サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:歴史

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1368209573/

58 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 12:37:04.13 ID:AIuWiPx00.net
23区多摩合同記念に、全く無名な心霊スポットを教える。
東京メトロ東陽町駅だから、誰でも気軽に行けるだろう。
大勢で行くと迷惑だから、少数で行ってもらいたい。

東西線東陽町駅の中野方面行きの一番後ろ(西船橋側)にトイレがある。
南砂町方面にも改札口があり、駅員が常駐しているが、最も近いはずのこのトイレは使わない。
わざわざ中野方面の改札にあるトイレまで行く。
都内では珍しく、戦没者の霊がでるという。
wikiでの東西線の駅紹介で、
他の駅の紹介にはないトイレの位置をわざわざ解説しているのが、何かを暗示している。

 



70 :  本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:02:46.04 ID:IIgX0Ci10.net
>>58で書いたものだが、誰も凸ってないのか
でな、話の続きがあるんだ。
トイレがある側のでの話の続きなんだが
駅事務所の防犯カメラに白い物体がよく映っていたんだ。
駅構内の通路に白い物体が浮遊しているのを防犯カメラがとらえてて
白い物体は通路を行き来していた。
防空頭巾みたいなのをかぶっていたその白い物体は一定の場所の壁に消えて行って
また出てきたりしていた。
もちろん駅員たちは気味悪がっていたけどどうしようもない。

あるとき、エレベーターをつけると東京メトロで決まって
エレベーターを付ける工事が始まった。
旧式の構内ではつける位置がなく新たに通路を作ることになった。
その通路の位置が、白い物体がよく目撃される位置の近所だった。

通路を作るため採掘をしていたら、突然空間がポッカリ空いた。
その空間を調べることになって中に入ってみたらそれは防空壕の跡だとわかった。
その防空壕の中で白骨化した2遺体が発見された。
その白骨化した2遺体が、空襲の時に死んだ人の遺体か
生き埋めになった結果だったのかはわからなかった。
だが、白い物体がこの防空後跡の壁から出たり入ったりしていることだけは、誰でもわかった。

その後、その防空後跡は通路になった。
よく心霊スポットの話は客観的な話ばかりであそこはガチヤベー程度の話ばっかり
信じる信じないは勝手だが
ここまで詳細に書けるということは、わかるよな?


71 :  本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:21:17.30 ID:OBoxtcq+0.net 
そうでしたか、東西線には通勤でいつもお世話になっております。
で、よく映っていたんだ・・とは今は写らない(出ない)?ってことですか?


72 :  本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 00:46:19.24 ID:rfX3c/Ni0.net 
どんだけ深い防空壕だよ


73 :  本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 03:05:07.51 ID:0zjEKgsC0.net 
>>72
笑わせるなよwww
まぁ死んだ祖母の話だと防空壕とは名ばかりのちょっとした退避スペースが真実らしいが…
生前戦争映画やドラマで防空壕に逃げ込むシーンなんかがあると
「あんなに深くて立派ならもっと人が助かっていた。」ってのが口癖だったからね。


74 :  本当にあった怖い名無し:2013/06/29(土) 04:12:43.18 ID:rfX3c/Ni0.net 
今みたいに重機なんてない時代に手掘りで作ったからね
窪みくらいの深さだったらしいね
>>70の話は門前仲町駅建設の時の話がごっちゃになってる




http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1368209573/

10 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 04:33:57.73 ID:SklZpRN1O.net 
ビビリな俺でも千駄ヶ谷トンネルは昼夜問わずトンネル内で寝れそう。
青山墓地はちょっと嫌。
あまり行きたくないのは関東大震災と空襲の仮埋葬した公園全部。
ネットじゃ全然話に出ないが二度と行きたくないのが東篠崎。


22 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 07:17:34.89 ID:gt4Izg2vO.net 
亀気味だけど、東篠崎について詳しく頼む。




