サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:猫

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1426252794/l50

763 :本当にあった怖い名無し:2015/12/23(水) 14:07:32.40 ID:BMl+hBkM0.net
猫の首輪に鈴つけるのって猫にとってはスゲー迷惑らしいよ
ウルセー!!って
そら耳は人間より遥かにいいからさぞ煩かろう


764 :本当にあった怖い名無し:2015/12/23(水) 14:21:31.30 ID:bYi4HUgV0.net
付けてないとかくれんぼ状態になるからやむ無し
すげー隙間とかに入られるとマジ見つからない




765 :本当にあった怖い名無し:2015/12/23(水) 14:36:52.04 ID:3njSb2RWO.net
あー、昨夜外猫に買って一週間もしないうちに首輪落っことされて来た…orz
ただその猫様は、昔首輪変えた時に嫌がってちょっと暴れたけど
その場にいた母共々
「似合う可愛い可愛い~!」って誉めた途端
超ご機嫌になって以降は可愛い誉められアイテムって認識があるっぽいから
基本嫌がってはない

誉めろ誉めろ


773 :本当にあった怖い名無し:2015/12/24(木) 09:38:10.64 ID:jiE+uzWE0.net
あるあるw
うちは完全室内飼いだし
前に首輪が擦れて首の毛がハゲちゃった事もあって裸族なんだ
だから、首輪は苦手っぽい

でも先日病院行ったら治療済みマークのためか
首にリボン結ばれてた
本猫は「えー…」って顔してたけど
めっちゃ可愛い!!って褒めまくったら解けた後も付け直しさせてくれたよw



https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1535920044/-100

120 :本当にあった怖い名無し:2018/09/29(土) 22:35:29.81 ID:hSgkDGkx0.net
やっと目が開いたかあかないうちに捨てられた子猫を
ミルクから大事の育てて21年
その子が先日眠るように息を引き取った

息を引き取ってから大きな声で名前を呼んだら
遺骸の中からうすい影のようなのがむくっと上半身を起こした

猫は自分が死んだことに気付いてないのだと思った
苦しさから解放され、体は軽くなり
ご機嫌でそのうすい影のような猫は家の中を歩いているのが見えたりもした

遺骸に生きていたときに好きだったブラッシングをしてやる
死後硬直しているのにその遺骸は息をしているように見えてた
私だけでなく家人も息をしているようだと言っていた

お気に入りの場所に遺骸を置いてやると、日だまりの中で気持ち要さそうに寝ているようだった
だからいつまでもここに置いておきたいと思ったが
それは無理だろうな…

翌日お経を上げブラッシングをしてやり…
堅くなった遺骸を抱きしめてやり…
お寺に連れて行かないとと頭では分かっているもののそれができない
死んだ猫はまだここにいたいんだろうなと感じていたから
ここにいてもいいんだよ、でも連れて行くねとその遺骸に声をかけた瞬間、
猫は自分の死を知ったのだろう
その体から魂?が抜けていったよ

火葬して埋葬をすませたがその猫の魂はまだ我が家にいるようだ
仲良しだった同居猫たちが同じ方向、天井の上ををじーっと見ている時があるから





121 :本当にあった怖い名無し:2018/09/29(土) 23:07:16.63 ID:hSgkDGkx0.net
同じ猫でも、長患いをしていた子は自分が死んだことはすぐ理解できてた
天気もいいしさっさと(お寺に)行こうよとその猫に言われているようだった。

うちが大好きだったのではないのか、薄情な猫だなと少し憤慨しつつ
お寺に猫の遺骸を持って行ってその帰り 
自宅までもう少しというところで
家に帰ってももうあの猫はいないんだと思ったら寂しくて
ふと後ろを振り返った瞬間
服の裾をぐいっと前に引っ張られた

