サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:祟り

144: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:12:41 
あれは俺が小学生の頃だから、もう20年も昔の話だ。
今回は少し長いっす。

俺の出身は北関東の寒村で、周りは田んぼと山だらけだった。
だから子供の頃は田んぼで藁の束を積んで
秘密基地を作ったり河で魚を取ったりして遊んだもんだ。
村の人たちも皆いいひとばかりで、田舎ならではの良さがある村だった。

そんなよくある田舎の村だったが、
たった1度だけ、村全体が恐怖に陥った出来事があった。
今日はその事件を書いてみる。

その村には「絶対に入ってはいけない辻」というものがある。
辻とは言っても小さな丘のような所で、
幅3m、奥行き10m、高さ1mほどの大きさだった。
そしてその辻の上には、小さな石碑と半鐘?(時代劇の火事とかで登って叩く鐘)のようなもの
があり、周りは田んぼに囲まれていた。

理由はわからないが、
親や婆ちゃん(父方の)からは、あそこで遊んじゃいけねぇよ、といつも言われていた。
何でもあそこをいじったりすると血の雨が降る、という言い伝えがあるそうだ。
確かに子供の俺から見ても不気味な雰囲気がビンビン感じられる場所だった。

それは2月の寒い日のことだった。


145: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:14:17 
俺と友達は凧揚げをすることにした。
この地域は冬はいつも大風が吹いてるから凧揚げにはもってこいだったんだ。
いつものように近所の田んぼで揚げていると、かなり乗りがいい。
釣竿のリールに糸を巻いて凧につないでるんだがぐんぐん凧が昇っていった。
こりゃすげーや、あんなに小さくなっちまったぜ!
俺は喜んでリールを緩めどんどん高く凧を飛ばしていった。

しかしこの日は風が強すぎた。
ブチッという音と同時に凧が回転しながら遠くへ飛んでいった。
アチャー・・・まいったな・・・

俺は友達のかっちゃんと凧を探しに走った。
と、ほどなくして先を進むかっちゃんの声がした。
「あったぞ~」
俺は見つかってよかったと安心したが、それはすぐに不安へと変わった。

どうする?
う~ん・・・どうしよ・・・

凧は例の辻の半鐘に引っかかっていた。
風でバタバタと揺れている。
今までここは通り過ぎることはあっても、登ったりしたことはない。
しかも親達からは絶対入ってはいかんと言われている。
そのことはかっちゃん家も同じだった。

太陽はまだ高かった。
しばらく悩んでいたが、かっちゃんが「長い棒で引っ掛けて取ろう」と提案した。
俺はいいアイデアだと思い早速二人で棒を探した。




146: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:15:44 
棒は意外と早く見つかった。
かっちゃんがやると言い、少し離れた所から凧に向かって棒を伸ばした。
半鐘までの高さは3m弱といったところか
何度か突っついたが、全然取れる様子もない。
頭にきたかっちゃんは足元の石ころを投げつけた。
カーン
・・・半鐘に当たった。
錆付いた半鐘からはその外見からは想像もつかない程良い音がした。
ダメだな、取れないや。
と、その時、凧が半鐘から外れ空高く飛んでいっちまった。
それもすんごい勢いで。

さすがにあれは追っても無駄だと子供の俺でもすぐにわかるくらいの勢いだった。
高かったので悔しかった。

諦めて二人で帰ろう、ということになったが急に天気が悪くなり始め、雨が降ってきた。
幸い俺の家もかっちゃん家も近い。
バイバイしてすぐに家に着いた。
と、ほぼ同時に大雨。しかも雷?まで鳴ってきた。
2月に雷?ありえねーとか思いながらも、
まさかさっきのが原因じゃないよな・・・とちょっと不安だった。

何やら外が騒がしくて目が覚めた。なんだ?こんな時間に
時計を見たら午前零時半だ。
親はすでに起きて外で近所の人に何事か聞いてるようだった。
戻ってきた父親は血相を変えて
「おい、かっちゃんがいなくなったんだと」と言った。
俺は「えっ!?」と驚いた。

騒がしかったのは村の皆でかっちゃんを探しているからだった。
何でも昼間遊びに行ったきり帰ってこなかったらしいが、
親父さんが夜勤で帰宅が遅かったから気がつかなかったようだ(母親は亡くなっている)。

おまえ、何か知らないか?「・・・」俺は怖くて黙っていた。


147:  本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:17:28
結局その晩、かっちゃんは見つからなかった。
あの時、確かに自宅の方向へ走っていく姿を俺は見た。一体どこへ行ったのか。
翌日、警察と村人で捜索が始まった。
俺は子供心に怖くてどうしようと悩んだが、
このままじゃかっちゃんが本当にいなくなる気がしたので親に言った。

「バカヤロー!」
俺は親父の平手で吹き飛んだ。
「あそこには入るなといつも言ってただろう!」
俺は泣きながら謝るしかなかった。

親父は早速、村の人たちにそのことを告げ相談を始めた。

しばらくして村のご意見番というか不思議なちからを持った婆さんがきて
「家の周りに小便を撒いて玄関に塩を盛るように」と言った。

その婆さんの不思議なちからは何度か見たことがあり
俺も小さい頃に疳の虫がひどかったので、その婆さんに直してもらった記憶がある。
手首に細い紐を巻いて指先をこすられたと思ったら、
爪と指の間からクネクネと動く正体不明の生き物?が出てきた。
それが疳の虫なんだという。
婆さんはそのクネクネを引っ張って巾着袋に入れて封をした。
子供ながらに不思議な婆さんだなと思っていた。
外見はナウシカに出てきた予言の婆さんにそっくりだった。

こりゃ大変なことになっちまったね・・・
死人が出なきゃいいが・・・

婆さんは村人全員に今すぐ家に帰り、今日は一歩も外へ出ないようにと伝えた。
あの辻にだけは触れちゃぁなんねぇ。
昔からあそこを崩そうとしたりすると必ず死人が出たんだよ。
そりゃぁすごい祟りが起こるんだ。
婆さんは俺を脅した。
俺は泣きながら震えているしかなかった。

いいかい?次に祟られるのはおまえだ。今夜はずっと目を閉じているんだ。
絶対に何が起こっても目を開けちゃぁなんねぇ、いいね?

婆さんはそうと俺の髪を何本か抜き、うちの仏壇で念仏を唱え始めた。


148: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:19:22 
俺は両親に囲まれてずっと目をつぶっていた。
時間ももう遅い。
寝てしまえば楽なんだろうが、緊張でまったく眠れない。
婆さんはずっと念仏を唱えている。

と、バチンという音とともに電気が消えた。
親父がブレーカーを上げるも電気がつかない。停電か?
仕方ないので仏壇用のローソクに火をつけたようだ。
すると婆さんが「むっ」と言い念仏をやめた。

カーン・・・カーン・・・
何やら遠くから鐘の音が聞こえた。
来たね・・・
婆さんはそう言うとガサゴソと何かをいじっているようだった。
俺は目をつぶっているので何が起こっているのかわからない。
ただ、鐘の音がだんだん近づいているような気がした。

カーン・・・カーン・・・
俺は怖くなった。
しっかりと両親の手を握っていたが汗でぬるぬるしているほどだった。
両親も震えている。婆さんは相変わらずガソゴソとしてる。
と、うちの前で鐘の音が止まった気がした。
ずっと目を閉じてるから聴覚が敏感になっていたんだと思う。
途端に玄関の戸がガタガタと言い始めた。
ヒィッ!
俺と親は怖くて悲鳴を上げた。
玄関はしばらくガタガタしていたがじきに止んだ。
と、今度は屋根の上を何かが歩いている音がした。
時折、ヒ~ッヒヒヒヒというような不気味な声が聞こえてきた。
しかも複数の声だ。


149: 本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:21:01
いいかい?目をつむったまま声も出しちゃぁダメだからね?
婆さんはそう言うと家の中央の柱に何かを打ち付けていた。

と、何かの気配がする。
すぐ近くに何かがいる。
両親は気がついていないようだ。でも声を出してはいけない。
うう、でも何かが俺の近くで匂いを嗅いでるような感じだ。気持ち悪い。
とてもじゃないがこの世のものとは思えない。
両親は気づいていないようだった。
俺は恐ろしさと緊張で失神寸前だった。

見 ぃ ~ つ け た ぁ
確かに聞こえた。と同時に俺は完全に気を失ってしまった。

翌朝、俺は外の騒がしい声で目が覚めた。
いたぞー 
見つかったぞー 
たくさんの人がそんな感じで叫んでいた。

部屋の中を見回すと両親はいない。
婆さんもいない。
俺は昨夜のことを思い出して再び怖くなった。
と、視線を部屋の中央へ向けると何か違和感がある。

昨夜、婆さんが何かをやっていた場所だ。
よく見ると中央の柱(大黒柱)が真っ黒に焦げている。
一体何があったんだろ。
と、外にいたお袋が家の中に入ってきて、俺に言った。
ねぇ、かっちゃんが見つかったんだって!
俺はすぐに飛び起きて外へ出た。
ちょうど親父が帰ってきた。俺はそこで色々聞いた。

