サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:歴史

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439786982/

882 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 21:54:58.81 ID:ym9oIAn40.net 
小さな頃、母が歌っていた子守唄がこわかった。ねんねこさっしゃりませ~ってやつ。
青菜の様にジャキジャキ切るみたいな歌詞。
まわりに訊いても誰も知らないって言われる。


884 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:09:55.50 ID:KxToBcJNO.net 
「ねんねこさっしゃりませ」中国地方の子守唄が元ですな
口伝だったのを、山田耕作が歌詞をまとめて童謡にしたので
広く知られているのは3番仕立ての物です
寝ない子は面憎い→明日は宮参り→お宮でお祈りしよう

で、その元の口伝に近いものが、絵本「11ぴきのねこ」に登場します
寝ない子は面憎い→憎いからまな板で、青菜のように刻むぞ(だから早く寝ろ)
→お宮参り→参ったら豆ご飯を炊こう
の順だったはず
絵本のタイトルで検索すると、考察頁などがヒットします

お母様は岡山あたりのご出身だったのでしょうかね?
古い歌をご存じだったのですね


886 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:23:53.41 ID:4dZh9Lf90.net 
怖すぎる・・・
今だったら虐待で通報されかねないぐらいの過激な歌詞だ。

 



887 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:32:08.78 ID:ym9oIAn40.net 
詳しくありがとうございます。
中国地方住みなので、地元の古いうただったんですね。スッキリしました。

幼少期は夜になると、よくこわいものがでてきてよく泣く子供だったので、
母が怒って怖いうたを作っていたのかと思いました。
絵本みてみます。


888 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:39:55.58 ID:mtFbLXPr0.net 
その怖いものについて詳しく


889 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:56:08.15 ID:ym9oIAn40.net 
その日によって様々なので、あれですが…
凄くこわかったのは寝てるときに
急に知らない女の子に一緒にあそぼうって腕を引っ張られたりとか、
白っぽい着物を着たおじいさんが真顔で顔をじっと覗きこんできたりですかね。
あと、特定の怖い夢を見ると、
地元の橋で事故や自殺で人がなくなるっていうのも何回かありました。


893 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:41:12.37 ID:mtFbLXPr0.net 
ふつーにこえーよ
それは寝てる時に出て来たの?
起きてる時に来るの?
そして怖くて泣いてる時に脅しの追い打ち(わろえない
まあ、母上に悪気はないのだろうけど


894 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:52:31.85 ID:O2KBYZLU0.net 
相当な霊感少女だったんだね
青菜の歌よりそれらの体験のがよっぽど怖いw


896 :本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 00:37:10.45 ID:9nbJW7WD0.net 
女の子は寝てるときで、おじいさんはふつうに居間で勉強してるときだったとおもいます。
そうなんです。
母の早く寝ろと言わんばかりの威圧感バリバリのうたが怖すぎて、
幽霊の怖さなんかぶっ飛んでましたねw


890 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 22:57:30.15 ID:GbPGrsSh0.net 
とんでもなく怖い歌だな


891 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:28:26.86 ID:mtFbLXPr0.net
子守唄ぐぐってきた。
ミュージカル「11ぴきのネコ」(ナゼかカタカナ)の、
井上ひさし版「魚の子守唄」ってのもあるのね。ツベにたくさんあがってる。
これも、なんか意味怖だったわ。
うるさいから息するなって…


892 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/22(火) 23:35:54.80 ID:o0xekLAU0.net 
「本当に怖い。世界10か国の子守唄の不気味な歌詞」ってな題で世界の子守唄が紹介されてるな 
子守唄が怖いのは、どこも同じらしい


901 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/23(水) 08:34:22.62 ID:Ox4as72T0.net
昔は年端も行かない子供たちが奉公に出されて、奉公先の赤ん坊の子守をさせられていたから、
子守なんてしたくない、早く家に帰りたい っていう心情のものが多いんだよね。
それはそれで切ない。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1428242367/

1001 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/27(火) 00:06:11.55 ID:iuBPPVQ90.net 
「夙」(しゅく)、宿という字もあてたりはしますが、「夙」と呼ばれる人たちがいました。
この夙という人たちはどういう人たちかというと、
記録の上では10世紀ぐらいに夙非人という形で文書に出てきます。
この人たちっていうのは14世紀ぐらいになりますと、神社の隷属民になるのですね。
神社の支配下に入っていきます。

この神社の隷属民といっても別に神社の境内に住んでいたわけではありません。
当時の神社というのはお寺もそうですが、非常に広大な荘園、農地を持っていました。
その神社が支配している荘園内にいる夙の村があって、
その夙の人たちを神社が支配下に置いたということなのです。

この夙の人たちなのですが、何かをしたのかというと清めなのです。
この清めというのは、お祭りがあったりしたときに神輿が出たり、あるいは山車が出る。
そういう際に夙の人たちが先頭を歩くのですね。
先頭を歩くことによって道についたさまざまな穢れというのを取り去ってしまう、
吸収してしまう、 取り払ってしまう、
そういう特殊な能力を持っているのだと当時の人たちは考えました。

この夙の人たちは穢れを扱う特殊な能力を持っている。
それがゆえに汚れた存在だと、みなされたのです。

ですから、周りの人たちは夙とは結婚はしない、普段のつき合いも制限する、
そういう態度を取り続けました。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443786373/

1 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 20:46:13.24 ID:W333srNd0.net
俺今22なんだが中学生くらいまで霊感?的なものだと思うんだけど
急に何か嫌な感じがしたり予兆みたいなイメージが湧いたりしてたんだ。
それと関係があるのか、いつも感じてたのが
自分の住んでる町の空気感が他のそれと違ってワントーン暗い感じで
日が当たってるのに影が落ちてるって感じかな?
上手く説明出来ないんだけど、とにかくそんな感じの違和感、
その範囲が大体町全体に広がってて大体半径3kmくらいだと思って欲しい。

それで最近またその違和感を少しだけど感じるようになった。
書くの下手で申し訳ないが、とりあえずそういう事お前らない?


2 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 20:48:21.58 ID:Uu3RrGIl0.net
家から出ないからわからない
以上


4 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 20:49:20.62 ID:W333srNd0.net
家にいてもわかるレベルの空気なんだが


7 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:19:02.51 ID:DL5l6CCs0.net
街がじわっと滲んでる感じ


8 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:32:04.01 ID:IvKSs6VC0.net
>>7
全くピンとこないんだけど、似た感じなのかな?
俺の住んでる町はホントに嫌な空気なんだけど。





9 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:46:19.84 ID:Limhy3DT0.net
時期によって雰囲気とか匂いの変化には気づくが
嫌な空気ってのはわからんな


10 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:47:10.55 ID:mAyl3h/h0.net
違和感じゃなくてもっと具体的にどこが変だか書いてくれたらいいと思うの。


11 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:54:46.21 ID:esTTFyAX0.net
統合失調症の症状じゃないかな
ストレスたまってるんじゃない?


12 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 21:59:41.37 ID:IvKSs6VC0.net
>>9
わかならないかー、そういうのとは違うんだよね。
>>10
みんながわかるレベルだと事故や事件が多いとかかな。
今年も殺人事件があったりした。
町の人が変とかそういうのではないんだ。
変な風習とかがあるとかいうわけでもないし、何も変わったところはないんだよね。


13 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:06:26.28 ID:IvKSs6VC0.net
>>11
そういうのはないと思うw
ストレスとかは全く感じないタイプ
心配ありがとう。


14 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:08:13.78 ID:VR5v8uxe0.net
そういう場所気持ち悪くてすぐ離れちゃう
留まれる1はすごいんじゃね?