とっさにあの猫だと思った
なんだ、体はお寺においてきたけど、ちゃんと私と一緒に帰ってきたのか
私のそばにこれからもいてくれるんだと思ったら悲しみも楽になった

私には見えないが家人には電気の傘の上にいるその猫がみえるらしい
ちょくちょく出てきては生前と変わりのない姿だそうだ


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/

447 : 本当にあった怖い名無し:2015/10/19(月) 15:41:28.48 ID:kdZN7T7A0.net
独り暮らしをしている兄がインフルエンザになった。
病院から帰って寝ていると、窓の外で声がしている。
「こんにちは、どなたかお願い致します」と言う若い女性のか細い声だった。
何度も聞こえるので、眠れなくて仕方なく外へ出てみた。

ふらふらと自宅のマンション周りを歩いてその声の主を探したがい誰もいなかった。
しかもふと気が付いたら、なんと自分の部屋の番号が思い出せない。

ふらふらおろおろしていると、ふとさっきの声が
明るく「308号室でーす、三階の左側でーす」と兄の部屋をアナウンスのように教えてくれた。
兄は部屋に戻り、玄関前で「ありがとう」と言った。
するとまた声が「ではあさってに、お願い致しまーす」と聞こえた。

明後日?と考えながらも兄は眠り、ちょうど明後日にコンビニに買い物に出掛けた。
するとマンションの横にある草地で猫の鳴き声がする。
草を分けて中に入ると片隅の土管の中で猫が仔猫を三匹生んでいるのを見つけた。

兄は「お願い致します、ってこれかも」と思い当たり段ボールに毛布を入れて
母猫に「明後日だぞ」と仔猫を移させて病院へ(動物病院)行った。

今はいとこと実家で二匹ずつその猫を飼っている。
多分、インフルエンザの幻聴なんだろうけど猫はもしかしたら話が出来るのかも知れない。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

494 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/19(金) 03:05:51.75 ID:4nnap3BF0.net
上で猫話が出てるので便乗。

一年前に愛猫が老衰で虹の橋に旅立った。(板方言ごめん。まだ露骨に書きたくない)
写真のまえに毎日水を供え、パック鰹節もおいている
よく鳴き声を幻聴で聞くというがそんなこともなかった。

だが、数ヶ月してボーッとして水をかえようと捨てたあと、新しい水を入れるのを忘れたww
するとしばらくして「にゃー!!」ってえらいでっかい声の幻聴が!!
そこで水の入れ忘れに気がついたww

その後も何度かうっかりすると聞こえるww
ごめんよ、とらさん。入れ忘れないように気を付けるよww
やっぱり虹の橋はあるに違いない。
おねえちゃん逝くときはでっかい鰹節もっていくから、待っててねー。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

1089 : 本当にあった怖い名無し:2015/08/26(水) 20:43:24.66 ID:A3b+gqe70.net 
そういやうちのニャンコも喋ったなぁ…
あいつ、洗面台の蛇口から直接水飲むのが好きでさ。
んで、それされちゃうと人間様が洗面台使えなくて邪魔な訳。

で、あの日も朝から洗面台占拠して蛇口ベロベロ舐めてるから邪魔でさ。
遅刻しそうだったし悪いと思ったけど、
「はい終わりー!はいしゅうーりょー!!」って言いながら
無理矢理引きずり下ろそうとしたら、洗面台の淵に前足をかけて抵抗しながら、
はっきりした声で
「いやだー!!まだ飲むー!!!」
って叫ばれた。

寝ぼけてた頭がスッキリする位びっくりして目が覚めたよ。
聞き直したかったけど、もうさっさと逃げちゃってたし
それ以降喋ってくれなくて聞けず終い。

寝ぼけて幻聴聞いたかとも思ってたけど、
隣の部屋にいた母親も聞いたって言うから本当にあった事みたいだわ



https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1416986147/

134:名無しさん@おーぷん:18/05/15(火)02:57:07 ID:bn3 
折角なので。

家から山1つ超えた所に、歴史的に有名な戦があった場所がある。
現在は結構大きな市だけれど、まあ、いろいろ因縁があるらしい。
で、ちょっとした縁があってその土地の方にお守りを作ってもらった事がある。
その帰り道。

