サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

カテゴリ: サイケデリック・社会

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/

1011 : 本当にあった怖い名無し:2015/06/02(火) 02:36:32.03 ID:7GmcGFJI0.net
ドキュメンタリーだけど。
中国の話。ここ十年くらいの話のようだった。
NHKだったな。

番組は、村から十五歳くらいで出稼ぎに出る女の子の旅立ちから始まる。
村は質素な家に住む人ばかりで、その女の子も貧乏な家の暮らし。
お父さんとお姉さんは都市部に出稼ぎに出て、
家に残っているのはお母さんとお祖母ちゃんと女の子だけ。
出稼ぎに出て、お金を稼いだら
村の中心部にある土地を借りて(中国では土地の所有権がなく、使用権を買うことになるらしい)
家を建て、みんなで住むのが家族の夢。

一緒に村を出る少し年上の女の子と泣きながら村を後にする女の子。
いつか帰ってきて、家を建て、幸せに暮らすために、不安を胸に旅立つ少女。

都市部につくと、近代化された工場で毎日仕事をする日々。
同じく地方の村から出てきた同じような年齢の少女たちに混じり、仕事をする。
都市部の暮らしは、綺麗な寮があり、
週末は同じ年頃の女の子たちと出掛け、楽しみもあり、キラキラ輝いていた。
仕事は楽ではないが、お給料は良くて、お金を稼げることに喜ぶ少女。
カメラは一旦ここで止まる。
数年後、同じ街でお父さんとお姉さんと暮らしながら必死に働いている少女の姿があった。
働きが認められ、現場の中でもポストが与えられ、イキイキと仕事をする少女。
帰省するお金ももったいなく、出稼ぎの家族三人村にはほとんど帰っていないという。
それでも、働くことに喜びをもち、夢を叶えるために必死で働く少女の目は輝いていた。




1012 : 本当にあった怖い名無し:2015/06/02(火) 02:37:24.57 ID:7GmcGFJI0.net 
更に数年後、カメラが再び工場を訪ねると、少女は工場にはいないという。
工場の業態が変わり、少女の所属していた部署は閉鎖となったという。

スタッフが父親の元を訪ねると、父親も解雇され、次の仕事を探していた。
少女は工場を辞めたあと、男性と知り合い、その地元に帰って商いをしているという。
取材を申し込んだが、断られてしまい少女の姿を再び見ることはできなかった。

カメラは、少女の元ではなく、彼女が生まれ育った村に向かう。
そこで暮らしていたのは、数年前と変わらず土作りの質素な家で、
小さな畑を耕す母親と、寝たきりになってしまったお祖母ちゃんだった。
村の中心部の土地は、地価が上がってしまい、頑張って稼いだお金でもまだまだ足りないという。

数年前までは?元だったのに、、、、とため息をつく母親と、
寝たきりで寂しそうに、いつかまた家族で暮らしたいねぇ。
早くそんな日が来ないかねぇとつぶやくお祖母ちゃんで番組は締めくくられる。

頑張って頑張って、ただ一緒に暮らしたいと願っていた家族が、
バラバラになり顔を見ることも出来ずに暮らしていて、
その未来も見えないことにすごく後味の悪さを感じた。

お祖母ちゃんは家族とそのあと一度でも食卓を囲めたのだろうか、、、、


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408972689/

468 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/10(月) 00:36:20.61 ID:rwf4cVSs0.net 
学生の頃に新聞配達のバイトしてたんだけど
某配達先へ原付で乗り付けた際に猫が二匹向き合ってた
二匹がこっちに気付いて目があって(あらカワイイ)なんて思ってたんだけどさ

そしたらその猫が猫同士で顔を合わせたかと思ったら口元が動いてたのね
んで何かボソボソっとまるで人間のように口が動いた後に俺を睨んで
二匹はスタスタと歩き去って行ったんだけど
猫って俺の知らないところで仲間と喋ってるのかも知れない

んなわけねーよと思いつつアレは怖かったというか
不思議な光景だった


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1421704408/

309 :本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 06:25:33.93 ID:RZV5eEWg0.net 
職場の上司の所に新聞社だかが取材に来たんだけど
物事や出来事があってそれを取材するって感じじゃなく
初めから記者の書きたい内容があって、それにあったデータを取りに来た感じだった
上司は苦笑いしながら、そんなデータは出てないって説明したんだけど
こういう記事にしたいんんで、それに沿った数字やデータは無いですかって食いだがってくる
新聞の記事ってこんな感じで作られてるんだと思ったら、
後味悪いというか気分悪かった。