23 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:18:20.42 ID:U0ffJCh4O.net 
ちょっと長いけど
6年位前、当時原チャリを盗まれ
どうしても自転車で篠崎に行く用事があってその用事を済ませた後
もう深夜0時頃だけど行徳にあるゲームソフト&トレカ屋に行きたくなったんだ。
車では渡れないが自転車は通れる水道橋だか水門橋
場所は篠○高校の直ぐそばと言う知人の言葉だけを頼りに向かった時の話。

誰も居ない閑静過ぎる深夜の住宅街を
勘だけで難なく篠○高校まで辿り着き裏にある江戸川の河原に着き
橋を渡ろうとした時に前を見ると半透明のゴミ袋の様なものが舞っていたんだ。


24 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:19:55.52 ID:U0ffJCh4O.net
何か違和感を感じ、その場で足を止めて一瞬考えてみた
「あれ…風は吹いてないぞ…」
凝視してみると人の上半身が地上から2m上空を浮遊していて
まるでホーンテッドマンションのホログラフィーの様に右へ左へ何度も往復していた。


25 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:21:35.00 ID:U0ffJCh4O.net
2体が規則的に動いたり不規則に並びながら浮遊するソレらにビビリながらも
引き返すのも人が皆無でちょっと怖いし
突っ切ればもう目的地と意を決し
浮遊してる物が道の端へ行って消えたタイミングを見計らい
一気に突っ切って橋を渡って何とか安心。


26 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:22:49.73 ID:U0ffJCh4O.net 
後ろを振り返る事もせず、前を見れば人影が…
近寄れば犬を散歩する初老の男性がゆっくり歩いてた。
「良かった…人が居た」
篠崎駅近辺以降、人にも車にもすれ違わなかった俺は安心していると
全身を寒気に襲われ鳥肌が立った。
犬連れの男性の背後に真っ黒い人影がある…
最初は重なる様に居たから見えなかったけどもう一体居た。


27 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:24:54.09 ID:U0ffJCh4O.net 
さっきのとは違い今度は真っ黒、そしてほぼ全身が見えてるが微動だしてない。
直立の姿勢で動いてはないが
犬を連れて歩く初老の男性の背後をピッタリとくっついていた。
凝視すると髪が無いのも判る。
そして首や手先を見ても真っ黒で影の様で影じゃなく
初老の男性の背後を別の何かが立っていた。


28 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:29:41.06 ID:U0ffJCh4O.net 
日に二回も見た俺は既に戦慄を覚え自転車に跨がりながらその場に立ち尽くした。
「どうしよう…戻ればさっきの白いのが…
前には別の黒いのが…
でも白いのは2体、黒いのは1体だしこちらに気がついてないようだ…
2体よりは1体でしょ」
そう考えた俺は恐る恐るゆっくりと横の距離を空けながら
犬連れの老人とソレを追い抜こうとした。


29 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:31:38.76 ID:U0ffJCh4O.net 
距離は3mくらいだろうか。
ほぼ横に並んだ時にチラッと見るとソレはこちらを見ていた!
まるで暗闇に居る小柄なボビーオ○ゴンの様なソレと目が合った。
でも明らかに人では無く、目はあるけど鼻や耳など無く、真っ黒だけど透けていた。
もうパニックになりかけた俺は全力で立ち漕ぎをしその場を離れた。
あっと言うに旧道の行徳街道の手前迄たどり着き民家を見て安心した。


30 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:33:17.46 ID:U0ffJCh4O.net 
安心したのも束の間
交差点の右手、目的地の方に黒いソレが居た!
さっきのと同じだろうか判らないがたぶん同じものだ。
咄嗟の判断でソレが居ない方、左手の行徳橋を渡って逃げた。

旧道とは言え何故か人も居ない、不思議と車にもすれ違わない。
まだ橋の途中だが目的地から離れるのが嫌で安全ならば戻る為に後ろを振り返った
ソレは距離は離れて居たが橋の上をゆっくりと自分に向かって来ていた…
直立不動のままゆっくりと…


31 : 本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 14:35:15.49 ID:U0ffJCh4O.net 
戻る事を諦め全力で行徳橋を渡ると数台の車が信号を待っていた。
振り返ってもソレはもう視界には居なかった。

