サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:予知

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/

821 : 本当にあった怖い名無し:2017/04/23(日) 20:28:22.22 ID:cnnbYe7g0.net
中学生の時、
同級生のN君の親父が夜、地元の墓地の横を通り過ぎる時無数の火の玉を目撃。

翌日大きな地震が起きその墓地の墓柱全部倒れてしまった。
前日見た火の玉は墓に眠る霊が知らせてくれたのかも知れないと同級生の間で凄い話題になった。

実話です。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1484901135/

801 : 本当にあった怖い名無し:2017/04/22(土) 06:19:23.69 ID:qBLDaEfs0.net 
ふと思い出したので書かせてください。
読みづらいと思いますがすみません。
長かったので分けます。

[1/2]
身近にいた、不思議な力のある人の話。
祖父の代からお参りしているお寺にいたおばあさん。
家族ぐるみで親しくしていたようですが、
私が3歳くらいのころに亡くなったので、話は祖母や両親から聞いたものです。
そのおばあさんは見えるはずのないものが見える人で、
悪霊を払ったり、手かざしで人助けをしたりしていたそうです。

ある日、父と他数人でおばあさんとお寺のTVで競馬を見ていた時、
おばあさんが次々と1等の馬を当てたそうです。
父が「なんでわかるんですか?」と聞くと、
おばあさんは何事もない顔で「1番の馬の頭に旗が立ってるじゃない」と答えたそう。
夢に、宝くじの当選番号が出てくることもよくあったらしい。
買えば高額当選なのに、おばあさんは一度も買わなかった。
何故かと父が聞くと、
「そういうことにこの力を使った途端に、力はなくなる」と答えたそうです。

おばあさんはその後も力を俗っぽいことに使うことはなく、
力を信じて助けを求める人を助けながら慎ましく暮らし、
平均寿命からすればあまり長いとは言えない年で亡くなったとのこと。





802 : 本当にあった怖い名無し:2017/04/22(土) 06:20:27.46 ID:qBLDaEfs0.net 
[2/2]
そのおばあさんは、父に、私の祖父(父の父)の享年を伝えていました。
私の祖父は84歳で亡くなる、と。

数年前、私の祖父は83歳の誕生日を迎えて6日後に亡くなりました。
父は「1年違った」と言いながら、この話をしてくれました。
しかし、私の田舎だけかもしれませんが、享年は数え年で書きます。
葬祭場の案内板には、祖父の名前と享年84歳の文字が。

私はおばあさん亡き後もそのお寺の雰囲気があまり好きではなかったし、
手かざしなども嫌いだったので話半分で聞いていることが多かったのですが、
その時初めてゾッとしました。
おばあさんが亡くなって、20年以上経っていました。

長文、乱文失礼しました。


https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1415464415/

5 : コロン:2014/11/09(日)01:40:31 ID:A4aC4Fhvs 
私の祖母が亡くなる直前の話です。

私が高校生の頃、祖母が足を悪くしほぼ寝たきり状態になり、
母が身の回りの世話をしていました。
そんな状態の祖母ではありましたが、ボケなどはなく、
母や私には冗談を言ったりできるほどで、足以外はほんとに元気でした。

そんなある日。
母は頂き物のリンゴを持ってきて、祖母に話しかけた。

母:「おばあちゃん、リンゴむいてきたよ」
祖母:「えらいすまんなぁ」
母:「二切れでええやろ?」
祖母:「うん、ほいなら中谷さんと半分づつ分けるわ」
母:「はぁ?中谷さん?誰?どこにいるんよ?」
祖母:「ここにいはる。ハイ中谷さん、リンゴやで」

明らかに誰もいない場所にリンゴを差し出す祖母。
あっけにとられる母に祖母がつぶやいた。

祖母 「あれ、中谷さん、よく見たら目も鼻も口もあらへん!」

それから一週間ほどで急に体調を悪くし、あれよあれよという間に祖母が亡くなった。
母からその話を聞いた時、かなり怖かった。

いつか私にも「中谷さん」が見える日が来るのかなぁ。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1467343230/

