サイケデリック・奇譚

永遠の日常は非日常。

タグ:閲覧注意

【閲覧注意】

1985年。全国規模の悪徳商法詐欺事件が明るみになった。
世にいう「豊田商事事件」であり、被害総額は2000億円近く。
これは2016年現在であっても、最大の被害額である。

この事件の大きな特徴は、被害者の大半が高齢者であったこと。
特にターゲットにされていたのが、1人暮らしの老人であった。
被害者は数万人に及び、その結果として老後の蓄えを喪失した被害者が続出、社会的混乱を引き起こす。
(その影響の大きさは、この事件の後にはクーリングオフ制度が導入され法律が改正される程)

社会問題とまで発展したこの詐欺事件であったが、この会社そのものは巨大な組織力を持ち、広告やCMなどのマスコミをうまく活用していたため「豊田商事」の知名度は高く、結果として被害が拡大する。

また、事件発覚後はマスコミが連日現場に押し寄せ、取材合戦となった。
さらには豊田商事の会長が各マスコミの目の前で惨殺され、その様子がそのままテレビでライブ中継されるという前代未聞の惨事まで引き起こした。


【閲覧注意】



この日、豊田商事会長の逮捕の情報がありマスコミは会長宅へと集まっていた。
驚くべきことに、刺殺犯人らはマスコミのカメラを前に堂々と殺害予告を述べている。
くわえタバコで取材を受ける犯人は、飄々としてまるでスター気取りのように見える。
さらには、会長宅に押し入り、惨殺し、返り血塗れの姿もカメラは納めており、瀕死の被害者(会長)の様子を競って映そうとするマスコミの様子もそのまま放映された。

この映像は衝撃映像として強く人々の心に残ることとなる。
マスコミの姿勢にも批判が集まったが、それ以上に人々がこの詐欺事件に注目し関心が高かったといえる。
当時の豊田商事に対する世論の怒りは相当なものであった。


【豊田商事事件とは】
・前身は「大阪豊田株式会社」。私設の市場で先物取引を扱っていた会社である。
1982年に「豊田商事」へと改名し、徐々に被害告発が増えてゆく。
1985年には、国民生活センターに豊田商事関連の110番が設置されるほど。
驚くことに、巨額の資金を集めていたにも関わらずこの会社の資金は自転車操業状態であり、次々とターゲットから契約(金)を集めなければ運営すら難しい状態であったらしい。

同年4月、関連会社の者が逮捕され、本格的な捜査が開始された。
6月には会社運営が完全に行き詰っていたとみられる。
永野一男豊田商事会長の刺殺事件が起きたのは6月18日。


⁂前提として。実は80年代当時は、全国的に純金の取引ブーム現象が起きていた。
1981年は国内金輸入量は史上最高を記録。私設の先物取引き市場も多く横行していた。

「豊田商事」の画像検索結果

その手口は「ペーパー商法」と称されるもので、金の地金の購入契約をめぐって展開されるものだった。
曰く、金の価値は不変なものであるとして金の購入を持ちかける。
(景気に左右されない安定した資産として)
しかし、購入者(被害者)には代金と引き換えに「純金ファミリー契約証券」という書類のみが手渡され、実際には金の現物を手にすることも、確認することさえできなかった。


⁂実際には、豊田商事の各営業拠点には見せ金として金の延べ棒が積まれていたとう。
被害者らの信用を得るためだったと思われるが、後にそれらは全て贋物であったことが判明。


その手口は実に巧妙で、孤独な独り暮らしの老人をターゲットにとことん親身に親切に接し、信用を得て、その後人情につけこみ契約を結ばせる
被害者老人の中には、「親切にしてもらったのだから」と、騙されたと信じない者も多かったという。


⁂身内の者が異変に気がついても、肝心の被害者が被害を認めないため犯行が表面化しにくいこのやり方は、現在でも多くの事件で同じように繰り返され行われている。


また、契約しない老人に対しては強硬な手段で迫り、強制的に契約させ、購入資金を無理に引きだす事も繰り返し行われていた。
「葬式代まで毟り取れ」永野会長の言葉である。
実際、老後の蓄えをほとんど失くし、自殺に追い込まれた老人も少なくない。

メディアへの露出も多く、テレビCMを多く放映し、主催イベントにも芸能人らを多く起用した。
他の有名企業のブランド名も多く悪用しており、「豊田商事」の名もトヨタ自動車との系列関係を錯覚させるためにつけられたにすぎない。
この企業グループは他にも系列会社を設立しており、それらのうちの1つ「鹿島商事」も鹿島建設の系列会社を装っていた。
「ベルギーダイヤモンド」はダイヤを使った詐欺集団であったが、実際にベルギー大使館から発行される文章をそのまま無断で使用している。


⁂あまりにも巨大化した組織であるため、逆に詐欺集団とは思われにくかった点が指摘されている。
利用された芸能人もまた騙されていた可能性が高い。
その後悪名が知れ渡るにしたがって、今度は似たような名前の企業が風評被害に晒されるなど、どこまでも周囲にトラブルを与え続けた。その被害額は計り知れない。

「中坊公平 豊田...」の画像検索結果

現実的には巨大詐欺事件であるにも関わらず「悪徳商法」と称されたのは、人々の勘違いをうまく利用してのらりくらりと切り抜け続けていた成果と思われる。
前述のように私設先物取引市場も横行していたため、他の市場会社でも取引に失敗し巨額な損失を受ける者も多く問題化していた。
その中でも、豊田商事関連に関しては国民生活センターに専用部署が設けられるほど悲惨な被害が後を絶たなかったが、刑事事件としてはなかなか発展しづらい状況が巧みに作り出されていた。


余談ではあるが豊田商事が破産宣告を受けたのは同年7月1日。
永野一男会長の死よりわずか半月後である。
破産管財人を中坊公平弁護士が務めた。

「中坊公平 豊田...」の画像検索結果
⁂彼らの人気も相当なものであり、後に番組にとりあげられた。

豊田商事企業そのものは多くの金を集金していたが、実際には内情はすでに破産状態であり、資産はほとんど残っていなかったという。
従業員の給料(支店長クラスで基本給90〜140万+役職手当90万+α)、会社運営資金の他、残りの売り上げの半分が永野会長個人の先物取引の損失や事業の失敗に消えており、永野会長自身も殺害された時の所持金はわずか711円であった。

しかし、中坊公平弁護士率いるチームにより徹底した金の回収が行われ、被害者救済に当てられた。
その金額は総額100億円を超える
だが彼らに対する妨害行為も多々発生し、1部の暴力団や金融機関により回収した金の奪取事件、建物の占有行為事件なども起こっている。

尚、この回収チームの事務を務めた人物に坂本堤弁護士がいる。
(坂本弁護士は後にオウム真理教により殺害された。)

事件 「坂本堤弁護士一家殺害事件」


【豊田商事の系列会社 一部】
被害の大きさとともに、当時の様子をわかりやすくするために、ざっと並べてみる。

鹿島商事
・純金の取引をゴルフ場会員権に変えたもの。会員権に価値は全く無し。

ベルギーダイヤモンド
・国内の屑ダイヤを恒久資産になるとして販売。マルチ商法。睡眠商法も悪用。
ベルギーの大使館が発行する公式挨拶文の流用。
その被害額は豊田商事本社と並ぶ。

