
降霊。
明日は冬至だから、うちの部落では夜に観音堂で
今年亡くなった人の霊を目隠しした生きている人に降ろす。
降ろされる人は寄代と言って毎年順番に回ってきて断る人が殆ど。
人がいなくなっていよいよ知り合いにも回ってきた。
引き受けざるを得ないやばい状況。

寄代やった人は錯乱したままとか、鬱になって自殺とか、
普通じゃない亡くなり方をするので、引き受けたら終わり。
霊を呼んだり、降ろすのは絶対に止めたほうがいい。

0621 本当にあった怖い名無し 2018/12/21 23:12:17
観音様の前でお経をあげていた人でさえ、硬直してバタッと倒れてしまう
霊を降ろされた人たちがおかしくなるだけじゃない。
霊を降ろされていない参加者にも霊が降りて
絶叫する、襲いかかる、四つん這いなのにすごい速さで走り回る
人間の動きじゃないみたいで恐ろしい。
演技じゃできないだろう。
絶対に霊の仕業。

こっくりさんもそうだろうけど、興味本位で降霊とかには関わっちゃいけない。
早くこんな部落から出て行きたい。人間関係も大変。


551 :本当にあった怖い名無し:2018/12/23(日) 21:52:07.80 ID:qoJ/U16n0.net
じゃあもうそんな風習をやめればいいのに
通過儀礼にもならず通過できずに終わってしまうんだから
少子高齢化の現在だったらどんどんできる人が減っていく
何のため下ろそうなんて考えたんだろう



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436905422/

90 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/06(木) 12:09:20.10 ID:bZkXrAX20.net 
二日連続で位牌が何もないのに倒れたんだけど何かあるのかな


91 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/06(木) 12:11:01.58 ID:vBtBUnXl0.net 
「盆には帰るからな」


97 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/06(木) 17:00:27.93 ID:bZkXrAX20.net
倒れたの今年三年忌のじーちゃんのだわ
親族とは絶縁状態で墓参りには行けないけど位牌はこっちにあるっていう
ちょっと訳アリな家庭なんだけど
今から行くぞって合図なのか
それとも絶縁状態の親戚か我が家のどちらかに何かあるって警告なのか気になる



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1452076098/

33 :本当にあった怖い名無し:2016/01/18(月) 10:36:12.67 ID:ijzUn5s50.net
昔、私の弟はチンピラでや○ざの仕事をしていた。

晴○埠頭やら川崎の辺りで仕事をしていたが
ある日ミスをして、ぼこられて足を折られ樹海に棄てられた。
虫の息の弟が何とか目を開けると
眼鏡をかけたサラリーマンが自分を見下ろしていた。


34 :本当にあった怖い名無し:2016/01/18(月) 10:38:58.91 ID:ijzUn5s50.net
銀行マンみたいな七三にしたおじさんだった。
「どうしました?」とおじさんは小さい声で言った。

弟は泣きながら「カーチャン……カーチャンの豚汁食いたい……」と言うのが精一杯で動けなかった。
七三おじさんは弟に「行きましょうか」と言い
弟は、七三おじさんは自分を連れて行く気だと諦めて気を失った。

次に弟が目覚めると車の音が微かに聞こえていた。
七三おじさんは「右側○号線だけど、私はここまでしか出来ないから
後は……頑張って」と森の中に入っていった。

弟は結局さらに一日かけてじわりじわりと身体を引きずり
道路に出て、通りすがりの車に発見され病院に搬送された。

一応、警察には七三おじさんの話をしたが、話を聴いた警官は
「あー……その人ね、たまに出るんだよ。もう20年前くらいの人だから」と言われた。

七三おじさんは樹海で自○した人らしいのだがたまに人助けをする霊だった。
弟は若干足が不自由になったが
今は真面目に働いている。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1441905880/
幽霊は物理攻撃してこないですよね?

1 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:24:40.66 ID:Fw1QCo340.net
主に念や恐怖感といった精神的な影響ですよね??


2 :本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:31:48.76 ID:jQke+aiYO.net
そうとばかりは言い切れない
一度だけ仏壇を揺すぶられたり、目の前の花を萎れさせられた事が有る
当時家には俺以外誰も居なかった


3 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:34:10.09 ID:YzaVoq1U0.net 
でもそれって精神的ダメージじゃね?

 



5 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:43:32.38 ID:jQke+aiYO.net
俺も最初はそう思ったが
気持ちが落ち着いてから萎れた花を見たら
火で炙ったみたいに曲がった所が黒焦げだった…
念のために仏壇を確認したら
無数の顔‥当時亡くなって一年と経たないお袋の死に顔も有って
いくら拭いても取れなかった…
つまり現実に作用する現象で単なる主観的なものでは無かった


6 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:46:53.68 ID:YzaVoq1U0.net
めっちゃコワイやん


7 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:49:41.43 ID:jQke+aiYO.net
髪の毛逆立ったよ‥朝の七時前だってのに


8 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 02:50:27.29 ID:DUbBZy8k0.net
顔を拭けるってすごい
怖すぎて逃げ出すわ