15 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:11:17.14 ID:mAyl3h/h0.net
事故、事件が多いから変なのか、変だから事故、事件が多いのか?と思うの。


16 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:22:46.80 ID:IvKSs6VC0.net
>>14
離れたいと思うほどではないんだけど・・・
そういう力があんま強くなかったとかじゃないのかな?
というか3世代この土地で商いしてる家だから離れられないと言うのも現状
>>15
俺が生まれる前の事件や事故はほとんど知らないからどっちなのか分からないけど、
たしかに気になるね!


17 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:24:06.13 ID:Zzc/IylV0.net
予兆がある→直後にニュースなるような大事件が起きる、だとオカルト的に盛り上がるけど
単に自分が感じてるだけじゃなぁ

統合失調症その他の精神疾患の人もそういうのあるよ
身近にいる患者もよくそんなこと訴えてる
現実の事象と関係なく不安を感じたり、何の関連性もないことを唐突に結び付けたりする
それなりに人口のいる町は事件や事故だって多いよ
たいして大都市でもないうちの市だってテレビニュースになるような事件なんて何件も起きてる
オカ板でこんなこと言うのはロマンがないけどさ


18 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:39:02.23 ID:IvKSs6VC0.net
予兆とか感じてたっていうのもイメージが見えるとかそういうのではないんだよね。
首筋に気持ち悪さを感じて、あーまた何かあるんだ。って直感的に分かる感じで、
直接的に関わる人間とかの事しかわからないかな。

事件や事故に関しては誰でも分かるレベルだとそういうことななのかなとww
実際どうかは分からない!


19 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 22:59:35.51 ID:IMIEhf4d0.net
× 町が変
○ >>1が町から拒絶されてる


20 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 23:08:31.02 ID:IvKSs6VC0.net
土地に嫌われるってことあるの?


21 :本当にあった怖い名無し:2015/10/02(金) 23:36:40.33 ID:5k7z/YrO0.net
偏西霊道の影響じゃないかな?
偏西風みたいな霊道に覆われると空間の歪みが起きる。薄々感じる特異な人かもね


22 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 00:03:42.93 ID:pjO3rUpN0.net
霊道ってよくあるものなの?
話そうか迷ってたんだけど、中学生のころ自分の家で不可解すぎる事故死が起きて
それを体験してから変だって思ってたのが不気味に変わった。

詳しく話すと普通に場所ばれるから言わないけど、
俺の兄弟が友達を家に連れてきてた時に3階の窓から転落して即死だったんだ
その友達自体家に来るのは初めてで、遊ぶのも珍しかったらしい。
いつもは出かける時にどこに行くって必ず親に言ってたけどその日は言わなかったり
まるでその日に死ぬことが決まってたみたいで今でも恐い。


23 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 00:13:22.99 ID:jVFn537p0.net
TDN解離の症状


24 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 00:16:35.19 ID:ftMsuX170.net
町が変なのか、自分の周囲が変なのかどっちなんだ?


25 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 00:23:30.11 ID:t4A5GBHS0.net
病気


26 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 00:30:20.09 ID:pjO3rUpN0.net
>>23
>>25
病院に行ったらそう診断されるのは当たり前だね!
>>24
自分の家はその不気味な感覚の中心から近いかな?
100mくらい歩いたところに木があってそこらへんから広がってる感じ。
>>1で書いてる通りで、町全体○○区(○○)ここを全部カバーしてるイメージかな。


29 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 01:42:38.48 ID:mGRM58JVO.net
世の中不景気で夢も希望もない状態だから
直感的にそういう世間の暗さを感じてるだけじゃね?
街中歩いてても活気はあるはずなのになんかどん詰まりな暗い雰囲気というか空気を感じる
時代的な閉塞感というやつかな


30 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 03:01:49.38 ID:UJJQEud50.net
記憶がとぶ空間がある
帰宅途中その場所を通ったときの記憶が丸々なくなってる


31 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 03:49:21.93 ID:+wXHz/8d0.net
でも先入観かもしれんけど、不動産会社のサイトでわけあり物件の写真見てると
なんだか、どこか沈んだ澱んだ空気が一緒にうつりこんでる印象受けるよね
先入観なんだろうけども・・・
あと、町がBだったってオチじゃなくて??いわゆる過去のBとか貧民窟とか
とんでもない悲しい気持にさせられるエリアで間違いないよね。
気持が勝手にそうなってる


32 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 08:59:01.65 ID:pjO3rUpN0.net
>>29
なるほど・・・だがそれなら他の場所でもそうじゃないのかな?
>>30
俺のとは全然違うけどkwsk
>>31
んーどうだろ
戦前は基本的に人もそこまで多く住んではいないような土地だっだらしいけど
そんな話は聞かないし、調べても出てこないかな? ただBはないと思う。


33 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 14:11:24.59 ID:0m0DPjaO0.net
霊感があったのが物心ついたときから中学までなら本物かもしれないけど
小学校高学年からとかならただの思い込みと勘違い


34 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 17:04:40.23 ID:YFzokFe/0.net
けがれ地なんだよ。カラス集まるでしょ


38 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 17:55:57.98 ID:XQVTZ3AXO.net
不穏な空気ってのはオレも感じる、なぜかナーバスになる。
区内での不審死は、自殺を含めて多いが、ニュースや新聞等にはあがらず、人伝でよく聞く。
人や動物の無惨な死やそれを呼ぶ狂気がこの空気の要因を作り出しているのなら、
見えない場所でそれらがあっている可能性がある。
ネット時代だが、それに漏れてる死はそこかしこにある、
町内での訃報は二日に一回ぐらいあると聞いてる。
区内死亡届け、前年より増えているのかも…… まあ、こじつけかもしれないがね。


39 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:40:01.25 ID:pjO3rUpN0.net
>>33
突然感じるようになったとかではないね!w
これ言うとみんな信じないけど小さい頃は妖精とか見えてたwwww
>>34
カラスはどうだろ?てか何か関係あるんだろうか?


40 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 19:53:04.29 ID:pjO3rUpN0.net
>>38
俺の家族は全く霊感とか無かったんだけど、
はとこの家族はバリ強くて一度霊能者を連れて来たことあった。
その時はものすごい動物がいる、これだと色々と空気も悪くとは言ってた。
家の中については、御札の力がなくなってたらしく、
新しいものを貰いに行ったらわりと変なことはなくなった!


41 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 20:37:10.01 ID:IZxELYez0.net
広島の人?なら思い当たるところがあるかも


42 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 20:44:02.91 ID:pjO3rUpN0.net
いや違う!つまり似たような感じのところがあるのかな?


43 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 20:54:31.28 ID:IZxELYez0.net
ああ、違うなら気のせいだからごめんね
暗いとかってはっきりわかる人間じゃないからただの予測だよ


44 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 20:56:09.08 ID:YFzokFe/0.net
地磁気が低い土地をカラスは好むんだよ
気枯れ地知らないなら調べればいい
霊的な話しに持って行きたい流れなら失礼
雰囲気がおかしいなら私なら住民の特殊性か地磁気か土地の過去をまず疑うね


45 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 20:59:20.69 ID:kxDd2q+F0.net
雰囲気ね~
利権絡みの死に損ないとかそっち疑え
日本にゃ戦後時代というものがあった


47 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 21:29:24.51 ID:pjO3rUpN0.net
>>43
なるほど。皆がいいイメージ持っては居ない市ではあるかな?
治安は悪いと思う!
>>44
調べたけど元々山があって戦時中は疎開してきた人たちで農業が盛んだったから
その気枯れ地ってのには当てはまらないかも?
ただ共通する名前ってのが当てはまってた。実際よくわからないけどどうなのかな。
色んな見解が聞けるのはありがたいよ!かなり参考にはなる
自分は全く詳しく分からないからこそ、みんなはどうなのか?と思ってたから
スレ建てたから実に興味深い
>>45
戦時中の被害は皆無のような土地だったみたいだよ。基本開拓されてない山地だったから!