白道グループ
・グループの統括団体。宗教団体を目指していたという話がある。

銀河計画
・詳細不明。

海外タイムス
・新聞の発行が主な事業。

公共施設地図空港
・航空会社

公営競技施設株式会社
・競輪の場外車券発売所の賃貸、投票権の販売代行。実現できず。

他にもいくつかの団体があったと思われるが、潰れたものも多く全体像は不明。

海外にも進出する予定もあったが、いずれも頓挫している。
・インドネシア海軍の機材納入企業
・ハイチ共和国国軍のための被服工場
・オーストラリア・沖縄を対象とした総合レジャークラブ(名称・太陽商事) など


信じ難いことに、これらのグループが巨大化していった運営資産は、全て詐欺行為により集められたものであった。
あくまでグループ側は、破産は企業経営の失敗によるもので詐欺行為ではなかったと説明。
悪徳商法とされたものも、運営指針によるもので犯罪行為を示唆したものではないと主張し続けた。

「豊田商事」の画像検索結果

しかし全国的に被害が高まるにつれ、世論が厳しくなってゆくのは流れとしては当然であり、警察の介入捜査が始まるのも時間の問題となる。

そのような中、豊田商事会長永野一男の逮捕が6月18日に行われるとの情報があり、各マスコミはこぞってマンションの会長宅前に待機しライブ中継を行う。
刺殺事件はその最中の出来事であった。

関連記事
【閲覧注意】事件「豊田商事永野会長殺人事件」 1
【閲覧注意】事件「豊田商事永野会長殺人事件」 2

【閲覧注意】
死ぬほど洒落にならない怖い話をあつめてみない?

475 :1 :03/09/13 01:58
「コトリ」って知ってますか?
「コトリ」とは「子取り」と書き、小さいころに親などから聞いたことがある人がいると思います
「コトリ」はその昔、幼児を誘拐してサーカスなどに売っていた人のことです
最近はめっきりこの言葉を聞きませんね
もう「コトリ」自体がいない、または
最初から存在していなかったのかと僕は思っていました



 
そんな中ある日僕の友達がある遠洋漁業船から戻ってきました
彼は高校の頃の同級生で、
もともと父親が漁師であったため海で仕事をしたいといっていました
そして海を知るためとか言って、卒業後すぐにある漁船に乗ったのです

彼が帰ってきたのは1年半後でした

彼が帰ってきたその日、僕は彼に祝いとして酒を持って彼の実家に行きました
彼の実家ではすでに宴会が始まっていて、僕の持っていったお酒もすぐになくなりました
そのあと、僕はふと彼の横に言って彼に小声で聞きました
それは、まだ若い僕としてはずっと聞きたかったことでした
「おまえ、1年半ナニとかの処理はどうしてたん?やっぱオナニーしてたんか?」
すると彼の顔は真っ青になりこう言いました
「そんなん別にいいやろ・・・」
僕は不審な彼の態度に
「まさかケツでもほられたんかな・・・?」
と思いそれ以上深くは聞きませんでした



476 :2 :03/09/13 02:00
そして宴会も終わりに近づいたとき、彼に聞きました
「次はいつ出港するん?」
すると彼は真っ青な顔つきになってこう答えました
「ああ来月末や・・・」


その翌日彼は単車で事故って入院しました 
そんな速度も出てなかったため、ひさびさに単車に乗って調子に乗っただけだと思いましたが
両足を骨折してしまったようです

僕は見舞いに行ったときに彼に冗談っぽくこういました
「ラッキーやな、これで船のらんでいいから2年近くプータローや
金も稼いだみたいやしのんびりしーや」
すると彼はぼそっとこう言いました
「もう船には乗りたない・・・」 
僕はよほど地上が恋しくなったのかと思い、あまり気にしませんでした

 しかし彼はブルブルと震えながらこう言いました
「おまえにだけは・・・いや、でも・・・」
何か言いたげな彼に僕は
「何だよ,言いたいことあるなら言えよ」
と言いました
すると彼は次のような話をはじめました

 

477 :3 :03/09/13 02:00
彼が高校卒業後すぐに船に乗る前の一番初めの仕事を受けました
それは出港前日にある場所であるモノを受け取って
それを船に乗せるというだけのものでした
彼が受け取り場所に行くと、無口の男がトランクから巨大なケースを取り出しました
その数は3つ?
彼は食べ物かな?と思って、それをそのまま
言われたとおりに船の倉庫に乗せて倉庫に鍵を閉めました


そして出港して2日目の夜に船長がこう言いました
「そろそろ出すか」
そういって他の乗組員が彼が持ってきたケースを持ってきました
彼はその時、お?酒盛りでもするのかな?と思っていたようです 
 
しかし、開いたケースからはまったく想像もつかないモノが出てきました 
それはダッチワイフではなく,紛れもなく人間の「女」です
それも3つのケースから一人ずつ
一人は小学生くらい、もう一人は高校生くらい、ちょうど彼の妹くらいと言っていました
そして最後は20代中ごろの女性でした

彼女たちは出るや否や一瞬戸惑っていたんですが、すぐに状況を理解したのか
20代中ごろの女性がわめきだしました
しかしここは海の上、叫べど泣けど関係なしで狂宴が行われたと言いました
彼は最初は戸惑いました
しかしすぐに性欲に負け、また周りの罵声もあったので参加しました
そうして1年数ヶ月がたちました
彼女たちは自殺もできないように監禁され、
最後にはしたいときに倉庫に入って…といったように扱われていたようです
彼も例外でなくムラムラしたら犯していたよう

数ヶ月目から彼女ら全員がまったく喋らなくなって
一時は堕胎を任されたり栄養失調で死にかけたため大変な目にあったそうです

 

478 :4:03/09/13 02:01
そしてもうすぐ船が戻るというある日、船長が3人を倉庫から出してきました
また公開レイプでもするのかと思っていると
その日は様子がおかしかったのです
なんと小学生くらいの女の子に魚を解体するときのナイフを突きつけていました

もしや…と思うと船長は彼女のはらわたにナイフを刺し、すばやく腹を裂きました
すごい泣き叫ぶ小学生、そしてその声で
先ほどまでまったく喋らなかったほかの女も反応して大声で泣き叫びました
船長は小学生の腹に腕を突っ込みながらこう言ったそうです
「この瞬間のためにこんな生臭い仕事をしてるんだ」

そのあと,残りの2人も酷い殺され方で死に
死体というか肉片はすべて海に撒かれたそうです
彼は最後のその狂宴には参加できなかったそうです
ただ吐きまくって、いままでしたことへの贖罪だけをつぶやいていたそうです


次の日は出港した日のように、まさに何事もなかったかのようだったそうです
倉庫もきれいに片付いていて夢だと思ったくらいだそうです
しかし陸についたとき、彼は最後の仕事だといってある男に金を渡すことを頼まれました
彼がその場所に行くと、あの1年半前にケースを渡してきたおの男がいたそうです
そして,渡された封筒に入った金をその男に渡すと、男は金を数え終わるとこういいました
「あれは上物だったろう?東京で拾ったんだ
今は出会い系サイトですぐ見つかるから楽になったよ
昔は下手すると捜索願とか出されてたけど、今はその点は安心だからね
まあ、今はお得意さんはあんたのとことあっち系の人だけだからね
じゃ、また来月も持ってくるけど3でいいんだね?もう少し若いのがいいかな?」
 