10 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 03:11:47.44 ID:jQke+aiYO.net
自宅で四十九日経っても成仏出来ないお袋の供養中だったし
他にも死んだばかりの人が見えたりした事が有って
ちょっと麻痺してたかも…


11 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 03:23:00.66 ID:jQke+aiYO.net
だからこの世に強い執着が有る霊と
元々感受性が強くて更に過敏になってる人が居合わせると物理的攻撃は起こりうると思う

何かの実験で強い電磁波を発する装置の側に人を立たせると
普段霊の存在を信じない人でも見えない何かを感じるっていうのが有ったと思うけど
心霊現象と電磁波に関係が有るとしたら
現代は霊が物理的な現象を起こすのに都合の良い電磁環境が整いつつ有るのかもね…
家電なんて強弱に関わらず電磁派を出すし
電子レンジと携帯は特にヤバイよね…


13 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 11:17:25.21 ID:jcyphd8J0.net
幽霊が物理攻撃が出来るのなら、こちらも物理攻撃で返せるって事だ
アホくせぇ

 
17 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 15:38:41.81 ID:Y1miZ9nd0.net
憑依した人を使い攻撃する場合も


18 :本当にあった怖い名無し :2015/09/11(金) 15:45:37.76 ID:v7BolE5+0.net
棚に置いてあった(大震災の時にも落ちなかった)物が飛んできた事があったな
俺もワンコもそれ見て固まった


32 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 19:17:02.42 ID:jQke+aiYO.net
信じるよ
この手の事は他に目撃者がいない所で起こるから経験者同士じゃないと解り合えないからな
真っ先に思うのはコレは幻覚だろうか?って事だけど
痕跡をみたら受け入れざるを得ない…

普段どんなに懐疑的だろうといざ自分の身に起こったら
状況が飲み込めるまでの数分間の長くて重苦しい感じとか…
まさに通り魔としか言い様がない 


35 :本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 19:21:41.40 ID:v7BolE5+0.net
ありがとうございます。
もちろん偶然の可能性もありますが
今まで落ちた事ないし誰も触らない物なので驚きました
そしてその日にとある心霊スポットに冷やかしに行ったばかりなので更に驚きました。
ワンコは誰もいないとこみて吠えるしw


44 :本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 19:30:55.40 ID:jQke+aiYO.net
心霊スポットはまずいね…
テレビやネットの心霊映像や写真も止めた方がいい


48 :本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 20:13:39.77 ID:JKxfynRx0.net
物理攻撃してくるよ。自分は左手の甲を激しく叩かれた。痛みが5日くらい続いた


49 :本当にあった怖い名無し:2015/09/11(金) 20:28:28.54 ID:Ir+fptxA0.net
悪いことすると叩いて叱ってくるよね
俺も叩かれた事あるわ


52 :本当にあった怖い名無し:2015/09/12(土) 19:18:15.73 ID:KOcSlcJ0G
昔、首絞められたことがあるよ!
不意打ちだからまいった。
解こうとして首に手を当てても何もない!?
でも首が絞まって息ができないんだ。
2分くらいだったかな。
自然に緩んできて助かった。
危うく殺られるところだった。
その他の経験からして物理はあると思う。


53 :本当にあった怖い名無し:2015/09/13(日) 19:25:47.69 ID:RMkNGCfL0.net
幽霊なんてものはこれっぽっちも信じていない奴が、殺人事件を起こして
奴の枕元に毎晩立って見下ろしている、という理由で自首したケースがあるんだと。
これは攻撃になるんだろうか?
心理的攻撃?


58 :本当にあった怖い名無し:2015/09/14(月) 00:19:13.29 ID:8fCHNj2U0.net
強力な恨みの念がホログラム化または半物質化して現れたんだろうね。
霊能者に助けを求めるのが多いそうだが
自ら自分を殺した犯人の前に現れるのは珍しいそうだ。
まーとにかく事件が解決してよかった。
自首の理由は、警察が作文するだろうがw


59 :本当にあった怖い名無し:2015/09/14(月) 03:32:04.67 ID:wG2ZjW8y0.net
普通に自責の念に駆られて、だろ 


63 :本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 03:15:45.56 ID:4//e8k4e0.net
触られた事は無いけど物隠されたりメガネ破壊された事なら有るよ
ラブホをビジホ代わりにすると酷い目にあうぜ

除霊してもらってる最中ドアを締め切って無風状態なのに
線香の煙がオレの方に吸い寄せられて泣きそうになった
グルグル部屋中歩き回っても全煙がオレの方を追い掛けてくるんだぜ


65 :本当にあった怖い名無し:2015/09/20(日) 04:29:14.42 ID:9Dn1bmm/0.net
物理攻撃はしてこなくても脳に作用すれば生きている人間を死に導くこともあるよ。
車のブレーキやハンドルが効かなかった
(心理的作用により足や手が動かなかった)から事故ったとか


70 :本当にあった怖い名無し:2015/09/21(月) 02:18:24.61 ID:BvESB5to0.net
ポルターガイスト現象は?


74 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 02:04:11.80 ID:JLd4lNIIO.net
読経中に地震でもないのに仏壇が引き出しの内側からガタガタ鳴って
揺れだしたと思ったらジュ~ッて音がして
供花がスプーン曲げみたいに目の前で萎れたんだが?

