サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:トラウマ

197 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 22:45:07 
俺がまだ小さい頃、近所によく遊ぶ女の子が居たのよ。
その子はちょっと不良っぽくて、
実際口も悪いし、すぐ「あぁん?」みたいに言う様な子だったんだけれど、
何だかんだで面倒見が良い感じで、
(最初は文句言うけれど、落とした物を一生懸命探してくれたり)
他の子ともまぁまぁ仲良くやっていたの。

で、いつだったかあやふやだけど、その子だけが俺の家に遊びに来た事があったんだよね。
今から考えてみると、ちょっと無口で不機嫌そうだったけれど、
俺としては家に友達、しかも女の子という事もあって、さして気に留めずに家に招きいれたんだよ。
で、漫画読んだりテレビ見ながらゴロゴロしてたら、
(ゲームは出来ん、兄の持ち物だから)
NHKで『俺はあいつであいつは俺で』ってのやり始めたんだよ。
二人の男女が頭を打ち付けたら、心が入れ替わってどうのこうのって奴。

しばらくそのドラマ見てたんだけれど
その子が急にこっち向いて頭をゴンッて俺にぶつけたんだよ。
で、「入れ替わらんかw」みたいに言って笑ったの。
俺は普段あまり見ないその子の笑い顔が何かおかしくて、ゲタゲタ笑ってたんだ。

何年かして、その子も家族ごと引っ越していなくなって、
また数年位かな?親と俺の子供の頃の話してたらその子の話題になってさ
親が言うんだよ。
「あの子の家はちょっとねぇ…」って。

父親が傷害で刑務所行きで、
母親は子供をうざがって意気地放棄状態。
妹が居て、幼稚園の送り迎えとかもその子が自分でやってて、
でも家に入ると途端にギャーギャー聞こえてくるとか。

あの子、どんな気持ちで俺に頭突きしたんだろうな。
子供の時分とはいえゾッとするし、それ以上にやりきれん。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

176 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/10(土) 07:10:00.54 ID:mmhhWEJE0.net
初ですが小学校の時のほんのり怖い話をタイトル付けて

【焼身自殺】
これは小学校での事。
うちの小学校は下校庭と、3mほど高い上校庭と
そこからまた1mほど高い上々校庭(って呼んでた)があったんだけど
ある日、先生が笑いながらこんな話をしてくれた。

「学校ってのは結構、古い墓地とかそういう所を埋めたてて作ってるところが多くてな。
うちも墓地跡なんだよ。
昔は下校庭から上校庭まで舗装された土手があるだろ?当時はコンクリで固めてなかったから
そこから墓石がよく飛び出てたんだ。」
まぁ小学生にはちょっとした怖い話をだよな。

それでそれから数ヶ月たったある日
俺は学校の近くに住んでて
夜のちょっとした出歩きの時によく学校の校庭が見える道路を歩いてた。
その日も普通に歩いてて、ふと校庭を見たんだよ。
でも、いつもと何か違った。
上々校庭を目を凝らして見ていると、急にボワッと明るくなった。
男(後から新聞に載ってた)の人が火に包まれて凄く苦しそうに叫んでた。
焼身自殺の現場を見てしまったのだった。


177 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/10(土) 07:10:48.02 ID:mmhhWEJE0.net
その時、俺は同時に見たんだよ。校庭の土手から無数の手?が
手招きする様に、焼身自殺している人の方を向いてユラユラ揺れてたのを。

俺は携帯なんて当時持ってなかったから家に急いで警察に通報した。
けど、もう遅かった。
後から知ったんだけど遺体の各所に手で強く握ったような痕があったらしい。
俺は昨晩の事を思い出して人知れずビクビクして結局その事は誰にも言わなかった。
そんないろんな意味で怖かった話。
ほんのり怖いかな。


178 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/10(土) 07:14:45.73 ID:b4a5YQH30.net 
焼身自殺を生で見ちまった、て時点で既にほんのりではないよーな・・・


179 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/10(土) 07:25:00.59 ID:AwepvtFX0.net 
確かにそうかも
あれ自体もだいぶトラウマだったわ




http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/

59 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 21:12:46.58 ID:aDiypFL9O.net 
岡田有希子の命日で思い出した。
アイドルの飛び降り自殺で大騒ぎになってた当時、
自分が読んでた雑誌の編集後記か何かで
「前に娘が岡田有希子ちゃんみたいに育つようにと書きましたが、訂正します」
とか書いてて、わざわざ訂正せんでもいいだろ…と思った。