彼は言葉を濁しながらも、適当に返してそのままその場を後にしたようです
そして彼は二度と乗りたくないと思い
しかし、知ってしまったため乗らないわけにはいかず
わざと事故ったそうです

しかし、船が出港する前に彼はいなくなりました
その船はまだ戻ってきていませんが
きっと彼はその船に乗っていないんでしょう


【閲覧・胸糞注意】

212 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 09:44:50.44 ID:OrrrGPRo0
最近仕事で小学校に行く用事があって、
通ってた頃の話を思い出したんで書いてみる。

もう20年位前になるけど、俺の隣のクラスで強烈な苛めがあった。

理由はイマイチわからんけど、
男女問わず、ほぼクラス全員が苛めに参加してて、
担任までが見ないふり。





212 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 09:44:50.44 ID:OrrrGPRo0
で、結局その子、夏休み明け早々に
自宅で首つって自殺しちゃったんだけど、それから色々と変なことが起こった。


羅列すると、9月の写生会中に、
そのクラスの子が湖に落ちて溺死したのを皮切りに、

交通事故死、
同じく交通事故で植物(←とは別の事故)、
飛び降り自殺、
行方不明(未だに発見されてない筈…)と、

順番はイマイチはっきり覚えてないけど、2ヶ月位の間に立て続けに起こった。

で、12月初め位に担任が首つり自殺。


213 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 09:45:40.64 ID:OrrrGPRo0
当然ながら、この頃になると
苛め自殺しちゃった子の祟りだっていう話で持ち切りになってて、

実際その子の幽霊を見たっていう子も沢山出た。

あと、これは俺も実際に見たけど、

クラス横の掲示板に張ってあったクラスの似顔絵に、
ペンキで×印が描かれてたっていう事件もあった。

怖がって転校しちゃう子も出てきたんで、
結局そのクラスは閉鎖。

そのクラスの子らは、他のクラスに割り振りになった。

以上、俺が唯一身近で体験した、
ちょっぴり怖いかもしれない話でした。


214 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 10:17:49.17 ID:bJfxYgjU0
>>213

自殺した子供の親が復讐したとか?


215 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 10:58:52.06 ID:OrrrGPRo0
>>214

うん。ありそうな話だと思う。
ってか、当時俺もそう思ってた。

確か母子家庭かなんかだったし、復讐考えても不思議じゃないよな。

加害者がハッキリしてる交通事故以外は、全て可能性あると思う。

何か色々気になってきたんで、
あとで久方ぶりに実家に電話掛けて、ついでに聞いてみるわw



218 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 11:50:23.45 ID:OrrrGPRo0
>>217

俺が直接見たのは、休み時間に下半身裸で廊下走ってたのと、

トイレの個室に閉じ込められて、上から水掛けられてたのかな。

カツアゲされてるって噂もあったけど、
真偽のほどは定かじゃない。

とにかく、クラスぐるみで苛められてたらしいんだけど、

そのお蔭か2組の連中は妙に結束が固くて、クラス内だけで付き合いが完結してる感じ。

部活やってる子なんかも、
クラスの話は全然しないって言ってたな。


227 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 14:55:03.47 ID:9MUJjpxv0
>>218

下半身裸って・・・その子、女の子だったのか?


228 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:57:18.74 ID:OrrrGPRo0
>>227

男だよ
つうか、女の子でそれなら
流石に通報する奴も居たと思うぞ。


さて、さっき実家の母ちゃんに電話して色々聞いてみたんだけど、色々と後味が悪い。

苛め自殺した子、やっぱ母子家庭だったらしいんだけど、
母親の方も自殺してた…。

一人息子が死んで弱ってる所に、
溺死した子の両親が怒鳴り込んで来たり、
警察が事情聴取に来たりしてたらしく、精神的に参っちゃったんだろうな。


まあ、その母親の関係者が…って可能性もあるとは思うが、
警察もその辺は考えただろうし。


229 :本当にあった怖い名無し:2013/02/11(月) 15:58:23.99 ID:OrrrGPRo0
それと、転校してたと思ってた子の一人は
精神病んじゃって、
その手の病院に現在も入院中だとか。

あと、冬休みの間に教職員&PTA一同でお祓いなんかもしたらしいw

んで、これは俺も聞いてびっくりしたんだけど、
問題のクラス。

その後、漆喰とペンキで塗り固められて無かった事になってるらしい。

何でそんな訳の分らない事をしたかは母ちゃんも知らんかった。


以上、他にも色々あるけど、文章纏めるの下手なんでこれ位で。


【動物好き閲覧注意】

不可解な体験、謎な話~enigma in open~


30 :名無しさん@おーぷん :2014/12/07(日)13:48:42 ID:rAW ×
最近ゆっくり怪談っていうジャンルにハマって
いろいろ聴いて回っていたんだけれど気になることがあった。

ヒギョウ様って話知ってる?
あれって鶏(ひよこ)だけの話なのかな?


爬虫類やらでかい昆虫にロマンを感じるタチだった。
男には割りとわかってもらえるんじゃないかと思う。
実家で暮らしていた頃は
家族から苦情が来そうなので控えていたが、
1人暮らしを始めることになってからはバイト代で生体を何種か飼う様になった。
特に蛇蜥蜴が好きで餌としてよくピンクマウスも買っていた。
(ねずみ好きの人がいたら申し訳ないが、ピンクマウスっていうのは
毛の生えてないねずみの生まれたての子供のことだ)

最初のうちは冷凍のものなどを買っていたのだけれど、
バイトの身にはなかなか高いものであったし
爬虫類飼いは結構餌用生体の繁殖も同時にしている場合が多いらしく
自分もマウスの繁殖をしようと思い立った。

ねずみ算式なんて言葉もあるし、
所詮餌なので住環境にもさほど気を配る必要もない。
大き目の衣装ケースにハムスターの番を買って来て餌と水を与えた。
本当はマウスがよかったが
売っていなかったのでハムスターで妥協した結果だ。



31 :名無しさん@おーぷん :2014/12/07(日)13:49:42 ID:rAW ×
簡単に増えたよ。
共食いや近親交配は日常茶飯事だったけどあまり気にしてなかったしね。
餌は野菜くずなんかを適当に放り込んでおくだけだったし、
金も手間もかからないいい餌だった。


チーチーガサガサ
いつもなにかしら音がしているハムスターの繁殖箱だったけれど
ある日の昼飯時
(飯を食おうとコンロの前に立っていたのだからおよそ12時と思う)
ギーギー!!って
激しいねずみの悲鳴?みたいなもんが聞こえてびっくりした。

何事かと覗き込むと産まれたての
ピンクマウスが1匹だけもそもそおがくずの中を這っていた。
1度に何匹もの子供を産むハムスターなのに
1匹だけ産まれた?他のは成体に食われてそのときの声がさっきの?
なんとはなしに1匹だけ床材に埋もれてるのを
ピンセットでつまみ出してみたら変だった。

