サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:執念

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1432129078/

120 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/27(水) 02:38:03.59 ID:TH7Wv2+s0.net 
3年くらい前の夏、ツーリングで岐阜の山の中走ってた時の話。
それまで晴れてたんだけど急にポツポツ降りだして来て、
たまたま休憩所というか駐車場みたいな場所があったから休憩がてらに寄った。

そこは駐車場とトイレと、休憩所みたいな木製の屋根とテーブルとベンチがある場所があった。
トイレで用を足していたら雨が凄くなってきて雷も鳴り出して、
いつ雨が止むかわからないし、レインコートを着て様子を見ようと思った。
着替えるのにテーブルの上に荷物を置いて
ごそごそレインコート取り出して、ふと見るとベンチに老夫婦が座ってた。

今までいなかったのにいつ来たんだ?
と思いながらも雷雨がいつ止むのかのほうが俺には重要だった。
着替えて5分くらい空を見てたんだけど、老夫婦はその間無言。
居心地が悪いし
俺のほうから挨拶がてら「急に降り出しましたねー」と声をかけた。
老夫婦は俺の言葉に顔を見合わせてから、爺さんのほうが「ずっと降ってるよ」と答えた。

今降り始めたばかりなのに何言ってんだろ、と思ったけど
顔合わせないように空を見ながら
「バイクだし早く止んでくれないと帰れないんですよー」と返した。
すると爺さんは2秒くらい間をあけて
「そうだね、可哀想に帰れないね」とか言った。

そこでアレ?と思って老夫婦のほうを見たら居ない。
辺りを見回しても居ない。
あ、これヤバイ奴かも・・・と思って
立ち去ろうとしたら遠くで怒鳴り声が聞こえた気がした。

そこでプツっと意識がなくなったんだけど、
ハッと目が覚めたら30代くらいのお兄さんが俺の肩を揺らして
「大丈夫か?大丈夫か?」ってやってた。
聞いたらそのお兄さんがトイレから出てきたら
俺が柵を乗り超えて崖の下にダイブしそうになってた所を慌ててとめてくれたらしい。

時間からして気を失ってたのは2分くらい。
あれだけ降ってた雨もやんでた。
というか、お兄さんが言うには雨なんか降ってないらしい。

でも俺はレインコートを着てて、道路とかは確かに雨の痕跡はないんだけど、
レインコートだけはびっしょり濡れてたんだよね・・・。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436695509/

1 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 19:05:09.39 ID:G6scy5YE0.net
幼少の頃、「生き人形」製作者の小宮さんと奥様に可愛がって頂いた者です。
どなたか連絡を取る方法をご存知ないでしょうか?


2 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 19:32:39.51 ID:nInye2w70.net
なんで2chで探そうと思ったの?


3 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 19:50:49.40 ID:u2Il8Kct0.net
つか何だそれ?生きた人形? 結婚して子供でも作ったら?


5 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 19:59:33.15 ID:kKYXbd6n0.net
スレタイで悪寒が





6 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 20:15:40.24 ID:9Kt2TtXC0.net
生き人形とか初めて知った
検索かけたけどすげーなこれ
作り物らしいんだが本物の人間みたい
瞼周りが特徴的だからか?わからんけど
見ただけで気分が悪くなる不思議な画像だわ


7 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 20:16:54.50 ID:G6scy5YE0.net
1です。
私は小宮さんの人形制作のモデルでした。


11 :本当にあった怖い名無し:2015/07/12(日) 23:42:21.35 ID:Plres4Qb0.net
もう亡くなっています。


13 :本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 08:31:57.31 ID:I7T76Dso0.net
1です
情報を教えてくださった方、有難うございます。
お手数をお掛けしてすみませんでした。


14 :本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 11:56:42.41 ID:N57RGFO30.net
>>1は連絡とってどうしたいの?


15 :本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 19:58:06.03 ID:R06vfqDeO.net
>>1
おい、それだけは止めとけ
もう十分だろ?