更に須弥檀を写メに撮ったら人物らしき像が幾つも有った
揺れたのは仏壇のみで自分の場所は微動だにしていない
中も改めたが鼠一匹這い出る隙間も無し

供花は曲がった下側が焦げていたが
経机の蝋燭との間に張りだし板が出て遮蔽されてたから
輻輳でもしない限り遠赤外線では説明がつかない

地震スレもチェックしたが該当しない
同一条件で毎朝読経してるが一切再現もされない
幻覚は花を焦がしたりしないし須弥檀の金箔に人物像を写したりもしない
人智を越えた存在をその時始めて実感したよ…


75 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 07:06:33.66 ID:Tnchz5QI0.net
花焦げた、人がうつったって思い込んでるのが幻覚


80 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:33:02.91 ID:JLd4lNIIO.net
人の姿は第三者にも写メ見せて確認済み
須弥檀にしっかり焼きついていくら拭いても消えなかった
以上の事から少なくとも幻覚では無いし
幻覚で無いものを想像だけで決めつける君の態度は科学的ではない


82 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:40:26.71 ID:JLd4lNIIO.net
花は前日に替えたばかり
倒れたのではなくしおれた
焦げ跡もしっかり有った
偶然が重なる確率知ってるか?


83 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:46:21.60 ID:JLd4lNIIO.net
揺れ始める前に中から引き出しを押すような動きは共振では説明がつかない
仏壇を一旦通り抜けた振動が跳ね返って引き出しに作用した後に
仏壇全体を揺らした事になる


85 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:19:11.29 ID:h0V/Yyte0.net
幻覚でないことを証明できないならたわごとだよwww


86 :本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:58:27.36 ID:JLd4lNIIO.net
その目を離した隙にだよ
最初に下げ燈が回転を始めて
次に引き出しがガタガタ鳴り出して次に仏壇が揺れ出した

更に見えない誰かに腕をを掴まれた感触が有って
印をほどかれそうになるのを堪えつつ髪の毛逆立てながら
「これは幻覚だ! こんな事が起こるハズが無い!」と
自分に言い聞かせながら光明真言を読み終えると同時にジュ~っ…
音のした方を見ても何もない‥幻聴かと思った途端に
花が二輪だけユリ・ゲラーして揺れが止まった…

震えながら残りの経を読み上げて深呼吸して落ち着くのを待ってから検証
同じ日に買った花が二つ有る花瓶の右側‥しかも二輪だけ
同時期に出荷した同種の花が一部だけ壊死は考えにくいし
その時ものが焦げる匂いもしてた

これだけ偶然が幾つも重なれば必然と考える方が自然
俺も基本的に疑り深い方だし
この手の話には思い込みや勘違いも多く含まれているだろうと思っていたが
昨年から不思議な事が続いててとうとう最大級のが来た

信じて欲しいから書くんじゃない
誰かに話さないと一人じゃ抱えきれないから書くんだよ
おそらく他の人もそうだろう? あの時のアレとは?



龍神祝詞 (リュウジンノリト)

高天原(タカアマハラ)に坐(マ)し坐(マ)して
天(てん)と地(ち)に御働(みはたら)きを現(あらは)し給(たま)ふ龍王(りゅうおう)は

大宇宙(だいうちゅう)根源(こんげん)の御祖(みおや)の御使(みつか)いにして
一切(いっさい)を産(う)み一切(いっさい)を育(そだ)て
萬物(よろずのもの)を御支配(ごしはい)あらせ給(たま)ふ王神(おうじん)なれば

一二三四五六七八九十(ひふみよいむなやこと)の
十種(とくさ)の御寶(みたから)を
己(おの)がすがたと変(へん)じ給(たま)ひて
自在(じざい)自由(じゆう)に
天界(てんかい)地界(ちかい)人界(じんかい)を治(おさ)め給(たま)ふ

龍王神(りゅうおうじん)なるを尊(とうと)み敬(うやま)ひて
眞(まこと)の六根(むね)一筋(ひとすじ)に
御仕(みつか)え申(もう)すことの由(よし)を受け引(うけひ)き給(たま)ひて
愚(おろか)なる心(こころ)の数々(かずかず)を戒(いまし)め給(たま)ひて

一切(いっさい)衆生(しゅじょう)の罪穢(つみけがれ)の衣(ころも)を
脱(ぬ)ぎ去(さ)らしめ給(たま)ひて
萬物(よろずのもの)の病災(やまいわざわい)をも立所(たちどころ)に
祓(はら)い清(きよ)め給(たま)い

萬世界(よろずせかい)も御祖(みおや)のもとに治(おさ)めせしめ給(たま)へと
祈願(こひねがい)奉(たてまつ)ることの由(よし)をきこしめして

六根(むね)のうちに念(ねん)じ申(もお)す大願(たいがん)を
成就(じょうじゅ)なさしめ給(たま)へと
恐(かしこ)み恐(かしこ)み白(もお)す



https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535920044/-100

69 :本当にあった怖い名無し:2018/09/22(土) 01:01:14.92 ID:z5siIrgT0.net
石じじいの話(のようなもの)です。

まあ、じじいになってしもうたわしの備忘録おもうてや、のう。
ラジオ深夜便聞きながら書き込みよるわい。

じじいの故郷(=私の故郷)では
旧暦の10月の亥の日におこなう「亥の子」という習俗がありました。
これは、いくつかの部落の子どもたち(小中学生で男子のみ)が
夜に部落の各戸を回って、その庭で「亥の子石」とよばれる石で地面をつく
というものでした。