かっちゃんは近所の豚小屋の中でなぜか裸で寝ていたらしい。
命に別状はないが、俺とバイバイしてからの記憶がないらしい。
ただ、手には火傷を負っていたようだと言う。

俺はというと、昨夜失神した直後に柱が燃え上がり、そのまま鐘の音も消え
無事朝を迎えられたと聞いた。
婆さんが俺の髪を祈祷用の人形に入れ、その柱に打ち付けたことによって
家の守り神の大黒柱が身代わりになって助かったんだという。


150:  本当にあった怖い名無し:2010/02/25(木) 02:23:07
婆さんは?と聞くと
かっちゃんの体を清めに行っているそうだ。
どうやら昨日、玄関をガタガタしたのも屋根の上で暴れたりしたのも彼なのだそうだ。
きっと取り憑かれていたんだろうということだった。

その後かっちゃんは街の病院へ運ばれたが元気になり帰ってきた。
但し記憶は消えたままだそうだが・・・
この事件を通して、
子供ながらに自然には立ち入ってはいけない場所があるんだなとしみじみ痛感した。

時が経ち、今、その辻の周辺には高速のインターチェンジが出来た。
北関東自動車道という高速らしい。
俺は田舎を離れて数年経つが、今でも帰省するとあの時のことを思い出す。
親の話では高速のルートもわざわざあの辻を迂回して作られたということだった。
確かにもし、工事であの辻が破壊されてたらこの高速の建設計画もどうなっていたか・・・
考えると恐ろしくなる。

おしまい。


関連記事?

513:本当にあった怖い名無:2009/09/14(月) 23:22:22 
二年ほど前に遡ります。
私は父が経営する土建屋で事務をしています。
今は兄が実質の社長ですが、やはり父の威光にはかないません。
そんな父の趣味が発端と思われる出来事です…。

父は自ら所有する山にどうやら「ログハウス」を建てたいらしく
元々日曜大工が趣味であった父ですから、中古の重機を購入し
ダンプを友人の土建屋さんから借り入れ本格的に基礎工事まで着手するようでした。
週に一度の休みを利用して父はまめに通っていました。
着手してから、数ヵ月後。

父「○○(母の名前)~、警察よんでけれ」
母「え、え、え?なしたの?」
父「骨出てきたから、警察に電話してけれじゃ」
母「ぇえぇ、殺人事件?」
父「いいがら、はやぐ」
(父は、未だに携帯を持とうともしないのでわざわざ山から40分かけて自宅に。
母は用心の為と携帯を持たせているのですが意味なしですよね。)

警官が三名やって来まして、父はその現場を案内する為先導することに。
私も休みでしたから興味本位で同行する事にしました。

現場に到着しますと
散乱している白骨と飴色に変色した骨が剥き出しになっていまして
足枷があり、それに鎖が繋がっているのも見えました。
素人目にも古い骨だということはすぐわかりました。
事件性の有無などの確認の為なのか、父は細かい質問を随分受けていました。


514:本当にあった怖い名無し: 2009/09/14(月) 23:24:30
検死官もその後到着しまして、とても古い骨であると言う事。
事件にしてもとっくに時効を迎えているであろう事から、意外なことに…。

警察官「申し訳ないですが、そちらで処分ねがいます」
私も一瞬呆気にとられましたが、父は元々豪胆で、
父「したら、こっちで坊さん呼んで供養してもらうわ」
と、果物用の木箱に骨を入れ始め(検死官と警察官も手伝ってくれました。)
その日は、その骨を檀家の住職さんの所へ持ち込み
無縁仏として供養して頂くことにして貰いました。
(その枷と鎖は、まだ寺にあるはずです。)

豪胆な父は、その後また現場へ戻り作業の続きをしようとしたので、心配になり
父が帰宅するまで一緒にいました。
帰宅する時に体が異常にだるかった事を覚えています。

父母と三人で昼間の奇妙な事件について食卓を囲みながら話し
私は体がだるかった事もあり、入浴の後、父母よりも先に寝ました。
夢を見ました…。

***夢の内容***
なぜか私は、木製のリュックというか箱を背負い石を運ばされています。
朝早くから、日が沈むまでそれは続き
やっと開放されたと思えば、小さな掘立小屋のような所に押し込められ
寒さと、飢えを感じながら床に着く。
**************

朝起きると、汗びっしょりで
変な経験したから、あんな夢みたのかなぁくらいに考えていました。




515:本当にあった怖い名無し: 2009/09/14(月) 23:27:41
それからも三日おきくらいに「同じ夢」を見ました
一月ぐらいの間ですが。

それから三ヶ月後、生理が二回も来ないので婦人科にいくことにしました。
医師「○○さん、妊娠の可能性があります。」
私「え?どういう意味ですか?」
医師「詳しいことはこれからの検査が必要ですが。」
私は当時、彼氏も居ませんでしたし、「妊娠」なんてありえませんでした。
その事を医師に伝えますと
医師「皮様嚢胞かも知れないので、後日またいらして下さい」
夢の事が何より怖かったですし、聞いたことも無い病名でしたので
不安で不安で、その日は会社でも仕事が手に付きませんでした。

その日の夜急に子宮の辺りに激痛が走り、動くこともままならなかったので、
母に救急車を呼んで貰い昼間受診した病院へ向かいました。
ストレッチャーの乗せられ車内で唸りながら病院に着くのを待ち、
意識が遠くなりそうになった時…。
こう、子宮が蠢くような感覚と共に、何が出るようなきがします。
また痙攣のような感じと一緒に、私の入り口から
「赤みがかった半透明なゆでたまご」のようなものが5~6個ぼろぼろと出てきました。
病院に着く頃には、痛みも和らいで来ましたがまだ意識は朦朧としていました。
(その水風船のようなものは救命士の方が医師に手渡してくれたようです。)

翌日のお昼近くになってから、
私は意識を取り戻し、医師にあれはなんだったのか、という質問をしますと

医師「皮様嚢胞というより、胎児が分裂に失敗してあのような形になる事があります」
私「でも、本当に心当たりがありません」
医師「そう気に病まずに、嚢胞の一種かも知れませんし
後で悪性でないかどうかお知らせします」

結局、悪性ではないことがわかりましたが、どうしてこうなったか、
医師に尋ねても「よくわからない」と言った返答しかありませんでした。


516:本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 23:29:26
そして、その一週間後。
またあの、リアルな夢を見ます。立て続けに三日間も。

本当に怖くて、父母に相談した後、心療内科にもいってみましたが
「特殊な体験の後の、珍しい疾患を患った訳ですから、悪夢をみてもしょうがない」
とだけ言われ薬の処方を薦められましたが
どうしてもそういう薬には抵抗がある為
なるべく考えないように、生活を送ることにしました。

そして三ヵ月後…。
また生理が止まり、婦人科にいきますと…。
医師「前回と同じ症状ですね」
私「…。」

とにかく私は、怖くて怖くて、すぐに摘出してもらうよう頼むことにしました。
でも、前回は上手く出てきたからいいものの、
普通なら手術が必要ですし、「掻爬」もリスクが大きいので薦められないとの事。
その一週間後、また前回のように痛み出し
意識が朦朧とする中、「ソレ」を排出…。

気が狂いそうになりましたし、理由もわからず、
なぜこんな病気に罹ったのか今でも私は、この病気に苦しめられています。
枷と鎖があった白骨は、お寺で供養したはずなのに…。
病気の発症と、妙な出来事が重なっただけかも知れませんが
今も時折、あの「夢」を見ます。

そして、生理が今月も来ません…。




694:愛のVIP戦士:2007/03/11(日) 12:24:39.24 
怖いというか、不気味な話
俺の遠い親戚が、戦争で死んだおじいちゃんの形見の整理をしてたら
中から、ひょっとこのお面が出てきた

そのお面があまりにもおかしかったから、それをかぶって4時間くらい踊ってたら、
その親戚が急に倒れて
「・・・お面を・・・・・はずしてくれ・・・」って死にそうな声で言う。

最初は冗談だと思ってたが、なかなか立ち上がらないから
お面をはずしたら、顔面は土色で唇は紫。
これはヤバイと思い、医者を呼ぶと30分後くらいに医者が来て一言

「なんでもっと早く呼んでくれなかったんですか!?4時間前には死んでますよ」




503:本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 23:55:15.15 
最初に書いとくけど、面白い話でもないし、オチもない話。
俺が毎日通勤に使ってる道ある。
田舎だから交通量は大したことないし歩行者なんて一人もいない
でも道幅だけは無駄に広い田舎にありがちなバイパス。
高校時代から現在(27歳)まで毎日といっていいほど使っている道だから
その日も特になにも考えず車で通勤。
このときは何事もなかった。