310 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 08:58:26.74 ID:GKOXwRn80.net
とある人がこんな場面でこんな行動を取った、みたいな週刊誌記事が出て
その後、たまたまその場にいて動画を取っていた一般人がネットにあげた
その動画には、週刊誌に書かれていたような行動は全く映っていませんでしたとさ

記事には出入り口から出て車に乗るまでの間の行動、と限定されており、
建物の名前もはっきり書かれていたため、その動画以外の場面、ということはありえなかった
新聞の記事にせよ週刊誌の記事にせよ、
事実なんかどうでもよく、世論誘導のためにしか記事を書いてないんだろうね


311 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 11:23:54.05 ID:SkEbXlnW0.net 
週刊誌は謝罪したの?


312 :本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 11:46:24.85 ID:yTOxWqO/0.net 
つい先週くらいのことなのでまだ
動画という性格上、ネット界隈でしか話題になってないので
週刊誌だし、そのままほっかむりする可能性大


314 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 16:41:05.19 ID:fD8MYiJv0.net 
カコ様のでしょ
「車から降りた瞬間
関係者がカコ様を取り囲んでしまい集まった皇室ファンを無視して百貨店内に
帰りも寒い中待っていたファンを無視してさっさと車に乗り込んでしまいファンはがっかり」
が週刊誌の記事だけど
動画だとあちらこちらにペコペコ


316 :本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 17:26:12.45 ID:FJdlN+y00.net 
皇族って反論できないから可哀想だよな


317 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 18:54:21.44 ID:iuMIyIlk0.net
ネット以前にそのがっかりしてた扱いされたファンから抗議殺到しそうなもんだが


318 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 20:07:56.02 ID:qZZ7K+Zv0.net 
殺到しても絶対に非を認めないマスゴミの頑固さは朝日新聞見れば一目瞭然


319 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/13(金) 22:09:36.25 ID:FUGONBz/0.net 
大学に通ってたとき、講義やってた教授が
お固い教養番組の取材でも、
あっちは放送したい内容に沿った事実しか欲しがらないって嘆いてたの思い出した。


320 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/14(土) 07:38:43.72 ID:70VEdJ660.net 
某公共放送の地元紙局が、隣接するいくつかの県と持ち回りで作るローカル番組で
大規模店舗が撤退してしまったので、かつてのニュータウンの住人は困ってる。
大規模店には徒歩で買い物に行けたのに、今は車で20分もかかる他の店に行ってる。
みたいな感じで地方の買い物難民に関するレポートが上がった。

しかし番組で取り上げたニュータウンは、
周辺に郊外型の大型店がいくつも展開しててユニクロもしまむらもあるし、
撤退した店の目の前に同チェーンのスーパーもある
車で20分も出なくても、ショッピングモールもあるって
下手な街中よりずっと買い物に便利な所、
まちBBSの地元スレでも「あれはひどいね」って話題になったけど、
たとえば同じ県内でもちょっと離れたらそんなことわからないから
番組を見たほとんどの人には、
あのニュータウンは買い物困難な地区としてインプットされてしまうんだろうなと思うと、
なんかもぞもぞする。


321 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/14(土) 09:20:08.20 ID:JUz7eqsx0.net 
マスゴミは 見てきたような 嘘を言い


【裁判の行方】
・ウクライナは死刑制度が廃止されている。
そのため裁判は非常に後味の悪い結果となった上に、さらなる禍根も残すことになった。

3人が逮捕された時、彼らの携帯やパソコンには複数の殺人動画及び動物虐待の映像が残されていた。被害者の葬儀にも参加しその様子を撮影、墓標の前で被害者を侮辱する記念写真もあった。
これらの映像では堂々を自らの姿をさらし、全く罪の意識が感じられない。
有罪は確実であり、逮捕当初3人は全ての罪を認めていた。