マズルというのだろうか、口が
出っ張っておらずまったくの平面で人間みたいな唇のついた口で
その口からボイスチェンジャーにかけたみたいというか
昔テレビのUFO特集でみた宇宙人の声みたいというか
とにかく奇妙に甲高い声で
「ぉあああぁぉ・・・・ぁぁぁぉあ」
みたいな変な声がしてた。

あまりにも気持ち悪く
てピンセットを掴んでいる指に無意識に力を入れてしまったらしく
そのピンクのうねうねは
「ぁ」
って言ったっきり動かなくなってしまった。

もう見るのも嫌でビニール袋に突っ込んでアパートのゴミ捨て場に即捨てにいったよ。

それが数ヶ月前の話。
近親交配も盛んだったし、奇形が生まれるのも不思議ではなかったかもしれないけど
なんだか妙に気になっていた。

それでヒギョウ様の話を知って不安になっているところなんだ。
なにか特別な供養?が必要だったのではないかって。
ハムスターの繁殖はもうやめたよ。


関連記事
猫毛皮の業者

【閲覧注意】

「American Dream」(アメリカン・ドリーム)という言葉がある。
誰でもチャンスを掴み、努力し、成功を勝ち取る権利があるというものだ。
幸福追求の権利であり、誰にも邪魔されない『自由の権利』だ。

1947年1月、1人の女優志望の女性の惨殺死体がロサンゼルスで発見された。
遺体の損壊は凄まじく、胴体が2つに切断されており、発見者は初めマネキン人形だと思ったという。

この事件において特筆すべきは、何よりもメディアの無責任さと残酷さ、不条理な後味の悪さであろう。
事件が未解決の理由も、犯人が特定不可能の理由も、原因は全てそこにあるからだ。

この事件は、「ブラックダリア事件」と名付けられ、何度も小説や映画のモチーフとなった。


映画「ブラック・ダリア」トレイラー 2006年公開:監督・ブライアン・デ・パルマ

【被害者】
・被害女性の名はエリザベス・ショート。22歳。
美人であり、男性との交友関係は驚くほど広く、軍関係者らと好んで連れだっていた。

5人姉妹であり、父親が事業に失敗し失踪した後、母親が1人で子供達を育てている。
母親の苦労をよく知っていた彼女は、高校を中退し、夢をかなえるためにフロリダ州へ1人で転居した。
エリザベスの目標はハリウッドの映画女優としてデビューすること。

「エリザベス シ...」の画像検索結果
エリザベス・ショート

ここで彼女は1人の男性と出会う。
空軍のパイロットにプロポーズされたのだ。だがその直後、男性は任務中に死亡している。

エリザベスが本当に彼と結婚するつもりだったのかどうかはわからない。
その後の彼女の人生は、軍関係者らの集まるバーやクラブへ入り浸る日々の繰り返しとなった。
州を跨いで転居を繰り返し、ホステスとして働きながら、それぞれの街で夜毎軍の関係者らと遊び歩いていたらしい。

エリザベスは、夜の街に出る時には黒い服を好んで着ていた。
そのために、仲間内でつけられたニックネームが「ブラック・ダリア」である。

⁂映画「ブルー・ダリア」をもじってつけられた。

彼女は女優への夢は捨ててはいなかったものの、現実は厳しかった。
同じように華やかな世界を夢見つつ、生活に追われ身を持ち崩してゆく女性も多い。
エリザベスもまた、次第に娼婦のような行為を行うようになってゆく。
(売春そのものはしていない)

ハリウッドスターを夢見ていた彼女の遺体が発見されたのは、皮肉にもハリウッドのすぐ近くの住宅街の草むらの中であった。


【事件の概要】
・この事件の凄惨さは、犯行の残虐さもさることながら、人々の無責任な好奇心が被害者の尊厳を踏みにじった事にある。

当時のアメリカでは、新聞記者が警察の無線を傍受してスクープを狙う事が当たり前に行われていた。
そのため警察官より先に新聞記者が死体遺棄現場に到着し、無惨な現場をそのまま撮影、新聞のトップに掲載してしまった。
(あまりにショッキングな情景に後に写真は修整された)

「ブラックダリア」の画像検索結果
修正後の写真(毛布+傷痕消去)

また、警察が到着する前に記者や野次馬が現場を踏み荒らし、証拠を消滅させてしまった。
エリザベスの無念は2度と晴れることはない。

彼女の遺体は全裸で身体が2つに切断され、上半身と下半身の間には30cm程の隙間があった。
口は左右の耳まで大きく引き裂かれ、全身傷だらけでところどころに肉が露出
乳房太腿がえぐられて、下腹部に酷い裂傷があった。

顔面に殴られた痕タバコの火を押し付けられた痕首と両手両足にロープの痕
切断された身体からは1部の臓器が抜き取られ脊椎・内臓が見える状態であったが、体内に血は全く残っていなかった

検死によれば死因は失血死であり、生存中に胴体を切断されたことがわかっている。
肛門と膣には彼女の太腿の皮膚が詰め込まれ、胃の中からは犯人のものと思われる排泄物が見つかった
死体はきれいに洗浄されており、犯人につながる手がかりにはつながらなかった。

「ブラックダリア」の画像検索結果

しかし、本来なら現場には大きな証拠が残されていた可能性が高い。
遺体が発見された日の早朝に、現場に車が止まっていたのを新聞配達の男性が目撃している。
現場が保存されていれば、タイヤ痕や犯人の足跡も残っていたと思われる。
(遺体の周辺には記者達の足跡が多く残り、タバコの吸い殻なども散乱していた)


被害者の身元が判明したのは指紋照合による。
性的犯罪として、被害者と交友のあった男性は徹底的に調べられたという。

スキャンダラスに大々的に報道されたこの事件は世間の注目を浴び、自称「犯人」が25人以上登場した。
情報を知る「関係者」であると名乗り出た人数も500人以上。

事件発覚の後には、エリザベスの個人的なものが小包として届いたとして新聞社が警察に届け出ている。
遺品が入った箱には新聞の切り抜きで作った文字で、「ダリアの遺品」と綴ってあったという。

その後も数回にわたり同じ新聞社に犯人からのアプローチがあったとされるが、それらは全てガソリンに浸してあり指紋の検出は不可能だった。


【ロサンゼルス・エグゼミナー社】
・「ブラックダリア事件」に、最も多く関わった新聞社がある。
警官よりも早く、真っ先に現場に到着し写真を手に入れたロサンゼルス・エグゼミナー社である。
時系列に追う。

1947年1月15日
10時30分頃、警察に通報が入り、記者が無線をキャッチ、現場に向かう。

⁂厳密には無線は2回傍受されている。
最初の通報は女性からのもので、女性が倒れているという情報のみであったため、警察は酔っ払いと判断、パトロールを指示した。
この間にロサンゼルス・エグザミナーの記者が先に到着、撮影。
その後、偶然通りかかった少年も死体を発見。大騒ぎになる。
警官が現場に到着、改めて殺人であると無線連絡をしたため、更に多くの記者達が詰めかけた。