45 : 本当にあった怖い名無し:2016/07/04(月) 19:48:57.90 ID:RxQ1Behy0.net 
仕事でとある印刷会社に出入りしていたときの話。

選挙ポスターが刷り上がっててちらっと目に入ったんだが、
候補者の顔を見た瞬間全身に悪寒が走った。

もちろん選挙ポスターなんで候補者は満面の笑顔だし背景も明るい色にしてあるんだが、
何と言うかペンキで塗りたくったようなのっぺりとした平板な顔にしか見えなくて、
色も全体的に灰色なイメージで見えた。

ぞくっとしたのは一瞬のことだったんで忘れかけてたけど、
選挙期間中にその候補者は銃撃を受けて亡くなった。
実績のある人だったのでとても残念な事件だった。

あのとき自分が見たのがいわゆる死相なのかなと思うけど、
もう二度とあんなのは見たくない。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1388120101/

399 :本当にあった怖い名無し:2014/08/29(金) 12:52:08.94 ID:iEnPX2yA0.net
ウチの親父は亡くなる少し前に訃報が届いた言ってた
午後二時頃の真昼間、お袋も自分も親父の病院送迎のために在宅だったんだが
病院から帰って早々、和室で寛いでた親父が
「今しがた訃報を持った人が訪れて、
これを受け取って和室のテーブルに置いたが知らないか?」と

あまりにリアルに言うものだから本当だと思い探したが見つからない
よくよく考えれば、俺もお袋もそんな人が来たのも気づいていないのがおかしい

親父に再度確認したら、
訃報には個人の名前 通夜 葬式の日程と式場が書かれていたが、
パッと見だから 詳しくは覚えていないと
そこの書かれていたのははたして?

その1ヶ月ほど後の親父はかねてからの病気のための亡くなりました
やはり訃報に書かれていたのは?
親父が訃報を受け取らなければ?

親父の母親、自分の祖母が亡くなる前のも似たようのことがあったんだけど
やはり虫の知らせ?


【怪談】怖い話【都市伝説】


135 :名無しさん@おーぷん :2015/05/02(土)23:37:26 ID:JXp
既視感だっけ?デジャブだっけ? あ、この情景、このシーン前にみたことあるやって感覚。
あれってたまにならない?
俺いまだにたまに起きることあるんだけど
そういえばこのスレ見つけて昔の出来事思い出した。

確か俺が20歳前後の頃、大学の夏休み利用して、ばあちゃんちいった時だったと思う。
夏休み期間中だったんで、俺のほかにも親戚とかもばあちゃんち集まってた。
いとこも来てたんだけど、俺はいとこと歳離れてるし、
いとこは女(既婚)だったから2、3歳ぐらいになるいとこの子供と縁側で遊んでた。

まぁちっちゃい子供なんで「○○くん、おそとポンしる!」とか
つたないぐらいの子供だったんで適当に相手してた 。
そしたら、あ、この光景前にみたぞって感覚がきた。

なんかそん時はいつもと違って、少し長い間時間そういう感覚があって、
「次にこの子はボールで遊びだすぞ」
「ほら遊んだ!」ってぐあいでなんか次が予測できてスゲーおもしろかった
そして
「次ボールにつまずいて転んで泣くんだよな!」って思って、
子供を見てたら
「それあんまりやってると死ぬよ」って
その子供が突然しゃべった。

スゲービビったの覚えてる。
大人みたいに流暢にしゃべってた。それと同時に既視感(?)が消えて。

「は?今喋った?」
って感じで俺スゲー焦って、
「もういっかい言ってごらん?」 って言ってもボールいじりながら
「ぼーるぽん!ぼーるぽん!」 とか、そんなつたない言葉しかしゃべんなかった。