問題は帰り道。その日は急な仕事で少し帰りが遅くなった(23時頃)
街灯もロクになく、時間も時間なので車もほとんど走ってない
もちろん歩行者なんて一人もいない…と思ってたら
一人の背の高い人が横断歩道の手前で立ち止まっていた。
こんな時間にこんな暗い道を散歩か~物好きやな~なんて考えながら
俺は車内で信号が青になるのを待っていた。

…が、よく考えるとおかしい。
俺が自動車用の信号に引っ掛かって止まっているんだから
歩行者信号は青のはず、何故渡らないんだ?
暗いので目を凝らしてその人を見ると、全身真っ白。
白い服を着ているとかそういうことじゃなく、ただひたすら白い。
次の瞬間俺はゾッとした。こいつ両腕がねぇ!
しかも身長が高いという次元ぞゃない、細長すぎる。
後から思い出すと顔まで真っ白で、のっぺらぼう状態だった気がする。
不気味で仕方ない、信号が青になった瞬間俺はアクセルをベタ踏みして急発進。
あんなものを見たのは初めてだったので一刻も早くその場を離れたかった。




504:本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 23:57:06.94 
サイドミラーに映る白い奴がどんどん小さくなっていく、
ベタな怪談話のように追っかけてくる気配もない
俺はホッとしたが体の震えが止まらない。
温かい飲み物でも買おうとバイパス沿いにあるセブンイレブンに車を停めた。
車から降りるとすぐ近くのバス停にあいつがいた。

こちらを見ているのかどうかはさっぱりわからないが、
コンビニの光のせいで先程より鮮明に奴の姿が見えた。
やっぱり両腕がない
そして上半身だけ左右にゆらゆら揺れている。
ヤバイ、直感的にそう思った俺は降りたばかりの車に飛び乗り家まで直帰した。
自宅に逃げるように駆け込むと居間に母が座っていた。
母が振り向き俺に言った。
あんたどぎゃんした?鼻血垂れ流しとーがね。

鼻血が出たのなんて産まれて初めてだった
これがあいつのせいなのか、恐怖のあまり鼻血が出たのか、それともただの偶然かはわからない。
しかしいずれにしてもあの道は二度と使わない。

よく考えるとあいつを最初に見た交差点の少し奥には階段があって、
その先には草がおいしげし手入れなど全くされていない神社がある。
あいつはあの神社関係の何かだったのかもしれない。

文章に起こすと全く怖くないね、
でも実際体験してとんでもなく怖かったので書き込ませて貰いました。
駄文申し訳ありません。



750 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:01:24
皆様は木守りという風習を御存知でしょうか。
実った木の実を全て取り入れてしまわず、いくつか残す風習は昔からあって、
取り入れずに残した実のことを、木守り(きまもり)と呼びます。
諸説ありますが、来年もまた沢山の実をつけてくれるように、という願いを込めた行為です。

これは、私の祖父の姉が子供の頃に体験したお話です。
祖父の家の裏山には、大きな柿の木があります。
その柿は渋柿で、毎年干し柿をたくさん作っています。
祖父の家では、一本の縄に10個ずつ柿を吊るします。それがズラーッと並ぶと壮観ですね。
良い具合に干された頃に、猿がやってきて盗んで行く事もあるそうです。
毎年、学校から帰ると、お婆ちゃん(祖父の祖母)と姉、弟と一緒に干し柿作りをしていました。

その年の秋も、裏山の柿の木は鈴生りに実を付けていました。
お婆ちゃんは風邪をこじらせ寝込んでしまっており、祖父と姉が干し柿作りを任されました。
柿の実は父親が取り入れてくれており、皮を剥いて縄に吊るすだけです。
祖父と姉は数日掛かりで作業しました。

そろそろ終わりに近付いた頃、姉は柿の実の数が足りない事に気がつきました。
柿が7個しかありません。几帳面な姉は、木にいくつか残っていた事を思い出して見に行きました。
ちょうど3個残っています。姉は少し考えたんですが、区切りが良いので取ることにしました。




751 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:02:36 
家に戻って竹の棒を持ち出し、竹の先の切れ込みに柿の枝を挟んで捻ると簡単に取れます。
3個目の柿を取った時に、「ギャ-ッ」という鳴き声が聞こえたそうです。
驚いて怖くなったんですが、きっと鳥の鳴き声だろうと思い、家に帰りました。

翌日、父親から柿を全部取ったことをきつく叱られたそうです。
秋も過ぎて山の木の葉も全て落ち、もうじき雪が降り始める頃の事です。
裏の畑に大根を取りに行った姉は、ふっと山の柿の木に違和感を感じました。
柿の実が一つ木になっています。
全部取ったはずなのにおかしいな?と思った姉は、木の近くに見に行きました。

じっと柿を見ると、突然柿が能面のような真っ白い女性の顔に変わり、
「お前の右足を食べたいねえ」と言った途端にポトリと落ち、
コロコロ転がってきて、真っ赤な口を開けて、姉の右脛に齧り付きました。
姉は痛みと恐ろしさで夢中で家に駆け戻りました。
家に入り足を見ても何もなく、不思議と傷も付いていなかったそうです。
母に話したのですが気のせいだと笑って聞き流されてしまいました。

翌日、友達何人かと一緒に学校から帰る途中の事です。
通学路の途中にある桜の木の下に差し掛かった時、
上から「ギャ-ッ」という鳴き声が聞こえたので、パッと目を向けた瞬間、
体中動かなくなりました。
枝に柿が二つぶら下がっています。


752 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:03:46 
柿を見たまま動けないでいると、昨日のように一つが真っ白い女性の顔に変わり、
「お前の右足は美味かったよ」
そしてもう一つが白髪の老婆に変わり、
「私は左足を食べたいねえ」と言って二つともポトリと落ち、
コロコロ転がってきて、真っ白い女性の方は姉の右脛に入ってしまい
白髪の老婆の方が、真っ赤な口を開けて姉の左脛に齧り付きました。
痛いと感じた途端に体が動くようになり左足の老婆も消えていました。

周りを見ると友達はポカンとこっちを見ています。
姉が声が聞こえなかったかと聞いても、「何も聞こえなかった」と言い
柿がなかったかと聞いても「何もないよ」と言います。
それよりも、急に立ち止まったのでお腹でも痛くなったのかと心配したと言います。

恐ろしくなった姉は急いで家に帰り
お婆ちゃんに昨日、今日の事を泣きながら話しました。
話した後も恐ろしくてたまらないので布団に入って泣きながら震えていました。

これはただ事じゃないと思ったお婆ちゃんは、
寺の住職様に相談に行きましたがまともに取り合ってもらえませんでした。
他に頼る当てもなく、途方にくれたお婆ちゃんは
その日一睡もせずに仏壇の前で御先祖様に
「何とか姉を助けて下さい」と繰り返しお願いをしたそうです。


753 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:04:37 
お婆ちゃんがお祈りしている晩、姉は夢を見ました。
暗闇の中から真っ白な着物を着た男の人が現れ
姉の前に正座して深々とお辞儀をした後、こう言いました。
「力が及ばず誠に申し訳ない。全部許してはもらえなかった」
そして、また深々とお辞儀した後、ゆっくりと立ち上がりまた暗闇の中に消えて行きました。

翌日、目が覚めた後、お婆ちゃんに話をすると、姉を抱きしめて泣き出し、
「ごめんね、ごめんね、何もしてやれずにごめんね」と、姉と一緒に大泣きしたそうです。

それから、何をするにも姉にお婆ちゃんが付き添いました。
ところが、おかしな事は昨日を最後に全く起こりません。
1ヶ月が過ぎ、2ヶ月が過ぎても何も起こらないので
段々とお婆ちゃんとも離れ以前の生活に戻りました。

3年目の夏、お婆ちゃんは肺炎にかかって亡くなりました。
そして秋になり、柿の実が色付いてきた頃
姉は裏で畑仕事の最中に右足で釘を踏み抜いてしまい。その傷が化膿してしまって
右足の膝下を切断しました。
ただ、それ以降は無病息災で何事もなく平和に生活できました。

その姉も、2007年8月に83才で大往生いたしました。
自宅で寝ている最中に自然と息を引き取ったので天寿を全う出来たのだと思います。
姉のお婆ちゃんの命日と1日違いなのは、ただの偶然でしょうね。


754 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:05:46 
姉の生前の口癖は、
「私は欲をかいたばっかりに、右足を無くしたんだよ。
御先祖様とお婆ちゃんの力が無かったら、生きていないかもしれない。
お前たちも、足るを知って慎み深く生きなさい」

私の祖父はもちろん、姉の子供たちも繰り返し聞いた言葉です。
私も自分の心に刻んで、大切に守っていこうと思います。



事件の顛末(時系列で詳しく)
柳川高校では、毎年一年生を対象に、英彦山青年の家で宿泊研修(合宿)を行っている。
今年は6月25日(水曜)~27日(金曜)に英彦山で合宿を行った。>>2