幼少を下町で育ち、よく
「終戦記念日に川へ近づいちゃいけないよ」
「震災や空襲が亡くなった人が出るからお盆の前後は川に近づいちゃいけないよ」
と近隣のご老人達に言い聞かされて育ち
河原で変な物を見たこともあるけどこの時が一番恐怖でした。


34 : 22:2013/06/01(土) 00:04:20.72 ID:KpzKbu1WO.net 
ありがとう、乙でした。
あの辺の川沿いの道、俺も今日通過したんだけど ポンプ場(?) 付近で
ものすごく嫌な感じがして“うわぁーっ”って声が出そうになったほど嫌な道だったよ。
なんか、あの辺って全体的に古臭い感じと空気や雰囲気が
長時間いたり、自転車・バイクとかで通るのは絶対に無理だと思った。
なんだろうな、その白い2体と黒いのって。
日常生活や家の近くでは、もう遭遇することってないのか?


35 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 19:55:32.85 ID:OlAMYy5rO.net 
ポンプ所の方はタクシー強盗とバラバラ遺棄の曰くあるし
以前から知ってたから通らない

その後は自宅マンションで夜中2時から3時位になると
ベランダ側の窓にレースのカーテン越しに動く人影見たり
コンポの電源入って音楽鳴りだしたりが一年ほど続いた
前者は地上から30mだけど下着泥棒で後者はトラックの違法無線だと無理矢理納得してる


36 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 20:05:55.00 ID:OlAMYy5rO.net 
白いものと黒いものを以前別々に見たとき、とあるお寺の住職に相談したら
白い方は死んだ事も判らずさ迷う霊で
黒い方は恨みや憎しみや無念など負のエネルギーが強い霊だと言ってた
自分も見たのが古戦場で白いやつを
悲惨な殺人事件の現場で黒いやつを見たのでその話を聞いた時は妙に納得出来たよ


37 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 20:44:27.84 ID:irjli3BD0.net 
仏教には霊って存在しないんだよね神道にはあるけど
廃仏毀釈以前ならともかく今の時代
そんな話をする住職は胡散臭い


38 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 22:05:57.58 ID:OlAMYy5rO.net  
ああごめん
行った寺は日蓮宗。
主に最大宗派の浄土真宗や浄土宗が霊の存在を認めないだけで
仏教≠霊は存在しないだと思うけど


39 :本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 22:17:27.96 ID:9Pgb/xRq0.net 
日蓮宗も色々だからね
身延山は腐ってるしそこから派生した新新興宗教系は
自称霊能者がいたりする信用のできない団体が多い


40 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 11:27:53.24 ID:rnAQ0bbZO.net
釣りが趣味の知人も東篠崎で夜釣りは嫌だと言っていた


41 : 34:2013/06/05(水) 23:02:30.94 ID:UMaTbwS/O.net 
タクシーは知ってたけど、バラバラは知らなかったよ…
あまり通らない方が良さそうだな。どっちも未解決事件?


42 :本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 01:20:59.19 ID:vq4JUVJUO.net
自分も被服しょう跡のあの公園だめだ
夜デートで通ったが怖くて気分わるくなり早く抜けたいと必死になった
翌日気になって調べて納得


43 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/06(木) 18:01:04.34 ID:epSqu9XjO.net
小2だったか遠足兼写生会でその被服廠跡の公園へ行ったが、
慰霊塔から沢山の人に見られてるような気がしてgkbrしてただけで終わった俺の思い出
曰くのある場所だと最近知ったのは内緒な


44 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/08(土) 23:58:30.68 ID:pzqkW4TVO.net
>>41
どちらも未解決
同じ敷地で殺人絡みの事件二件て言うだけでレアなのに全く話題にならないのは少し不思議



302:名無しさん@おーぷん:19/05/08(水)13:18:26 ID:k6p
よーさんが言うように、操られていても普通に生きられるわけで
何も知らない方が幸せなこともあるよ