とりあえず、そん時は子供が言ったセリフの内容よりも、
急に流暢にしゃべった事にあせってたのか
すぐにいとこんとこいって
「○○くん、もう結構しゃべるんだな!」って報告しにいった。
いとこは「もうすこしで3語ぐらい喋れるようになるよ」ってそんな感じに返されて、
やっぱりとても日常的に流暢にしゃべれる子供じゃないのかって
分かったとたんなんかすごい怖くなって、
しかもその内容も思い出して、なんかドン引きだった。

何でか当時この事誰にも言っちゃいけない気がしてばあちゃんにも、いとこにも、
他の親戚にも言わないまま数日してばあちゃんちから帰った。

あれから、いとこの子供もだいぶ大きくなってるはずだけど
大学卒業してから親戚とは疎遠なんで、今現在どんな子になってるか詳しくしらないんだけどね。
なんだったのかなーって感じの体験談です。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1445065550/

139 : 本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 15:56:40.56 ID:nLZmspUZ0.net 
ここで良いのか解りませんが、聞いてください。
みなさんは、運命で結ばれた人、赤い糸というものを信じますか?
その夢を初めてみたのは、中学1年か2年の頃だったと記憶しています。
ガラスで囲われた、テラスのようなところで
低いテーブルを囲んで、ある女性と会話をしている光景でした。
その女性は20歳くらい。
特別にすごく美人ってわけでもなく、キレイなんですが、いたって普通な感じの女性。

当時好きだった女子とのエッチな夢や、
グラビアアイドルと恋愛するような夢なんかはちょいちょいみていましたが、
それは普通に女性と話しているだけの夢でした。

夢の中で声や音は聞こえず、ただ映像だけが主観目線で続いています。
朝起きて、この夢はなんだったんだろ?と思いましたが、
そのまますっかり忘れて中学生活を続けていました。

次にみたのは、中3の頃だったと思います。
何かを話しながら一緒に道を歩いているという状況っぽいです。
翌朝起きた時に、以前みた夢を思い出し、ああ!あの時の女性と一緒だ!と思ったんです。

それから大学に入るまでの間に、頻度は年に1~2回程度なんですが、
何度かその女性の夢をみました。
内容はものすごく普通の、まさに日常という感じで、
特に夢らしい奇妙な出来事などは一つもありませんでした。
特に気にすることもなく、その夢をみた後も、
久々にみたな~程度の感想ですぐに日常に埋没していました。

そして大学に入学して、
友達もそれなりにできて、その友達と一緒にあるサークルに入りました。
そのサークルのたまり場が、
校舎の1階にある広めの廊下の脇におかれたテーブルとベンチでした。
そこに行けば大概誰かしらいて、
いつの間にかみんなが集まって喋っているというような感じです。
私も例に漏れずそこでよく談笑していたのですが、ある日いきなりハッと気付いたんです。
今目の前にいる女性は、あの夢でみた女性でした。

その女性は、同じ学年で、
先日サークルに入ったばっかりの、女性グループのうちの一人でした。




140 :  本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 15:57:28.60 ID:nLZmspUZ0.net 
なんで夢に出てきた人が!?
その時はけっこうパニクったのですが、周囲には悟られないように取り繕っていました。

一人暮らしのアパートに戻って考えてみたのですが、
あまりにも不可解だったのもあり、デジャヴ的なもので
夢に出てきた女性は別の人、なんとなく雰囲気が似ている人だから、一緒になっちゃったんだ
と自分を納得させました。
最初の夢の風景と、サークルのたまり場の風景が一緒でしたが、
それだって夢の内容はあんまりはっきり覚えていないので、
後付けで同じだと錯覚しているんだと考えました。

数ヶ月が経って、学園祭の季節になりました。
それまでの間に、その女性のいるグループの他の女性方も含めて、
同じ学年と学部ということもあり、私と友人達のグループはかなり仲良くなっていました。
学園祭ではスイーツの屋台をやることになりました。
その準備で先輩に言われて物資を校舎から屋台に運ぶ役目が、私とその女性に与えられました。