48 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 21:31:54.25 ID:pjO3rUpN0.net
これから出かけるのでレス遅くなります!
とりあえずまたレスついてたら、帰ってから返していきます。


51 :本当にあった怖い名無し:2015/10/03(土) 22:57:19.49 ID:ZTV+GiYy0.net
時空の歪みも考えられるな。
歪みが強い場所にパラレルワールドに繋がっている入口があるかも知れない。
変だなっと思ったらダウジングで調べてみよう。何かあるかもよ?


54 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 04:27:08.44 ID:teVSktipO.net
ここ何か変だな気持ち悪いなと感じる区画みたいなのはたまにある
けど町全体という規模となると経験ないな
興味深い


55 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 07:27:13.41 ID:3ylz7ga/0.net
帰宅、もう眠いです。 
>>51
その発想は無かったwwダウジングとかそんなので分かるの?w
歪みねぇな!
>>54
正確には○○町と□□町の間から半径3kmくらいな感じ!
規模で言ったら町丸々って感じなので、そう書きました。


56 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 10:30:10.96 ID:gxgWTL0K0.net
足立区のとある町全体がうす暗い印象をうけたな
霊感もほぼないしあくまで印象って感じだが
その場所を思い浮かべるとゲームでいう弱体効果がかかってるような感じで描写される
思い込みかもしれん


57 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 17:50:24.38 ID:sk6sMZWD0.net
これ分かる
なんか町に閉塞感がある
見えないドーム状の膜みたいなので覆われてる感じ
周りの人間もなんかぎこちなくて違和感がある


58 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 17:57:35.17 ID:2YsxKrh00.net
こういうのって、心象風景が投影されてるとかでは無いの?
初見の土地でもあるのだろうか?


59 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 17:58:09.81 ID:3ylz7ga/0.net
>>56
そうそうそんな感じ。ほんとなんなのかよくわからないけど、他にもあるのね!
>>57
俺の感じるそれとはちょっと違う。
ドームとかそんなにはっきりとした境界ではなく、霧のような靄のような感じ。
周りの人とかは別段違和感を覚えないし、なんだろう?


60 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 18:02:35.17 ID:sk6sMZWD0.net
ドーム状って言うのは境界が見えるって話じゃなくて謎の圧迫感というか
そういうののイメージなことで言った
俺のほうは家族もほぼ完璧に模倣した別人みたいな感じで怖い


61 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 18:46:18.17 ID:pvNQOfEf0.net
解離の症状


62 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 19:38:53.20 ID:aYf8MwJh0.net
街が気になるならクラナドというアニメをみるといい
街に関して理論的に説明している
最後までみれば答えは出るよ


63 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 20:48:45.77 ID:3ylz7ga/0.net
>>60
なるほど圧迫感かー、家族すら別人に思えるとか怖いね。
ほんとそういうのは、無いわ
>>62
アニメは好きだからクラナドも見たことあるよ!
というか何度も見たけどあーいう優しいイメージとは全く違うよ!


64 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 20:59:48.69 ID:HxNRgfm90.net
遂に魔空空間が現れる前兆かも知れん。


65 :本当にあった怖い名無し:2015/10/04(日) 21:55:48.50 ID:3ylz7ga/0.net
遂にって・・・22年間現れないんですがそれは?


69 :本当にあった怖い名無し:2015/10/05(月) 00:29:48.76 ID:GmMJ+O9q0.net
やっぱ感じる奴いるんだな
そのときなんとなく目に見えるものすべてが無機質で死んでる気がしないか?


70 :本当にあった怖い名無し:2015/10/05(月) 08:49:30.24 ID:ZYV6xYBD0.net
無機質って感じはあるかも!


72 :本当にあった怖い名無し:2015/10/05(月) 13:48:10.60 ID:jEohLyS20.net
単によくない土地でしょうね
大昔から争いが絶えないなどケガレチと呼ばれる土地
ペルー人が事件を起こした地域をGoogleマップで見たら寒気がした


73 :本当にあった怖い名無し:2015/10/05(月) 14:57:45.70 ID:ZYV6xYBD0.net
気枯れ地ってのまだイマイチよくわからないんだけど、やはりその線が濃厚なのかな?


74 :本当にあった怖い名無し:2015/10/06(火) 17:13:17.61 ID:HXqZ2QwS0.net
土地ほど恐ろしい念を発するものはないですよ


75 :本当にあった怖い名無し:2015/10/06(火) 18:18:05.87 ID:PLgrkydB0.net
地元民でなく他所から来ないと分からないんだよね
感じるタイプや強く守られてる人は離れるから


76 :本当にあった怖い名無し:2015/10/06(火) 20:56:04.73 ID:Dke0RO8L0.net
憑依だなんだとそれ以上に奥底にあるのは土地の念だと思うのです
まとわりつかれたら常に自殺願望にかられて人生終わりの気がする
人生上手くいかないの 泣
>>1は間違いでも何でもないと思います
そういう土地は不思議と特定の宗教が盛んだったりと必ず何かありますよ


77 :本当にあった怖い名無し:2015/10/07(水) 00:03:20.54 ID:Js/UgZNC0.net
>>76
自分と境遇が似てそうだね
ほかに警察署や刑務所がある場所は因縁絡みで
その昔、合戦場だったり首切り場だったりするんだって
たしかに家の近くに警察署、首切り場を祀る社があるんだよな


86 :本当にあった怖い名無し:2015/10/16(金) 01:37:40.54 ID:4kvZuump0.net
そういえば思い出したんだけれど・・
まぁまぁ馴染みのある土地に引っ越して
家から少し離れた場所で、通りすぎる度になんか違和感を覚えるというか
変な感じがするところがあったんだよね。
変なの、と思いながらもその道をたまに通るようになって2,3年後
なんとその場所で誘拐事件が発生したんだよね。

何か、犯人の良からぬ企みを後押しするような悪い気がその土地から発せられてるんだとしたら
判らなくもないというかそれほど妙な違和感があった。
場所の詳細はおってはなします。


96 :本当にあった怖い名無し:2015/10/19(月) 08:57:51.84 ID:P2KAd4McO.net
これわかるわ。
空間の色がまったく違うものになるんだよな。
そこに住んでいる時いい事なかったし、
五年住んでいたけど家の中や、その地域で活動しないように無意識にしてた。


99 :本当にあった怖い名無し:2015/10/26(月) 04:03:35.29 ID:YUn4DOb00.net
今住んでいる家とその周辺がまさにそうだわ
同じ市の親せきの家行くと別世界
家族の中で俺しか気づいてないみたい



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439786982/

20 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/18(火) 13:21:13.29 ID:B7K6WGHFO.net 
実話です
今から7~8年前でしょうか?
お盆休みを利用し旅行がてら、当時の彼女と某山城跡を見に行った時のことです

麓の温泉旅館を予約してあっため先にチェックインし、荷物を下ろし
軽装に着替えていざ出発!
山城のため、城跡までたどり着くのに楽に30分以上掛かりました
登山途中色々あったのですが長くなるので割愛

頂上らしき所にたどり着くと、城跡説明の大きな看板が!
しかしあまりメジャーな所ではなかったため、
手入れが届いてない感じで看板も苔が生えてました(当時も私達二人しかいませんでしたし)

で、天守を目指し覆い繁る木々をかわしながら馬洗い場を抜け、
某氏旧館跡(ここで城主は切腹したと云われています)、大広間と進んでいき
ついに天守跡に
ここで色々作戦練ったり、政をしていたのかと思うと感慨深い物がありました