実は山の峠のトンネルの中に、一ヶ所薄っぺらい穴みたいなのがあるんだよね。
二次元的な感じで厚みがなく、多分ほとんどの人は見えないし気づかないと思う。
車で通っても一瞬で見えなくなる影みたいな穴。一方向からしか見えない。
大抵は無視してるのだけれど、この頃は色々あって
ちょっと参ってたせいか気持ち悪い感じが結構強かった。

話を戻して、お守りを助手席においたまま車を峠に走らせてた。
そしたら、例のトンネルに入る直前、勝手に助手席側の手が動いてガバッとお守りをつかみ
お守りと一緒にハンドルを握るようなかたちになった。

今思うと怖いんだけど、スピードはどんどん加速するし(アクセル踏みこんでた)
お守りのぶんハンドルをしっかり握れていなかったと思う。
それでカーブしたトンネルの中を走ってた。

いつもの穴のあるところに来たけれど、意識して見ないようにしていたんだ。
そして、通り過ぎた瞬間、
わかるかな?「犬夜叉」という漫画に出てくる「雲母」という巨大猫又がいるのだけれども
その雲母に良く似た感じの獣?みたいなのが背中から飛びだしていった・・・・。

そのあとはもう、自分のコントロールがきかず。曲がりくねった山道を
ありえないスピードで運転してた。
正直事故を起こさないようにするのが精一杯。
でやっぱり今思うとアクセル踏み続けてたような気がする・・・。

そんなんでも、なんとか事故を起こさずに山を越えて町まで降りてきた。
やっと落ち着いて、ふと目に止まったコンビニの駐車場へ。
ふらふらとトイレに向かい、手を洗って出てきたそこの棚には、
山のように猫缶が積んであったという
嘘のような本当の話。

猫缶は買って帰り、ウチのニャンコ達の胃の中に入りました。


135:名無しさん@おーぷん:18/08/15(水)11:50:34 ID:2Yx 
ネコ「主人がいなくなったら飯食えないにゃー
助けるにゃー
ついでに猫缶買ってきてもらうにゃー」


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

440 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 11:52:50.28 ID:PGgzRAZc0.net 
今朝の話。
色々思い詰める事が立て続けにあって相談出来る友人は皆無だし、
そもそも『友人』という存在すらいない。
恋人にも愛想尽かされゴミ屑みたいに捨てられたし、色々自暴自棄になってて
深夜からベッドの柵に縄括りつけて眠剤と酒呑んでセルフあぼんしようとした。

んで、上手い具合に首絞まって来て、眠剤も効いてきたから
そのまま逝けるなぁって考えてたら、頭の中で「にゃー」って言われたんだ。
そのまま立て続けに「にゃーん、ぬわぁーん!にゃわーん!!」ってずっと煩く言われ続けて
気が散って、意識も魂も飛ぶ事なく結局朝になっちゃった…
途中からはぼんやりしながら「はいはい、にゃーんにゃーん、ね」って相槌うってたし…

今、縄目がくっきり残った首摩りながらボーッと鳴き声の主について考えてた。
声の主は、多分だけど今年の4月に急死した愛猫。
そして、なんとなくここ見つけて書き込みした次第
ごめんね…




441 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 12:06:15.98 ID:DbtQIZBa0.net 
にゃーん!