二人で話しながら荷物を運んでいる時に、ふとまた夢を思い出しました。
あれ?確かこの先の教室の扉からいきなり人が飛び出てきて、
彼女がぶつかりそうになるんだけど、ギリギリで大丈夫なはず……。と
夢の内容を思い出しました。
驚いたことに、まさにその通りの展開になりました。
すごく驚いて、心臓がドキドキバクバクして、変な汗が出てきたのをおぼえています。

まさか、まさかな。
その後は特に何も無く、学園祭も無事に終わり、
私達のサークルは学内で最も売上の高かったサークルとなり、
そのお祝いも含めて売上金でサークルみんなで泊まりがけの大宴会に出かけました。
その宴会の夜に彼女が私を呼び出し、私は告白されました。
私は何も戸惑うこともなく受け入れ、私は彼女とお付き合いをすることになりました。

夢のことは多少気になりましたが、
たまたま、偶然、デジャヴなどの単語で片付け、学生生活を楽しむことにしました。
彼女とお付き合いを始めて、やはりたまに
夢でみた出来事と同じ風景、同じ出来事がありました。
その度に驚くのですが、、彼女にそのことは何一つ言いませんでした。
言って変なヤツだと思われるのが嫌だったから。


141 : 本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 15:58:43.63 ID:nLZmspUZ0.net 
最後にみた夢の景色(確か高校3年生の夏頃にみた夢だったと思います)は、
どうやら卒業後の追いコンの時の景色だったようです。
その夢を最後に彼女との夢はみていません。
その先の夢が無いことから、もしかしたら彼女と別れることになるのかな?
そんな風に考えてしまいました。

でも、それはその時には私にとってものすごく嫌なことでした。
この4年間の間に、私は彼女をとても愛するようになっていました。
しかし、私の就職は実家近くの東京で、
彼女の就職は東京から特急で2時間程かかる彼女の実家付近です。
少し遠距離恋愛になってしまいます。
でも、お互いにそれを受け入れて、会える頻度は少なくなるけど、
それでも仲良くやっていこうと決めて、社会人生活がスタートしました。

私の研修が終わり、配属先が決まることとなりました。
まさかの東北エリアの営業所です。
彼女から更に離れることになってしまいました。
それを彼女に告げると「毎週末必ず行くから大丈夫!」と言ってくれました。
正直言って、かなりホッとしました。

それから毎週末、彼女は私の元に訪れてくれました。
そして1年半が過ぎた秋頃、私に海外転勤の辞令が出ました。
アメリカに約2年間です。
さすがに毎週末彼女がアメリカに来るのは経済的にも現実的にも無理な話です。


142 :  本当にあった怖い名無し:2015/11/09(月) 16:08:31.90 ID:nLZmspUZ0.net 
いよいよ別れるのだろうか。でも、それは絶対に嫌だった。
だから、私は彼女にプロポーズしました。

「来年の頭からアメリカに転勤になった。もし君が良ければ、妻としてついてきて欲しい」
緊張でガチガチになりながら、ありったけの勇気を振り絞ってプロポーズしました。
彼女はびっくりしていましたが、涙を浮かべながら
「ビザの申請、急がなきゃね」と言ってくれました。
一瞬それがOKという答えだと気付かずに、「え!?」となりましたが、
徐々にプロポーズが受け入れられたのだと実感でき、私も少し泣いてしまいました。

渡米まで時間もあまり無かったので、籍だけ入れて渡米し、
帰国してから改めて結婚式をしました。

あれから十数年。
明後日が、13回目の結婚記念日です。
私の中学生の頃にみた夢はなんだったのか。
本当に予知夢だったのか。
それとも後から記憶が都合良く改変されたものなのか解りません。
でも、私は運命の人というのを信じるようになりました。

彼女も初めて私に会った時に、「この人とずっと一緒にいるかもしれない」と
漠然と思ったとのことです。
私達の出会いと、出会ってから共に歩んできた道が、
予め決められていたものなのかどうなのかも解りません。