6月25日 登山の途中、教師が立ちションする等あまりのマナーの悪さに、
「山に登る態度じゃない」と英彦山神宮宮司が注意するが無視。>>3

「青年の家」は心霊スポットとして昔からいわくつきの場所。
霊につかれておかしくなった人も前に出ている。>>4

6月26日夜 肝試しをしてから、JKたちが急に騒ぎ出してパニック状態になり、
あわや警察沙汰に。
(福岡の作家が学校関係の友人に確認)>>5

6月29日 学校の体育館で部活中に4人ほどパニック>>6

6月30日 午前の授業中、女子生徒1人が叫び声を上げた直後に
女子生徒2人が「頭がくらくらする」などと体調不良を訴える。
その後、休み時間を挟んで1~3年の複数のクラスから
女子生徒が同様の症状を相次いで訴え、計26人に。
学校は、すぐに保護者を呼ぶなどして体調不良を訴えた女子生徒を帰宅させ、
休校措置を取って対応を検討。>>7

柳高の女生徒がツイートで事件をネットに広げる。>>8

7月1日 原因不明のため休校。
各テレビが朝から一斉にニュース報道。>>9
英彦山神宮宮司は浅野ニュースを見て、「バチがあたったんだ」と感想。>>3

7月2日 授業再開。「パニックの原因は追求しない」と副校長。>>10

集団パニックの原因が各種掲示板でささやかれ、
憑依霊のほかに、脱法ハーブ、薬物、ドラッグの名前までが上がる。>>11


2:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:14:56 
最新情報・トピックス|YANAGAWA HIGH SCHOOL -学校法人 柳商
09/06, 09.4~6 1年生の英彦山宿泊研修が行われました。
(中略)
6月 英彦山研修  1年生全員で 2泊3日の英彦山研修に行きます。
主な内容は登山です。
登山は想像以上に大変ですが、登り終えた後、大きな達成感が得られます!
大変楽しい行事です。
また、宿泊先の施設でクラスマッチも行われます。


3:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:15:48 
柳川高校生のツイッター

ウチの学校。この前山登りから帰った時に霊をもってきたらしく
今15人以上バタバタ倒れとる。
女の子とか俺を殺してくれーとかしにたいんじゃー!!とか。
まぢ、やばい教室で待機で現在に至る。

結果臨時休校 倒れた数 5人から15人20人超えて 27人倒れた
まぢやん

めっちゃとりつかれてますよ。 臨時休校になりました

自分は大丈夫です。
帰りに倒れてる人みてしまって怖いですww

違う。 遠足の時一年生は英彦山っていう山に登りに行く時
今年の一年がテイクアウトしてしまったらしく。今日学校で広がった。
明日もどーなるかわからん

英彦山っていう一年生が毎年遠足で登るけど今年霊をつれてきて、
今日とりつかれ続けて27人倒れた

まぢやばいよ。叫びとか 女の子が俺を殺してくれーって叫ぶのまぢきつい、

いや間違いないよ。 ほんと2、3人とかじゃないし女子の発狂みてたらなんか精神くる

今は、学校を出てバスの中です
今の現状どーなってるかわ分かりませんが
学校出る時点では 27人倒れてとりつかれた女子は男口調で発狂してました

分かりませんが。たぶん大丈夫です


4:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:19:33
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1404117920/38
38:本当にあった怖い名無し:2014/07/01(火) 20:40:28.00
今日、たまたま英彦山神宮に行ったうちの親父が宮司から聞いた話だと、
柳川高校の生徒のマナーがかなり悪かったらしいよ。
先生も注意しないどころか、山で立ちションする先生もいたりして散々だったって。
それで宮司が『山に登る態度じゃない』って注意したけど、聞かずに登って行ったらしい。
今回のニュースを宮司は『バチが当たったんだ』って言ってたらしいよ。


5:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:21:36
友達に聞いたんだけど、部活の合宿で肝試しみたいなことやったら、
女子達が急に騒ぎ出してパニック状態になって、あわや警察沙汰だったとか。
意味なくおびえる女子に、男子は(゜Д゜)だったらしい。


6: 名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:22:56
(中略)
6月25-27日 英彦山研修(1年生)
6月29日 体育館で部活中に4人ほどパニック
6月30日 校内で連鎖反応的にパニックが広がる


7:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:24:26 
■毎日新聞 私立柳川高:26人の女子生徒 体調不良訴える
福岡県柳川市の私立柳川高校(古賀賢校長、933人)で30日、
1人の女子生徒が突然大声を上げるなどパニック状態となり、
周りの生徒らを含め計26人の女子生徒が体調不良を訴える騒ぎがあった。
病院への搬送はなかった。
同校はこの日午後から臨時休校とし、念のため7月1日も休校する。

森繁光副校長によると、
女子生徒が1時間目に突然大きな声を出して床に座り込むと、
連鎖するように教室内の2人も「気分が悪い」と言い始めた。
午後1時までに全学年で女子生徒のみが体調不良を訴えたという。
ある生徒(16)は「泣いて倒れた女子もいて、周りも戸惑っていた」などと話した。

騒ぎはインターネットのツイッターなどでも広がり、さまざまな書き込みがされた。
これに対し森副校長は「生徒の体調不良は原因不明」と話している。同高は
普通科など3学科がある。


8:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:25:30 I
07/01(火) テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
何が・女子生徒26人集団パニックか・次々体調不良で臨時休校
(中略)

07/01(火) フジテレビ 【とくダネ!】
甲子園出場も…福岡・柳川高校
福岡・柳川市の私立柳川高校は甲子園に出場する野球の強豪校として知られている。
その柳川高校の1~3年生の女子生徒26人が相次いで体調を崩したため
臨時休校とする事態となった。
(中略)

07/01(火) テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<ネットHOTランキング>女子高校生26人体調不良で臨時休校
福岡県・柳川高等学校できのう1年生の女子生徒が奇声を発し体調を崩し、
2時間で26人の女子生徒に広がり、臨時休校となった。
「山登りで霊をもってきた」というツイッターが広まり、インターネット上で話題となった。
(中略)


10:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:27:51 
女子生徒26人集団パニックか、柳川高が休校措置
2014年07月02日
 柳川市の柳川高(中略)は、6月30日に校内で
何らかのストレスが原因とみられる集団パニックが女子生徒の間で発生したとして、
同日午後から1日まで休校した。
1日までにパニックに陥った女子生徒らが落ち着きを取り戻したことから、
2日は通常の授業を行う。
(中略)
副校長は「これ以上、生徒に負担を掛けないよう、なぜパニックが起きたかは追及しない」
としている。


12:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:45:50 
ヤフー知恵袋:質問者
.柳川高校の霊に取り憑かれたって事件は事実ですか?

.ベストアンサーに選ばれた回答
.スポーツの強豪校で有名な学校です。
ある競技を通じて知り合いになった方に確認しましたが事実みたいです
実際に7月1日は混乱をしずめるため臨時休校らしいです
6月30日も授業打ち切りで帰ったみたいですね
ただ霊感の強い子が授業中に見えたらしくパニックになり
周りもその子があまりに異常に怖がるので恐怖が伝染したらしいです


14:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)18:49:41 
.友達の身内が柳川高校に通っているのですが、
YahooNEWなどで取り上げられているように女の子が発狂したり男声で何かを言ったり…
という状況だったそうですよ>_<
友達の話を聞いている感じがまたリアルでした^^;


16:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)19:14:54
>>9 >学校は今日も臨時休校にして、原因究明を進めるとしている。(1日)
>>10 >副校長は「これ以上、生徒に負担を掛けないよう、
なぜパニックが起きたかは追及しない」としている。(2日)

一日の間に何があったやら…
原因究明は兎も角として、
・学校全体の御祓い
・英彦山神宮にお詫び参拝(土産必須)
は絶対やった方がいい
問題の教師や該当学年揃ってな
けじめ大事
金銭や手間ケチると後が大変だぞ


17:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)19:23:46
同意です。
学校は「原因はわからない」「霊が原因ではない」「原因は追求しない」といってますが
原因がわからないのになぜ霊が原因ではないと断定しちゃうのでしょう。
お詫びのお参りして宮司様のお怒りをといたほうがいいです。
もう二度と山に行けないでしょう。


19:オカルトな名無しさん :2014年07月02日 00:19
柳川城跡の隣に建ってるので昔から突然生徒が発狂するってのはよくありましたよ。
私、25年前の卒業生です。
ちなみに柳川城跡そのものに建ってるのは柳城中学。首切り場も運動場に現存してる。
そりゃ 霊感強い子は発狂するわな!