その石は真ん中がくびれている俵型で
そのくびれた中央部に鉄製のベルトがはまっています。
その鉄ベルトには8つくらいの鉄の輪っかが取り付けてあって、
それぞれに長く太い藁縄が結び付けられている。
これを周りから(全方向に広がって)子どもたちが引っぱると石は上に浮きますね。
そして石は落ちる。
上にあがったら力を緩めるのです。
これを繰り返すことによって石は同じところに落ちることを繰り返し
「石で庭の地面をつく」ことになります。よいとまけ、みたい。

これをつくときに歌うのが「亥の子唄」でした。
それを一曲歌ってつきおわると、その家からほんの少しのお金をもらえるのです。
集まったお金は、あとでみんなで分けます。
平日の夜に大人公認で友達と出歩いて
しかもお金ももらえる、というものすごく楽しみな年中行事でした。
亥の子をついていると縄がち切れてしまうことがあり
大人が修繕してくれたものです。

じじいが新しい縄をなってくれたこともあります。
石のベルトに結ばれるところは細く子どもたちが握る部分へ徐々に太くなっていました。
じじいの作る縄はきれいで握りやすかったことを覚えています。





70 :本当にあった怖い名無し:2018/09/22(土) 01:02:54.07 ID:z5siIrgT0.net
当時は街灯などなく真っ暗。
ボロい懐中電灯(豆球のオレンジ色のぼやっとした明かりで、これがかえって怖い)を
一人がもって、みんなで暗闇を歩きます。
お墓の横や川辺、溜池のほとりなどを通るとき怖かったものです。
田んぼわきの溝にあやまって落ちるやつもいました。

ある年、暗闇からいきなり大きな白いモノが音もなく飛び出してきて
みんながパニック状態になったことがあります。
近くの家の飼い犬シロ(仮名)(白い大型のスピッツ犬)でした。
当時犬は放し飼いが多かった。特に夜は。


71 :本当にあった怖い名無し:2018/09/22(土) 01:04:29.11 ID:z5siIrgT0.net
以下、そのときの「亥の子唄」の歌詞です。
記憶に残っている音のみをそのまま(あいまいです)。

おいのこののには
一が たらふんまいて
二で にっこりわろて
三で さーけをつーくって 
四つ よのなかよいよいに
五つ いつものごーとくに
六つ むりをそくさいに 
七つ なにごとないように 
八つ やしきをひろげたて
九つ こぐらをならべたて 
十で とっておーさめた
おーとのさーまのごうもんは、さんだんがしらにふえのおし
さーさのまわりにとびすずめ ちんちんがらりやまんがらり
なーるはたーきのみずのおと
うぐいすやー、うついすや
はじめてみやこにのぼるとき 
みやこはひろいともうせども いちやのやーどをかりかねて
うめのきこえだにやどとってひるねして はるさくはなをゆめみてさ
えいとやー、さいとや
 

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443701391/
呪われてる家系に生まれてきたけど質問ある?

1 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:09:51.28 ID:HMvm3lCZ0.net
現在家系断絶一歩手前だけど。


2 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:14:01.68 ID:DGFAyp970.net
え?ニート?


4 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:19:46.92 ID:MBBfhl1t0.net
呪われた自覚あるの?


5 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:21:07.98 ID:HMvm3lCZ0.net
現在は働いてないです。


6 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:25:48.47 ID:HMvm3lCZ0.net
自覚しだしたのはここ最近です


7 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:32:36.73 ID:HMvm3lCZ0.net
身内だけでなく身内達と親しくしてた方々も
自殺や不審死を遂げた方が沢山いるので相当強い怨念により呪われているはずです

 



9 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:36:34.03 ID:NCd9n9T30.net
断絶したら呪われた家系じゃないしな
断絶=不幸という基準で考えるなら
今日まで絶えずに続いてきた時点で世界中の家系のトップ1%以上に入るよ
どんなに呪われた家系でも絶えたらトップ陥落ですよ
断絶せず、かつ広がりもせずに続いていくのが不幸な家系


11 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:42:47.47 ID:HMvm3lCZ0.net
正確にいうとどうやら私が呪いの元凶であるようなのです 


13 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 21:56:22.70 ID:HMvm3lCZ0.net
自分に関わると死か死なないまでも
その人達の大事な人が必ずといっていいほど急死か自殺をしてます


15 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:06:23.60 ID:HMvm3lCZ0.net
母から水子は過去に少なくとも三人いるようなことは聞きましたが
供養のたぐいは一切してなかったはず


16 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:11:22.23 ID:C5QehRgx0.net
呪いだと思う根拠を述べよ


17 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:19:42.05 ID:HMvm3lCZ0.net
断る
だが確かに呪われているのです
信用できないなら信じてもらえなくていい