しかし、ジグソーパズルのピースがぴったりとハマった時のように、
違和感なく一緒にいられる彼女を一生大事にしたいと思っています。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1424959780/

966 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/12(日) 02:58:22.35 ID:aWSmgXQ90.net 
昔電話がかかってきて受話器とったら
子供とも若い女性ともとれるような声で
「明日○○○(叔父)死ぬよー 死ぬよー」って繰返しいったあとガチャッと切れた

その声に心当たりないしただのイタズラかと思ってたけど
次の日本当に心臓発作で亡くなった

いまだになんだったのか分からない


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/13579156

341 : 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 11:04:07.48 ID:EBOV336u0.net
もーれつア太郎は幽霊になった父ちゃんと暮らしてたけど
親族の幽霊と暮らしてる人いる?





342 : 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 17:52:01.16 ID:/cvt9oCm0.net
ずいぶん古いマンガを出してきたなあw


343 : 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 22:27:19.88 ID:BFFvtlYA0.net
今東京バンドワゴンスレから来たとこなんだわw
この話では死んだおばあちゃんが家にとどまってるんだよね。
子供のうち一人と、その子である孫たちにだけ姿が見えるって設定。
親族の幽霊って案外見えにくいような気がする。
うちの父は早くに亡くなったんだけど、母や私たちのところにはまともに出てこないのに
伯母(母の姉)にはメッセージを伝えてくるらしい。
霊感のあるなしの差も大きいんだろうけど。


344 : 本当にあった怖い名無し:2013/09/23(月) 16:05:07.26 ID:sx016Sm+0.net 
それはすごいね。
どんなメッセージを伝えてくるの?
差し支えなかったら、いろいろなエピソードを書いて下さい。


347 : 343:2013/09/23(月) 22:46:41.60 ID:prRh8ipX0.net 
いろいろってほどはないんだけど…
伯母は確かに霊感持ち。
小さい頃から葬儀があると亡くなった人の姿が見えたとのこと。
父が亡くなった時、台所に立っていた伯母は
勝手口がぱっと開いて、生ぬるい風がすーっと吹き抜けていくのを感じたとか。
それで「ああ、Yさん亡くなったんだな」と思ったそうな。

それから20年ほど経って、私が実家を離れて一人暮らしをしていた頃。
一緒に住んでた彼と別れて、この先どうすればいいんだろうという精神状態になってた時
突然母から電話があった。
「あんた何かトラブル起きてない?」
伯母が電話してきて「最近変わったことない?」と聞かれたとのこと。
何もないと答えると「RちゃんかA君(弟)に何かあったんじゃないの?」
夢に三日続けて父が出てきたんだそうだ。
何も喋らないけど、お願いしますというようにしきりに頭を下げるので気になったとか。
いや父よ、そこで他人の夢に出てどうするよ…
言いたいことあるなら直接こっちに来いって感じだけど、
とりあえず心配はされてたのかと思うと確かに嬉しかった。
亡くなって20年あまり、母の夢にも私たちの夢にも出てきたことなかったから。

受信能力の有無は大きいだろうけど、亡くなった時にいろいろ事情があるもんで
近い身内のとこには出にくいって部分もあるのかなあ。


46 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 19:01:12.57 ID:iDakvdBZ0.net
波束の高次連結重合現象だな


47 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 19:16:00.06 ID:4LSPdv6M0.net
それ何?説明ヨロ


48 :本本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 19:54:52.41 ID:iDakvdBZ0.net
本来は平行世界とは全ての相互作用が不可能なのが、
さまざまな物理定数の揺らぎで重合し、相互作用=知覚できるようになるという仮説。 




50 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 20:45:43.58 ID:4LSPdv6M0.net
なるほど
それならば向こうの俺もこちらを知覚してるのだろうか


51 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 21:05:34.10 ID:qqDNLEgz0.net
平行世界というか、四次元空間が見えてるんじゃないか?それ

その内、四次元人と会話できるようになるかもね


52 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 21:31:20.12 ID:xlVJbqpN0.net
自分が選択した行動以外の別の可能性があった複数未来が
同時進行で重なり合ってるってことかね

自分が選択した行動は変わらないのでしょ?