まあ脳みそ飛び散らせた遺体写真が週刊誌に載ったりしたから、
娘がこんな死に方したら嫌だと思ったんだろうけど。
今の時代そんなん書いたら逆に炎上しそうだ。


60 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/09(木) 23:52:13.49 ID:xxFdTfV10.net
オカ板で結構前に見たんだけど、その岡田さんの写真で凄い恐い写真があるよね
横にして撮った写真で、写真左に目が座った半笑いの岡田さん、
まん中から右側にかけて赤い光?がブワーって入ってる奴
死ぬ一週間前に撮った写真らしいんだけど
物凄い鳥肌が立って、今でもトラウマだわ


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1424079962/


135 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/25(水) 04:26:26.33 ID:9NZ2KXkz0.net
夢というと英語ではドリームなのは知ってるだろ
それは日本でも英語圏でも、
眠っているときに見る「夢」と叶えばいいなあと思う「夢」と二つの意味を持つ所も同じ。


じゃあドイツ語で夢はなんというかというと 
これをトラオム(Traum)といって「傷」というトラウマ(Trauma)と同じ意味合いを持っている。

 
願い事を夢見るということは、心に傷を持つことでもあるのだ。


136 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/25(水) 04:47:57.08 ID:2SP1vMM50.net
願い事、叶わないものね。この願いがなかったらどれほど人生が生きやすいのかと思う。


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1430400003/


517 :名無しさん@おーぷん :2015/05/13(水)23:52:20 ID:GYY
高校の時、パソを教えるためだけに学校の外から男の人がきてて
結構面白い人だったので仲良くなって放課後何人かでパソコン室で話をしていたんです。

サーフィンをやってる〜とその人は言っていて、
最近海に鮫が出ていたので、危ないよ〜と皆で忠告しました。

その数日後、その時雑談した何人かとチャリで海沿いを走っていると先生がサーフィンをしていました。
皆で浜辺に下りて、オーイ!オーイ!と手を振ったりして
先生はプカプカ浮きながら手を振り返してくれたりしていたのですが
波で見え隠れしていた先生がチャプッと沈みました。

潜っちゃった〜と笑っていたのですが、次の瞬間先生は水面に顔を出し
物凄い勢いで真横にザーッと動きました。

????

意味がわからずボーッとしていると先生の周りの水面が段々赤くなっていき…
砂浜にいるみんなの空気が一つの考えにまとまっていくのが見えるように感じとれました。

そこからはもう悲鳴と絶叫と泣き声と訳がわからなくなり
気がつくと先生の仲間が先生を助けに行っていました。

砂浜に上げられた先生の体からは喰いちぎられた跡があるのに
全然血が出ていませんでした。



【閲覧・トラウマ注意】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1421704408/


266 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 13:48:55.93 ID:YMEngB8s0.net
何年か前、用事があり最寄りの駅まで自転車で行った。
家の目の前には大きな川が流れているんだが、その中に車が突っ込んでいた。
確か白い車で、ワンボックスだった。
 
何人も川べりに人が集まっていて、2、3人の服がずぶ濡れだった。
「ああ、車に乗ってた人かな」
そう思って特に気にも留めずにその場を通り過ぎた。
 
夕方帰ってきて真っ先に耳にしたニュースは、その車に乗っていた人が亡くなったというものだった。
2人いて、一人は既にお亡くなりに、もう一人も意識不明で、絶望的だと。
2人とも、救出されたのは警察が来てからだった。
 
私がそこを見たとき、警察は、いなかった。
あの時、2人はまだ生きていて、あの車の中で必死にもがいていたんだろうか。
その日は近所で一家心中まで発生した日で、私の生涯の中で最も後味の悪い日となった。




267 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 16:04:21.28 ID:2U3fU7Zx0.net
ずぶ濡れの人は
・溺れてる人の生き霊だった
・助けようとしたけど諦めた人
・無関係だけどずぶ濡れだっただけ
・一家心中した家族の霊
どれだ? 


269 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 16:54:22.19 ID:XK2oFGuj0.net
5人乗ってて3人は脱出したけど二人はシートベルトがうまく外れなかったとか


271 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/10(火) 21:44:57.90 ID:YMEngB8s0.net
262の者です。
状況からするに助けようと川に飛び込んだ人のようでした。
もうその頃には諦めていたのか、川に入っている人はいませんでした。
車は三分の二ほど沈んだ状態だったので既に扉は開かなかったんじゃないかと。


【閲覧注意】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1382553456/


870 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:22:10.25 ID:81zUlHd20.net
中学校の頃の話
心霊体験じゃないけど恐怖体験で、実話