20:オカルトな名無しさん : 2014年07月02日 01:47
>突然生徒が発狂
柳川城跡ってそんなのよくあるの?
立花道雪の呪い?
当の学校でどういう言い伝えがあるのか気になる。


23:オカルトな名無しさん :2014年07月02日 16:00
23年前、違う高校でしたけど、私達の時も同じ現象がありました。
英彦山の合宿から帰って来た数日後に、生徒6人が同じ時間帯に発狂して失神しました。
大事には至らなかった為、校内が騒ついただけで終わりましたが、
あの時、異様な冷気が各教室を行ったり来たりしていて
私もその冷気を感じていた一人です。


20:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)19:37:25
柳川高校のやつデマって思ってたけど なんか知りたくなってやなこうの友達に聞いたんよ
そしたら 「 英彦山に登ったときから おかしかった 」
「 授業どころじゃなかった 」「 もう うるさかった 」 って 言ってた - 。
どっちなん .. 。


21:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)19:43:21
英彦山青年の家にも原因がありそう。
英彦山の中腹に"青年の家"が建設される時、いくつもの石の塚が見つかり、
白骨化した行者の屍が出てきたらしいのだ!
そして、今日に至っても夜な夜な訪れるらしい・・・・・・・


23:名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)20:24:55
しにたいとか、自殺者の霊かな?


24: 名無しさん@おーぷん:14/07/13(日)21:15:02 
かもねー
例の英彦山の話、母から今聞いたんだが
母が若い頃は遭難者や自殺者の死体を探す山狩り?があったらしい。
柳川高校の生徒って死なせて的な事言ってたって聞いたけど…自殺者に憑かれたのかな?

自殺者の霊がとりついたと同級生がツイート。

フォローする
英彦山で"自殺者"の霊がいてそれがついて来ていろんな人に取り憑いて取り憑かれた人ゎ "死にたい‼︎" "殺して‼︎" って叫んですっごい暴れてたって怖いっすね柳川高校


29:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)02:43:12
おいなりさんの総本山?


30:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)02:45:08 
おいなりさんがついてきた??


35:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)08:18:23 
私の推理書くね
英彦山に強制送還させられた霊狐がJKについてきてしまったのよ。


37:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)09:36:17
最初ヒステリーをおこした生徒は
中学時代から似たような事繰り返してて問題おこしてた生徒だそうだよ
柳川高校OBである俺が先生から入手した情報w
ただ集団ヒステリーとなるとわかんないけど
なんせ1年生から3年生までかかっちゃったそうだから


38:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)10:56:44 
霊感少女が一人いる。
その子は中学時代から霊を見て問題を起こしていた。
かなり霊感が強いと思われる。
中学時代に見たのは学校でと思われる。
学校そのものが心霊スポット。
今回さらに強い霊スポット青年の家に合宿したのが引き金になった。


40:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)12:07:23 
×××さんは肝試しを最初に二チャンネルに実況報道した人だって。
動画付きで。見てみたいけど、見つからない。
×××さんとも長いこと話をしてない。どこにいるのかな。
いたら意見聞きたいよ。


50:名無しさん@おーぷん:14/07/14(月)16:54:37 
肝試しって怖いわねえ―

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1423664447/-100

617 :本当にあった怖い名無し:2015/10/24(土) 19:13:44.55 ID:/hOn6qCT0.net
ちょっと愚痴らせて下さい。

オイラの人生は先祖の所為でメチャクチャ。
最近、やっと先祖の呪いが解けてきて、思考をコントロール出来る様になって来た。
どんだけ、オイラの思考に干渉して、オイラの人生狂わしてんだよ。
ウチの先祖はゴミだ。クソだ。
オイラの人生、どうしてくれんだよ。
責任とれやー、クソ先祖。
先祖なら、子孫の面倒キチンと見るべきだろうが。

ロクな職歴もない、空白期間満載のこの人生。
さてはて、ここから、どう人並みの人生まで持って行くべきか。。。
ハンデキツすぎ。。。
先祖の加護を受けて、今まで世の中を悠々と渡ってきた人が羨ましいわ~。

はぁ、ちょっと、スッキリしたw




619 :本当にあった怖い名無し:2015/10/24(土) 19:36:06.46 ID:bp/FYV010.net
糞先祖に罰を与えるにはどうしたらいい?
奉らない拝まない無視では手ぬるい


620 :本当にあった怖い名無し:2015/10/24(土) 20:16:53.27 ID:/hOn6qCT0.net
先祖はあの世の住人で、既に死んどるから、ブチ殺す事も出来んよね。
しかも、今はあの世からもほぼ消え去っている模様。
今は、あの世には低級の動物霊やそれが化けた偽物の神様や先祖しかおらん。

糞先祖はマジで無責任や。
ケジメとらしたいけど、残念ながら方法ないんだよね~。
でも唯一いい事は、これからは暫くすると、
人間は先祖の信号ではなく、己の本体である魂の信号で思考することができる様になる事かな。
人間は先祖から自立することが出来る。
本当の自己責任の人生の始まり。
先祖供養も無用、やっと先祖の因縁からも解放される。

早くアセンションして~、しかしハンデキツ~い。マジで。
まぁあと数十年は先祖の作った世の中の仕組みは続くからなぁ~。
だんだんと壊れていくというか、もう壊れ始めてるんだけどもw


623 :本当にあった怖い名無し:2015/10/27(火) 00:00:22.00 ID:ZIl+nTYW0.net
とはいえあと数十年は続くの?それまでに寿命が来そう…
自分も人生の空白期間がわりと長くて、
今現在もそうですがまだまだ空白の期間を過ごすことになりそうです。

というか、これからずっと最期の時まで空白のような気がしています。


624 :本当にあった怖い名無し:2015/10/28(水) 01:40:58.34 ID:QdD8+GlT0.net
うちも両親家系とも、エライことやらかした先祖が多く、恨まれまくりの呪われた家系。
かなわんわー、と思っていたら、
「その色々やらかしたことに、お前が関わっている」と言われた。
つまり、自分のやった尻拭い=結果を受け取るために、転生してココにいる由。

もしかしたら、614氏もそうかもしれんね?


629 :本当にあった怖い名無し:2015/11/10(火) 09:07:06.66 ID:WWrmUo3L0.net
ファミリーヒストリーを見てると、
自分のいる世の中の立ち位置は、先祖も同じような位置にいたんだなと思う。
優秀な家系を遡ると、過去から優秀な人材をずっと輩出してる。
だから因縁のありそうな家系は、ずっと因縁を呼び込んでしまうような人物が多いんだろうね。


630 :本当にあった怖い名無し:2015/11/10(火) 19:01:01.15 ID:7duFoADP0.net
乗り越える為に似たような所を
魂が選んでくるからね


631 :本当にあった怖い名無し:2015/11/12(木) 10:26:04.21 ID:0qt6vZnKO.net
因業な家系は因業な家系と引き合う


652 :本当にあった怖い名無し:2015/11/29(日) 03:09:58.18 ID:iZOl/NG8O.net
本人の修行
偉い人とのあの世からの約束 


654 :本当にあった怖い名無し:2015/11/30(月) 12:49:07.90 ID:vrFoXCXf0.net
生かさず殺さずでギリギリで繋がるようになってるのかも。



http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1423664447/

103 :1/3:2015/03/07(土) 15:18:22.11 ID:Azxwanva0.net
話ヘタクソだけどひまな奴だけ読んでくれ

母の実家は資産家なんだが、ある言い伝えがあった。
ある男が悪い神様に「金持ちにしてほしい」と毎日毎日お願いした
ある日、その神様が「子供と引き換えにするなら金もちにしてやる」と答えてくれた
その時結婚すらしていなかった男は二つ返事で引き受けた。
その後、男はとんとん拍子に金持ちになった。
そして、以前から好意をもっていた女を嫁にもらい、幸せな毎日を送っていた。

ところが、幸せな日々は簡単に崩れさった。
最初の子は目が真っ白な状態で生まれ、数日で死んでしまったのだ。
さらに次の子は頭が無く人間の形すらしていなかった。
この時になり男は神様との約束を思い出し 
神様に何度も「もう金は要らないから子供を助けてほしい」とお願いするが
神様から返事はなかった。

やがて嫁は三人目を妊娠。
様子のおかしい夫に問い詰めたところ夫は全てを白状した。
嫁は高名なお寺にいき事情を話し、何とか子供を守ってほしいとお願いしたところ
子供をまもるお地蔵様を祀る様にと勧められた。
そして庭の一角にお地蔵様をたて毎日毎日「子供を守ってください」とお願いした。
すると、五体満足で元気な男の子に恵まれた。
これでもう大丈夫、と安心していたが・・
次に生まれた子は真っ白な子ですぐ死んでしまった。

二人は次から妊娠するとお地蔵様を準備し
生まれるとすぐにお地蔵様にお願いするようになった。

その後生まれ子は皆丈夫に育ったため
本家では子供が生まれるとすぐお地蔵様を建てるのが慣わしとなった。


104 :2/3:2015/03/07(土) 15:19:10.34 ID:Azxwanva0.net
ちなみにお地蔵様は本家筋の人間の分しかたてない。
死んだ場合、また、女の子は他所に嫁にいくとお地蔵様を撤去し
一番おくにある一番古く大きなお地蔵様に合併(?)させる