(以後書き込みなし)


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1429018865/

113 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/26(日) 08:59:09.61 ID:KGQRZyl00.net 
子供の頃空手教室に通っていたのだが
そこで稽古の間母親たちは道場の隅で座り待っていた。

自分が入った当初は4、5人の小規模なものだったが徐々に門下生が増え、総勢20人ほどとなった。
それに比例し待機してる親たちが




115 : 113:2015/04/26(日) 09:25:50.99 ID:KGQRZyl00.net 
やべっ途中で書き込んでしまった…

待機してる母親たちの間でもママ友的なコミュニティが形成されていた
その中ではAという子の母が自分から見てもボス猿として君臨しているようだった。

Aの母は40~50代ほどと小学生の母として高齢である上、
ヤンキーが老いたような怖い風貌をしており
実際よく息子のAに叫んだり、端から見ても他の夫人に横柄かつ図々しい態度で接していた
気が強く、仕切りたがりの性格から加入が遅いのにかかわらず
いつの間にかトップにいた。

後で知ったが願掛けとしてAの母親は夫人たち全員に同じ下着を買わせ、
試合の際に着用させていたのだ
明らかに営業的行為だし中年のババアどもが同じ下着で統一とかオエーである。

他にも息子のAが年下の子に怪我をさせた際
被害を被った子にがなり立てる等素行の悪さが目立った

今思うと何だったのだろうと不思議に思うが
自分の母曰く料亭店主の妻らしくカタギではあるみたい

ただ何らかの宗教に狂っていてそれを周りに布教して回っていたこと、
要領よくトップ(そもそも以前は親睦会的で横並びだった)に君臨し
覇権を持つ行動力が恐ろしい。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1467343230/

965 : 本当にあった怖い名無し:2016/10/07(金) 10:34:23.07 ID:a1oE3ndg0.net 
見えないけどよくないモノがいるとゾワゾワを感じるって程度なんだけど、
大学の一時期、そのよくないモノに憑きまとわれて疲弊していた。
どこで拾ってきたのか、家にいるとよくある現象に加えて、毎晩夢に出てくるようになっていた。

その姿が本当におぞましい。
老若男女、色んな人(…の、色んなパーツ)がポテトサラダのように練り固まったような姿。
あぁ、これは夢だな。ってわかるタイプの夢だったんだけど、
色んな声で「助けてくれ」だの「恨みを」だの「許さない」だの悲鳴・怒声・罵声を
口々にぶつけてくるもんで、気持ち悪い容姿も相まって、目覚めるたびにゲーゲー吐いてた。




966 : 本当にあった怖い名無し:2016/10/07(金) 10:37:07.29 ID:a1oE3ndg0.net
当然体調も精神も少しずつ病んでいって大学にも行けなくなっていたけど
こんなこと誰にも相談できないし、
「このまま一人でタヒぬのかな」とか「タヒんだら俺もポテトサラダの中に混ざるのかな」とか、
しまいには「アレの中に混ざるのなら一人じゃなくなるのか」と半分諦めていた。

そんな折、就職していて疎遠になっていた古い友人からの着信があった。
用件を要約すると
「なんとなーく気になって電話したwww今から泊まりに行くから家にいろwww」
めんどくせぇと思ったけど
どうせ用事もないし、昔から人の話を聞かないやつだったので家に泊めることになった。

家に来た友人は特に大事な話があるでもなく、
勝手に部屋の掃除をして、一人でゲームして、二人分の飯作って、
風呂に湯を張って自分の家のように普通に過ごしてた。そのまま酒飲んで雑魚寝。

酒の効果と久々の来客の疲れですんなり寝入ることができたんだけど、
夢の中にはやっぱりアレが出てきた。


967 : 本当にあった怖い名無し:2016/10/07(金) 10:40:51.08 ID:a1oE3ndg0.net 
いつもどおり好き勝手なことを喚かれてげんなりしていたら、
いきなり俺とそれの間に割って入るように友人が登場。

え?あれ?と混乱している俺を他所に「愚痴愚痴愚痴愚痴うるせーよ!!!」と一喝。
ポテトサラダ沈黙。

そのまま歩を進めた友人。
おもむろにポテトサラダの顔の一つをむんずと掴んでズルッと引きずり出して
ドベシャアっと地面に投げ出す。

その引きずり出された人(?)の前にどっかり座り込んで
「座れ!!で?お前は何が恨めしい?何が許せない? 他人である俺達に何をしてほしい?
対価に何をしてくれる?俺たちに何の得がある?」と尋問。