しかし裁判が始まるとイゴールは証言を撤回する。
ビクトルとアレクサンドルは罪を認めたものの、親の社会的立場を計算し重罪にはならないと踏んでいたと思われる。

この事件の詳細は未だ全てが公開されていない
そのため裁判の様子も詳しくは不明のままである。
が、非常に胸糞が悪くなるような展開になった事は想像に難くない。

・裁判は事件発生1年後の2008年6月に開始。
判明した被害者は、死亡者が21人負傷者が8人嬲り殺された動物は数知れず
(蛇足ながら、これらは判明している被害者数という意味であることを記載しておく)

この裁判でイゴールは完全無罪を主張

ビクトルは自分の弁護士に不服を持ち、自らの父親を弁護士として指名
父親もまた弁護を引き受けた。

一方血液恐怖症のアレクサンドルは殺害には参加しなかったとして、彼の弁護士は情状酌量作戦に出る。

弁護側の主張は以下。(一部)
冤罪
・警察の違法捜査により裁判は無効
・心神喪失状態のため、責任能力なし

ビクトルの弁護士(父親)は、ビクトルは恐怖によりイゴールに逆らえなかったとして洗脳状態にあったと強く主張。
検察側には多くの物的証拠があったが(血のついた衣服等)、弁護側は映像に映る人物は別人であると始終完全否定を行う。

この事件の裁判には大きな注目と関心が集まったが、3人は19歳であり未成年であることから情報はあまり公開されなかった。
が、検察と弁護士の息子が犯人という事実は根強い不信感怒りを世論に植え付ける。

・2008年末頃
何者かによって「ウクライナ21」(原題「3 Guys 1 Hammer」)の映像が動画サイトに流失
セルゲイ氏殺害の動画がほぼオリジナルのまま完全流失したという。

痛みにうめく被害者を何度も攻撃する様子からは明確な殺意が感じられ、屈託のない笑顔で血を洗い流す映像は世界中を震撼させた。

瞬く間に動画は拡散され、大きな話題と関心が集まり個人が特定される。
弁護側の主張は全て覆った。
(ウクライナ内務大臣はビデオ流失を批判しながらネット制御は事実上不可能と認めた)
normal_salute.jpg
頭部を潰した被害者の上でナチス式の敬礼をするビクトル。(トリミング加工済)
同じ場所で笑顔のイゴール
も映っており、交互に撮った事がわかる

2009年2月
ようやく判決が決定する。

イゴール・シュプルンヤク・・・殺人21件 強盗8件 動物虐待1件
ビクトル・サエンコ・・・殺人18件 強盗5件 動物虐待1件
アレクサンドル・ハンザ・・・強盗2件

前述のとおりウクライナには死刑制度がないため、イゴールとビクトルは最高刑の終身刑となる。
アレクサンドルは懲役9年。(彼は常に撮影係で実行犯ではないとの理由)

イゴールとビクトルの弁護士はこの刑を不服として上訴する。

同年11月24日
最高裁は判決を支持。上訴は棄却され、裁判は終結する。


ウクライナの死刑制度が廃止されたのは2000年。
10年も経たずに起きたこの事件に、当時のドニプロペトロウシク市民の世論は真っ二つに分かれた。
少なくとも半数近くがこの量刑に不服を感じると回答している。
判決2年後の2011年には、ウクライナ国内の世論は死刑適用の必要性を求める声が過半数を超えたという。

流失した動画を閲覧することは現在でも可能ではある。
しかしロシア国内では模倣犯も登場し、さらなる猟奇事件をも引き起こす。
映像流失の意図が何であったにせよ、この動画は世界的規模で大きな影響力を示した。
本物かフェイクかは不明ながら、グロ・過激・衝撃映像は増加し続けている。
積極的に勧めはしないが、何を観るのか、どう行動するかは個人の自由だ。

ただ、人間の尊厳性を失ってはいけない。切にそう願う。

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1416044711/

467 : 本当にあった怖い名無し:2015/01/25(日) 18:27:45.08 ID:ClRTh4/WO.net 
北朝鮮では、宗教は禁止。
理由は金王朝が神格化されており、宗教を信じることは金王朝を否定するのと同罪。
金王朝を崇拝する主体思想いわゆる主体教が、北朝鮮の国教。
宗教を信じたり、聖書などの宗教書を持っているのがバレると
即公開処刑および収容所送り。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1416044711/

71 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/26(水) 07:34:41.25 ID:GF6zk3hbO.net
朝鮮・韓国人には人遺伝性の人格障害を持つ人が多いのは確か。