同日、午後。
この事件の第一報がロサンゼルス・エグザミナー紙とヘラルド・エクスプレス紙にて報じられる。

⁂この時は被害者は15~16歳の少女だと推測されていた。

1月16日
ロサンゼルス・エグザミナー社が協力し、被害者の指紋をFBIへ電送。身元が判明する。

1月18日
ロサンゼルス・エグザミナー社の記者が被害者ののトランクを発見。
独占スクープ情報と引き換えに警察に引き渡す。
トランクにはボーイフレンドの写真・手紙等が入っていた。

⁂先にエグザミナー社がトランクを開けていたのではないかとの疑惑あり。
この時、ボーイフレンドの1人が警察に拘束されている。が、無関係と判明し釈放された。


1月23日
ロサンゼルス・エグザミナー社に、犯人と思われる人物から「ブラック・ダリア」の遺品を送るとの電話。

「ブラック・ダリ...」の画像検索結果
映画「ブラック・ダリア」より

1月24日
警察がゴミ集積所からブラック・ダリアの靴を発見する。

1月25日
郵便局でロサンゼルス・エグザミナー社宛の小包が発見される。
予告電話の通りブラック・ダリアの所持品が入っていた。

1月26日
警察署とロサンゼルス・エグザミナー社に犯人からだというハガキが届く。
刑期が10年なら29日に自首するという内容。

1月30日
警察署へ自首はやめたという内容のハガキが届く。
33歳の男性がブラック・ダリア殺害を自供するが、その後虚偽であると判明。

1月31日
ヘラルド・エクスプレス社に『犯人の写真』とされるものが届く。
社はヘラルド・エクスプレス紙に写真を掲載。

2月1日
ヘラルド・エクスプレス社に写真の人物が連絡。近隣に住む少年で、数ヶ月前に強盗被害にあっていた。
写真は盗まれた荷物の中に入っていたものと判明。
また、今度こそ本物だという『犯人の写真』が再び社に届けられた。

⁂ヘラルド・エクスプレス社は現在存在しない。

「エリザベス・シ...」の画像検索結果
映画「ブラック・ダリア」より

当時は新聞報道が急成長を遂げた時期でもあり、各社の競争が激しかった。
そのためか何度もスクープを飛ばしたロサンゼルス・エグザミナー紙に対し、自作自演の「やらせ」ではないかとの疑いもあったようだ。

この後も自称犯人の自供は続き、約1ヵ月もの間「ブラック・ダリア事件」はロサンゼルス・エグザミナー紙のトップを飾り続けた。


【犯人像】
・この事件は現在も未解決のまま、犯人は捕まっていない。

複数の容疑者は浮かんだものの決定打にかけていたからだ。

そのなかで最も疑わしいとされた人物がいる。
ジャック・アンダーソン・ウィルソンという男性で、普段はアーノルド・スミスという偽名を使っていた。
アルコール中毒患者で、性欲異常者でもあった。
エリザベスの友人であり、同僚であった女性が殺害された事件の容疑者である。
だが、肝心の彼本人が寝タバコにより火事を起こし、焼死してしまったため真実は不明なままだ。

また、連続殺人鬼のゾディアックが真犯人だったのではないかとの説もある。

⁂ゾディアック事件・・・・1968~1974年に起きた連続殺人事件。未解決。犯人は不明。
警察署や新聞社に手紙を送りつけ、自ら「ゾディアック」と名乗った。判明している被害者は5人。
自己顕示欲が強く手紙には37人を殺害したとあり、メディアを挑発したまま連絡が途絶えた。
現在も影響は大きく、模倣事件も起きている。


「エリザベス・シ...」の画像検索結果
映画「ブラック・ダリア」より

エリザベスの遺体の損壊は酷く、その傷は死亡前につけられたものであったことから、拷問されたと考えられた。

逆さ吊りにされたような痕や、切り裂いた口を縫ったような痕跡、下腹部の裂傷には射精の痕跡があった。

下半身は大きく足を拡げられ、わざわざ陰毛が剃りあげられていた。

胃袋内の排泄物は、検死解剖の結果発見されたもので、犯人が押し込んだものではなく、無理矢理飲みこませたものである。

エリザベスの膣と肛門には彼女自身の皮膚が詰め込まれていたが、凌辱はされていなかった。
(切り開いた下半身に性交した可能性はある)


犯人は彼女を好きなように切り刻む事によって自己顕示欲を示したかったのだろうか。
残念ながら現在ではもう、推測するより他に方法はない。




【閲覧注意】
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

509 :本当にあった怖い名無し:2013/07/12(金) 09:13:18.00 ID:GJLKSQt1I
生理の話なので、気持ち悪くなるかもしれません。

数年前、バイト仲間だった男の話。
そいつは異常なまでの潔癖性だったんだ。
そいつにレジやらせると、小銭と客の手が触れたっていうだけで
必死に手を洗い続けるのね。ずーっと。
その間にレジが混んでくるんで、
結局他の奴が代わりにレジやらなきゃならんくらい潔癖性なのね。
トイレ掃除も、床に落ちたゴミすら拾えない。
でも、普段の性格はかわいい弟みたいな奴でさ、皆も憎めなくて。
接客も上手だったから、
自然と周りの奴が汚い仕事をやってフォローしてたんだ。

ある日、そいつがバイト先に彼女連れて来たんだわ。
めちゃくちゃ綺麗な彼女でさ、
「アパート借りて同棲するんです!」とか言ってて、すごい幸せそうなの。
皆で「綺麗な彼女じゃねーか!良かったな!」って喜んで、
店長もサービスでパフェとか出してやって祝福してたの。
しばらくは「彼女の飯がうまくて太っちゃいました~」
とか幸せな話を聞いてたんだけど、
同棲はじめて半年くらいしてから、そいつ急にバイトも休みがちになって元気なくなってさ、
彼女の話もぜんぜんしなくなったのね。

「最近元気ないな。彼女と何かあったの?」って聞いたら、
そいつが「………実は」って話しだしたんだ。


510 :本当にあった怖い名無し:2013/07/12(金) 09:13:19.00 ID:GJLKSQt1I
そいつ、生まれて始めて女の子から告白されてさ、
誰だか知らないけどめちゃくちゃ可愛い子だったから嬉しくて付き合い始めたらしい。
だけど、彼女と同棲しはじめてから、
自分の潔癖性のせいで彼女とケンカになることが度々あってさ。
特にそいつが嫌だったのは、彼女が生理中の時。
トイレの三角コーナーにナプキン捨てただけで発狂。
(臭いがだめらしい)
生理中に風呂に入っただけで発狂。
(湯船が汚れるから)
一緒のベッドで寝るのも拒否。
(臭いが布団につく、ベッドに血がつく?とか)
で、寝る時は廊下にタオル敷いて寝かせてたらしい。
その事で彼女と大ゲンカになった時に、
彼女に対してすごい酷い事言ったんだわ…。


511 :本当にあった怖い名無し:2013/07/12(金) 09:13:20.00 ID:GJLKSQt1I
彼女の体のこととか、
普段の生活の細かい欠点をチクチクネチネチ指摘して、
「お前みたいな汚ねー女とは一緒に居れない!」
って言って、そいつアパート飛び出して
友達の家に転がりこんだんだって。
もう、家出してから二週間くらいたつって。
「今の時間、彼女は仕事でアパートに居ないと思うから、今のうちに荷物とりに行きたいんです!」
とか言い出して、なぜかバイトあがったら
俺が一緒にアパートに行く事になっちゃったのね。
で、俺も彼女に何かされたらやだなー巻き込まれたくないなーと思いながら、
アパートのドアの前までって約束でついていってあげることにしたんだ。
アパートに着いて、彼女の車がないのを確認してから恐る恐る部屋を開けてみたら………
壮絶な光景がひろがってた。