「えーあーうー…」状態で口を噤んでしまった人(?)を一瞥して
「話にならねー!次!お前!!」と、次の顔を掴んでズルッドベシャアッ
「座れ!!お前は?…(中略)…お前もか!次!!」
ズルッドベシャア
「座れ!!お…(中略)次!!」
ズベシャア「
座れ(略)次!!」
ズャア
「座(ry)!」…

老若男女同じように怒鳴りつけて、全員バラバラに分解。
一クラス分くらいいた。

「好き勝手に恨み言を投げかけておきながら、
誰も何に対して恨んでいるのかを言えないとはどういう了見だ」

「見知った顔ならともかく、見知らぬ他人に対して対価も提示せず救いを乞うとは無礼だ」

「集まっている時は散々騒いでいたくせに、引き剥がされたとたん
何も言えなくなるその根性も気に食わん」と、説教。

最後に「そもそも一般人の俺達がお前らの往くべき所に導くなんて出来るわけがない。
もうバラバラに動けるだろうからそれぞれ勝手に
神社でもお寺さんでも教会でもお地蔵さんのとこでも行って、そこの主さんに導いてもらえ。
あとは知らん。散れ散れ!」と、言い放ち
シッシッと散会させた。


968 : 本当にあった怖い名無し:2016/10/07(金) 10:43:24.90 ID:a1oE3ndg0.net 
久しぶりにすっきりと目覚めると、
友人が「おつかれさんwww」と朝飯を用意してくれていた。

どうしても気になって、アレは何だったのか聞いてみたけど「知らねwww」と返された。
ただ「40人39脚でもつれて転んで絡まって身動き取れなくなった感じじゃね?www」って。

ついでに、なんでいきなり泊まりに来たのか聞いてみたら
「なんとなく?www証拠はないけど絶対ビンゴって思うことあるじゃん?www」だって。
よくわかるようなわからないような。

あまりスッキリしないまま終わったけど、大学卒業後も
そいつとはたまーに連絡を取り合う程度の付き合いは続いている。


https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1424464582/

245:名無しさん@おーぷん:平成27年 03/19(木)23:16:53 ID:jX0
過去世らしきものをヘミシンクみたいのを使って一度見えたことがあった。
それは自分の趣味に深く関わるものだったから、
今もあれが過去世だとは半信半疑。

過去において迫害され、それによって友人が処刑され、自分も後追い自殺をしたらしい。
その迫害部分が今の趣味に繋がってる。
迫害対象にならんよう、趣味を通して活動して欲しいという前世からの願いらしい。
今はそこまで迫害対象になってないけど、ある意味偏見を受けている。

自分はその偏見がすごく嫌で、自分から変えていきたいと思ってる。
自分的にはその気持ちが過去世として表れたんだと思ってるんだけど、実際は解らない。

現世では到底クリアできそうもない問題だから、
これがほんとに前世だったら、来世でもきっと、何らかの活動するんだろうなって感じた。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1392678004/

132 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 09:36:42.71 ID:7ztimnkO0.net 
人形に魂が宿るってよく聞くけど
ダッチワイフに魂が宿ったら怖いかな……
妊娠したから責任とってよとか、
ソープへ行ったら、私以外の女とできてるのねって喚かれたりとか


134 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 17:39:27.40 ID:RVTbrHLz0.net 
彼女ができたらドールが妬いてってのはあったような




135 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 18:13:06.76 ID:g8xsnZQP0.net 
7 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/07(土) 13:34
友人のフリーライターから聞いた話です。
友人がリアルドール会社に取材に行ったときのことです。
 
その会社は郊外にあり、小さな町工場といった感じだったそうです。
受付というか、応接室というか、まあ、来客対応用のスペースに、
とてもリアルな人形がスタッフチェアに座っていました。
 
友人が「これが見本ですか」と、その人形に触ろうとしたところ、
会社の人は、ちょっと慌て気味に
「見本ではなく、会社のマスコットなんです。
触ってもかまいませんが、手荒には扱わないでくださいね」。
 