21 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/18(火) 13:22:25.30 ID:B7K6WGHFO.net
一通り見て回ったことだし、さぁ帰ろうと戻りだしました
大広間を抜けた辺りに百葉箱?みたいな物が立っているのですが、
そこまで来たとき
チリリン…
と背中側から鈴の音が

空耳?と思ったのですが、彼女の方から
今鈴の音したよね? と聞かれ、
あぁやっぱり空耳じゃなかったのかと思うと同時に振り返ってはいけない気がして
したね。振り返らずに手を合わせよう
と自然と言葉が出ていました

二人で手を合わせ、そのまま帰路へ
不思議と怖いという思いはなく、ただ安らかに眠って欲しいと願うのみでした

この時期になると毎年思い出します
鎮魂の願いと共にここに書かせて貰いました
読んでくれた方、ありがとうございました



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439036907/

84 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/14(金) 00:23:37.27 ID:N7/gQWdU0.net 
まぁね
だからこそ、彼らはかつて世界を震撼させた大日本帝国の復活を心の底から恐れ、
怯えているわけだなw


101 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/15(土) 12:09:07.43 ID:AaQo1cID0.net 
彼らが恐れているのは「帝国」と「民主主義」を両立した国が存在していたこと
そのため、終戦が1945年である
(=天皇の命令で戦争をやめた=民主的手続きで戦争をしたわけではない)と宣伝している
そして、その宣伝を与党は受け入れた




117 :本当にあった怖い名無し:2015/08/15(土) 19:19:24.41 ID:/qFEmCRB0.net
70年談話、日本の歩み評価=比
時事通信 8月15日(土)10時31分配信

フィリピン外務省は14日、安倍晋三首相の戦後70年談話を受けて声明を出し、
「日本が戦後、思いやりを持ち国際法に従って行動してきたことで、両国は多くの分野で
信頼関係を築くことができた」と、日本の戦後の歩みを評価した。
 
フィリピンは戦中、日本に占領され多くの市民が犠牲になった。
談話はフィリピンの国名も挙げ、「苦難の歴史を胸に刻み、戦後一貫してその平和と繁栄の
ために力を尽くしてきた」と述べている 
フィリピン政府の無慈悲な安部談話支持表明キタコレ♪


118 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/15(土) 19:32:07.81 ID:AaQo1cID0.net 
戦後70年を否定しないということは、フィリピンも
アメリカによる植民地を正当化して民主主義を否定したい派だったということか…


221 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/19(水) 23:51:07.66 ID:ihk9G4Vr0.net 
戦後70年談話を出したことにより日本政府が認めたこと
・戦前日本は民主主義ではない
・日本人には国際慣習の概念がない
・日本人には停戦と終戦の区別すらない


232 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/20(木) 22:28:19.19 ID:SJbbXHHY0.net
日本は当時としては民主主義的な手続きで戦争を選択して戦争に突入した
その時の選挙では議会の討論で軍人宰相に「腹を切れ」と啖呵を切った議員を
選挙で落選させている

戦争を始めたのは国民の手続きとしての総意なので、天皇は国民の決定を変更できない
天皇が介入した瞬間に民主主義が終わるから

1945年8月15日の玉音放送も、天皇から日本人にのみにたいするお願いであり、
それで戦争終結が決まったわけではない

もしこのときに戦争が終了していたのなら、日本は民主主義ではなかったことになる
実際の手続きは、その放送を受けて、大本営が9月2日に「停戦」協定を結び、
講和の調停が1951年でその講和が発効したのが1952年

つまり、日本は1951年までは戦争状態であり、
東京裁判での殺人が正当化されるのもそれが戦争行為だから
でも日本人は、1945年~1951年の戦争で死んだ人間の存在を認めず、
戦前日本の民主主義も否定した


297 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/25(火) 22:16:12.15 ID:lH7hjIuG0.net
日本は侵略戦争をやったとか、総理は認めないのですか?とか
ほんと100億回●ねよって日本国民はみんな思ってるよね

日本は当時の国際法に則って、宣戦布告の文書を
在アメリカ大使館からアメリカ政府に渡そうとしていた
なぜ予定通りに引き渡すことが出来なかったのは謎だけど
有り得ない怠慢だったのか?陰謀だったのか?
国家の最優先事項を怠って、奇襲攻撃呼ばわりさせる原因を作った外務官僚は処分どころか
敗戦後の日本で大出世してるんだよね
普通、大目玉どころか重大違反として処分されるべきなのに

そもそもアメリカは真珠湾攻撃の半年以上前に
日本軍にほんとの奇襲攻撃をしているわけですよね
中国にパイロットと戦闘機を送り込んで、国民党軍に成りすまして
日本軍を攻撃しているわけで明らかに国際法違反であり、奇襲攻撃そのものです
この件を受けて、当時の軍部は早晩日本はアメリカと対峙するしかないと決断したはずです

ところで第二次大戦後のアメリカは一度でも宣戦布告をして戦争をしましたか?
してないよね

北方領土や満州を侵略したソ連はどうでしょう?
宣戦布告どころか日ソ不可侵条約を勝手に破棄したわけです
ロシアは最低のクズです
蛮族ですよね

侵略戦争ってどこを侵略したんですか?
日露戦争は侵略してませんよね
満州を侵略支配していたロシアを追い払っただけですよね
日清戦争によって清国はなくなりましたが後継者を皇帝として満州帝国を建国しましたよね
満州はロシアに侵略支配されていた土地です
日本は、清国の属領だった朝鮮を解放して、大韓帝国の建国に貢献しました
1500年の歴史で初めて朝鮮人は独立国を持つことが出来たわけですが、日本のおかげですよね

ところが国家を維持できずに莫大な借金を作り日本に泣きついて併合を懇願してきました
仕方なく併合してあげたのですが、侵略って誰がいつしたんですか?

東南アジアに至っては400年近く白人の植民地にされ、先住民は人ではない奴隷として
生きてきたわけですが 日本が白人どもを蹴散らして植民地から解放し、
先住民を対等の人間として扱い統治しただけですが
それのどこが侵略で植民地支配になるのですか?


323 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/27(木) 15:38:43.54 ID:GlY00jLm0.net 
1945年8月15日は、天皇が日本人だけに(日本の行政に)終戦をお願いした日
1945年9月2日は、「停戦」協定を他の国と結んだ日
1951年9月8日が、終戦条約を締結した日
1952年4月28日が、終戦条約が発効した日

日本の終戦は1951年か1952年のいずれかです
少なくとも1945年~1951年は日本はまだ戦争中です


327 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/27(木) 18:39:58.00 ID:oP8d0E9e0.net
日本の終戦は1945年8月15日だぞ
本邦は天皇の一声でビシっと戦いを止めたからな
これにアメリカはビビったw


339 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/28(金) 16:34:58.94 ID:DzpLgCs50.net 
日本は民主主義国で、民主主義的手続きで戦争に突入したんだから、玉音放送に意味はない
専門家以外が玉音放送をクローズアップするのは民主主義を破壊する行為



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1494952815/

26 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 18:07:27.84 ID:nTP0PNsz0.net 
突然ごめん
すごい気になってることがあるんだけど、ずっと前から
きゅうりだけは作るなっていうことがウチの一族の決まりみたいになってんだけど、
何か知ってることとかあったら情報お願いします。


27 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 18:24:01.55 ID:QEUinPnG0.net 
河童となんかあったんじゃね


28 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 18:49:10.35 ID:2HQviBj50.net 
祇園さん関係じゃないの

 



29 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 18:59:01.63 ID:nTP0PNsz0.net 
なんかさっき飯食ってる時に婆ちゃんに引くほどしつこく聞いたら
きゅうり作った年にかなり良くないことがあったらしいっす