また、長男以外は跡取りではないが、分家筋の長になるためお地蔵様は残しておくが
その嫁やその子の分は建てない、という決まりがある。
現在は、跡継ぎである叔父(母の弟)と
その男兄弟3人分+叔父の子3人分+叔父の長男の子2人の9体がある
・・・・はずなんだが、実は8体しかない

祖父の代の話になる
当時の長は曽祖父でかなりの暴君だったらしい。
女関係にだらしなく、複数の女と関係をもった
そして、跡継ぎである祖父もかなりの暴君で、あちこちの女に手を出しつつ
身元のしっかりした女(俺の祖母)と結婚したが、祖母とはうまくいっていなかったようだ。

祖母が女の子(俺の母)を生み、さらに跡継ぎである男の子を生んだ後
二人はほとんど会話もしなくなった。
そして祖父は、以前から関係のあった元芸者を家の離れに住まわせるようになった。

その元芸者が妊娠し、もうすぐ出産という時期に
跡継ぎである長男が流行り病で死んでしまった。
直後に生まれたのが男の子であったために、曽祖父は激怒した。
芸者の子供を跡継ぎにするわけにはいかん、と。
そのため、生まれた子供の出生届は出されず、また、お地蔵様もつくられなかった。

2年後、祖母が男の子を生み、やっと元芸者の子は出生届が出された。
だが、何故かお地蔵様はつくられなかった。
恐らく、もう既に元気に育っていたから必要ないと判断されたのだろう。


105 :3/3:2015/03/07(土) 15:22:38.63 ID:Azxwanva0.net[3/3]
実際、叔父はその後もすくすく何の問題もなく育ち

数十年後、祖母は、脳梗塞の後遺症で身体機能が残っているのに
杖で殴りつける等の暴力を篩うようになった祖父から逃げて熟年離婚したのだが
その後、ボケてわけのわからなくなった元芸者と祖父を勝手に入籍させ
祖父の死後に財産を掠め取るということまでしでかしたが
それはまた別の話。

話を元に戻す。
お地蔵様をつくられなかった叔父だが、実は叔父の子が全員アウトだった。
長女は耳が聞こえないうえ知的障害がある
長男は内臓疾患に加えて骨形成不全症がある
次男は脳に障害があり寝たきり

本来お地蔵様がつくられないことで守られないのは叔父だったはずなんだが
何故か叔父の子が全員障害をもっているのは、やはり何か影響があるんじゃないかと思うが
当然、そんなもの立証できるわけもない。

叔父の子も良い歳なんだが誰一人として結婚できず
いや、結婚できないどころか、親の介護が必要な状態で
叔父の家は叔父の代で姿を消すことになる


106 :本当にあった怖い名無し:2015/03/07(土) 17:05:56.11 ID:N0usyGBG0.net
離婚した祖母ってひと、浮気されて外で子供作られた上に暴力うけてたのか、気の毒に。
財産掠め取ったと言ったって
耐えた上での慰謝料みたいなもんだろうし特に問題ないねえ。

あと叔父が二人いるのに書き分けしてないからちょっと混乱した。
しかし昔の人は子沢山だね
初代さんは結局何人子供つくったんだろう。


107 :本当にあった怖い名無し:2015/03/07(土) 21:05:00.72 ID:qZVVF5yZO.net[4/5]
身代わり地蔵


108 :本当にあった怖い名無し:2015/03/07(土) 21:19:27.98 ID:qZVVF5yZO.net[5/5]
代々合祀みたいなことされてる本尊地蔵は
パワー溜め込んでそうだな


109 :本当にあった怖い名無し:2015/03/08(日) 00:09:54.86 ID:pEUK4HLq0.net
興味深い話だった
投稿ありがとう
「悪い神様」って誰だ、気になる
やっぱ後先考えず気安く約束ごとするもんじゃないねえ
特に神仏相手は

契約なんだから、いくら地蔵菩薩といえども助けられる範囲というか限度が
できてしまうんだろうね
時間や悲痛、関連する人数分の人生や迷惑度の釣り合いで見たら、
最初の短いパラダイス期間とてんでバランス合わないよね


110 :本当にあった怖い名無し:2015/03/08(日) 01:34:54.92 ID:4REhndF/0.net
ケモノ神様系じゃないかな
効き目凄いけど反動もすごいんだよね
コンコンさん(お稲荷様)も、家に小さな祠やらして大切に守っているときは
家が繁盛するけど、代替わりや家の事情でお祀りがおろそかになると
たちまち祟られるというし


114 :本当にあった怖い名無し:2015/03/08(日) 04:36:21.26 ID:it1IMy5HO.net
地方には得体の知れないオリジナルの神いくらでもいるから
メジャーどころで現代人が考えても分からねえよ


115 :本当にあった怖い名無し:2015/03/08(日) 07:10:40.99 ID:pEUK4HLq0.net
そういわれてみれば、たしかに
民話や伝承に残ってる話は毎年人身御供を要求する神さんやら
子供を攫ってしまう○○山の神さんやら、「悪い神さん」だらけだよね・・・ 


117 :本当にあった怖い名無し:2015/03/08(日) 15:32:45.59 ID:PDfwbhd60.net
有名どころだとミシャクジ様とかも神道の外の神様だからね
逆に菅原道真とか崇徳天皇とかはちゃんと祀ってるからか悪い話はあんまり聞かないね


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1423664447/-100 

278 本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 19:18:37.62 ID:uh5GQTJC0.net
239さんに対してネガティブな書き込みしてる奴、やめたほうがいいぞ
俺、上でネガティブな意見書き込んだ奴の一人 244だが
書き込みをした土曜日から今日までの短期間にありえないぐらいおかしなことが起こった

まず買ったばかりの冷蔵庫の中身が全部ネバ引いてる
親戚が2人立て続けに謎の高熱で危篤状態になった
モーターもポンプも故障してないのに熱帯魚が一日で全滅した
ベランダの鉢植えが全部枯れた
毎日盛り塩をしてるんだが、書き込みをした次の日に真っ黒にカビていた
(普段はそんなこと無い)
そんで夢に「この罰当たりが」みたいなことを何かに言われ頭を強く殴られた

そしたら翌日から殴られた箇所が痛くてあまりにも痛くて病院行ったら
これから精密検査って言われた←今ココ

239さん、あなた、呪い返しの力も持っているのかもね
俺が言った無礼なことは取り消します
ごめんなさい
先祖を大切にしてあげてくれ
俺は他の書き込みをした人に何か起こらないように
起こるなら俺のところに来るようにとりあえず祈っておく





279 :本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 19:27:08.84 ID:uh5GQTJC0.net
あと、電化製品…テレビ、パソコン、携帯、冷蔵庫、洗濯機全てダメになりますた
冷蔵庫は中身が腐ってた時点では動いてたが
次の日に他の電化製品と一緒に全部ダメになった
だから中身が腐ったのは冷蔵庫の故障によるものではないと思う
それと外はこんなに暑いのに俺の部屋の中は真冬のように冷え込んでた

とりあえず今実家に避難して書き込みしてる
明日から病院だが…
まあ、レスしたのが原因ではない…と思いたいが…


281 :本当にあった怖い名無し:2015/05/20(水) 22:48:17.71 ID:IE5jtH8e0.net
239さんが凄いのかもしれないが
278さんの方に身代わりになって浄化する力があるのかもしれない
スレの空気があまりにおかしかったもん
電気周り全滅は雷かなんかで、冷蔵庫も長時間止まってたんだろう

にしても、夢にまでって、いろいろ雷落ちすぎだろうw
278さんにこれ以上災難がないように祈るとともに
239さん、うらやんで大変すまなかった
スレ住民を代表して謝ります。
ごめんなさい


282 :247:2015/05/20(水) 23:16:24.66 ID:dyKbL1Hm0.net
それ以上のことにならないことをお祈りします。
ただね、239さん(元々226さん)の家系を守っている御方は相当強力な御方のようです。
それ以上は書けません。
それ以上は書くなとのことです。


283 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 00:24:18.37 ID:y+uWldzp0.net
226です。
ごめんなさい、こんな事になるなんて思いもしませんでした。
祖母に聞いてみましたが、男性が産まれた本家ではなく
母と私たち姉妹の方がそういったものを強く受け継いでると言われました。
特に私は母にそっくり祖母にそっくりです。
でもやはり詳しくはわからないようです。

出来損ないという発言は不適切でした。
座敷牢を使うような人はいないと言う意味です。
本当にごめんなさい。軽率でした。
私の罪は無知なことです。
心から反省します


284 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 00:30:32.19 ID:y+uWldzp0.net
278さんには申し開きもありません。
本当に何かの力があるのなら
今後私のお話を聞いてくださった皆様に良い事が訪れるようにお願いします。
もうここには来ません。

本当にすみませんでした。


285 :247:2015/05/21(木) 01:53:46.74 ID:A8/iu8R90.net
もう少し書きましょう。
何も239さんのせいではないのですよ。
何と言うか、背負っているものなので仕方がないんです。