朝鮮民族の遺伝子配列は
世界的に見ても異常なほど綺麗に揃って平滑化されているが、
これは近親相姦が多発したためで、
その影響で遺伝子異常が発生し、脳や神経、精神に欠陥を抱えた人間が多く発生した。

よく言われる火病だが、これもかつては文化依存症候群であり、
異なる文化で成長すれば発症しないのではないかと考えられていたが、
最新の研究では明確な遺伝子異常による「病気」で、
国際機関の精神病リストにも記載されている



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/


798 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/26(火) 11:27:27.74 ID:qIcuE6th0.net
以前見た、外国のイルカ保護団体のやってることがマジキチだった

外国(多分オーストラリアかどっか?)でイルカの保護をやっている団体がいた
そこに3匹のイルカが保護された
雄イルカが2匹と雌イルカが1匹

保護されたイルカは保護団体の所有するプールで生活をするうち
雌イルカと1頭の雄イルカが仲良くなる
もう一人の雄イルカは孤立し、餌をあまり食べなくなっていった 
それをみた保護団体は「やはり動物はツガイにならないと可哀想」と
孤立した雄を自然に戻すことに決めた
 
その練習としてイルカを浅いプールにいれ、人間たちで囲い、移動用の担架のようなものに乗せる
本番ではそれをそのまま移動用プールに入れるのだが、
慣れさせるためにその手前までの「担架に乗せる」までの練習をした

 
その日、そのイルカはさらにストレスを感じたのか、
餌をまったく食べなくなり挙動がおかしくなった
 
それを見た保護団体の男性は「これはイカン!早く自然に返さないと!」と
翌日もさらに翌日も移動の日までひたすら練習を繰返す
弱りながらも練習を全力で抵抗し、練習が終り解放されると怯えてえさも食べない日が続き
イルカはどんどん弱っていき、やがて練習中に息絶えた
保護団体の男性は涙を流しながら「もう少しで自然に帰れたのに・・」
「弱い固体はこうやってどんどん死んでいくんです。自然を守るのは人間の役目です」と訴えた

 
いやいや、どう見てもお前らが殺したんだろ?
練習中に全力で抵抗しているのが体力を奪い、その練習自体が
ストレスを与えていたのははっきりしてる
たとえツガイになれなくても、プールの中にいれば餌を食べて
毎日普通に泳いで暮らしていけたかもしれないのに…


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408972689/


258 : 本当にあった怖い名無し:2014/10/15(水) 18:49:22.94 ID:MYifJASX0.net
うちの猫、動物病院で肛門腺を絞ってもらっていたら、
すごく痛かったのか
「やめろー」と暴れながら叫んでいた


先生もスタッフも驚いてなかったから、言葉を話す猫って結構いるのかな


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1422961444/


113 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/09(月) 17:42:08.79 ID:EbjXBx2h0.net 
「平和主義を掲げた日本国憲法を守っていれば他国は日本に戦争を仕掛けてこない」という論理は、
62年前に破綻している。
 
日本国憲法公布の6年後、日本は韓国に島根県・竹島を強奪されているではないか。

ケント・ギルバート 


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425447140/

4 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 17:41:48.68 ID:0AlBZTVeO.net
発狂したじいさんが、病院で亡くなった。
発狂して亡くなっても天国に行けるの?
霊になったら発狂したことはやっぱり忘れてるの? 




 7 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 17:52:46.18 ID:I2qSOU7j0.net
今は穏やかに過ごしてると思います。


5 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 17:43:59.09 ID:ayi7ilLF0.net
天国も地獄も無い
あの世はただひとつであり
そこにいくと意識も自我も無くなり眠るように宇宙記憶に統合される
そして転生した時に再び意識は目覚めるように生まれる


 8 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 19:22:20.75 ID:0ai3aA5F0.net
宇宙記憶って何ぞや?


9 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 19:47:51.04 ID:ayi7ilLF0.net
色んな名前で呼ばれてる
人類の普遍的無意識とか アーカシックレコードとか
あの世と呼ばれるものはそういう全生命の記憶で出来ている


10 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/04(水) 20:02:52.84 ID:0ai3aA5F0.net
ユングの言うところの共同的無意識のことか


↑このページのトップヘ