30 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 19:14:22.64 ID:2HQviBj50.net 
八坂神社を崇敬してる集落とかでなければ長野の人かな


31 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 19:43:39.04 ID:nTP0PNsz0.net 
埼玉草加の左上らへん


32 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 20:05:44.26 ID:2HQviBj50.net
草加市なら氷川神社があるじゃないか
素盞嗚尊の目にキュウリが刺さった話をどうぞ


33 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 20:13:42.44 ID:nTP0PNsz0.net 
そんな逸話があったのか...
知らんかった


34 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 20:14:22.80 ID:aqK8GE8C0.net 
どっかの田舎の山あいの集落で地域一帯でキュウリ禁止とかいうのがあった気がする


35 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 20:15:52.48 ID:nTP0PNsz0.net 
でも隣の町に行くとビニールハウスで大量に作ってたりするしどうなってんだろ


36 : 本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 20:41:41.64 ID:28ooBvjL0.net  
隣の街だからだろ


40 :本当にあった怖い名無し:2017/05/17(水) 23:25:34.95 ID:18qJAetn0.net
へえ。面白いな。
獲ってはいけない動物ならわかるがつくっちゃいけない農産物まであるのか。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1433256994/

614 : 本当にあった怖い名無し:2015/07/10(金) 10:26:22.70 ID:ecE9w6+I0.net
アメリカのインディアン政策は胸糞話の宝庫だが、中でも究極に酷いのが
「サンドクリークの虐殺」。
もし既出だったらすまん。

まず19世紀当時、アメリカはガンガン西へ開拓を進めていったんだが、
そこに住むインディアン達は邪魔者とされ、問答無用で虐殺されていった。
そんな惨い仕打ちをされながらも、
インディアンの中には白人たちとの和平を望む部族もいた。
ブラック・ケトルが酋長となったシャイアン族もそのひとり。
で、和平派の部族らと白人たちとの会合が開かれ、
結果としてシャイアン族がコロラド州のサンドクリークに移ることになった。

・・・なのだが。
ここでインディアン嫌いの軍人チヴィントンが騎兵部隊を率い、
サンドクリークのインディアンたちを襲撃した。
合言葉は「殺せ!どいつもこいつも頭の皮を剥げ。大きいのも小さいのもだ。
シラミの幼虫はシラミになるからな!」

その時のインディアンたちは男たちが殆ど狩りで出払っていて女たちばかりだった。
数少ない男たちにしても非武装、
しかもケトルは抵抗しない証として白旗と星条旗を住処に掲げていたのに・・・。
結局、500人ほどのインディアンたちが惨たらしく殺される悲惨なことになった。




615 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/10(金) 10:33:42.84 ID:ecE9w6+I0.net 
その後チヴィントンの部下の証言で虐殺の実態が明らかにされ、
白人たちの中でも流石に非難の声が高まった。

「これは合衆国の庇護下にあるインディアンに対する連邦軍の謀殺以外のなにものでもない
(ユリシーズ・グラント)」
「これは卑怯かつ冷酷な虐殺であり、加害者には拭い去れない汚名を着せ、
アメリカ人一人一人の顔に恥辱と憤激を塗りつけるには十分なものだ
(陸軍法務部長ジョゼフ・ホルト)」

・・・なのにチヴィントンはコロラド民兵の職を失っただけ。
しかもその後もインディアンへの抑圧は続き、
のちにブラック・ケトルもワシタ川の虐殺で殺される。
彼の最期の言葉は「友達だ!友達だ!」・・・


684 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 19:40:34.65 ID:H3QiYuds0.net 
ググってみたら酷すぎ 
ウンデット・ニーの虐殺(ウンデット・ニーのぎゃくさつ、Wounded Knee Massacre)は、
1890年12月28日、サウスダコタ州ウーンデッド・ニーで、
ミネコンジュー他のスー族インディアンのバンドに対して、米軍の第7騎兵隊が行った民族浄化。
この虐殺を白人側は「ウーンデッド・ニーの戦い」と呼び、
虐殺を実行した第7騎兵隊には議会勲章まで授与されている。
しかし、インディアン側ではこれを「ビッグ・フット一行に対する虐殺」と呼んでいて、
インディアン戦争の象徴にもなっている。

1890年12月29日、 朝がた、フォーサイスはインディアンたちの武装解除に取り掛かり、
8時ごろ、インディアンたちが軍の前に座った。
生き残りの一人によれば、まだ武器を差し出していない戦士がおり、
フォーサイスは兵士に命じ、ティピーに押し入って無理やり銃を探させた。
寝ている女の毛布を剥がす者もいた。
この陵辱行為に人々は怒り、キャンプは一触即発の緊張状態となって、にらみ合いとなった。

イエロー・バードという戦士が、身体に白いシーツを巻きつけ、眼だけ覗かせていた。
彼はシーツの下に銃を隠し持っていた。
一人の白人士官が、イエローバードから銃を奪おうとした時、揉み合いになった。
このとき、銃が誤射され、白人士官を射殺してしまった。
生き残りはそばで一部始終を見ていたが、「完全な事故だった」と証言している。

これをきっかけに、ついに米軍はインディアンに対する無差別虐殺を開始した。
無抵抗の病人のビッグ・フットは、兵士に頭に弾を撃ち込まれて殺された。
兵士達の多くは、まだゆうべ飲んだウィスキーが頭に残っていた。
軍は丘の上から速射ホッチキス砲で無差別砲撃を加えた。
さらに新鋭のスプリングフィールド銃で馬も犬も子どもも狙い撃ちし、皆殺しにした。
100人弱の戦士たちは、没収された銃を手にするまでは素手で虐殺者たちと戦った。


685 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 19:41:01.94 ID:H3QiYuds0.net 
銃・砲弾の降り注ぐ中、インディアンたちはそれでも3キロばかり逃げたが、
負傷のためにそこで力尽き、倒れていった。
部族員のほとんどが武器を持たず、それを四方から取り囲んだ兵士達が銃撃した。

白人は29人死んだ。白人側の負傷者は39人だった。
カスターの部下だった士官もいたが、彼は味方の攻撃の巻き添えを食って死んだのである。
それほどまでのすさまじい無差別銃撃だった。

「ホッチキス砲は1分間で50発の弾を吐き、2ポンド分の弾丸の雨を降らせた。
命あるものなら何でも手当たりしだいになぎ倒した。
この(子供に対する3キロ余りの)追跡行は、虐殺以外何ものでもない。
幼子を抱いて逃げ惑う者まで撃ち倒された。 動くものがなくなってようやく銃声が止んだ」
と、兵士の一人は回想している。

また、「これまでの人生で、このときほど
スプリングフィールド銃がよく出来ていると思ったことはない」と、
ある白人士官が言葉を残している。

乳飲み子もたくさんいたが、米兵はこれも無差別虐殺した。
「この幼子達が身体中に弾を受けてばらばらになって、
穴の中に裸で投げ込まれるのを見たのでは、どんなに石のように冷たい心を持った人間でも、
心を動かさないではいられなかった」と、埋葬隊の一人は言葉を残している。

この無差別虐殺は、発生直後にその報がシャイアンクリークの野営にも届き、
直ちに20騎ばかりのスー族戦士団が虐殺現場へと馬で駆けつけた。
米兵は彼らに発砲したが、すぐに退却した。
救援の戦士団は、ワゴン砲の砲撃でばらばらになったたくさんの死体を見た。
こときれた母親の胸で、乳を吸おうと泣き叫ぶ赤ん坊もいた。
死んだ母親のショールに包まって生きていた赤ん坊が3人いた。

