サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:危機一髪

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1430400003/

353 :名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)18:04:13 ID:9DK
大学生の頃貧乏旅行した時の話

半日電車に乗っていて深夜てっぺん近くに関西本線の某駅で降りた。
何もない田舎なんだけど翌朝行きたい史跡の最寄りだから

ここの近くのネカフェに泊まろうと思って調べたら
ネカフェあるにはあるんだけど、駅からちょっと遠いんだ。
仕方ないから重いショルダーバッグ担いで線路沿いの暗い道をよたよた歩いてた。
街灯がチラホラ立ってたんで真っ暗ではなかったんだが
人通りも開いてる店もなくてちょっと怖かった。


15分くらい歩いていると先の方が林みたいになっていて木の影がたくさん見えた。
うわ嫌だなあと思ったが今更引き返せないし
腹くくってそのま歩き続けた。

だんだん林が近付いてくる。
街灯もこの辺りには立ってなくて真っ暗。
だからそろそろ携帯のライトを付けなきゃなと思い始めた頃だった。

林の向こうからヘッドライトが見えた。
近づいてきてタクシーだと判った。

空車みたいだ。
手を上げようかと思ったが金ギリギリしかなくて
ネカフェまでいくらかかるか不安だったから迷った。


ああ通り過ぎちゃうと思ったら、
すれ違う時に不自然にスピードを落としたんだよ。
あれっと思って運転席を見ると髭面のおっさんがこっちを見て何か合図してるの。

車の進行方向(つまり俺が来た方)を指差してその後左方を指差した。
立ち止まって通り過ぎた車のテールランプを眺めながら首を傾げていると、
車が100メートルほど先で不意に左折した。
ウィンカーを出さずにいきなり曲がった。
俺はさっきの合図と照らし合わせて、ついて来いということかな
と思ったが、正直怪しくて躊躇った。

構わず先を急ごうと前を見たが暗い林を見るとさっきよりも不気味に思えて
よし、と引き返したんだ。

角を曲がるとなんと200メートルも先に車が停まってた。
ますます怪しいのだがここまできたらとそこまでよたよた歩いていった。
バッグのベルトが肩に食い込んで痛かった。

車の側まで行くと運転席の窓が下りておっさんが顔を出した。
「どこに行こうとしてた?」
いきなりそう訊いてきた。

「いやあの、××っていうネットカフェに行こうと思ってたんですけど」
「乗って。行くから」
「え、でも……」
「初乗りでいいから。乗って乗って」
「はあ」

俺は怪しいと思いながらも成り行きに流され
ふらふらと乗ってしまった。

 



354 :名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)18:05:00 ID:9DK
後部座席に乗り込んでバッグをドスンと下ろしたら運転手がすぐに言った
「あそこ曲がる前に伏せて」
「は?」
「さっきの道に戻る前に伏せて。座席の前にしゃがみ込んで。荷物も」
「ええ?なんでですか?」
「後で説明するから。俺がいいと言うまで動かないで」

訳が分からないまま俺は言うなりになって足元にしゃがみ込んだ。
バッグも下に落とした。
運転手はちらっとこっちを見てそのままでねと言った。
窓の外は空しか見えない。やがて右に曲がったようだった。

直進する。
ほどなく林に入ったと見え窓に木の茂みが流れていった。
林を抜けるのに結構長くて30秒くらいかかった。
運転手はあれきり無言のまま。
いつまでこうしてなきゃならないんだろうと思いながらも喋りかけ辛くてしゃがんでいた。


ふっと嫌な想像が頭を掠めた。このままさらっていく気じゃないだろうな。こっそり外を見ようか。
そろそろっと頭を上げ始めた時、運転手が言った。
「着いたよ」
外を見るとそこは確かにネカフェの前だった。