うちの地元は田舎の農業地帯でほとんどの家が農家だった
人口が少なくて学校は1学年に1クラスのみ
小学校と中学校が同じ校舎の中にあって「〇〇小中学校」て名前だった

 
ある年、私が小学校入学からずっといた司書のおばさんが定年退職した
次に来る先生はどんな人だろう?ってみんな楽しみにしてた
新年度の新任紹介で登壇したのは若い女性の司書さんだった
黒っぽい服装に黒髪、色白で大人しそうな先生だった
自己紹介コーナーでも、他の新任の先生が趣味や特技を言う中
「〇〇です。よろしくお願いします」と、司書さんは小声で一言だけだった




 871 :  本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:23:46.63 ID:81zUlHd20.net
その後、さっそく小学校の後輩たちが図書館に行って司書さんを質問攻めにしていたんだけど
司書さんはなんだかボンヤリしていてうつろな表情
子供たちの質問にもろくに答えず、はい…はい…と曖昧な返事
私も友達と一緒に図書館に行ったけど、
なんか変な先生だねwと子供たちに囲まれる先生を見て、本だけ借りて帰った

 
それから一週間くらいかな?
担任の先生がホームルームで
「図書室の〇〇先生は、今日からお休みです」と発表した
生徒が「なんで?」と聞くと「体調不良だそうです」と回答 
新任早々風邪でもひいちゃったのかな?と、その時はみんな深く考えなかった


872 :  本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:24:14.36 ID:81zUlHd20.net
しかし一週間しても二週間しても司書さんはお休みのまま
「もしかして大変な病気なんじゃないか?」とか
「そういえば、顔色が悪かった!」とか、
田舎だから話が広まるのも早くて、みんなの噂になっていた
図書室の担当は、生徒の保護者で
司書の資格を持っている人が司書さんの休職中だけ代理を務めることになった


そんなこんなで一ヶ月もたつころには代理の人の方が皆に馴染んでしまい
司書さんのことは忘れつつあった


874 :  本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:27:27.14 ID:81zUlHd20.net
で、5月の下旬くらいだったと思うんだけど
親の手伝いで畑の小石を取り除く作業をしてたら
近くにあるアパートから司書さんがフラフラ出てくるのが見えた

 
あれ?司書さんだ…と思ったけど、司書さんは全身びしょ濡れで
ただならぬ様子だったから、声をかけるのをためらってしまった

 
そのまま石拾いの作業をしていたら
アパートの方から
「ア”――――――!!!」というものすごい悲鳴が聞こえてきた


875 :  本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:28:22.83 ID:81zUlHd20.net
振り返ると人が燃えながら地面を転がりまわっていた
私が叫ぶより前に父と祖父が駆け寄ってアパートの消化器で火を消そうとした
「消防呼べ!」と指示されて母が近所に駆け込んで電話してたと思う
私は呆然として燃え盛る司書さんを見ていた


司書さんは、最初は叫びながらジタバタもがいていたけど
だんだん声が聞こえなくなっていって、最後には動かなくなった
炎は消えたけど司書さんは丸焦げになっていた
消化器の粉っぽいにおいと、髪の毛が焼ける臭いがひどかった


田舎だから消防車と救急車はなかなかやってこなくて
私はトラクターの中に避難させられた
騒ぎを聞きつけて周囲にちょっとした人だかりができてた


876 :  本当にあった怖い名無し:2015/02/20(金) 13:29:10.39 ID:81zUlHd20.net
次の日は学校だったけど休んだ
友達に聞いた話だと、先生からは「司書さんがお亡くなりになりました」って
簡単に発表があっただけだったらしい

 
でも焼身自殺なんてショッキングな出来事が広まらないわけがない
みんな本当は司書さんは自ら灯油をかぶって火をつけて死んだことを知っていた
 
しばらくして、司書さんは元の勤務先の学校を精神病で辞めたとか
転任先がうちの学校になったのは田舎で
環境がよくて子供たちも素朴な子ばかりだからだった、とか
噂を聞いたけどそれが本当かどうかはわからない


かれこれ10年以上前のこと
未だに我が家ではタブーになってるし、同窓会なんかでもその話題は禁句だ 
ニュースで焼身自殺とか引火事故で死亡とか聞くたびに思い出す 
あの時の叫び声は一生忘れられないと思う


あんまり怖くなくてごめん
おわり


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492457120/


1 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:25:20 ID:RM6
何年か経つけど未だに夢見て起きる。仕事まで相手してくれ



3 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:32:27 ID:RM6
2年前
部屋入ったら風呂場のドアの金具にネクタイ結んでって感じ
死後半日だから生きてるかと思った




5 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:37:26 ID:RM6
仲良かった上司、出勤してこねえってことで休みだった俺が家行った


6 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:38:16 ID:0GJ
やっぱり兆候?みたいなのあったの? 