友人は変なことを言うなと思いましたが、1体が数十万円する高いものだし、
それだけ人形に愛着があるのだな、と思い、また手を伸ばそうとすると、

「あ、あの、できれば、声をかけてあげてください」
友人が「え?」と振り向くと、
「普通、女性に接するとき、いきなり触る人はいないでしょう?」


136 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 18:13:38.01 ID:g8xsnZQP0.net 
58 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/07(土) 13:35
その後、製造過程を見学し、ほぼ取材も終え、友人とカメラマンは会社の人と、
近所の小料理屋で接待を受けていました。
 
友人は、人形にまつわるなにか不思議な話があるような気がするので、
会社の人をガンガンと呑ませたそうです。
その上で、「なにか、不思議な話とかありますか?」
ベロベロに酔った会社の人は「ないしょですよ」と何度も念押ししてから語り始めました。
 
3年くらい前でしたかね。
お客様から「結婚するので、この娘を処分したい。しかし、ゴミのように扱うのはしのびない。
貴社で余生を過ごさせてあげてください」という手紙と共に、
弊社のドールが返されてきたんですよ。
箱を開けてみたら、確かにうちのドールなんです。
 
でも、なんか違うんですよ。メイクとかカツラの問題じゃないんです。
顔というか‥‥‥ 骨格そのものが違っているんですね。
その時、うちの開発主任が、ああ、そのタイプのドール原型担当者だったんですが、
「懐かしいな、XXX型じゃないか」と見たら、無言になっちゃったんです。


137 :本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 18:14:04.32 ID:g8xsnZQP0.net 
59 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/07(土) 13:36
問いつめたら、
「これ、XXX型だよ。間違いない。でも、ヘッド(頭部)の造形がちょっと違うんだよ」と。
なんだろうねという話になったんですが、
とりあえずは、そのドールをもう一度箱にしまって倉庫に置いておいたんです。
 
次の日、倉庫の中がね‥‥‥ 
積み上げられた段ボールがグジャグジャになっていて。
泥棒かイタズラかわかりませんが、火でもつけられちゃたまらないんで、
速攻で警報装置をとりつけたんです。
でも、また、次の日、段ボールが散乱しちゃっていて‥‥‥
 
新しいラックを購入して、紐で縛ってみたりしたんですけど、駄目なんです。
1週間ぐらい経ってから、ドールを送り返してきた人から電話があったんですよ。
「ちゃんと保管してないでしょう。うちの娘が夢に出てきましたよ」って苦情です。


138 : 本当にあった怖い名無し:2014/07/09(水) 18:18:28.39 ID:g8xsnZQP0.net
60 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/07/07(土) 13:37
なんか、ゾッとしましてね。
隣の県の、人形寺っていうんですか? 人形供養やっているお寺さんに、
そのドールをもっていったんです。こんなの初めてでしたよ。
 
最初、住職さんはまともに相手をしてくれなかったんですね。
だけど、段ボールを持ち込んだら、「アッ」といって黙り込んじゃって。
我々がドールを出したら、住職さんはドールとジッと見つめ合った後、お経を読んでくれまして。
 
お経の後、私たちがまた段ボールに入れようとしたら「ああ! いかん、いかん!」って。
その後、住職さんにお話しを聞いたら、
「その人形には、御霊が入っておる。前の持ち主が大切にしたのであろう。
その愛着ぶりを羨ましがった女の霊がな、人形の中に入ってしまっているのじゃ。
申し訳ないが、わしの法力ではなんともできぬ。
ただ、悪さをするような霊ではないから、あんた方の会社に置いてあげなさい」

以来、うちのマスコットとして置いてあるんです。
‥‥‥そう、あのドールですよ。応接室の。
 
【後日談】
カメラマンさんは、応接室のドールの写真も何枚か撮っていましたが、
バストアップ以上のものには、
青白い蛍が無数に飛び交っているので、雑誌には使えなかったということです。



https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1415464415/

40 : コロン:2014/11/09(日)10:02:39 ID:A4aC4Fhvs 
戦艦大和に次いで有名な戦艦、武蔵をご存じだろうか。

アメリカの公式記録によれば、武蔵はフィリピンのシブヤン海にて
魚雷20本以上、命中弾17発以上、至近弾20発以上を受け沈没したとされている。

しかしそれだけの攻撃を受け、沈没するのに4時間45分以上もかかった戦艦は他にはない。
防御力が長けていただけではなく、気密性の高い作りで沈みにくかったとされている。