512 :本当にあった怖い名無し:2013/07/12(金) 09:13:21.00 ID:GJLKSQt1I
壁と床ぜんぶに、おびただしい数のナプキンが貼り付けられてた。
ところどころ、画鋲とかガムテープで貼られてんの。
しかも部屋じゅうの電気が全部ついてて、窓が全開になってて、
すごい数の虫、虫、虫…。
使用済みのナプキンにゼリーみたいなのが塗られてて、それに虫がびっしりついてた。

それからそいつ、発狂しながら彼女に電話かけたんだが繋がらない。
番号かえられてたみたい。
しかも、慌ててそいつが手を洗いに洗面所に行ったら、
石鹸の中にカミソリの刃がいっぱい埋め込まれてた。
もう、阿鼻叫喚って感じで、俺その後どうやって帰ったのかよく憶えてない。

そいつは結局、その後バイト辞めて実家に戻ったらしい。
(あれ以来会ってないので店長から聞いた。
バイト先にはお母さんが辞めると連絡してきたと言っていた)

あれから考えたら、
恐らく彼女は、生理中にナプキン捨てただけで発狂されていたから、
たぶん捨てるにも困って、どこかにナプキンをためていたんじゃないかと思う。
それを、酷い事されてキレてしまって…壁とか床に貼り付けたんだと思う…。

その後、しばらくしてから一度だけ、そいつの彼女が店に来たと聞いた。
「○○君に、これ渡しておいて下さい」って、茶色い封筒置いてったらしい。
誰も開けられないまま事務所に置いてある。
中身がフワフワしているので、俺はだいたい想像がついてる。



   【虫閲覧注意】

前回の記事で寄生虫に軽く触れた。

だが、世の中には変わった人々もいるもので、寄生虫ファンという方々もいらっしゃる。
その中でも、特に人気の高いウマバエについて、まとめてみた。

脊椎動物、というより哺乳類に寄生する習性をもつハエである。
人間専門に寄生するウマバエもいる。
正式名称は「ヒトヒフバエ」。
字のごとく、人の皮膚に卵を産み付け、幼生を過ごす。
普通の「ウマバエ」は犬や猫、馬といったあらゆる動物にも寄生する。

以下、閲覧注意
 


ヒトヒフバエの成虫




ヒトヒフバエは、直接人の皮膚に卵を産み付けるわけではない。
中間宿主となる蚊やハエを介することもあれば、人間の皮膚に卵が付いた状態で孵化することもある。
傷口から体内に入り込み、皮下組織に寄生。自らは人体を傷つける事ができない。(器官がない)
特に、感染症を起こすこともなく、寄生された組織が炎症を起こしたりすることもない。
大体1ヵ月程度で成長し、この頃には寄生された箇所は腫れてくるが、痛みもないという。
若干、かゆかったり疼く程度か。
宿主の人間の栄養を吸いとったりはせず、ただ自らの周囲の肉を食べて成長する。
育ちきると、勝手に体内から出て行き、地中でサナギになる。
出ていった跡には、ぽっかりと穴が開いたままであり、やがて自然治癒によって消えてゆく。

だが、確かに気持ちの良いものではないだろう。

治療方法としては、幼虫を除去するのみ。
1:圧出方法
・動物に大量に寄生された場合に有効。
痛みはないといっても、あまりに寄生の数が多すぎるとやはり衰弱する。
2:
・寄生している穴を塞ぎ、幼虫を死なせた後に引っ張り出す。
幼虫には細かいトゲがびっしりとついており、生きたままで取り出すことは難しい。
なぜか、この幼虫を引っ張り出すくだりが好きな人にはたまらないようだ。
3:
局部麻酔による外科切開摘出手術。

ウマバエが動物に寄生した場合、皮膚の他に粘膜にも潜り込む場合がある。

また、馬や牛の場合には感染症を引き起こし、ひどい場合には死亡の可能性もある。

ウマバエの幼虫

また、よく似た症例にラセンウジバエの幼虫がある。
こちらの被害は洒落にならない。
傷口に卵塊を産み付ける習性があり、一気に孵った蛆は集団で繁殖し喰いこんでゆく。
生きた動物に寄生するにも関わらず、死肉性の性質であるため、組織を腐らせつつ、喰い進む。
そのため、宿主には大きなダメージが与えられることになり、死に至る動物も少なくない。


いずれにせよ、熱帯気候の海外に多い話であり、日本での症例は少ない。
たとえ寄生されたまま日本に持ち込まれたとしても、気候の違いでウマバエが生き残ることは難しいとされる。
しかし、今後については不明としか言い様がないだろう。
ただでさえ、外来種の害虫や害獣があちこちに持ち込まれている状態だ。

ヒトヒフバエに関しては命の危険はないとはいえ、ぞっとする話ではある。
皮膚組織とはいえ、人肉を食べて成長する蛆虫である。

が、ハエを取り除いている人々が心なしか楽しそうなのは気のせいだろうか?




寄生虫といえば、寄生虫博物館を思い出す人も多いだろう。
東京目黒にあるこの博物館は、実は世界でただ一つの寄生虫専門の博物館であることをご存知だろうか。

「寄生生物」というショッキングな響きから、気味が悪い・気持ち悪いなどの連想が思い起こされるが、生物界では持ちつ持たれつの関係でもあり、さほど害のあるものとは限らない。
最も、寄生された方は養分が吸い取られてゆくのだからいい迷惑ではあるが。
嫌悪感の原因は「虫」であることであろう。
一般的に、動物に寄生するものを「寄生虫」(寄生動物とも)、植物に寄生するものを「寄生植物」と分類。
さらに、宿主の体内を食い尽くす習性のあるものは捕食寄生とされる。(ハチ・ハエ等)

また、限度を超えた繁殖、他者への感染を考えた場合、特に人間においては周囲に大きな影響を及ぼす。
動物や勿論人間にも独特の寄生生物がおり(細菌やビフィズス菌だって生物である)、宿主の体内に留まっているうちはあまり大きな影響はない。

とはいえ、一方的に栄養を吸収し、宿主の体内を侵食してゆく「虫」となると、話は別である。

この記事では、簡単にではあるが主な人間に潜む寄生虫についてまとめてみたいと思う。
(掘り下げればキリがないので、ざっと表面のみ)


【ヒトの外面に寄生する虫(外部寄生虫】

 ・ヒトノミ
・アタマジラミ
・コロモジラミ
・ケジラミ
・ニキビダニ
・ヒゼンダニ

基本的に節足動物。



【ヒトの内面に寄生する虫(内部寄生虫)】
環形動物
・ ハナビル

節足動物
・イヌシタムシ

線形動物
・回虫
・蟯虫
・フィラリア

・扁形動物 肝臓ジストマ
・肺臓ジストマ
・横川吸虫
・日本住血吸虫
・有鉤条虫
・無鉤条虫
・エキノコックス
・広節裂頭条虫

・赤痢アメーバ(アメーバ赤痢)