53 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 21:42:03.41 ID:ESp5Kseo0.net
他人のことはどう?
自分の発言によって相手が怒ったり喜んだり色々あって
自分次第で関係性が変わっていくと思うんだけどもしそんな力があるなら羨ましい 


61 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 17:06:14.73 ID:Kee1mm/t0.net[
>>51
四次元空間?会話かぁー出来たら書き込むわ

>>52
たぶんそれであってるんじゃないか?確信はないが

>>53
あるのかも。
自覚してないからわからんけどでも回避不可なときもあるから一概には言えない

遅レススマソ


54 :本当にあった怖い名無し:2015/01/05(月) 21:52:44.13 ID:iDakvdBZ0.net
恐らく他の世界では知覚してないでしょう。
なぜなら確率の保存則が働くからです。

他の世界の様子を見ることが出来るあなたは、その反作用として
他世界で起きる確率を補填するような作用を受けています。

つまりあなたが見えるという事は他の方は見えてない。といった具合です。

ある意味安全なわけです。


もしお互いに見えたとしたら平行世界の間で強い相互作用が発生し
将来に強い破綻を起こしうるからです。


58 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 02:27:41.44 ID:mT5e3WNy0.net
平行世界は5つあるけどこの世界とは物理的にも精神的にもリンクはしてない
その代わり未来と過去とはリンクしている 
現在、過去、未来は同時性だ

ただし時間には先端と末端が存在している 
つまり時間を旅することができる範囲には限度があるということ 
我々の世界は時間の中間に位置しているので未来で起きることを見ることはあり得る
 
また時間の進行スピードはその銀河のどこ位置にいるかで変わる 
つまり銀河の中心と端では絶対時間が違う 
これらは方程式で表すことができる 
銀河の中心付近がもっとも絶対時間が早く、端が最も遅い 
太陽系は銀河の端に位置しており、この銀河内では最も科学力が遅れている
中心に向かって行けばすべて我々より進んだ星しか存在しない


62 本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 17:10:06.66 ID:Kee1mm/t0.net
>>54
じゃあ、見えてないということでいいんだろうか。
将来に強い破綻、っていうのは想像もしたくない

>>58
平行世界では無くて未来を見ている、ということか?


63 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 18:39:46.02 ID:cYlwMuSv0.net
同時進行は最長で5,6時間?

平均すると数秒~数10分位の範囲?

 
65 :本当にあった怖い名無し :2015/01/06(火) 18:50:25.96 ID:Kee1mm/t0.net 
体感時間はそれであってる
 けど、実際には瞬きする間もない


66 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 19:40:46.19 ID:NqLbvUwv0.net
プレイヤーが操作してるんだよ
 アドベンチャーゲームの主人公なんじゃない?


67 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 20:49:39.23 ID:Kee1mm/t0.net
それは無いんじゃないか?


69 :本当にあった怖い名無し:2015/01/06(火) 21:25:18.77 ID:cYlwMuSv0.net
おー、一瞬で複数ルートを数秒~数時間体験されるか

今まで大体何回くらい経験しましたか?


70 :本当にあった怖い名無し:2015/01/07(水) 07:21:48.82 ID:CtQ1XSrt0.net
覚えてない
 たしかに流れ込むっちゃ流れ込むんだが全部受け止めようとすると倒れるんだわ、ガチで
 だから脳がそこら辺リミッター掛けてんのかも
一部はずっと残るけどその他は割とぼんやりとしてるからな


71 :本当にあった怖い名無し:2015/01/07(水) 09:13:51.89 ID:jZjPemLS0.net
やっぱり、底辺×高さで求めるの?