武蔵の不思議なところはそれだけではない。
多数の攻撃を受け、全く反撃できなくなったのをアメリカ海兵らは見届け、
そのうち沈むだろうと皆休憩に入ってしまった。

休憩を終え武蔵をみてみるとすでにそこには姿がない。
もう沈んでしまったのかと見張りに聞くが、見張りもちゃんとみていなかったため
結局沈むところを誰もみていない。
しかし、航行不能に陥った艦が逃げ出せるはずもないので、沈没と記録された。

ところが、それから数十年たったあと
武蔵の調査を行うため最新機器を用いた海底探索を行ったが、武蔵は見つからなかった。
それ以来、武蔵についてはこんな噂が出るようになった。

武蔵は沈没の際、浸水しなかった区画が多くあったので、浮力と自重が釣り合った状態で
沈底することなく海流に乗っていまだに水中を動き続けていると。

実際、太平洋を行き来する船の乗組員を中心に海底を進む
巨大な黒い影の目撃情報も多数あるらしい。

今この瞬間にも、武蔵は暗い海底を行軍し続けているのかもしれない。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1424537803/

1 : 名無しさん:2015/02/22(日) 01:56:43.32 ID:qgifJjP40.net 
誰かに娶られた場合は24時間後に火葬される。
火葬中に意識取り戻したくないから孤独死がいい。
仮死と真死の区別はない。
脈なくて瞳孔開いていれば死判定だ。
結構あるらしい火葬中の覚醒。
覚醒しても助けられないだけ。
助けた前例がないから火葬中の覚醒は絶対にない事になっている。

火葬前に言われる。「万一生き返られても焼却しますと」
ぞっとする。
ドライアイスがとけて加熱される時に息を吹き返す確立が高いんだ。
「今日の仏様は踊りが激しいね」って何だよ。
こえーよ。
ムアーズ中尉のような死にかたは嫌だ。

だから孤独死してしばらく発見されずミイラ化していれば火葬中の覚醒は絶対にない。
だから孤独死希望です。
せめて腐乱死体になるまで発見されないでいたい。
法律を変えてくれ。
お前ら怖くないのか?
火葬は死亡判定から100時間後と法律を変えてくれ。
それまでは火葬場の消臭倉庫にて蘇生期待で保管にしてくれ。




5 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 14:33:04.20 ID:OcfI9Us60.net 
江戸末期~明治は火葬中に生き返って暴れだす事が多かった、記録に残ってる
今は生き返っても火葬場の構造上わからない


9 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/22(日) 20:17:59.03 ID:kCpZpsit0.net 
というかさ、誰かに看取られながら死ぬなんて煩わしいと思うんだけど。
来るべき死に集中してる時に「○○、死ぬな~!」「逝かないで!」とかさ
うるさくてかなわん。
誰かが一緒に死んでくれる訳でもあるまいし、孤独死って当たり前だわな。


14 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/05(木) 09:13:31.87 ID:V4zRi9K40.net 
見取る者達が死を受け入れて静かに見守る場合もあるんじゃないの?
それに孤独死の問題ってのは死ぬ瞬間に見取る者がいるかどうかではなく
死にたくないのに身動きがとれなくなってそれに誰も気付いてもらえず餓死とかさ
死んだ後も誰にも気付かれずに腐っていくとか
そういうのが悲惨だと思われているから
忌み嫌われるんだろう


15 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/07(土) 19:29:59.43 ID:hYStx2ie0.net
火葬中生き返るくらいなら腐乱死体になるまで発見されたくない。


19 :名無しさん:2015/03/09(月) 22:48:20.95 ID:UGuKUFS20.net 
意識が戻って声がでないだけかもしれないし。
やっぱミイラ化してれば余裕。