救援に駆け付けたスー族戦士のブラック・エルクとレッド・クロウは
転がっている赤ん坊をそれぞれ一人ずつ見つけ、ショールでくるんで連れ帰った。
この二人の赤ん坊はスー族が引き取ったが、白人に連れ去られた赤ん坊もいた。


686 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 19:44:18.28 ID:H3QiYuds0.net 
応援の戦士団に対し、退却した米兵は濠を掘って応戦した。
夕方になって米兵は去り、ブラック・エルク達はようやく虐殺の全容を把握した。
彼はこのとき、「自分も死ねばよかった」と思ったという。

虐殺された人々に対しては、哀れみや同情よりも、
「いっそ白人の支配するつらいこの世に別れ、あの世で幸せに暮らすほうがいいかもしれない」
と思ったと語っている。
かれらはワシチューに対する復讐を誓った。

12月30日の朝、ブラックエルクたち保留地のスー族はウーンデッド・ニーに向かった。
すでにスー族同胞による戦闘は始まっており、
両岸に待機したスー族は川沿いに下ってくる米兵を攻撃していた。
スー族の攻撃は米兵を圧倒し、これを全滅させる勢いだったが、
このあと「黒いワシチュー(黒人兵)」の一団が加勢してきて、結局スー族は退却した。

1891年1月1日、埋葬隊が派遣された。
銃座が置かれた丘の上に、ひとつだけ穴が掘られた。
彼らの遺体は一人あたり2ドルの手間賃で、
民間人アルバイトによって無造作にこのひとつだけ開けられた土の中へ投げ込まれた。

このビッグフット一行の死者数に関しては、虐殺した側と虐殺された側とで証言が食い違っている。
白人側は150人から多くて200人程度だとし、
スー族側は300人、またそれ以上の数を挙げる向きもある。
どちらにしろ、白人側は殺したスー族を上記のようにぞんざいに扱って、
その数を全く数えなかったし、未だにきちんとした検証も行われていない。
スー族の主張が感情に流れるのは自然なことであろう。


688 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/13(月) 20:50:42.68 ID:7E6y5Mh20.net
白人たちってインディアンに親を殺されたの?


765 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/16(木) 09:42:00.79 ID:mDhx+7Z10.net
そういえば奴隷解放をしたリンカーン大統領は祖父を先住民に殺されてて、
そのせいかは知らんが先住民のことはメチャクチャ差別してて弾圧とか許可しまくってたらしいよ
リンカーン自身は祖父とは面識無いんだけど、
父親から先住民への憎しみを刷り込まれてたんだろうか
もしそうならまさに負のスパイラルだな


774 :  本当にあった怖い名無し:2015/07/17(金) 01:31:40.26 ID:lQecIPS/0.net 
リンカーンが偉人扱いされてる事が後味悪いな。
ググると胸糞な記事が沢山出てくる
以下コピペ

リンカーン大統領の伝記を、小学校のときに読んで、えらく感動した覚えがある
だって、奴隷だった黒人を解放した人だよ!
小学生の私には、人種差別を無くした人格者であり、正義の味方、
スーパーヒーローのように見えたものだった…
とくに、ゲティスバーグの演説、
「人民の、人民による、人民のための政治」、なーんて、超かっこいい!
ところが、時がたち、私が成長した後に、リンカーン大統領について調べてみると…

彼は、アメリカ先住民を皆殺しにしてる人だったのだ
先住民なんて、人間以下、害虫駆除くらいにしか考えてなかったようだ…

インディアンの領土を取り上げる代わりに、年金を支給する条約を結んでも、
そんな条約なんぞ、無視して、文句を言えば皆殺し
スー族だろうが、ナバホだろうが、インディアンは、みな害虫!
なんて、卑怯で残忍なやり方で大量虐殺をするんだろう?…と思ったものだが、
「卑怯だとか言えるのは、同じ人間同士に使う言葉」なのだろう
害虫ならば、どんな方法で虐殺しても、まったく罪の意識なんて感じないってことだ

リンカーンに限らず、この当時は、敬虔なイングランド系プロテスタントが多かったはず
彼らは、毎週日曜には教会に行き、聖書も学んでいた
しかし、神の前に平等なのは、「同じプロテスタントの白人のみ」としか考えなかったようだ
インディアンは滅ぼすべき害虫!
ならば、南北戦争まで引き起こした、黒人奴隷の解放の意図は、どこにあったんだろう?
黒人は、自分と同じ人間として接するつもりだったんだろうか?
…否!
「私の至上の目的は、この連邦を救うことにあります。
もし、奴隷を一人も自由にすることなく、連邦が救えるならば、私はそうするでしょう。
(ー中略ー) 
私が、奴隷制度や黒人種についてすることは、
これが、連邦を救うに役立つと信じているからです。」
「黒人種」って表現、すごくない~?
決して、Black peopleって言ってないんだよね…やっぱ、同じ人だとは思ってない!


775 : 本当にあった怖い名無し:2015/07/17(金) 01:32:15.26 ID:lQecIPS/0.net 
また、スピーチでは、こんな事を言っている(彼は、聖書の言葉を引き合いに出している。)
「分かれたる家は立つこと能わず(マルコ伝3の25)。
半ば奴隷、半ば自由の状態でこの国家が永く続くことはできないと私は信じます。
私は連邦が瓦解するのを期待しません」
つまり、建国したアメリカを守り抜くための、国策ってわけだったのだ

リンカーン個人はこの時点で奴隷を解放しなければ戦争には勝てないと決断していた
優れたスピーチで人心のつかみ、また、先見の目を持つ優れた政治家であったことは確かだろう
しかし、人類はすべて平等だとは思っていない
そんな正義や人道のために、奴隷制度を廃止したわけではなかったという事だ

小学校のときの伝記によれば、
リンカーンが、まだ若い頃、父親に連れられて、南部に行ったときに、
売り買いされる黒人奴隷を見て、
「なぜ、同じ人間なのに、人が売り買いされるんだろう。」と、
ひどく心を痛めたってエピソードが書かれていたのを思い出す…
いったい、その伝記、どんなリサーチして書いたんだ??
うーーん、昔の小学校の図書館にあったヤツだし、著者もわからん…

リンカーンの生い立ちを調べてみると、彼のお祖父さんは、
家族の目の前で、インディアンの襲撃に合い、殺されたようだ
個人的な恨み、私怨か?
しかし、それを引き起こしたのは、
先住民の土地を奪い、抹殺しようとした白人たちが、そもそもの原因
個人的な恨みの連鎖が続けば、それは永久に終わることが無い

リンカーンは、たしかに秀でた政治家だったと思う
しかし、やはり、一人の人間に過ぎない・・・と思う
それを言ってしまえば、どんな偉人と言われる人であっても、みな同じだろうね

だから、私は、小学校にあった伝記ってヤツは、な~んとなく敬遠してしまう
だって、いいことしか書いてなかったんだもん
小さい頃から、どれだけ優れていたかって事ばっか。
絶対、バカな事やっちゃったり、失敗したりもあったはずなんだけどな~
私は、そうゆう伝記を読みたかったのだ。
真実を知りたかったんだけどな~



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439036907/

262 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/24(月) 03:27:47.06 ID:v67TivUv0.net 
中国も核兵器もってるんだから、中国領海付近の島はジャンジャン強奪すればいいのに
遠慮しながら行動しているのはなぜだろう。
尖閣だって核兵器の火力をちらつかせて強奪すればいいのに。

日中の領土紛争のためにアメリカが核戦争覚悟で中国とやりあうとは思えない。
オバマ大統領が太平洋に浮かぶ「尖閣」のために
ロスアンゼルスが消滅するリスクを負うというのは割があわない。