本来であればヒト以外の宿主のものが、ヒトの体内に入って症状を起こすこともある。
・アニサキス
・ハリガネムシ 等

刺激的な内容や画像はいくらでも検索できるので、あえて違う観点からアプローチしてみよう。



【寄生虫の進化・生活態系】

・寄生虫とまとめられるグループではあるが、その種類は線形動物・鉤頭動物・節足動物その他多種多様に亘っている。
さらに未発見の寄生虫もまだまだ存在する可能性もあり、その共通項はただひとつ他の動物に寄生し生息する、という事だけである。


しかし、寄生虫はもともとは自由生活をする生物から進化したと考えられている。
寄生性の獲得は、さまざまな生物の系統上で独自に何度も起き、徐々に適応していったらしい。
その結果、生物の形態には大きな変化がおこり、発達した部分・退化した部分が明確に分化した。

吸収・附着の為に必要な器官、限られた範囲内での子孫を残すための生殖方法等が発達。
一方、直接栄養を吸収するため消化器官の大幅な退化、寄生の場所により感覚・運動器官も退化した。
回虫や蟯虫などは体内を泳ぎ回るために線状になったと思われる。
中には、生殖器官のみを有する寄生虫も存在する。

回虫・蟯虫のように、寄生虫にとって大きな問題は宿主への移動方法である。
良く知られているように、ヒトの肛門周囲に産卵するか、便の中に卵として排出してもらい、他者への感染経路になってもらうより他に方法はない。

そのため、一度駆除されるとそのまま死滅するより道がない。

また、意外なことに幼生と成体で宿主が異なる習性を持つものも多い。
その場合は中間宿主から終宿主へと移動しなければならず、終宿主に辿りつけない寄生虫は成体にはなれない。成体になれる確率は非常に低く、そのため膨大な量の卵を産卵しなければならなくなる。

ヒトに寄生する虫のなかで、感染経路が不明、中間宿主が不明といった場合がこれに当てはまる。

逆に、エキノコックスのように本来の宿主となるべき動物の体内に入れず、ヒトの体内に入った場合、成体になれないまま幼生状態で無性生殖を繰り返すものもある。
そのような場合、寄生された人間側には危険な症状を引き起こす。


これらとは別に、一生宿主の中で暮らし、生殖し、生涯を終える寄生虫もいる。
成長の一時的な部分のみ寄生する虫もいれば(ウマバエ等)、生体になってから寄生(体内に潜り込む)ものもある。
非常にユニークで、奥の深い世界なのだ。


同時に、寄生虫という習性から考えると、中間宿主と終宿主の両方が揃って接触のあり得る状態でなければ種を存続させることができない。
中間宿主ばかりでも、終宿主のみの状態でも、種の維持は不可能である。
例え一生を宿主の中で暮らすものであっても、どこかで感染源となる宿主がいなければ、たちまち駆除・死滅してしまう。
さらに、運よく別の動物の体内に入ったとしても、適応できず死滅してゆくものも多い。

実際に、現在の日本においては絶滅とまではゆかなくとも、主な寄生虫の症例は相当減ってきている。

だが、食生活の変化にもよるのだろうが、従来では見られなかった新たな寄生虫の症例も増加して来ているという。



ところで、一部の寄生虫はアレルギー反応を抑制する成分を分泌することが既に判明している。
(サナダムシなど)
副作用の問題など、問題は山積みだがアレルギー抑制の薬として大きく期待したいところだ。
だが、間違っても生の寄生虫を飲みこんだりはしないように。
専門家でなければ、治療は難しいのだから。


【動物好き閲覧注意】

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1467116370/


399 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/01(金) 16:01:00.28 ID:z1XYFOpt0.net
特殊清掃の仕事をしているっていうと、みんな人の死体を想像するけど、
実際には、死体がなくなった後の部屋の清掃が殆ど。少なくとも自分が働いていた会社ではそうだった。

ただ動物の場合は死体が残っていることが結構あって、
長期旅行で犬を室内に放置していた客から依頼の電話が来ることが多い。
そういう仕事だから、死体のあったシミの上にまだ死体があるような錯覚を起こしたり、
たまに錯覚では片付けられないおかしい事が起こったりもするけれど、
慣れてくれば不思議と気にならなくなる。

働き始めて2年位経った頃に、一軒死んだペットの処理の依頼があって、
小さい会社だから受付の電話応対も自分がしたんだけれど、
上品そうな声のおばさんでいかにも金持ちって感じがした。
どんな現場でも一度は現地見積もりが必要で、
見積もり金額と作業内容が通れば契約書の作成っていう流れを説明して、
了承を貰えたから営業担当と二人でお家を訪問した。

営業担当は基本的に作業はしないんだけれど、
営業は見積もり全てに行く分、
会社として受けれないようなヤバい案件や客と接するから、場慣れというか嗅覚があって、
その時もお客の家に向かう車の中で、「今日はちょっと変なお客さんかも」みたいなことを言ってた。

人が死んだ場所の案件なら、色々と事情を確認して書面にする必要があるけれど、
ペットは所有物扱いだから確認する規則がない。

それでも大抵のお客は勝手に説明をしてくれるのだけれど、
確かに今回の電話応対からは背景が全く見えてこなかった。
それに気づいた頃に目的地に着いたので、ちょっとどきどきしながらインターホンを鳴らした。


400 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/01(金) 16:03:08.61 ID:z1XYFOpt0.net
家は三階建で洋風な雰囲気の一軒屋だった。
玄関から出てきた人は電話のイメージ通りの小奇麗なおばさんで、いかにもお金持ちって感じ。
雰囲気もよくてニコニコと挨拶をしてくれた。
営業担当が周りに人がいないことを確認してから、一通り見積もりの流れを説明してから家に入った。

中はとにかく綺麗な感じだったけれど、異様な匂いがした。
マスクを着けないで来たことを抜いても、普通の腐乱死体のあった家とは比べ物にならない程臭かった。
営業担当は顔色を変えていなかったけれど、お客がこの中で平然としていることが不気味だった。

三階が現場らしく、お客を一階に残して二人で階段を登っていった。
階段を一段登るごとに臭いが段々強くなっていき、三階に着いた所で絶句した。

床一面に猫の死体が山ほどあった。
思わず吐きそうになるのを必死に抑えて、
営業担当が下に下りていろっていう合図をしたからその通りにした。
それから1時間は2階でぼんやりしていたと思う。
営業担当が降りてきて200匹いたと言った。
春先で腐敗がそこまで酷くないことと、ウジが沸いていないことを説明された。

数をもう一度確認すると、丁度200匹とのことだった。
普通の一軒屋に何でそんなに猫の死体があるのかより、丁度200匹っていう数字がとても怖いもの思えた。
1階に下りるとお客がさっきと変わらない様子でいて、
そのことも余計に気味が悪かったけれど、
営業担当は淡々と見積もり金額を伝えてお客も了承し、
契約書を交わして日取りの打ち合わせを済ませた。