20 : 名無しさん:2015/03/11(水) 18:27:33.57 ID:InsTffjc0.net 
腐乱死体でも火葬は余裕だね。 
 
 
25 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/05(日) 16:48:33.75 ID:10gpMeyiO.net
オカルト板って恐いな
孤独死確定してるから早めに逝こうかと思っていたんだが、火葬中生き返りたくない


27 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/06(月) 05:11:52.16 ID:o48ZgJmg0.net 
通帳類を閉まっている引出しを常に半開きにしとけよ
これだけで、孤独死しても強盗殺人が疑われて、司法解剖で確実に殺してもらえる


30 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 05:07:46.10 ID:ka1OgRIF0.net 
司法解剖も声が出せないだけで痛みを感じてるかもしれん。
腐乱死体なら司法解剖も余裕だね。


https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1400141498/
人を呪うと自分にも返ってくるって

1 :名無しさん@おーぷん:平成26年 05/15(木)17:11:38 ID:k8MiE04xf
何なの?そーゆールールなの?
  

3:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/15(木)17:28:05 ID:k8MiE04xf 
ただ漠然と人を呪わば穴二つって言われてもわかんないんだよね。仕組みが知りたい


17:名無しさん@おーぷん:平成27年 03/21(土)23:42:12 ID:xKy 
だって呪詛って邪霊が寄ってくるもん、自力で祓う力のない人は自分もかぶるぉ




4:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/15(木)18:00:15 ID:bpIbpfEhc 
呪法を遣う陰陽師が呪い返しを覚悟して
自分の分の墓穴も準備してたって話だよね

仕組みはわからないけど自分が子供から思春期にかけてくらいの頃
面白いほど恨んだり呪った相手が怪我したり原因不明の病気になったりした
でも後から考えると必ず自分もその後に事故にあったりした
それに気づいてから人を極端に強く憎んだりしないようにしてる
たまにうっかり激怒して相手が病気になるとやっぱり後からろくなことがない
偶然だとしても気持ち悪いからできるだけ心穏やかに暮らすよう心掛けてるよ


5:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/15(木)18:28:56 ID:k8MiE04xf 
>>4の話が本当ならやっぱりそういったルールなのかもなあ。


7:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/17(土)12:27:55 ID:8IVZtDMoq 
ルールやで
他人も自分の一部分自分の足が嫌いって言って毎日呪うようなもん
言われた、された時は自分の飛躍の時
宇宙の法則やで
自分だったら悪いことしても許すやろ他人も時と共に許していく
そうすると業がたまらん


9:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/17(土)16:40:21 ID:WrdHAQHPT 
情けはひとのためならずの逆バージョンか


8:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/17(土)13:04:23 ID:XCU7CWEzX
俺いまだに許せない奴がいるんだが
業溜まりまくり?


10:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/17(土)19:49:27 ID:t1gH5Wkd1 
徐々に許していったらいいで
思い続けると、いつの間にか心の中が地獄みたいになってるやろ
それが次の不幸を呼ぶんやで
神さんはそんなルールを知らない人間が見てられへんのやで
幸せになってな


12:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/18(日)01:34:43 ID:MjqEY1lxZ 
ありがとう
でもやっぱり許せない?かも?w好きだったぶんの反動が
でも、ありがとう
神様か、神社の神様と仏様は信じてる。


11:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/17(土)23:13:25 ID:Korlvk5je 
なんか読んでたら涙出てきたわ
宗教は興味ないけどここでそういう言葉に触れたのもなにかの縁かもしれない
そう思って心に刻ませてもらいます


13:8だが:平成26年 05/19(月)22:53:22 ID:4F60bmh5i 
やっぱり許せないんだ
もっと話を聞かせてくれ


14:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/20(火)11:14:03 ID:abP7mlwaO 
人生は長いんやで
そんな慌てんでも、ゆーっくり何年かかってもええんやで
人間は川の石といっしょやで
尖った石が川の中で他の石とぶつかって丸なっていくんや
自分の心が傷ついて、どうや?
前より人の心の痛みのわかる人間になってるやろ?
成長してるんや
ピカピカの石になってやー
あんたは素直やから神さんに愛されとるでー


15:名無しさん@おーぷん:平成26年 05/20(火)18:50:49 ID:FmBGYtTBk
そっか
ありがとう
もっと早くに聞いてたかったなw
ゆっくりか、いつになるか解らないな
書き込んでる今でさえ思うと憎しみが沸いてくる
前よりはましになったけど
頑張ってもっと丸い綺麗な石になるよ
ありがと!