「ありがとうございます」
メーターは回ってなかった。
運転手は初乗り料金を告げ俺は払った。

このまま降りようかと思ったがやっぱり気になって
なぜしゃがませたのか、そもそも最初の合図は何だったのかを訊いた。

「いたんだよ、あそこに」
「え、どこですか?」
「林を通っただろ?あそこな、時々おかしな奴らが待ち伏せしてるんだよ」
「待ち伏せ……」
「通りかかった奴を殴ってボコボコにして身ぐるみはいでレイプして、もう何人も被害に遭ってる。男も女も」
「ええ?!何ですか、それ。警察は?」
「捜査してるはずだが、一向に捕まらない。暗くて目撃者もいないせいか、他に何かあるのか。
何にせよ地元の人間は夜は決して徒歩や自転車で通ったりしない」
「とにかくそれで合図を?」
「もう林まで近かったから、あからさまに停まったらバレる。獲物を奪ったと
追っかけてこられたら面倒だからな」
「しゃがんだのも僕を乗せてることを隠すためだったんですね」
「ああ。じゃもう帰るから」
「あっ、最後に一つだけ。なぜ今夜いると判ったんですか?」
「血がね。ライトで見えたんだ。まだ乾いてなかった」


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364962577


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:16:17.18 ID:+3mawWsY0
こわかった



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:16:37.15 ID:/GWHfRxb0
はよ



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:17:11.96 ID:B/q4V2xb0
はよ





10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:18:17.88 ID:+3mawWsY0
登場人物は俺、ゆうき、あや、男 
二年前くらいの話



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:19:00.90 ID:k7wADorR0
あやkwsk



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:23:25.49 ID:+3mawWsY0
夜、公園でゆうきとあやとだべってたんだ
そしたら急に右手に酒持ってフラついた男が近づいて来た
何かブツブツ喋ってる。
俺たちはヤバイなーこっちくんなよーとか思いながらしゃべってた
男は猫を怒鳴りつけながらまんまと俺らの所まで来てしまった
 
そんで俺のこと指差して「お前知ってる」って。
俺はお前など知らん



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:24:24.98 ID:+3mawWsY0
>>12
あやはギャル風な見た目で顔はぱみゅぱみゅに似てる。真面目で良い娘!



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:33:08.25 ID:+3mawWsY0
男の顔をみたら絶句した。
何か変形してて片目がブヨブヨ腫れ上がって人間じゃないみたいな顔
それを見た瞬間俺らのテンションは一気に下がり恐いヤバイどうしようみたいな変な雰囲気になった
男が俺に色々話しかけてきたからなるべく刺激しないよう慎重に返答してた
俺たちと話してるときも唐突に猫に怒鳴ったり猫追いかけたり
行動が予測出来なくてどんどん怖くなってきた 
あやがアイコンタクトで(ヤバイ、逃げた方が良い)という雰囲気を出した

そしたら男が本名を名乗り出した。
その瞬間あやの様子が急変。
それまでは男の話しを聞いたふりしてたのが下向いて黙り始めた。
え、知り合い?とか思ったけど
男がよくわからんことずっと喋ってたから
なるべくこっちに注目するよう大袈裟に相槌うってた



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:39:17.31 ID:/GWHfRxb0
男は自分の本名を名乗ったってこと?



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:39:51.39 ID:+3mawWsY0
男の話に終わりが見えなかったから
意を決して「そろそろ帰ろっか」ってみんなに提案した
誰も言い出せなかったからあやもゆうきもホッとしたように提案にノッてくれた

男は「え、もう帰るの」とかずっと言ってたけど
早くこの場から逃げたいと思ってみんな男の声は受け流してさっさとチャリに乗った 
そして俺がチャリに跨った瞬間、男が俺のチャリの後ろに跨った
 
その時の終末感といったらwwwww
あやもゆうきも「あっ…」みたいな何とも言えない諦めたような空気を出してた
俺も「え、え、」みたいな感じだったんだけど
男は無言で後ろに座ってた



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:40:27.66 ID:+3mawWsY0
>>22
そう!「俺、~って言うんだけど知ってる?」って感じで



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:41:38.23 ID:/GWHfRxb0
なるほど
続けてくれありがとう



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:49:47.46 ID:+3mawWsY0
とりあえず出発
どうしようどうしようどうしようと頭の中がグルグルして
苦し紛れに「マジで帰るんで家まで送って行きますよ!家どこですか?」と聞いた 
そしてあやとゆうきだけでも逃がそうと思い先に帰るよう促した
あやとゆうきは一目散に帰ってったwww
あの時の二人の人を捨てるような目は忘れないwwwwww