303:名無しさん@おーぷん:19/05/10(金)01:55:03 ID:zLJ 
批判したがる人増えたねー
暇なのかなー
芸能人の子供が学校休んでTDL行ったとかねー
10歳のユーチューバーが学校行ってないとかねー
どうでもいいよー


304:名無しさん@おーぷん:19/05/10(金)11:29:34 ID:juX 
世界線もうズレてる気がするよー 


316:名無しさん@おーぷん:19/05/22(水)19:54:09 ID:wHY 
アメリカが離れていくっていうのは当たっているけど、
これはトランプ路線なのかねっていつも思ってしまう。
よーが見たのは実はヒラリー路線だったんじゃねぇかって。




328:名無しさん@おーぷん:19/05/28(火)22:42:04 ID:Sfy 

川崎でおかしな事件起きたね


329:名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)14:23:01 ID:AuR
俺もそれ思った
無敵の人の予言かね?


333:名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)18:50:47 ID:KRD 
震災がターニングポイントなのよね


334:名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)21:28:03 ID:ovC 
無敵の人は西村の嘲笑的なワードでしょ。ウサギ与えればいいみたいな。
あれもあれで問題だと思う。
自らの支配願望とプライドからきているものだから。
そういう人間同士で闘争を作り上げる。


335:名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)21:29:05 ID:ovC 
個人的にはローマ教皇が中絶を悪としたところ。
これはもうよーの予想した世相を体現していると思った。
ネット民もそういうところあるけど。
現代人はなぜか集団心理に圧倒される傾向がある。操られているのかマジで。


339:名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)21:45:37 ID:ovC 
時代的なムーブメントの一種なんだろうけど、
両成敗で終わるようなことにはならないといいが・・。
どの国も勝たないというのは44氏も同じだわ 
そんな集合体レベルで避けられない喧嘩が起きてしまうとか嫌だわ


340:名無しさん@おーぷん:19/05/30(木)00:15:43 ID:0Ui
集団を変容させることではなく、争いに巻き込まれないことが大事なのかもしれないなぁ


342:名無しさん@おーぷん:19/05/30(木)00:18:04 ID:0Ui 
集団心理に侵されている人間を止めようと思っても止められないじゃん
どうでもいいよーっていうのは止めようとすると自分自身もそうなっていくから
台風みたいなもんだ


347:名無しさん@おーぷん:19/05/30(木)17:35:05 ID:8QA
妄想でしかないのが残念だよな、これ


359:名無しさん@おーぷん:19/06/19(水)18:34:20 ID:ECO 
13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/08/08(水) 01:14:45.53 
肉食ねー
悪いって言う人いるよー
でもねー、気にしなくていいよー
あんまり肉とアルコールばっかだとねー
脳に異常が出てくるよー
怖いねー
ほどほどにねー

菜食ねー
良いって言う人いるよー
でもねー、真に受けなくていいよー
肉とかアルコールとかそういうのなくしちゃうとねー
脳に異常が出てくるよー

怖いねー
ほどほどにねー
この話ねー
最初の話とちょっと繋がってるよー



373:名無しさん@おーぷん:19/07/17(水)09:30:10 ID:KIV 
よーの言ってた中東の強い国ってのが違和感あったけどイスラム国の事だったのかな
彼の書き込みは読んでると冷静になれる気がするから個人的には好きだな。
嘘か真かはどうでもいい。


376:名無しさん@おーぷん:19/07/19(金)00:06:23 ID:TKW 
おかしな事件きたね


378:名無しさん@おーぷん:19/07/19(金)03:43:50 ID:3w8
人間は恐ろしいわ


379:わるわるさん:19/07/19(金)04:16:42 ID:9WI 
それこそ人間 されど人間


386:名無しさん@おーぷん:19/07/19(金)17:40:20 ID:3w8 
善悪が別れ、心正しき人のための未来になる、と夢想する者もいるが、
それはここ数十年の旧い悪が、新しい悪と正義に炙り出され駆逐されるだけの話で、
その裏側で進む世界の流れは、それ以上に容赦のない残酷なものだ

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1368209573/

809 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/14(金) 09:02:31.98 ID:Vo+pbcYSO.net
鈴ヶ森は、よく自転車で通るがちゃんと供養されてるのか何も感じないが
夜間プールやっているところを探してて
そばの水族館のある公園内に入ろうとしたら何か怖くなった。
見えないけど圧を感じるというか痴漢、強姦とか出そうな空気
プール見に行ったら定休日でテニススクールはやってたから
その辺りは明るかったけど小走りで自転車のとこまで行って逃げるように帰ってきた。
夜は二度と行かない。
昔、逆さ磔で潮の満ち引き利用して処刑してた場所って この辺だったのかな?