女系でしたら、何かの縁で
累代で奉仕してきた神仏に目を掛けていただいているくらいに考えましょう。

それにしても強力な方ですよ。大変厳しい方のようです。
何か書こうとしたらとても大きな圧迫感というか、明らかに「やめろ」という意識を感じました。
少なくとも私自身はアウトなことは書いてないはずですが。
今までほとんど感じたことのない感覚です。
これ以上は書けません。
右後ろで警告のラップ音ですw

だから、239さんのせいではないし
何も書かなくてもいいですがいなくなる必要もありません。

うちも即効性はないのですが
うちの女系に仇成す者は火事に遭ったり再起不能な病気になります。

まあ、うちの場合は巫女体質なのでしょう。
守っていただいている神仏などではなく生霊のようです。
その証左というか
うちの娘に仇成した者が再起不能な病気になったとき
娘がサラッと「当然の報いやね」と
無意識に言い放ったことでもかなり生霊っぽいことが分かります。
あと親類縁者の死に際しては「おしるし」のあることが多いです。
それから、意味不明ながら
突然、「あ、この人選挙違反で捕まるわ」とか
ランダムに「預言」っぽいことが口を突いて出ますw

そしてそういう時は、誰が何と言おうと自信を持って言い切ることができますし
実際にそうなりますw


286 :247:2015/05/21(木) 02:20:31.25 ID:A8/iu8R90.net
30代続いたこのスレで最大の「オカルト」確定でしょう。

教訓として、
1 見極めのできない事象に対して軽々しく発言するのは自重しましょう
2 明らかな「お花畑」や「構ってチャソ」以外は茶化さないこと
3 自らの発言に対するオカルト的な「お返し」があれば報告しましょう。
そうすれば、「お返し」を受ける人を1人でも少なくすることができます。


288 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 06:55:48.91 ID:LLKQgxmQ0.net
278です。まだ生きてますw

朝から汚い話になってすまない
今朝は、ありえないぐらい真っ黒いゲロが出た…昨日から何も食ってないんだが
頭痛はさらにひどくなてます。
胃も握りつぶされてるように痛い

俺、実は少しだけ「見える人間」なんだが
昨日の夢は「これ以上関わるな。殺すぞ」って白いモヤモヤとしたものに言われました
で、起きたらゲロゲロ…

まあ、そんな感じです
これから病院行くが引き続き他の方々に何か起きないように祈ります


289 :247:2015/05/21(木) 07:40:30.64 ID:A8/iu8R90.net
すみません、278さんの状況の確認が取れないのですが・・・。
黒系のゲロは普通吐血ですよ。
とにかく、菩提寺、氏子である神社などが近くにあれば
無になっておすがりしましょう。
産土様でもなんでもいいです。
人の手の及ばないところなのでとにかく仲介をお願いしましょう。
それもないなら、とにかくお日様やお月様に向かって無になって拝礼してください。

244の下のほうの「」内について激怒しているのは明白ですので。


290 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 10:36:39.15 ID:CJXqNAkuO.net
やはりバックの強さってあるんだな~


291 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 12:49:02.37 ID:obO+5eWb0.net
あるでしょうね。
丑の刻参りの木札を偶然掘り起こしてしまったところ
原因不明の強烈な腹痛に3日間悩まされたんだけど 
呪詛返しが成功したらしく
4日目にケロリと回復。
あとで聞いたら、嫁も腹痛に襲われてたらしい。

改めて呪詛返しをした記憶はないんだけど多分守ってくれている色々な力のお蔭だと思う。


292 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 13:17:03.05 ID:FhBlAd7eO.net
疑問は疑問として呈してもいいと思うけどね
(煽れ、とか揶揄しろ等という意味でないことは言うまでもない)
一切異論は吐くな!という雰囲気が一番怖い。

今の流れで典型的な例だと管狐とか飯綱権現系だとか
いわゆる犬神筋系の家などには上記のような「下手に触るな」系の家は多い。
そしてたいてい周りからそのような警戒を伴ったような目で見られてもいる
(いく分蔑みなどの念を伴われて、ということも多い) 

でも上で誰かも言っていましたが
日々きちんと家代々の宗旨での先祖供養をし地域の氏神神社などに通っている人なら大丈夫。
私は神道の者なので
その縁である式内社の一族のいわゆる巫(かんなぎ=神懸かり体質)の友人がいるんだけど
その友人に、かつて神(正確には神の御眷属)が神懸かりして託宣されたこと

「真摯な気持ちで神に崇敬を捧げる者はすべからく神が守る。
呪いなど恐るに足りるものではない」です。


294 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 19:24:16.36 ID:LLKQgxmQ0.net
278っす
その後、さらにいろんなことがあったので報告です

検査の結果は、特に異常なしとのことw
嘔吐したことも訴えたら
急遽胃カメラも飲むことになったが胃の異常・出血認められず…
医者も首をかしげるぐらい「?」って顔してたわ…

その後見舞いに来た叔父(神主)に
いきなり「お前、なんかやったろ」って言われて洗いざらい白状…
検査後だってのにいきなりブン殴られましたw
そのまま病院からお社直行、頭から水ぶっかけられて禊、お祓い儀式と大変でした…

お祓いの途中で気を失ってまた夢を見てたんだが
武士っぽい格好でザンバラ髪にヒゲのおっさんが出てきて
「人の業まで背負ってきたか。だがもう心配要らぬ」のようなことを言われました
(実際はもっと古風な口調だったが、現代語風に要約しました)

目が覚めたらすげえスッキリとした気分で体の不調も治ってました
意識不明になってた甥っ子と母方の従姉妹も
今日目を覚ましたとのこと。

叔父からは「余計なもんに手を出すな」と怒られるわ
神主見習いの従兄弟からは笑われるわで大変な目に合ったぜ…
今日ほど忙しい日はなかったと思う…会社からは電話で足ひっぱんなと怒られるわorz

叔父に「何でわかったの?」と聞いたら
「病室に入った途端に異様な白い塊がお前を取り囲んでた」との事…
俺も道端の霊とかそういうのは少しは見えるがさすがに自分でそれは気付かなかったw
修行積んでる人ってすごい
俺も現職辞めて神道の修行するかな…と思いました

なんというか、人の信ずる神様を愚弄してはいけない(戒め
自分を見守ってくれる神様を信じることって大切なんだなと思わされました
皆様と239氏に幸あれ。


295 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 20:22:59.69 ID:2QOwe/OeO.net
叔父の分析は?


297 :本当にあった怖い名無し:2015/05/21(木) 22:15:43.13 ID:LLKQgxmQ0.net
霊というより念とか不可解な力のようなもの らしい
それ以上は書けん、すまない


296 :247:2015/05/21(木) 21:23:27.82 ID:A8/iu8R90.net
>武士っぽい格好でザンバラ髪にヒゲのおっさん
御先祖様か特に縁のある方でしょうね。

自分は子どもの頃に「お前はわしから見て28代目」って夢で告げられました。
格好は分かりませんでしたが、武士であることは間違いないようでした。


299 :本当にあった怖い名無し:2015/05/22(金) 01:21:59.71 ID:hCUs/VUL0.net
よかった、無事で

こちらは悪口こそ書かなかったが
うらやみながらちょこっと書いてたからなんか背負わせてしまったみたいで申し訳ない。
こちらは特に異常ないし278以来スレの空気も通常に戻ってるな…

神様大事なんだなあ
自分は新興住宅地住民でその手のことはトンと疎い
前住んでたとこでも住宅地住民が神社のことには関わらない、関われないとこで
今のとこも近所の神社はそんな感じなんだよね


300 :本当にあった怖い名無し:2015/05/22(金) 04:05:36.73 ID:nzQTJ3j40.net
278おつかれ~
まぁ仕方ないけど。こういう警告って分かる奴が受けるんだよね。
しかも278さんは親族に神職がいたりして、精神性の高さを求められてそうだし。

余談だが、霊感バリバリ神職の知人含め数人と某神社に夜詣りに行った時。
ここに結界があるなんて分かる人もいたりしてテンション上がって
真夜中に騒いでしまったら。
本殿でお参りした時、その神職の人が神様からゲンコツくらったw
真夜中に騒ぐな!周囲の迷惑を考えろ!と。
他の参加者には、何もナシ。

その神職の人、苦笑いしながら「こういうのは、分かる人が受けるから大変なのよ」とのこと。
278さんは、逆に言うと、分かるレベルまできているとも言えるが。

239さんは、気にしないでな。勝手に周囲が、羨んだことだからさー。
護り導いて下さる存在に、感謝すればいいだけ。
239さんやご家族が護る価値がある人達だからこそ、だよねえ。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436905422/

300 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 09:52:26.94 ID:M6qgtyRzO.net
とりあえず
オカ板に各種ある怖い話関連は、オカ板名物とも言える優良コンテンツだが