8 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:38:37 ID:OP4
トラウマなんか


14 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:40:22 ID:RM6
兆候?は全くなかった
自分でもよくわからんけど、出勤してこないって連絡あったとき死んでるような気がした



16 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:42:04 ID:RM6
怖いとか悲しいとは思わなかったな
ただ何ヶ月も夢に出た


17 :名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:42:24 ID:ISz
遺書は?



19 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:43:00 ID:0GJ
なるほどな
即、警察に電話したんか?


9 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:39:07 ID:kaf
うんことかションベン漏らしてた?


20 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:43:33 ID:RM6
>>9
まったく
死後半日くらいだから出てなかったかオムツ履いてたかだと思う
髪セットしてきっちりスーツ着て不思議だった



22 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:44:00 ID:kaf
デキる上司やな。侍みたいやわ。


25 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:46:43 ID:RM6
俺、金貸してたから保険金で俺に金やってくれって書いてたみたいだけど
どうなったかわからん


28 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:48:36 ID:RM6 [
テンパってまず救急車呼んだ
生きてるかもと思って心臓マッサージもした
警察は勝手に来たわ 


30 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:49:20 ID:RM6
ほんとそんな感じだったわ、生きてるかとほんきで思った


31 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:51:23 ID:RM6
それはあるな
心臓マッサージしてる途中押す力で口から息漏れて息吹き返したかと思ったんだけど
正直中途半端に助けていいのか本当に悩んだ


33 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:53:09 ID:yOm
ワイんじいちゃんも首吊りだわ
上司思い詰めてる感じやったん?


34 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:53:49 ID:RM6
たかが10万前後だし
60過ぎて一人暮らしの孫もいないババアに僕金貸してたんで返してくださいは言えねえわ



38 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:55:26 ID:RM6
>>33
まじか、一生忘れられないよな
正直わからんかった、ただ連絡来たときなぜか死んでる気がしたんだよなあ



36 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:54:27 ID:iVe
すまんな部下よ
お前の事は忘れんよ



40 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:56:24 ID:RM6
>>36
一回でいいからそんな感じで出てきてほしいわ



39 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:55:30 ID:2tY
事故に見せかけてるやつもそれなりにおるんやろなぁ



42 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:57:27 ID:RM6
それはおれもおもった
保険かなりかけてるって言ってたけどどうなったんだろうな



44 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)04:59:59 ID:RM6
上司の母と会って話したんだけど、ありがとねえ早く見つけてくれてって言われたわ
それ言われたら10万位どうでもよくなる



47 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:01:54 ID:RM6
死ぬときに保険金降りるようにって考えれるやつって自殺するのか…?



52 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:04:07 ID:Vor
それがいるんだよなぁ
子供いるけど自殺したい人とかね。ワイの同級生の親がそうだったわ



56 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:06:04 ID:kaf
つうか、精神的苦痛に対する慰謝料としても10万じゃ安いくらいやろ。
借用書とかは取ってあるん?


57 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:06:25 ID:RM6
正直そうだよな…
でもそれを教訓に人に金貸すのはやめたわ



64 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:10:09 ID:RM6
ぎりぎり10代の世間知らずの頃だったから信用しきってて借用書もなんもないわ…


65 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:10:38 ID:kaf
まだ10代の部下からも借金するとかマジのどクズやんけ!


69 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:12:23 ID:RM6
>>65
普通に考えてそうだわな…
めちゃくちゃ世話にはなってたからなんも言えんかったわ


71 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:14:00 ID:kaf
まぁ世話になってたならまだ許せるし、
個人の貸し借りで借用書なんて書かないやつも多いから微妙だけど、
イッチは変に思いつめる必要無いで。正直夢に見るだけ損や。


72 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:14:54 ID:rUF
霊感が強いのか
遺書に書いてあるなら返ってくるやろ



74 : :2017/04/18(火)05:16:23 ID:8Wn
イッチも大変やな・・・


75 : 名無しさん@おーぷん:2017/04/18(火)05:18:21 ID:RM6
ありがとう
気にしてないつもり、たかが1人の死体だけど一回見たら色々と感覚狂うわ



http://2ch.nvxi.jp/r8/logs/1295172583.html#308


781 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/03(木) 03:23:09.77 ID:0t+6amMu0
オカルトとはちょっと違うけど今でもトラウマになってる話。