中国の「遠慮」行動が謎だ。





263 :  本当にあった怖い名無し:2015/08/24(月) 06:26:06.45 ID:tPvBWvFs0.net
中国の遠慮は、中国こそがたとえ可能性であっても日米との戦争のリスクを避けたいだけ。
ただ資源確保や国内問題のガス抜きも怠ると命取りなので
引くに引けないところもある。
むしろアメリカからしたら日中の衝突は中国を叩く都合の良い口実。

米中が核保有国だから核戦争とかじゃなくて、
力量の差を考えたら、まだまだ中国は話にならないレベル。


266 :  本当にあった怖い名無し:2015/08/24(月) 16:28:42.58 ID:iCYLW80T0.net 
そもそも、核兵器持ってるのは中国国軍じゃなくて、
中国人民解放軍の軍閥だから



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439036907/

158 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/16(日) 23:22:04.93 ID:dFyKkTDK0.net 
キリスト教とか仏教とかユダヤ教とかイスラム教を遥かに上回る
人類創生からの文献が日本にあって、
それを肯定されたら世界がひっくり返るような内容であって、
偽物にされて隠蔽されてますが、世界の人類の祖先は日本からの発祥です。


168 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/16(日) 23:54:50.52 ID:8TPUbdKZ0.net
その話すげー興味ある


170 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:24:32.98 ID:Up0gSPro0.net 
神武天皇以前から日本の天皇制はありまして、ウガヤフキアエズ朝といいます。
日本人は豊国文字を使ってました。
世界は日本が統治してました。
だから日の丸なんですよね。
日の丸はもともと菊花紋でして、日本から世界に王が派遣されたんですね。16方向に。
いろんなところで菊花紋みつかってますね




172 :本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:36:06.29 ID:Up0gSPro0.net 
闇の勢力はよっぽど日本が嫌いなんでしょうね。
日本人に復活されるのが嫌なんでしょう。袋だたきです。見事に骨抜きにされてますね。

日本による統制からの自由を謳って物欲を謳歌したい連中のしわざなのかな?


173 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:45:16.36 ID:Up0gSPro0.net 
さらに上古25代ってさかのぼりますが、そんとき5色人をつくったのがそんときの天皇みたい。
青い人は絶滅したみたいだけど、インドの神話とかによくのってますね。
黄色人は日本人。
赤、しろ、黒もいました。

そんときあたりに日本から世界に散らばって世界をおさめてたみたいです。
奴隷とか戦争のない世界だったみたいですよ


175 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:50:37.42 ID:Up0gSPro0.net 
そのうち人がいうこときかなくなって何回も文明が栄えては壊されて。
最近はムーとアトランティスができて。
また戦争でいい加減にしろと。もう人間に超能力あげないと。

んで、超能力なしでやっていかなくてはなりませんし。神様はもう人前にでなくなりました。
最後に出たんはキリストの復活のときだったみたい。

んで、みんなやりたい放題。
キリスト教も勝手に変更されまくって奴隷支配の構図に。
日本は津波でちょいダメージうけて
神武天皇あたりからやり直しの巻で、世界に少し遅れちゃってね、
いま天皇って世界からなんなの?って感じ


176 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:54:43.11 ID:Up0gSPro0.net 
んでアメリカとか自由なのーっていって原爆おとすわ
311おこすわで、日本はふるぼっこ
でもみんな大体メディアの嘘っていうか世界がひた隠しにしてる真実とか
少しずつわかるようになってきてるかなぁと。


177 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 00:57:20.68 ID:Up0gSPro0.net 
ユダヤが日本にたどり着いたんじゃなくて、
日本からユダヤに散らばって日本の遺跡を残してんの。
ピラミッドもそう。 メソポタミアもシュメールもそう。
逆なの。


178 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 01:06:24.87 ID:w/oE1k9R0.net 
だから日本人は目覚めよ目覚めよ言ってんじゃん。
いろんなとこで。
日本を潰すなら世界からっていってフルボッコにされてるけど
あれ全部あっちの勢力の仕業。日本が目覚めたら困るから。

日本の歴史知ったら他の宗教全部格下って表現悪いけど、
すべては日本から派生したっていっても過言ではないかと。
キリスト教もあれだよね。
イエスが日本に行ったとか知ったら困るよね。


183 :本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 09:00:04.29 ID:Up0gSPro0.net 
悪人は日本人がその真実に気付くのが一番怖いからフルボッコにしてるんだぜ?
こんだけたたたかれたり金取られたり大量虐殺されたり
津波おこさせられたらもう大体わかるだろう


184 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 11:15:10.36 ID:22C4E9n/0.net
フルボッコって?
今、あからさまに本邦を敵視しているところといえば韓国ちゃんだが
しかも完全に孤立してるしwww
?? アレでフルボッコのつもりなのか

あっ・・・過酷な植民地支配、、、(察し


186 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/17(月) 12:09:07.30 ID:Up0gSPro0.net
フルボッコは韓国からだけじゃないです。
どんだけ真実が隠蔽されて捏造されてきたかっていう昔からの話です。
世界に知られたくないんですよ。
日本が世界のルーツってことを。
日本を大人しくさせたら支配的な構図が成り立つんですよね




https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1419215074/
ちょっと何かの能力が目覚めそうなんだが。。

1 :初心者:2014/12/22(月)11:24:34 ID:???
初めてのスレ立てなので不慣れですが
よろしくおねがいします(  ̄ー ̄ )ゞビシッ
小さい頃から霊感みたいのはあるんですが、
色々起こりすぎててよく分からなくなって来たので
相談に乗って欲しいです


3:名無しさん@おーぷん:2014/12/22(月)23:26:46 ID:???
とりあえず話だけでも聞く


5:初心者:2014/12/24(水)15:20:44 ID:???
小さい頃から死んだおじいちゃん見たりしてる私なのですが、感が鋭くなったのか
なんとなくですが
友達や自分におきる「危険な予感」ていうのが当たる様になってきてしまって
さらに友達とかの前世なのか分からないけど、その人の事に集中すると
頭の中でスライドショーの様に昔の人とかの映像や画像を見る事が多くなりました


6:名無しさん@おーぷん:2014/12/24(水)18:23:20 ID:???
他には?
よくある事だから気にする必要ない
危険は知らせてあげるにかぎる




7:初心者:2014/12/24(水)20:46:24 ID:???
高校の頃から良くあるのは家の階段によく生首が落ちてますw


8:初心者:2014/12/24(水)20:52:35 ID:???
あとは、ちょっと取り憑かれたりしてる人から
自分でも良く分からないけど
ツイてるモノを引き取る感じで自分に移せる感じがあります


9:名無しさん@おーぷん:2014/12/24(水)21:05:53 ID:???
ちゃんと成仏させてるの?
あなた今何もついてないね


10:名無しさん@おーぷん:2014/12/24(水)22:01:51 ID:???
移せるって自分の意思でコントロールできるの?


11:初心者:2014/12/25(木)00:35:31 ID:???
それが良く分からないんですよ
基本的には放置です
最初は、友達が辛そうなので
友達と手を繋いで
「この子が楽になればいいなぁ」
と思ったり
「この子から離れて欲しい、なんなら私についてきてもいいから」
と話しかける感じで
特に私は影響受けることはないです


12:初心者:2014/12/25(木)00:37:59 ID:???
基本的には放置で
放置してると自然と居なくなってる感じです
本当にふわふわとしかわからないんで説明出来なくて申し訳ない


15:名無しさん@おーぷん:2014/12/25(木)14:44:47 ID:???
生首は、まだ出る?
武士みたいな?