812 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/14(金) 16:53:52.97 ID:Vo+pbcYSO.net 
逆さ磔は別物か
水磔っていうのが正解か




832 : 本当にあった怖い名無し:2014/11/24(月) 20:53:07.97 ID:fss8haXP0.net 
霊能者の言によると鈴ヶ森刑場跡は隣のお寺が今でも供養しているので清浄だとか
昔、夜遅くに小塚原回向院の辺り通ったらなんかすごく重かった
歴史詳しい人が
「あそこは幕末に政治犯がたくさん処刑されてるからねえ」とか
言われて腑に落ちたな



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

150 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/08(木) 21:55:29.44 ID:OVReyqjj0.net 
名古屋城と言えば金のシャチホコなんだけど
天守閣から下ろすとシャチホコが怒って異常気象が起こすっていう言い伝えがあるらしい。

愛知万博が開催された年の5月。
私は当時名古屋城の超近所(駅で言うと浅間町の辺り)で働いていた。
午後の睡魔と闘いながら業務をしていたら外から勢いよく豆を撒くような音がする。
何事かと思い事務所から出てみたらBB弾ぐらいの大きさの雹が降ってた。

5月に雹が降ることそのものは珍しくないらしいけど
高温多湿な名古屋の、ましてや市街地で雹なんて滅多に見られるもんじゃない。
その日も曇り空とはいえ蒸し暑くTシャツ1枚で快適に過ごせるような気温だった。

その時、一緒に外に出てきた課長と一緒に
「ひょ~」「うひょ~」とか言いながら一通りはしゃいだ後
しばらくして冒頭の言い伝えを思い出した。

当時、金のシャチホコを万博会場で展示してたんだよね。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1368209573/

66 : 本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 06:02:33.15 ID:Ix/ElqEY0.net 
ずいぶん前に仕事の関係で東京湾近くの旧日本軍の作ったトンネル
(トンネルがある周辺自体一般立ち入り禁止、廃墟マニアも知らないと思う)
に入ったことがあるんだけど
出たわ。

人が二人並んで歩ける幅なんだけど、
照明が無いのでライト点けて五人で歩いてたら、
前方10mぐらい先に左の壁の中から現れ右の壁に消えてった
服装が昭和を感じさせる労務者風の男を見た。

すぐに引き返し管理担当者に話すと、あぁオジサン出ましたか・・だって。
結局、そのトンネルは入らないで
別のトンネルで(何本もあるのさ)作業した。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1425035210/

20 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/07(土) 06:17:40.50 ID:JHJnXZii0.net 
退院後家で寝ていると、耳元で「これで済むと思うなよ」
高笑いとともに
いつもの武者首だけどさ、もういい加減にしてほしい

そりゃあんたの一族皆殺しにしたのはうちの先祖かもしれないが
わたしの預かり知らぬこと
自分が死んだら名前を継ぐ他の親族に行くんだろうな
あいつらいつまで続ける気か



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1415467980/

1 :本当にあった怖い名無し:2014/11/09(日) 02:33:00.15 ID:ggTDlYSM0.net
縄文土器や土偶など、人知を超えた形をしていませんか?
火焔土器など、複雑な形をしていながら意匠を持っているものなど、メッセージ性を感じます。
私は高度な技術を持った外的な存在が残した
一種のプログラム言語・設計図のようなものではないかと考えています。
生活を表しているとかそういうのでは無いと思います。
オカルト的に解読できる方、宜しくお願いします。