19 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:34:25.10 ID:oyFlfTm70.net
断るならなんでこんな糞スレたてたの?
くだらなすぎ


20 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:43:38.25 ID:HMvm3lCZ0.net
なんでも答えなきゃいけないわけではないよね?
くだらないと思ったら読まなくていいだけのことですよ。


21 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 22:55:19.51 ID:QxN2xrFl0.net
なぜ水子供養をしない


22 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 23:06:49.19 ID:HMvm3lCZ0.net
親が底辺だから。
水子の供養って子がやっても大丈夫なもんなんでしょうか


24 :本当にあった怖い名無し:2015/10/01(木) 23:16:49.81 ID:HMvm3lCZ0.net
先祖が過去にやらかしたみたいなんで諦めて死を待ってる状況
あの世は否定派なんで死ねばすべて清算できるんじゃないかと


30 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 02:07:02.30 ID:uq1BUGWM0.net
親類は自殺してるのにお前やお前の両親は自殺してないんだろ
呪われてるより寧ろ守られてるじゃん


31 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 09:53:06.87 ID:7WTsCbhk0.net
かろうじて生きてる状態だから。
いつ染ん


33 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 11:28:18.62 ID:9MrFjgTT0.net
呪いを解く・祓う仕事(といっても金なんかほとんど取ってない)をしてるけど
水子は昭和に霊能者が考えた霊感商法の為の設定だよ
水子と言いだす霊能者はその時点で詐欺師、商売人でしかないから注意だ

先祖の因果なんて物理的に解消出来るものばかりだよ
お金払って供養しなきゃどうにもならないものなんてない


34 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 11:58:00.46 ID:4/L1S9NW0.net
助けてあげて


35 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 12:03:00.84 ID:9MrFjgTT0.net
助けてあげてと言われても、本人が強く「助かりたい」と思わないと絶対に無理
人を救うのは自分自身の身も
他人はその手助けとして手を差し伸べるぐらいしかできないから。
本当に助かりたいと言うなら手助けは出来る
仔細を書いてもらってそれに対する方法を教えるとかで。


41 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:10:44.68 ID:7WTsCbhk0.net
呪いを解く方法ってあるんですか


42 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:18:25.86 ID:bzOwsgV20.net
いろいろあるんだろうけどねえ~
素人に出来るんかなあ・・
うちは仏壇から悪霊が出てくるとかそういう系だよ

ここの人は? やっぱり家系の因縁?先祖が悪いことしているとねえ・・
どうしたらいいんかね・・
子孫に影響出るっていう・・


43 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:18:57.06 ID:9MrFjgTT0.net
沢山あるよ
ケースバイケースだけど


45 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:53:38.62 ID:7WTsCbhk0.net
とにかく呪いを解きたい 今はそれだけです


46 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 23:42:20.56 ID:aLVuWIIQ0.net
呪いのせいで働けません!!!ってニートも肯定されるわけだ


47 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 23:46:53.32 ID:7WTsCbhk0.net
ん?ニート関係なくね?


48 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 01:14:42.27 ID:2AZvTiGD0.net
因果応報


49 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 02:41:18.48 ID:GHxgBAob0.net
呪い程度に負けるんだからその程度ってこった
この世にはお前より酷い境遇でもお前より幸せで、お前より頑張ってるやつがいる
呪いだなんだって他人のせいにしてんじゃねーよ


52 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 14:54:07.44 ID:2oxjer/a0.net
いつまでこの小学生レベルの話続けるんですか?w


53 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 15:11:32.63 ID:sUT/E+Z10.net
呪われたら小学生レベルなんですか


54 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 15:22:23.02 ID:sUT/E+Z10.net
呪いは実在しうるものと考えております
よろしくお願い致します


56 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:13:50.55 ID:sUT/E+Z10.net
呪われてるのに。。。


57 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:19:57.89 ID:GXVc7o410.net
呪いだろうが祟りだろうが波長を合わさなきゃいいんだよ
お釈迦さまのように心がいつも穏やかなら影響受けない
イライラしたり、落ち込んり、ムカついたり
人間生きてりゃ色々ある、気分が↓のときゃ逆に浮かれすぎてるとき
魔が差すの
ふっと心を救われる
いいことが続くとこんなことがいつまでも続くわけはないと思う
疑心暗鬼という鬼がひょっこり顔を出す
心が闇を作り出すとき
あいつらはチャンスととばかりに闇に引きずりこもうとする


58 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:21:32.06 ID:GXVc7o410.net
闇に引っ張り込まれなきゃいんだけどね、ついつい引きずられて暗くなる
性質の悪い奴だと他人を使って仕掛けてくるからな
ったく 


59 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:34:19.12 ID:sUT/E+Z10.net
闇落ちしたらどうなりますか


60 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:54:35.33 ID:GXVc7o410.net
呪いとか祟りとかに関わらず闇落ちするとね
誰も幸せにしないようなことを中毒的にやってしまう

わかりやすいのは、薬中毒とかアル中とかギャンブル依存症とか
それを続けたら体壊すっしょ、自分でもわかっていてもやめられない
あとは暴力、DVとか苛めとか(精神的な暴力も含む)嫌がらせとか
それやって何かいいことあるか?
誰も幸せにしない、自分の大事な何かを酷く貶める、醜くする行為をやめられない