しかしな
「スレッド」という形で、
みっちりと各レベルや濃度の一つの怪異を再現する
これは、内側に強烈な「磁界」(異界)を形成する

例えば『洒落怖』。
スレ1本みっっっちり、洒落にならない怖い話「だけ」で構成していくんだ
これは実は、とても危険な事である。

洒落にならない怖い話
のスレッドは、
洒落にならない怖い世界
なんだよ。
ずっと休みなく読み続けていると、あちら側に連れていかれてしまう。
あと、リング(結界)が完成してしまう
百物語とおなじだよ。
知らず知らず内側に広がる輪を助け、呪いを完成させてしまうんだ。


301 :本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 09:54:19.06 ID:M6qgtyRzO.net 
だから、時おり、その環を斬らねばならない。
つまり、ずっとぶっ続けで読んではいけないということだ
適度に、ブツ切れに、別のもの読んだり、違う事したりしないといけない

実は、こうした危険を避けるために、各怖スレでは
それとなく対策が取られていたりする
続けないこと。
これがキーだね


302 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 09:59:58.81 ID:M6qgtyRzO.net 
こういった内側の異界性の強さでは、山怖なんかかなりの線を行ってる。
最近は(もうかなり前からか?)
ムードブレーカーのコテが常駐しているので薄らいではいるみたいだけど

まあ、知らず知らず異次元を開いちゃう事があるみたいだから、注意に越したこたぁない
恐怖ってゆーのは、性(欲)にとても近いものだから、
読みたくて黄泉たくてwしょーがない時もあるかもなw




303 :本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 10:13:20.02 ID:M6qgtyRzO.net 
それと
恐怖の度が強く志向されるほど、という意味で
特に洒落怖なんかは、日本の話ですよ等と称してその実、朝鮮呪術…
碌なもんじゃない、実体は糞尿爪毛髪歯に骨に血液に臓器に(おえぇぇえ)と、
ばっちいのだが…を使った呪いとか憎悪とか殺意なんかを
捩じ込まれるだけってな話も多いから、注意な

本当に、この手の“呪い”は低いよ。
モロ、低級霊(笑)の世界
それだけ日本に巣喰う闇は根(←ハンだし'A`)深いって事なんだよな…
本質は、違うのよ?
日本て、そんなんじゃないのよ本当は

怖い話が読みたい人だって、気持ち悪い話が読みたい訳じゃないと思うの
朝鮮呪術とやら、汚い、根が暗い陰湿なだけなんだもんな。


304 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 10:23:45.69 ID:M6qgtyRzO.net
まあ、上記の様なオカ板の怖スレに見られる【異界】と『道路』の相性はいい。(怖)
バイクとか、気をつけて。
乗る前後は、没頭しない方がいいよ。
各種リフレッシュ&冷却時間をしっかり挟んでこっちに引き戻してから。

それ以外に軽いものを含めた専門的リフレッシュ法なら、
オカ板内のどこかのスレで訊いてもいいし
塩を用いた浄化とかね

特にバイクは鉄の馬だから
自転車や原付きほど軽くもなく
車並にゴツイのにマンツーマン(?)な、マッチョなメカだから
生身の身体には実はハードな乗り物なんだよな

もちろん、他の乗り物だってアレだけど
全般に気をつけるべきで。


305 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 10:29:47.13 ID:2hq7YcCU0.net
なかなか深い話を聞かせてもらってびっくりしました。
つまり、興味本位で読み続けてると引き寄せてしまうかも?ということですよね?

>実は、こうした危険を避けるために、各怖スレではそれとなく対策が取られていたりする
これって具体的にはどういうことですか?
どんな対策がとられてるんでしょう?

で、それはリアルタイム進行中のスレだけのことですか?
まとめになってしまうとその対策はなくなるの?


314 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:04:39.30 ID:M6qgtyRzO.net 
自分で感じた範囲の事を言ったんだけど
と言うかさ、映画なんて観ていて、経験はない?観終わってポ~っとするの
その映画の空気に飲まれてる。
映画も1つの異世界だから、ヘタすると誰かの一生見させられたみたいなもんだからw
電子仕掛けの、幻灯機だろ、あれ
特に強い世界観の映画なんかは、ダウンタイムが長く欲しいじゃない
しばらく我に返られないからwみたいな
それと似たようなもんかな、自分が言うたのは

ただ
確かに、『ある』んだよ
黄泉w続けていると
引き寄せなんてまどろっこしいものじゃなく
それは確かに、ある。


315 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:06:03.87 ID:M6qgtyRzO.net 
でも、他者に恐怖を煽られる必要はなく、『自分で』感じる事でいいんだと
なんかヤだなとか、変だなとかボーッとする、とか
普遍的な事だが、読み続ける事で怖くなって来たりとか、あると思うんだけど
それがサインだから

したら離れる。
読みたきゃ読んでいんだよw
無責任なようでw無責任でもないよ

>>実は、こうした危険を避けるために、各怖スレでは

あのこれは、大した事じゃなくてw
チャチャが入るでしょ。
アホな採点厨とかw
何という事もない、軽口私語なレスがじゃらじゃらと入るじゃん
怖くね~なとかっ
あんなのが、『分断!』ぶんだん!w効果だったりするんだよ。


316 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:07:31.09 ID:jxlK5Y1Z0.net
恐がるから来るんだよw怖がらせようとする輩がww
犬は怖がっている人を追いかける、それと同じだ

まぁでも恐怖は人間の本能だから
ぞっとするような場所には一人で行かない方がいいけどね

埃やゴミが溜まりやすい場所があるでしょ、不浄なエネルギーが溜まってる
ばっちぃ場所に好き好んで行くこともない
不浄な霊は不浄な場所を好む


317 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:08:07.55 ID:M6qgtyRzO.net 
>で、それはリアルタイム進行中のスレだけのことですか?
> まとめになってしまうとその対策はなくなるの?

そうそう、スレは未来永劫残るわけですから
スレの本分って、半分はDAT落ちしてからの、アーカイブ(資料)にあるよね。
怖い話なんて、正に読物じゃないか。
書き込めなくなってからが、本番だよね。

でもって、怖い話の造り出す異界の威力は変わることがない 
今スレを開いた人には、それがプログラムのスタートだから
なれば当然、その時された異界寸断のジャラレスも有効となる訳だ。

というか、分断しといてやらなかったら
異界だけ完璧なまま取り残されちゃう、みたいな感じかな
怪談そのものが異界装置だから、斬る処置は、セットにしないと
タモリなんかも番組内で怪談やると、知ってか知らずか、結構分断チャチャ入れてるよね
イラッとくるんだけどあれwつまりそーいう事だよね
怖い話あるところに、異界ありだから


318 :本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:09:33.26 ID:jxlK5Y1Z0.net 
不浄な気やら霊やらが溜まってる場所に行くことはない
わざわざ野犬に噛まれに行くこともないのと同じなのに
恐がりな癖にそういうところに好んで行く奴いるからな
心が弱いと確かに危ないww


319 :本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:14:04.82 ID:M6qgtyRzO.net
怖い話と不快(低次元)な話って、=じゃないんだよね
自分が読みたいのは、『怖い話』。
謎の『コンクリート』とか不気味な施設とかw
ヤバイんだよねぇw
如何せん、割合が少ない…。


320 : 本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:23:43.62 ID:M6qgtyRzO.net  
あ、まとめ、ね
そうだねぇ
選者のチョイスセンスと、匙加減によるね。
適度にバラけさしてくれればだろうけど
敢えてみっちりイッちゃうのも、悪どくていいかもね……ヒヒ

関係ないけど、オカ板扱ってるまとめ系では、
何と言っても
カ○スちゃんねる
が断然オススメだw宣伝ちゃうw抜群にセンスが良いよ

あと、謎○グや哲○ニュースもいい。
謎○グは、独立して成り立ってるって程。
文章力と完成度、そして何より怖さとその趣味の良さ(悪さw)、

総てに於いて完璧な、リゾート・バイトは、この前身…なのかな?
色々と曰も多い、噂のホラーテラー投稿作品なんだよね
てっきり、洒落怖だと思ってたんだけど
ホラーテラーも、ホラーだったな


321 :本当にあった怖い名無し:2015/09/02(水) 11:49:54.79 ID:M6qgtyRzO.net 
朝鮮呪術は低級呪術と言って、「穢」そのものだから
低劣な感情、排泄物や果ては肉(カニバル)や血液、胎児に臓器…
そんなんを途用し、更には憎悪を餌に、興じてる時点でもう…
術というより最早劣情。

そもそも「感情」なんて低質な領域に燻って、
地縛霊のパルスゆんゆんなんてのが、終ってる証拠であって
それ以上のモノが無いんですよ、奴等
目に見える「地獄界」だと心得て下さい。

赤茶けく、黒く、何とも言えないイロ
絶対に近寄らない、触らない。
占星術なんかの類いと一緒にしちゃダメだよ。



↑このページのトップヘ