72 :本当にあった怖い名無し:2015/01/07(水) 13:23:41.56 ID:WcJJo6G60.net
あなたの脳はすごい


73 :本当にあった怖い名無し:2015/01/07(水) 16:39:17.33 ID:CtQ1XSrt0.net
>>71
それは体積の公式か?
>>72

どうも


76 :本当にあった怖い名無し:2015/01/08(木) 16:33:38.74 ID:/6yee2jS0.net
バスや階段を降りる前以外に、複数ルートがフラッシュバックする瞬間は
ほかにどんな場面がありましたか?


77 :本当にあった怖い名無し:2015/01/08(木) 18:55:08.12 ID:ltn93+i30.net
覚えてない
 ただ、重要度が高い事柄が良く見える


78 :本当にあった怖い名無し:2015/01/08(木) 19:15:12.35 ID:c83Zjjc+0.net
そうなのか 月に何回くらい複数ルートのフラッシュバックをするの?


79 :本当にあった怖い名無し:2015/01/08(木) 19:39:18.90 ID:H+vV46cL0.net
知り合い異性といい感じになったりの平行可能性が見えたりとかってのはあるん?


80 :本当にあった怖い名無し:2015/01/08(木) 20:19:32.39 ID:gGOw1Jqu0.net
今いるここも本来の場所じゃない平行世界の中だったりしてね


81 :本当にあった怖い名無し:2015/01/09(金) 07:12:21.97 ID:jbGddMYy0.net
>>78
月に百越えてるかも

>>79
あるよ

>>80
やめて


82 :本当にあった怖い名無し:2015/01/09(金) 16:06:52.11 ID:pPvzJiWl0.net
すげー、平均して一日3回以上起きてる感じなんだね 

ほとんど数秒の範囲の複数ルートばかりなの?

一番最近の複数ルートフラッシュバックが起きたのはどんな場面でした?


83 :本当にあった怖い名無し:2015/01/09(金) 16:23:50.42 ID:kk2rgX5t0.net
何回もやってるうちにある程度パターン覚えて未来予測的に行動に反映させて
成功したり儲けたりは出来ない?


84 :本当にあった怖い名無し:2015/01/09(金) 17:40:23.90 ID:jbGddMYy0.net
>>82
ほとんど数秒だよ

長かったのは一番最近では恋人と会うときだったかな三週間前くらい

>>83
それな
前提からそもそも違うから.......参考には出来るけど


85 :本当にあった怖い名無し:2015/01/09(金) 21:53:45.91 ID:+F49pNK20.net
分岐の可能性を想像するだけではそのそれぞれの結末を見ることは出来ないの?
実際に行動する前段階の決意・想像する時点でも
それぞれの平行の結末見えてもおかしくない気もするけど


86 :本当にあった怖い名無し:2015/01/10(土) 04:08:47.16 ID:bjbAhVT20.net
平行世界の経験が生かせるのならなんかお得かもしれん


87 :本当にあった怖い名無し:2015/01/10(土) 09:14:49.67 ID:FYZAIvUc0.net
>>85
高くはなるが絶対ではない
結末も加えたらそれこそ無限だからな

>>86
まあね


88 :本当にあった怖い名無し:2015/01/11(日) 20:22:19.90 ID:5sIJFaD90.net
会話してるときも分岐できたら面白いな
まるで〇〇ゲかよって


89 :本当にあった怖い名無し:2015/01/11(日) 21:03:17.22 ID:RjzU7lpf0.net
できても実際あんまり変わらないんだよねw


91 :本当にあった怖い名無し:2015/01/13(火) 19:30:17.58 ID:X9druh/B0.net
平行世界の富樫は真面目に連載してた?


92 :本当にあった怖い名無し:2015/01/15(木) 19:11:22.95 ID:E+6duh1C0.net 

流石にそこまでは.......


93 :本当にあった怖い名無し:2015/01/23(金) 21:55:57.32 ID:aRbBCkRk0.net
平行世界ではないけど俺もデジャブはよくある


98 :本当にあった怖い名無し:2015/02/12(木) 21:37:08.80 ID:w3ZTFQDw0.net
直交世界なら吸い込まれる可能性が科学的にもある。


↑このページのトップヘ