小学生の時、いつも遊んでるグループの中である日ちょっとした喧嘩をしてしまって孤立した。
放課後一人で本屋で立ち読みをしてると
同じクラスの全然目立たない男の子も立ち読みしてて、話しかけると一緒に遊ぶことになった。
公園行こうと言って本屋を出たけど暫くしたら雨が降ってきて、
で、そいつんちが近いからってそいつんち行ったの。
 
普段は誰も遊びにこないらしく喜んでたな。
家は古い平屋で狭くはないけど掃除してんの?ってくらい散らかってた。
で、そいつの部屋行ったんだけど、玩具とかゲームとか何もないの。
俺が結構テンション下がってたらトランプ持ってきて
まあトランプでいいわってポーカーとかおいちょカブとかやってた。
暫く遊んでるとそいつの母ちゃんが麦茶持ってきた。

あら~お友達?○○君って言うの?
タカシと仲良くしてあげてね、って。
はい、ありがとうございますってお茶貰うけど糞不味い。
 
苦いしょっぱいとろみつき。
何これ麦茶?何か変な味するわって飲まなかった。
つーか気がついたらやたら小蠅が多いのよ。ブヨみたいに飛んでる。
麦茶のグラスにも入ったので麦茶いらんって良い言い訳になった。
 
外は雨なのに電気代をケチってか家は薄暗いしなんだかな~みたいな感じでトランプしてた。
で、何となく家族の話になって、父ちゃんは何でも仕事で遠いとこにいて、
家には母ちゃんと妹、あと寝たきりの爺ちゃんって話になった。
あー母ちゃん以外に人居たんだ~。
妹はまだ学校だけど、爺ちゃんがね。
へ~って。





782 名前:本当にあった怖い名無し :2011/03/03(木) 03:24:06.09 ID:0t+6amMu0
んで暫く遊んで夕方、雨も止みつつあるし
帰るかな?ってなって、帰る前にトイレ借りていい?ってたの。
うん、いいよ・・・ってしぶしぶ的な感じ。

トイレがちょっと長い廊下の突き当たりで、右手が襖の部屋なの。
んでそこら辺がまた強烈に臭い。
何ていうか超足が臭い人が雨の日に1日履いて熟成 されてマイスターな仕上がりの靴下に
全身包まって寝るくらい臭い。
鼻押さえながらまじかよこれって感じで
雨上がりの廊下を歩いてたら脇の襖の中から コツッコツッって何かぶつけるみたいな音するの。
何だろう?ここが爺ちゃんの部屋?
何か呼んでる?って思ってしゃがんで細く襖開けて覗いた。
悪戯心もあったんだけど。
 
部屋の中は明かりもなく、襖の隙間から漏れる明かりで薄ぼんやり見えたんだけど
奥に布団敷いてあって誰か寝てた。
でも、変なの。
顔に布がかぶせてあんのさ。死んだ時みたいに。
で蝿が、小蠅じゃなくて大きな蝿がすごい数ブンブン飛び回って、小さな虫も這い回ってて。
コツコツ音を立ててたのはそいつらが襖にぶつかる音だった。
中がまたさらに臭い、ゲロともウンコとも区別つかないような匂いが充満してた。 

子供心にヤバいって思って直ぐ閉めたんだけど、立ち上がってトイレ入ろうとしたら直ぐ横におばさんが。
さっきと違ってなんか凄い怖い顔でこっちを睨んでる。
トイレこっちよって言うから、
あ、はいすいませんってトイレ借りてそそくさ退散した。


そんだけの話なんだけど、
この時を強烈に思い出したことが今までに二度ある。
 
一度目は、何だったかの宗教で
死人が生き返るからってミイラをずっと家の中に寝かしてたってニュースを見た時、
そして去年の死人年金受領詐欺がニュースになった時。

その日家に帰ったら母ちゃんに何処行ってたの?臭いよあんたって言われて、
○○君のうちって行ったら暫く無言になって、
○○君とはあまり遊ばない方がいいかも。 あそこのお母さん宗教熱心だから・・・
みたいなことを言ってて驚いた。 
俺が普段遊んでる超がつく悪ガキどもには何も言わないのに、みたいな。
 
以上です。
落ちも何も無くてすまん。





731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/05 03:09
俺が幼少の頃、姉二人と夜更かししてたら
窓の外に手首だけが浮かんでいて手招きしていたらしい。

二番目の姉と俺は大泣きして親の元へいったらしいのだが、
一番上の姉はずっとその手首を観察していたらしく、その手首は上方に消えていったらしい。

俺の記憶からはかなり薄れかかったモノになっているが、
姉二人は鮮明に覚えているらしく
いまだにニュース等でバラバラ死体とか聞くと過敏に反応してしまうらしい。



↑このページのトップヘ