16:名無しさん@おーぷん:平成27年 03/21(土)08:57:47 ID:XYK 
呪う必要は無い、代わりに報われますようにと祈るのだ。因果応報


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1417618340/

478 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/19(木) 23:43:40.28 ID:Fd6t/ywn0.net 
怖くないけど子供の頃のを
今では山荘も(雪崩か何かで?)ぶっ壊れてしまったが
宮城県に『かもしか温泉』って場所がある
気になって検索してみたら今でも温泉はこんこんと沸いてるらしく
野湯好きなんかが行ったりしてるみたいだ

記憶では古い木造校舎程の結構でかい建物だったと思う
今から30年ぐらい前にその山荘が健在だった頃
若い頃はワンゲルやってた叔父に連れてってもらった
相当きつい行程を歩いた記憶があるが当時は山荘も生きていたので道もしっかりしてたし、
荷物は先に荷物搬送用のロープウェイで送れた
俺もちびっ子だったから体力がきつかっただけで叔父にしてみれば
子供連れで行ける無難なハイキングだったんだろう
山荘から蔵王を見上げちょっと上った所に当時は小屋があって
由来は知らないけど『さえもん小屋』と呼ばれてた


479 :  本当にあった怖い名無し:2015/03/19(木) 23:44:16.53 ID:Fd6t/ywn0.net 
夜、叔父が雪割りしたウイスキー飲みながら
あのさえもん小屋にだけは夜は絶対近付くなと言ってきた
なんでもさえもん小屋には正体不明の4人の幽霊?が出るらしく
見ると祟られるのか精神的におかしくなって鬱病みたいになるんだそうな

怖がりだった俺はそんな所行くもんかと思ったし
実際その数日何か見た訳でも体験した訳でもない

なんでこんな事書くのかと言えば、最初に書いたけどその山荘はもう無い
あんなでかい山荘がぶっ壊れた位の雪崩だしその小屋も無いと思う
ただ言い換えれば目印が何も無い訳で、覚えている限りでは
その今でも人がたまに入りに来る野湯と化した露天風呂の近くだったと思う
(その割とマニアには有名らしい野湯は
当時から野湯ではあったので別に山荘の露天風呂設備が残ったと言う訳ではない)

あんな忘れられた山の野湯、物好きでなければ入りに行かないと思うが
もし行くのなら夜には湯の近辺ウロウロしない方がいいぞと
どこかに書いておきたかったのだ
霊に詳しい訳じゃないので、そういう霊が小屋が無くなったら
どこか行くのか今でもそこにいるのかは知らないけどね

ちなみに叔父は坊さんである、その時に叔父はこう言ってた
「あれはちょっとやそっとで祓えるタマじゃない、百年は祟る」
今にして思えば何でそんなのが出るのか聞いておけば良かったよ
怖い話じゃなくてごめんね




480 :  本当にあった怖い名無し:2015/03/20(金) 00:40:48.96 ID:z+acK7ef0.net
元ワンゲルで、山小屋で雪割りウイスキー飲む坊さんとかカッケーな


481 :  本当にあった怖い名無し:2015/03/20(金) 08:17:23.46 ID:GWJYybbh0.net 
羚羊温泉は1980年の泡雪崩で山荘が押し流されて再建断念だったと思う
昭和53年の宮城沖地震で山の形が変わったのが原因の一因と報道されてた
左エ門小屋は、東北大学が設置してる非難小屋
2014年に改修が完了してるよ
小屋の名前は、近くを流れる「左エ門沢」からとってる
幽霊話は聞いたことないけど、山小屋には幽霊も避難してくる。ときいた事あるから
その類なのかもね

元ワンゲルの叔父さん格好良いねぇ
貴重な話をありがとう 


↑このページのトップヘ