自覚して「やめなきゃ」と思う心があればまだマシだけどね
無自覚になぜか繰り返してしまう
どこかで後ろめたい気持ちがあるならまだマシかな
完全に邪悪になってしまうと人の痛み苦しみが快感になる

つまりパワハラセクハラストーカー等々、酷いと連続通り魔とか放火とか
悪事をやめられなくなる


61 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:58:26.87 ID:GXVc7o410.net
そこまで行くのはまぁかなり酷い、他人に向かっているから
普通は将来を悲観して自殺とか心のバランスを崩して鬱とか
身体に出る場合もあるよな
ストレスから病気になるとか

心がしっかりしている人でもバランス崩すことはあるからね
心がモロいと、そこで止められず中毒や依存症になったり
もっと心が荒んでいると他人を害する方向に行くよ
そこまで行く人は少ないだろうけど
いや想像より多いかもしれない


62 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 18:59:12.70 ID:GXVc7o410.net
虐待も心の闇がなけりゃしないよな


63 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:05:15.77 ID:GXVc7o410.net
自傷とか摂食障害、中毒依存症、酷いと自殺
自分をとことん傷つける方向に行く人と
自分の身代わりに他人を生贄にする人がいる
魔物への捧げものww

魔は人の苦しみが好きなのさ
人が辛い苦しい痛いと悲鳴を上げると飯うまなの
泣いてる人見ながらごはん何倍でも行けちゃうww

まぁそれは冗談だけど
DVとか虐待、嫌がらせ(セクハラパワハラストーカー)、放火に快楽殺人
魔と一体化するとそういうことが快感になる 
一時的に良心が戻って来てもまた繰り返すんだよね
やめられないの、中毒のように
なぜやめられないのか?
その人の中の魔物が喜んでいるから


64 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:08:33.09 ID:GXVc7o410.net
もっと巧妙な人を傷つけるやり方をする人もいる

表には絶対バレないようにする、特定の人だけターゲットにしてその人にレッテルを貼る
「キチガイとか頭おかしい人」「ダメ人間」
そして周囲の人も巻き込んでじわじわ追い詰めていく
邪悪な人間ってのはそういう人達
「平気でうそをつく人たち」に登場するような心が魔の巣になっている人たち

魔と距離を置いてるうちは抵抗するんだよ
でも魔と一体化するともう邪悪な人間になる
邪悪な人間ある意味最強、良心が痛まないからねww


65 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:11:33.49 ID:GXVc7o410.net
普通の人は悪いことをしたと思うと
時には何十年も忘れられなくて思い出すたびに心が痛む
ところが一旦魔に心を明け渡すともうそういうことはなくなるの
人を傷つければ傷つけるほど楽しいのww


66 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:29:09.78 ID:sUT/E+Z10.net
ありがとうございますw


67 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:58:26.21 ID:1bFQYvNl0.net
一族の中で
おかしいと気付く人が出たら
チャンス何だから 貴方が頑張って動く時が来たんじゃあ?


69 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 12:24:30.67 ID:urf+qVfH0.net
そうなっちゃった人ってもう戻れないの?


79 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 12:48:49.13 ID:sh2Lzd/n0.net
武士の家系とか金持ちの家系はそれなりに人殺しもしてるからな
呪われている事が多い
ハゲとかチビとかブサイクとかアトピーとかは
呪いというより遺伝だから何があろうが引き継ぐよ


80 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 13:56:08.57 ID:HFig0t3y0.net
最近になって自覚できる程度なら呪いでもなんでもない
うちの家系なんざ代々長男以外の男子はほぼ全滅してる

曽祖父の代までは呪いに負けぬようにと子沢山だったらしいが
生き残ったのは過去帳見た限り2人しかいない
実の子が死ぬ姿を見たくないと
祖父は祖母と話し合って子供を一人しか作らないつもりだったらしいが
産まれてきたのが双子

そして何故だかこの時は長男の方が死んで生き残ったのが俺の親父
俺にいたってはパイプカットまでしたのに
嫁が双子を妊娠したよ・・・

ちなみに俺は種無しって言ってあったので
嫁の方から気を使って遺伝子検査受けてくれたけど間違いなく俺の子供だった
俺が死んで呪いが止まるのだったら
代わりに死んでやりたい


81 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 14:51:25.69 ID:sh2Lzd/n0.net
1人が死んで済む程度の軽い呪いなら最初から発動してないと思う
全員苦しんで殺してくれと涙を流しながら
寿命まで生きてその子も同じように苦しむ
これぐらいだと思う


82 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 14:58:59.14 ID:sh2Lzd/n0.net
うちの父親がガンで死んだ時
ホスピス緩和ケア病棟にそういう人いたの思い出した
神経のところガンがあって24時ずっと泣きながら苦しんでた
意識がある時は唸りながら
殺してくれ、もう死にたいとかブツブツ泣きながら言ってて

神経とくっついてるから痛み止めも一切効かない
もうとっくに死んでてもおかしくないのに2ヶ月経っても生きて苦しんでた

その人は政治家で市長とかやってた人らしいけど
そういう偉い人ほどこんな死に方してるって看護保さんが言ってたよ

 
84 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 18:13:46.08 ID:IUqwC/cY0.net
助かりたいとか思わんの?