そして男の自宅が公園からめちゃくちゃ近くて安堵した。
男は少し不機嫌になってたがみんな帰ったから諦めて帰宅するようだった
そして途中、「◯◯って知ってる?」と聞かれて本当に知らなかったから知らないと答えた。
そのまま男の家まで送り、最後まで引きとめられながら何とか男と別れた

そしてあやとゆうきが多分待機しているだろう近くのローソンに急いだ。
すごい心臓がドキドキしてたのを覚えてる



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:57:10.65 ID:+3mawWsY0
やはり2人はローソンで俺を待ってた
2人とも顔面蒼白。
こっちのが恐ろしかったわ!!とか思ってたら
あやが、「あの人殺人犯だよ…」とか言い放った。
鳥肌ぶわーって立って泣きそうになったよ…

話を聞いてみると、あやの姉が男と同級生で中学のとき男が首謀者でリンチ殺人をしたらしい。
地元じゃ有名な話で
最近こっちに帰ってきたので気を付けるよう言われてたそうな…
あやは姉に男の名前を聞いていたから、男が名乗ったときに血の気が引いたみたい

次で最後



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 13:57:50.38 ID:+3mawWsY0
つっこまんでくれw
文書苦手なんよ…



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:07:51.77 ID:+3mawWsY0
今後、男に気を付けて生活しようとみんなで心に誓い、震えながら帰宅。
俺は家族にこの話しをした。
俺の姉もあやの姉と歳が近くて、事件のことを知っていた。被害者も顔見知りだった。
そんで姉が言った被害者の名前を聞いて凍りついた。 
男を送っているとき「◯◯って知ってる?」と言われたその名前だったんだよ
 もしあの時知ってたらどうなってたんだろうとか思うとガクブル。
そして極め付けが。

翌日普通に大学行って帰ってきてニュースをつけたら、男が自宅で死亡していたと報道されていた。
 
住所も名前もピタリ賞。
夜にあやとゆうきからもメールきた。

なんとも言えない変な終わり方で気持ち悪かったよ…
これで終わり。
あやとゆうきといるときは男の名前は絶対出さないようにしてる。何か不吉だし。

質問があれば答えまふ



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:08:58.68 ID:/GWHfRxb0
鳥肌たった



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:14:06.88 ID:wZrDo8RJ0
夜中起きたら寝ていた場所の近くにある窓を叩かれ、
寝ようとしてテレビを消した瞬間5回連続でノックされた俺よりも怖い



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:14:36.05 ID:+3mawWsY0
>>35
報道では夜に腹痛を訴えしばらくしたら冷たくなってたそうだ…
男はおばあちゃん?と2人で住んでたみたい



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:16:35.65 ID:+3mawWsY0
予想だけど男はヤクザと関わってたらしくて酷く怪我もしてたから
どぎつい腹部打撲とかで死んだじゃないかなあ…



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:17:35.11 ID:o8V7sO6n0
>>41
腹痛で死亡ってピンとこなかったけどそんな感じかもなあ



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:22:12.13 ID:+3mawWsY0

七文字だよ!
本名とかいっていいのかね


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:25:39.82 ID:+3mawWsY0
本名で検索したら出てきたわ
喧嘩売って返り討ちにあって死亡。外傷性クモ膜下出血。通りで顔面ボコボコだった訳だ…
めっちゃウチに近い住所のってたから本名は伏せます



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 14:59:16.48 ID:PqXmObdh0
公表されてるならヤバイことないだろ



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 15:16:55.02 ID:LoL4Swwt0
パイプハンガーにもたれかかった状態で死んでたんだって…怖い



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 15:20:56.23 ID:+3mawWsY0
>>57
こわい…
まさかあんな話してた人が直後に死ぬとは思わかった
もうちょっと一緒にあて目の前でぶっ倒れてたら俺達が疑われたんかなあ



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 15:32:41.68 ID:/di3IRTB0
ググったら色々辻褄合ってて更に鳥肌



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/03(水) 15:35:27.24 ID:+3mawWsY0
ね…何か改めて見ると鳥肌たつわ…


関連記事
本当にもう何もかもどうでも良い

↑このページのトップヘ