442 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 12:09:22.83 ID:Gf3hG68W0.net 
泣ける話投下してどうする


444 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 13:14:39.30 ID:Ax1DHvOaO.net
心の傷と首の傷が早く癒えますように。


445 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 19:31:03.62 ID:gh4N7aVo0.net
死の淵に近づいたからあっちからの声が届いたわけか
ずっと見守ってくれてるじゃんよ、幸せになってやれよ


446 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/02(火) 20:59:28.17 ID:GG/ww6x20.net 
皆さんレスありがとう。
縄目の跡は強く擦れてた首の横以外は薄くなったので、昼からは普通に仕事に行ってました。
仕事中もタヒぬ事が頭をよぎると、すかさず「にゃー!」と頭の中で声がしたので、
もしたらまだ側に居て、しばらくは監視されるのかも…

絶望感はまだ抜けないし、正直今はまだ生に対する執着もないので、前向きにはなれないけど、
でも、もう少しだけ、あちらに逝くのはやめようかと思ったな…


449 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/04(木) 00:53:12.19 ID:JIy0vSmO0.net 
余計なお世話だけど、希死念慮ある間は病院で相談してみては?
死ぬの勿体ない。まだ楽しい事や嬉しい事やら沢山しなきゃ。
一時的にでいいから、病院で薬で生きる気持ち持たすのも一つの手だよ。


450 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/04(木) 08:14:48.89 ID:pICCEU5zO.net 
愛猫は422がタヒぬのを望んでいないのだろうし、いっそNNNのために生きるという道も
命を預かることだから無責任にすすめることはできないけど…


454 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/04(木) 12:32:38.71 ID:8HT0cMIKO.net 
既にNNNによって次の猫様配達が決まってるから死ぬことまかりならん…
という猫神様のお告げやも知れん。


456 : 416:2014/12/04(木) 13:42:51.63 ID:SaJC/WC30.net 
>>449
病院やカウンセリングには何度か通ったんだが、根本からおかしいみたいで、治療不可でした
>>450>>454
NNNに登録してるはずなんだが、
家はマンションなんで、配達先が海の向こうの母親の家なんだな…
一年に一回会えるかどうか…

因みにもう声聞こえなくなった。
昨日から休みだったから、一人で家に居るのもなんだったので、
ふらふら外出して買い物したり、動画で猫に虐待されてたら、いつの間にか聞こえなくなってた。
安心したけど、また一人に戻ったみたいで、さみしいな…


457 :  本当にあった怖い名無し:2014/12/04(木) 13:53:57.24 ID:eocGGLGk0.net 
昔漫画で読んだ知識だが、猫は精神がまいってる人しか慰めないんだそうだ
多分そのニャーたちも、お前さんが精神的に追い詰められてるのに気づいたんじゃないか?


480 : 416:2014/12/10(水) 23:27:35.92 ID:MN8MvSb40.net
帰って来る話でタイムリーなんだけど、愛猫、帰って来てた…
一昨日、久々に母親に連絡取ったら、最近新しい猫飼い始めたって言ってきて。
しかも、拾ったり貰ったりした訳じゃなくて、
猫自ら、夜中急に母親の住む家に泥だらけになって飛び込んで来たんだって…
周りは母親の家位しかないから、迷い猫じゃないらしい。
本当に急に、どっかから湧いて来たみたいに庭から家に飛び込んで来たんだと…

母親曰く、猫種は全く違うんだけど性格や仕草が本当にそっくりらしくって、
何より、尻尾が生前(前世?)のままらしい…
その猫の猫種じゃあり得ない尾の長さと模様だし、もうあの子の生まれ変わり確定だろうねって…
私があんな事したから、慌て過ぎて尻尾だけ着替え忘れたんだろね…
なんか申し訳ない…


484 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/11(木) 00:34:22.49 ID:FBwppa6x0.net 
迎えに行って顔見せてやれよ、せっかくいろいろ吐き出すチャンスだぜ?