4 :本当にあった怖い名無し:2014/11/09(日) 09:54:05.71 ID:h4QGcgXr0.net
スレ立てる前に空気読め



5 :本当にあった怖い名無し:2014/11/09(日) 11:19:26.90 ID:ggTDlYSM0.net
オカルト板なら良いかと思ったんですけどダメでしたか……


7 :本当にあった怖い名無し:2014/11/09(日) 22:33:28.05 ID:UX1UBh6Zr
いやオカ板の話題だと思うよ。
むしろ他の板に行ったらオカ板へカエレ言われるから
この板から出て行かない方が良いかと


8 :本当にあった怖い名無し:2014/11/10(月) 16:30:32.52 ID:P7HTIoNa0.net
世界に評価されてないのが残念だが、素晴らしい文化だと思う。
だけど、あの形状が言語のようなものであるのなら、
縄文人全体の共通認識がないと、
作っても読み取ることは不可能なので、あなたが研究して、その認識を見つけ出せばいい。


9 :1:2014/11/10(月) 20:36:21.91 ID:4GtsuHW00.net
常識に囚われないで、現代の想像でこじつけず、
イメージを読み取れる人がオカルト板にいらっしゃるような気がしたもので。
もちろん縄文時代の人々の生活による作品もあるでしょうが、
そうでは無いクオリティを感じる物もあるのです。


10 :本当にあった怖い名無し:2014/11/10(月) 21:52:48.62 ID:/xXXjCwqO.net
東北だと弥生期以降も縄文文化が続くから東北とか北関東の出土品がなんか好き


11 :本当にあった怖い名無し:2014/11/11(火) 01:36:12.52 ID:womHHjgI0.net
はやしひろしが解読しようとしてたぞ
縄文字らしいよ


13 :本当にあった怖い名無し:2014/11/11(火) 08:02:56.27 ID:J1gHpgks0.net
縄で書かれた文字orコードかね?
注連縄ももともとDNAを表してるようだし


15 :本当にあった怖い名無し:2014/11/13(木) 18:29:15.78 ID:RrD30csv0.net
というか、分かり易いところでは日本やヨーロッパの家紋で
縄文人の刺青や、ネイティブアメリカンのトーテムポールなども
「どのルーツからどの血が混じった家か」を示す家系図だからな
文字という概念で見ると勘違いするぞ
情報は伝えるが、タロットに近い


22 :本当にあった怖い名無し:2014/12/20(土) 18:34:45.75 ID:wN4AzEDZ0.net
むしろ、逆じゃね? 形状の意味を言葉や図形に認め直したのが……


23 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 16:34:11.35 ID:VW9gF/c40.net
言語レベルに落とせない事象っていうのは多々ありそうですよね


24 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 21:17:55.61 ID:Jk9gZsgoO.net
弥生になったら縄文らしさが失われるんだがなぜだ?
埴輪は弥生土器の影響を受けていると思うが


25 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 21:52:31.86 ID:KiKn7KUz0.net
インテリな連中が大陸から流れ着いて、文明開化みたいのがあったんじゃないかなぁ


26 :本当にあった怖い名無し:2014/12/29(月) 22:16:33.25 ID:7V189vhR0.net
ある意味で正解というか、高温で焼ける原始的な窯が生まれたので、
厚みを持たせなくても強度を維持する事が可能になった
ただ、現代でもマイセンのティーセットと、
プラスチックの大量生産貧のコップのどちらが古い技術で、
どちらが最先端のセンスかは問うまでもない様に
生産技術の向上は必ずしも芸術的センスを保障するものではないというだけ


31 :本当にあった怖い名無し:2015/01/12(月) 01:45:32.55 ID:epyiLUhp0.net
火焔式土器は全国で発掘されているが 全て同じ意匠で作られている
同じ作者が全国旅しながら作り続けたのか違う作者が正確にレプリカを伝搬したのか