16:初心者:2014/12/25(木)23:21:13 ID:???
家の裏側
首塚なんですwww


17:名無しさん@おーぷん:2014/12/25(木)23:53:42 ID:???
やだw
頭真ん中ハゲて髪の長い感じの…
よく大丈夫でいるわね
守られてるのね
心きれいそうだし

私は電車の事故で首ちょんぎれた霊に呼ばれて成仏出来るように願われた事があるよ
最後にカツオのオニギリ食べたいって言ってたよ
幽霊も十人十色だよね


18:初心者:2014/12/26(金)07:37:48 ID:???
ありがとうございますw
私は、「私子、私を雇え」って
ご丁寧に金縛りしながらサムライに言われたことありますwww
テンパってとっさに「手は足りてる」って言っちゃいましたwww


19:名無しさん@おーぷん:2014/12/26(金)08:59:00 ID:???
凄いよ咄嗟の判断でよく言えたね
その状況じゃ確実に見えない世界の用事やらされるだろうなあ
三人守ってる人がいるよ
中心は男
みたことある?


20:初心者:2014/12/26(金)22:46:51 ID:???
白いワイシャツのおじさんがよく
部屋の前にたってる事があります


21:名無しさん@おーぷん:2014/12/26(金)23:54:43 ID:???
それじゃないなあ
ヤッパ神様系だから姿見せてないのかも
男の神様、女の神様は扇子を持ってる
小判型の扇って言うのかな
日本の神様みたい
どこか縁のある神社ないかしら?
三神がいるはず

珍しいわよ
貴方のようなタイプ興味わくわw
霊を浄化させてる神様達がいて、清々しい気が漂う
他にビックリ体験あったらドンドン書いてね
楽しみにしてます


22:初心者:2014/12/27(土)20:03:48 ID:???
(・ω・`)アラッ
驚きですw
飼い犬とおばあちゃんの亡くなった時は
おばあちゃんは半年前に
「そろそろお迎え来るなぁ」と思って
おばあちゃん孝行してたら半年後に無くなりました。
飼い犬は、ずっと病気で
「写真とならきゃ!」と思って写真とった
次の日の同じ時間帯に無くなったりです


23:初心者:2014/12/27(土)20:17:38 ID:???
ちょいちょい
日本語、おかしいですが御愛嬌という事でʬ


24:名無しさん@おーぷん:2014/12/27(土)21:03:20 ID:???
同じ時間帯ってのがビックリだね
男の神様は武神だってさ


25:名無しさん@おーぷん:2014/12/27(土)21:52:29 ID:???
>>1にも興味あるけど
>>24の方も興味あるな


26:初心者:2014/12/27(土)22:38:07 ID:???
>>24
武神かぁ
だからサムライさんによく好かれてしまうのかなぁと納得してしまったwww
>>25
( 'ω')アザッス!
でも、これが日常だから困ったもんよw


27:名無しさん@おーぷん:2014/12/27(土)22:52:52 ID:???
なんで今になってスレたてたの


28:名無しさん@おーぷん:2014/12/27(土)23:01:07 ID:???
なんでID非表示にしたの?自演したいから?


29:初心者:2014/12/27(土)23:10:39 ID:???
>>27
なんか、最近昔から感じてきた物と違う物が多くなったから
とりあえず、話だけでも面白半分で聞いて欲しくてかなぁ
>>28
名前から察してくれ(*′•ω•`*;)
知らんうちに非表示になってたんだ。。
ここからどう非表示をはずす事が出来るのか。。
もしくは出来ないのかも分からず
現在に至る。。。
(´・ω・`)
ちなみにスマホからっす(  ̄ー ̄ )ゞビシッ


30:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)00:13:44 ID:???
何県に住んでるのか聞いてもいい?


31:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)00:26:20 ID:???
じゃあテストしてみよう。来年の世界はどうなるか予言してみてw


32:初心者:2014/12/28(日)09:20:39 ID:???
>>30
神奈川県っす(`・ω・´)ゝ
>>31
あほぅ!(ヾノ・∀・`)ムリムリ
そんなん出来たら馬券の当たり買って仕事せずに暮らしてるってww


33:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)11:59:44 ID:???
県名がわかれば神名がわかるかなあと調べたら神奈川は武神だらけだったわ
剣持って黒い服?鎧着ている
最近剣を持つ神様をよくみるから日本も来年騒がしくなりそうね
イッチーは、その神の神社で指令受けてするべき事があると思う


34:初心者:2014/12/28(日)12:41:14 ID:???
神社、仏閣は昔から大好きで
日本史なども大好きで俗に言う歴女なのも
なんだかんだ
髪の毛染めた事なくて腰くらいまでの黒髪ロングなのも
好きだからしてきたけどなんかの因果関係がある気がしてきた。。
:(´◦ω◦`):


35:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)13:12:55 ID:???
私も歴史を調べるのが大好き

因果関係はそうだね
後で全部繋がったりするから
本人だけ納得みたいな事に

早く使命みつけて実行してね
急いでるみたい
また今までの経験やビックリ話聞かせてね


36:初心者:2014/12/28(日)16:17:21 ID:??? 
使命ですかぁ(*′•ω•`*;)
(;´・ω・)ウーン・・・
全く自覚無しです
全く分かりましぇん


37:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)21:42:10 ID:???
近隣の神社巡りでもしてみたらわかるかも
今のところの貴方の能力は何?
幽霊見える
死期がわかる
他は?


38:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)21:59:36 ID:???
神名わかったわ
神奈川県の所に書いてる神社のうちのどれか


39:初心者:2014/12/28(日)22:58:22 ID:???
神奈川県のだいたいの神社は近くにあるけど行ったことないです
行った事あるのは鹿児島神宮だけ。。
父の出身が宮崎県の都城でお墓参りに九州によく行くんです
その時に観光がてら薩摩藩邸など行くのですよ


40:初心者:2014/12/28(日)23:03:49 ID:???
あとは最近、人にも寄りますが
その人のイメージと言うかその人の前世的な物をスライドショーで見れます。


41:初心者:2014/12/28(日)23:05:14 ID:???
あと、波長が合う人であれば
誰でもと言うわけじゃないですが
私と居ると同じ霊が見れるみたいですwww


42:名無しさん@おーぷん:2014/12/28(日)23:37:11 ID:???
行くかどうかは自由よ
貴方が駄目なら他をあたるでしょう
タケミカズチは源氏と関係が深いです
日本の守りを固めるためと、神奈川の呪詛の解除を頼みたかったみたい
浄化ウンヌン言ってました
まあ気にしないで
他をあたるでしょう

そういえば源氏は九州が元だったと思うよ
縁のある神社って言ったから
行ったことがある神社と勘違いさせたのかな?


43:初心者:2014/12/29(月)00:23:25 ID:???
あっ、すみませんw
行った事はあっても縁はないと思いますwww
でも、家計が源氏の友達とはとても波長が合うみたいで
少し霊感持ちの子なのですが
その子は、私と居ると霊が見られると喜んでますwww


44:初心者:2014/12/29(月)00:24:07 ID:???
ちょっと、他を当たる様に頼んでみますwww


45:名無しさん@おーぷん:2014/12/29(月)03:34:44 ID:???
 何者?人間に使命なんてないよ。
みんな生まれた理由は自分の意識を成長させるためだから。
神社に祭られている自称神は悪霊だから。関わるな!
あいつらにいいように使われたら悪魔に成り下がるぞ!気をつけろ!


46:初心者:2014/12/29(月)07:28:48 ID:???
|・ω・`)フムフム
色々なご意見がっ。。。
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


47:名無しさん@おーぷん:2014/12/29(月)23:07:43 ID:???
>>1と一緒にいたら霊が見えるのか、素敵


48:初心者:2014/12/30(火)19:11:58 ID:???
www私との相性があるみたいですけどね



↑このページのトップヘ