485 : 416:2014/12/11(木) 00:57:41.05 ID:tlbjqpAI0.net 
勿論、会いに行きますよ。
ただ、母親の家は海外なので旅費を貯めてからですね…
NNNは本当にあるんですね…


486 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/11(木) 12:08:32.66 ID:gGo6SARJO.net
毛皮を尻尾だけ着替え損ねるとは、よほど焦っていたに違いない。
お母さんと愛猫に行ける日が早く来ると良いね。


490 : 本当にあった怖い名無し:2014/12/12(金) 10:38:22.30 ID:c3U2DB4L0.net 
ぬこぬこネットワークは、世界規模だったのが…
ゴクリ


-ーーーーーーーー

730 : 416:2015/04/14(火) 20:53:03.84 ID:Yog5Ju7m0.net
去年末に亡くなった猫に助けられて自殺が未遂に終わり、
その後、遠く離れた実家の母親の元に、猫が着替えて戻って来た。という話を書いた者ですが…
NNNが仕事し過ぎなようです…

今年に入って2匹も猫(揃いも揃って亡くなった猫に性格、容姿がそっくり)を母親元に寄越し、
更に猫だけでなくリスまで寄越して来ました。
ちなみに毎回、母親から「~を保護した」という報告を聞く前日には、
亡くなった猫が意味ありげにドヤ顔してる夢を見ます。
…某動物王国みたいにしたいんでしょうかね…


731 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 21:11:33.17 ID:+oilLBs3W
ネコのドヤ顔好きだから想像するだけでニヤけてしまうw


732 : 本当にあった怖い名無し:2015/04/14(火) 21:46:50.42 ID:NQPWEWtg0.net 
お客様は定期的なお届けで登録されていますにゃ



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/

595 : 本当にあった怖い名無し:2015/02/11(水) 17:43:14.18 ID:dZpeHTxPT 
彼女から聞いた話です
夜中にPCで作業をしてる最中急に足元が寒くなり、
ヒーターをつけてるのにおかしいなと思って見てみると何も見えないのに
何か居ると思ったそうです。
なぜかその場から動けず、目をそらす事もできず凝視していたところ、
飼っている猫があぐらをかいていた彼女の足の上に乗りもぞもぞしていたかと思うと
何もないところに向かって噛み付き前足で何かを掴み、
尻尾をモワモワにさせ物凄い形相。
そして、ひたすら猫キックをくり出すくり出す

何してるんだコイツ、それより痛そうだなと思ってみていると
急に大人しくなりそのままうずくまり寝たそうです。

寒気も収まり彼女はそのまま作業を続けたと言ってました。
面白くないと思いますが、猫って強いですね。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1419976589/

77 : 本当にあった怖い名無し:2015/07/17(金) 10:55:31.37 ID:2rQp9pDN0.net
去年の秋頃だったか、いい歳して某幼女向けアニメの食玩フィギュアを買った。
たまたま部屋にうちの猫が入ってきて俺の左横で座り込んだのだが、
気にせず開封してモノを出した。
モノのできがよかったので「かわいいな」って言ってすぐ、
左横から「かわいいにゃあ~」って声が。
俺は驚いて猫の顔を見ると「ん?まあ気にすんな」みたいな顔をしてやがった。

実は猫が人間の言葉を話すのを聞いたのはこれが2回目。
1回目は俺がガキの時にテレビを見ている時に、その時飼っていた猫がしゃべった。
その時の猫の表情は「しまった!」という感じで、
その日から何日か経ってうちの猫は家を出て行った。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1419976589/

11 : 本当にあった怖い名無し:2015/01/17(土) 00:11:08.02 ID:UaQBwz+n0.net 
猫の歌なら聞いたことある。
結構前に猫がガラス質のきれいな声で歌っていたという書き込みがあった。
その話を見た時に思い出した。

自分が子供の頃、うちの飼い猫が軒先でうなりだした。
最初は「なうにゃうな~~~」みたいなことを言っていた。
その声が次第に高くなりきれいな済んだ声で歌というか、旋律をかなで出した。
自分が「すごいね」と小声で独りごちたら、猫がびっくりして立ち上がった。
江戸時代の化け猫の絵みたいになって、ムーンウォークで窓の影にフェードアウトしていった。

もっと聞きたかったけど、結局その1回だけだったな。


関連記事
墓石の上で猫が謳う

↑このページのトップヘ