32 :本当にあった怖い名無し:2015/01/25(日) 10:30:00.33 ID:LnIE9EI00.net
氷河期のもっとも寒い時なんかは
太平洋の中央部分に大陸の面積に相当する島々が姿を現していて
それを中心に考えると、日本とチリで同じ土器が発掘されるのも違和感がないそうな



【胸糞注意】
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1428242367/

35 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:39:57.31 ID:A7my43KF0.net
以下は実話なので地名、人名、職業についてはっきりと書きません

大学の友人Hとおれとは親友といっていい関係だった
Hはイケメンで頭もよく、友人間での人望も厚い男だった
そのHのもとに差出人不明の封書が届いた
内容は、Hの父方のルーツが被差別部落につながるというものだった

H自身は、西日本と東日本の境目に位置する海のない内陸県の出身だったが、
祖父は関西出身で、その場所が被差別部落であるという
また祖父の職業も被差別部落出身者が多いといわれている仕事であり、
Hの苗字(父方の苗字である)にも被差別部落民特有の文字が使われていると指摘されていた

母親は東海地方の出身で、両親と結婚していない姉(Hにとっては叔母)が公営住宅に住んでいる
これがいわゆる同和住宅ではないか
もう相当な年齢の姉が未婚であるのは、出自に問題があるから
ではないかという指摘もあわせてなされていた

Hがその手紙をおれに見せたのは、彼に被差別部落についてまったく知識がなく、
どうしていいかわからなかったからだった

おれとHの通う国立大学は北陸地方にあり、おれは大学のある県の隣の県の出身だ
おれ自身は、学校で同和教育をされたことはなかったが、
地元には被差別部落があり、ひと通りの知識は持っていた
北陸地方というのは関西文化圏の影響が強いため、どうしても噂という形で耳に入るのだ
Hの出身県にも被差別部落はあり、
同和教育という形を取らなくても、それなりの知識は入っていたはずだ

おれはHの不自然な無知に、
彼の家庭内において同和問題が語られることがタブーだったのではないか、
あるいは近所のひとなどがHの家の出自を知っており、
あえてその種の話題を避けていたことに原因があるのではないか、と考えた
つまり差出人不明の手紙の内容が「当たっている」のではないか、と考えたのだ





36 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:40:53.26 ID:A7my43KF0.net 
Hは怯えているように見えた
手紙には被差別部落民をルーツに持つ人間がどのように生き辛い状況に置かれるか、
いささか時代錯誤的な調子で書かれていた

就職できない
結婚できない
クレジットカードは作れず、部屋を借りようにも不動産屋で門前払いを食わされる

おれたちは当時大学二年で来年度には就職活動を控え、Hには学部でも評判の美人の彼女がいた
Hは自身の将来について不安を抱き、怯えていた
「今は二十一世紀だぜ」
おれは、現在は差別する側が重大なペナルティを負う時代だ
もし被差別部落出身であることを理由に採用を見送ったとわかったら、
コンプライアンスの面で叩かれるのは企業の方である、とHに語った

「とはいえこれは差別の実態を知らないおれの一般論だ。
おまえの彼女に相談してみたらどうだ?」

Hの彼女は関西の出身だった
同和教育もされているだろうし、おれたちよりは実態を知っているだろうから、
そのアドバイスは有益だろう、とおれはHにいった
Hはその通りだと頷き、一度機会を作って彼女にきちんと話してみるといった

それからしばらくはアルバイトやレポートなどの雑事にまぎれておれはHと連絡を取らなかった
Hについての情報が届いたのは学部の別の友人からだった
Hがアパートの自室で首を吊って死んでいるところを発見されたというのだ
遺書はなく、部屋には酒壜が散乱していたことから、泥酔状態で
突発的に自殺をしてしまったらしい

Hが自殺するなんて信じられない、ありえないよ、と友人はいったが、おれには心当たりがあった
おれはHの彼女に連絡を取った


37 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:41:39.11 ID:A7my43KF0.net 
恋人を亡くしたというのに、電話に出た彼女の声にまったく動揺は感じられなかった
その理由について「あたしたち、別れたからね」
と彼女は素っ気ないを通り越して冷淡な口調でいった