86 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 20:55:08.63 ID:bpKUTQpa0.net
助かったところで障害があるので。


91 :本当にあった怖い名無し:2015/10/15(木) 15:12:25.43 ID:j3CQ4dsc0.net
目には見えない力はあります
呪いもそのひとつです


93 :本当にあった怖い名無し:2015/10/15(木) 22:12:08.10 ID:OOtpOaRk0.net
・生を受けた事が呪い
・生き続ける事が呪い
・死後の苦しみが生前の鏡
・解けないからこそ呪いである証拠


96 :本当にあった怖い名無し:2015/10/17(土) 20:45:01.25 ID:H52ojwjy0.net
妙に納得してしまった


101 :本当にあった怖い名無し:2015/10/19(月) 15:22:08.65 ID:xlhjWu3C0.net
思うにたかだか人間のかけた呪いなんぞしれてる
人間はすぐに忘れる動物だから

だけど神仏の呪いは厄介
あれは解けないね
永久だよね
寺社への放火や窃盗、崩壊や汚す輩の血はアウトだろ
朝鮮人の血は呪われてる


107 :本当にあった怖い名無し:2015/10/30(金) 11:29:10.62 ID:/GY/q79l0.net
うちの家系も先祖が武士で10代先まで祟ってやるって夢で言われたり
おじいちゃんも代々若くで病死とか事故死してるよ
若武者が見えたり
呪いはがちである!



https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535920044/-100

39 :本当にあった怖い名無し:2018/09/13(木) 22:30:04.35 ID:d20U3ZPj0.net
石じじいの話です。

日本では、墓は寺の周辺、畑や田んぼの近く(中)など
里に近いところにあるのが一般的でしょう。
じじいが住んでいた当時(戦前)の朝鮮では墓の多くは里から離れた山の中にあったそうです。

仕事で山道を降りているとき、1つの墓に行きあたたったそうです。
山中の墓など別に珍しくはないので通り過ぎようとすると
その山道を朝鮮人の親子が登ってくる。
じじいは、朝鮮語で彼らに話しかけてみました。
その父親と思しき男性とすこし世間話をしてその周辺の地理について尋ねたりしたそうです。

そうして話が一段落すると
男性は微笑みながら「あなたは日本人ですね。」と言ってきたそうです。

じじい:わかるか?
朝鮮人男性:わかる。発音がちょっとおかしい。
しかしあなたの朝鮮語はたいしたものだ。最初は平壌の方の街の人かと思った。

別に敵対心をあらわにするわけでもなくその男性は上手な日本語を喋り
また、息子だという男の子も流暢な日本語を話したそうです。

男性が言うには
:これから山を下ると夕方になるから
山をおりた家(彼らの自宅)によければ泊まれば良い。遠慮することはない。
今日は死んだ父親の墓参りに来たのだが
用事を済ませてすぐ帰るから一緒に山をおりよう、ちょっとまってくれ、と。

そして、男性はじじいに朝鮮の墓を見たことがあるか?ときいてきました。
じじいは、「まあ、ある。」と答えたのですが
男性は詳しく見せてあげよう、と言ってじじいをうながしました。
うながされてじじいは一緒に墓にいったそうです。




40 :本当にあった怖い名無し:2018/09/13(木) 22:31:38.98 ID:d20U3ZPj0.net
墓には窓があってそこから中(すなわち埋葬された遺体)を
見ることができるようになっていたそうです。

当時は朝鮮では土葬でしたのから
埋葬が最近ならばその遺体の骨を見ることになるのです。
男性はじじいに遺体を見るようにとすすめたりはしなかったのですが
そのしくみを説明してくれたそうです。

その窓を開けて中を覗き込んでいた男性は急に驚いた表情になり
彼の顔がくもりました。
じじいがどうしたのか?と尋ねると
男性は、これは良くない!と言って狼狽し始めたそうです。

どういうことかと男性が説明するに遺体は骨になっているが
その骨の色が真っ黒だ。
骨が真っ黒になるのは供養が良くなかったからだ。
たぶん墓の場所の選定に間違いがあったにちがいない。
そういって、じじいにもその中を見せてくれたそうです。

残っている骨は真っ黒でした。
男性は親戚たちと相談しなければならないといって
供物をそなえてじじいといそぎあしで山をおりたそうです。

家に帰って男性は息子や他の家族のものたちをあちこちにやり
人が来ていろいろ騒がしくなってきました。
呪い師のような人物も来て今後の相談をしているようだったと。

じじいはその様子を見て
その日の宿を遠慮しようと申し出ましたが
それは問題ないから、といって男性は引き止めます。


41 :本当にあった怖い名無し:2018/09/13(木) 22:35:04.35 ID:d20U3ZPj0.net 
騒ぎ(一族会議?)が一段落すると
その男性(家の主人)はじじいに無作法を詫てその件について説明してくれたそうです。