いつ、とのおれの問いに、一昨日と彼女は答えた
「どうして別れることにしたんだ?」
「あいつ、××じゃん」
Hの元彼女は、部落差別の淵源となった、ある階層の蔑称を使った
「しかも両親ともにでしょ?今までどのツラ下げてあたしとつきあっていたのか――
あたしもなめられたものよ。
おまけに、きみは理解があると思うから話したとか勝手なことぬかしてさ。
理解ならしてるわよ。
××はまともな人生を歩けない。
××との結婚なんて、あたしはもちろん、親兄弟親戚が認めるわけがない。
××とつきあってたってことだけでも充分汚点なんだからさ」
「そのことはHにいったのか?」
「はっきりいわなきゃわかんないでしょ。ああいう連中には」

その結果Hが自殺したことについて罪悪感を感じているか、などという質問をする必要はなかった
罪悪感など毛ほども感じていないに違いないからだ
「でもきみとHがつきあっていたことはかなりの数の人間が知っている。
事情を知らない人間から見ればきみは恋人を突然亡くした悲劇の女性だ。
しばらくは殊勝そうな顔をしておく方が無難だと思うが」
「…………」
電話の向こうから明らかに面倒くさそうな彼女の雰囲気が伝わる
「おれと一緒にいた方がいいと思う」
「なんで」
「やり場のない辛い気持ちを、死んだ恋人の友人に慰めてもらっているように見えるだろう?」
「なるほどね」

――そしておれは、このことをきっかけにHの元彼女とつきあうようになる
半年後のことだ


38 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/16(土) 13:47:27.03 ID:A7my43KF0.net 
既にお気づきの方もいると思うが、Hに手紙を出したのはおれである

おれはHが評判の美人を彼女にしているのが気に入らなかった
そこでHが話す家族の話から
被差別部落につながりそうな断片的な情報を集めて手紙を書いたのである

正直、どれひとつとして被差別部落を特定するものではない
ただHが差別の問題について無知であるということもわかっていたので、
それだけでも充分Hを不安な気持ちに陥れることは簡単だった
そしてそのことをHの彼女に相談させる
被差別部落に理解があるどころではない――強い嫌悪感を持つ関西出身の彼女に、だ
Hは彼女によって家族もろとも人格を全否定され、当然交際にも終止符が打たれるだろう
さすがに死ぬとまでは想定していなかったが、それ以外はすべてはおれの思う通りに運んだ

もちろんおれは後悔も反省もしていない
すべてH自身の無知が招いたことである
自身の出自について疑問があるのなら直接両親に聞けばいいのだし
部落民に対して理屈抜きに拒絶反応を示す人間が西日本に多いという事くらいは
常識として知っておくべきだったろう

結果としてHは「被差別部落民」だった
現代において差別され、虐げられ、
搾取される「被差別部落民」とは、「愚か者」のことなのだから


43 : 本当にあった怖い名無し:2015/05/17(日) 20:14:38.47 ID:vZRQTGY+0.net
貴方凄いですね。
何て可哀相な人なんだ・・・



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

664 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/14(土) 11:14:34.55 ID:jgM1mJde0.net
当方金沢在住。
地元では有名な「甲冑姿の武士がいる」場所がある。
信号の上に座ってたりする。
私が通ると100%の確率で見えるんだけど、今日はなぜかどこにもいなかった。
北陸新幹線見に行ったのかなあ。




665 : 本当にあった怖い名無し:2015/03/15(日) 13:24:25.02 ID:Cq3p7e7w0.net
信号に腰掛けてるのか、信号の上で胡座かいてるのかkwsk
てか何で信号の上に座ってんだろw


666 : 618:2015/03/15(日) 13:53:23.16 ID:YTIjiwXm0.net 
腰掛けてるんだけど、今の人が椅子に座る腰掛け方じゃなくて、
大河ドラマなんかで軍議してる時の座り方?みたいな感じ。
結構豪華な甲冑着てるからエライ人なんじゃないかな。
信号の上にいるのは不思議だよねって見える人は皆言ってるw



↑このページのトップヘ