ここらでは、人が死んだらその遺体を焼かずに
呪い師に頼んで良い位置を選定してもらってそこに墓をたてて埋葬する。
これは一時的な埋葬でそこで遺体が骨になってしまうのを待つ。
そして、完全に骨になってしまってから
その骨を集めて壺に入れてあらためて埋葬する。
骨になったかどうかを定期的に確認してそのときに骨の色をしらべる。
遺体の骨の色が黄色みを帯びた白色になっているのが最良であり
死んだ人が「成仏」している証拠だ。
(埋葬方法は別に仏教ではありませんが、じじいは『成仏』と表現したようです。
メモにそうあります。)

しかし、骨が黒色になるのはその埋葬場所が間違っていたからであり不吉だ。
別の良い場所を見つけて改葬しなければならない。のだと。

翌日、じじいはその家をあとにしましたが弁当を作って持たせてくれたそうです。
『あれからあのひとらはじょうずにええ墓をたてさったろうかのう。
日本でも「墓相」いうもんを気にするひともおんなはるが、
まあ、そういうもんやろうかなあ。』

その墓の詳細な構造はメモにないのでわかりません。
朝鮮で、人の病気や生き死にに呪術師が関わってくることについては
じじいがいくつかの例を話してくれました。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1495079361/-100

686 :本当にあった怖い名無し:2019/08/15(木) 20:26:50.92 ID:ZbrCHgpI0.net
この令和時代でも高知の山間の田舎に
「おじろく・おばさ」制が残ってるらしいけど、知ってる?
四国は本当に人がおらん山ばっかりで最も古い慣わしが残っとったりするんだろか…


687 :本当にあった怖い名無し:2019/08/15(木) 20:35:36.57 ID:4j6u60In0.net
高知住みの人なんて他板の県別のスレじゃなきゃいなさそう


690 :本当にあった怖い名無し:2019/08/16(金) 06:52:42.89 ID:8cYgGuhS0.net
昔テレビでみたのは、父親と幼い娘二人で生活してたけど、この人なんだろうか?


692 :本当にあった怖い名無し:2019/08/16(金) 11:30:06.38 ID:8H9p0rPt0.net
はいはい高知県民が通りますよ
おじろくおばさの話は全く聞かんけど山間部より海辺に裸族みたいなムラがあるのはガチ
もうかなり昔の話になるが一度迷い込んで囲まれた時は焦ったw 





694 :本当にあった怖い名無し:2019/08/17(土) 16:50:13.09 ID:ASmItybj0.net
俺田舎徳島で
昔聞いた怖い話は犬神と物部だな
どちらも呪術だけど明治時代くらいまではほんと脅威で昭和でも今で言う
メンヘラとかノイローゼなんかは犬神にやられたって話よく聞かされたわ
物部呪術なんかは
当時の外部の実力者があまりに恐ろしい目にあうので
寄って集って呪術使いを封じ込めたみたいだ
その物部は徳島に近い高知の山奥にアジトがあったらしい 
 

696 :本当にあった怖い名無し:2019/08/18(日) 11:51:25.34 ID:NBjHOfux0.net
怖いね~
封じ込めってどうやったんだろう?
波状攻撃みたいにして犠牲になった方も多かったのかな


697 :本当にあった怖い名無し:2019/08/18(日) 21:39:18.56 ID:/ENtUSpO0.net
別に、呪文を唱えると炎が吹き出たり地面が割れたりするわけではないだろう
むしろ心理的に支配するような力が、
ある種の結界として防御力になっていたのかもしれない
一旦押し入られたら成す術も無いのではないか



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

916:本当にあった怖い名無し:2015/11/12(木) 22:00:40.30 ID:YDUXu7dn0.net
最近実家のお仏壇に関わる話でちょっと不思議なことが続いたので書いてみる。
お盆の前に実家に行ったら仏壇のある部屋から泣き声がするんだよ。
その場にいた母も弟も「泣き声だよね・・・?」って。

でもその時俺ら家族以外実家の家の中には居なかったんだ。家の人は所用で出てた。
気になって仏壇の前に行くとやっぱり仏壇から聞こえてくるんだ。
3人でとりあえず掃除しようかって
きれいな布巾を濡らして持ってきて影膳とかあげるところを何気なく拭いてみたんだ。
真っ白な布巾が一瞬で真っ黒に。
なにかお供えを置いたまま悪くしたあとそのままにしちゃってたみたいで、
そのあたりを布巾が黒くならなくなるまで拭き続けた。
きれいになった頃には泣き声はもう聞こえなくなってた。

次に秋のお彼岸の前に行ったんだ。
遠方から親戚が来るっていうんで仏壇の掃除をしたんだよ。
実家を守ってる親戚はもう年でね。
こないだみたいなことになるくらいなら、うちが行って掃除しようって。
ハタキをかけたり、位牌を出してきれいに拭いて陰干ししたり、中をきれいに吹き上げたり。
おわって位牌をもどそうって頃になったら
部屋の蛍光灯がチカチカ、チカチカって点滅しはじめた。
もちろん他の部屋はそんなこと起きてない。
位牌を戻し終えたらそれも止まった。
ご先祖さまが喜んでくれたんだったらいいなと思ってる。



↑このページのトップヘ