帰りの車の中で「やれるか?」と営業担当に言われたけれど、何も言えなかった。
入社した時に説明された、
ペットはあくまで所有物という言葉を何となく思い出した。


403 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/01(金) 17:32:12.63 ID:z1XYFOpt0.net
見積もりの3日後に作業が開始した。
当日は自分含む4名で作業予定だっけれど、見積もりにきた営業担当が応援に来てくれていた。
見積もりの時のショックを分かってくれていたんだと思う。

うちの会社では面接の時に、幽霊を見たことがあるだとか
何か感じるかっていう質問をして、そう答える人は採用しないっていう内々のルールがあった。
非科学的でもそういう事が起こりそうな現場に行く以上、
あまりそういうことで騒ぐと、客商売的にも作業員の精神的にもよくないかららしかった。

だから今回の作業員もオカルト的なことを信じる人はいなく、
塩を一ふり被るのと、作業前に手を合わせること位がルールというかマナーだった。

家の一階でマスクとゴーグル、ゴム手袋に防護服を着てから5人で三階に上がり、作業を開始した。
周辺の住人に配慮して、死体は袋に入れた後でダンボールに入れてトラックに積み込む。
その後のことは伏せさせて貰うけれど、不法投棄だったり違法な処理ではない。

淡々と猫の死体を袋に4匹程入れては
ダンボールで梱包するっていう作業を何時間か続けて、全てトラックに収めた。
その後は四名の作業員はトラックで処理に向かい、
残った営業担当と自分の二人で、
ハウスクリーニングとまではいかないけれど防臭処理から簡単な清掃を行った。

昼過ぎから作業を開始したから、清掃が終わる頃には18時過ぎになっていた。
清掃用品を鞄に詰め込み、最終確認の為お客のおばさんを三階に呼んだ。
お客のおばさんは相変わらずニコニコとしながら確認を終え、
営業担当が現金をその場で受け取って領収書を切った。
その後も何か話すようだったから、
とにかく自分はその場から離れたくて鞄を持って階段を下りた。

5分も経たないうちに営業担当が戻ってきたので、
「挨拶はしなくていいんですか?」みたいなことを聞いたけれど、
営業担当はそのまま車のキーを回しので助手席に乗った。


404 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/07/01(金) 17:33:56.67 ID:z1XYFOpt0.net
そのままお互い黙ったまま車を走らせて、会社に着く少し手前のコンビニに車を付けた。
コーヒー飲むかと言われてそれを断ると、営業担当が話してくれた。

俺が外に出てからお客のおばさんは、
猫が好きなんですとか、
身内が一人もいないから家族替わりみたいなことを話してきて、
適当にあしらっていったらしいのだけれど、
そろそろ切り上げようとしたら「またお願いします」とニコニコしながら言ったらしい。

営業担当もさすがに怯えて、黙って出てきたらしい。
春先の夜の寒さも相まって手が少し震えてきているのが見られて、
営業担当が帰ろうといって会社に戻ってその日は終業した。

翌日営業担当から幽霊とか最近見てないか?と言われ、
意味が分かって少し考えたけれど、最近見ますといい、
担当で入っていた案件が全て終わった後で社長から解雇と言われた。

会社都合の退職だったから退職金ももちろん出て、他にも少なくない金額を受け取った。
もともと5年余りその会社に勤めていて、
猫の死体を見たときに精神的に限界がきていた。
繁忙期が終わったら退職届を出そうとしていた矢先、営業担当と社長に救われたと思った。

今は退職金を使ってリサイクルショップを経営して、
前の会社の遺品整理部門と業務提携みたいな形を取って恩返しさせてもらってる。
変なことの多い特殊清掃の案件の中でも一番洒落怖だった話です。


事故当時、墜落地点は御巣鷹山と報道されたが、正確には御巣鷹山の南隣に位置する無名の尾根であった。(高天原山系)
後に、上野村村長によって「御巣鷹の尾根」と命名。

当然といえば当然かもしれないが、123便の緊急事態の発信は東京ACC、横須賀基地以外でも受信されている。以下、航空自衛隊も含めた救助の動きを追う。


【捜索・救難活動】

18時28分頃
・千葉県愛宕山の航空自衛隊中部航空警戒管制団第44警戒群(通称「嶺岡山レーダーサイト」)で、123便の「スコーク7700」を受信。
直ちに中部航空方面隊に報告、航空自衛隊の中央救難調整所 (RCC) が活動を開始する。
(RCC・・・・Rescue Coordination Centre)

18時56分
・嶺岡山レーダーサイト当直司令は123便が墜落したと判断。
スクランブル待機中のF-4EJファントムの緊急発進を中部航空方面隊司令部に提案。

19時01分
・航空自衛隊の百里飛行場よりF-4戦闘機が離陸。


実はこの時、羽田の東京航空局東京空港事務所では、123便の緊急事態発生に対し東京救難調整本部 (Tokyo RCC) を開設し、123便の緊急着陸態勢を整えていた。
管制塔よりレーダーから機影が消えたとの連絡受信は18時59分であった。

19時03分
・Tokyo RCCは防衛庁、警察庁、消防庁、海上保安庁などに異常事態を通報。
123便の捜索にも当たった。
レーダー消失直後は、まだ同機が低空飛行を続けている可能性も考えられていた。そのため管制や社内無線からの呼びかけも続行していた。
(あまりに高度が低ければ、レーダーには反映されない)


19時15分頃
・米空軍のC-130輸送機が、群馬・長野県境付近の山中に大きな火災を発見下との情報がRCCに届く。

19時21分頃
・百里基地を緊急発進したF-4戦闘機の2機も墜落現場の火災を発見。
長野県警臼田署のパトカーからも「埼玉県と群馬県境あたりに黒煙が見える」と通報あり。

19時54分
・百里基地より救難隊のKV-107ヘリコプターが離陸。
事態がまだはっきりしていない時期ではあったが、救難の為の見切り発進であった。
 
KV-107ヘリコプター(写真)

20時33分
・Tokyo RCCより航空自衛隊へ航空救難の要請(災害派遣要請)。

20時42分
・現場上空にKV-107ヘリコプターが到着。

当時のKV-107救難ヘリは救難用ライト4灯装備など夜間の救難作業は可能であった。が、赤外線暗視装置などの本格的な夜間救難装備の無いという理由で、事故当夜の救難員が降下しての救助活動は行われていない。(当時同ヘリは夜間救難作業に従事し、何度も出動している)

21時30分頃
・Tokyo RCCから、初めて陸上自衛隊に救助要請提出。

21時39分
・埼玉・長野両県警のパトカーが三国峠の西北西に赤い煙を発見する。


この間、マスコミの報道も中継や速報など大きく拡大していった。

めまぐるしく変化する状況に現場は相当混乱したと思われる。
情報も錯綜した。

また、123便の遭難から航空自衛隊への災害派遣要請は約1時間40分後である。
Tokyo RCCの「位置が確認できないことには、正式な出動要請はできん」という幹部判断と、運輸省の「レーダーから消えた地点を特定せよ」との連絡が東京ACCに何度も連絡が繰り返されたために、時間のロスが生じた。

あくまで位置・地点特定に固執した結果の混乱や錯綜が窺われるが、当の航空自衛隊は要請の約30分前に救難ヘリを見切り発進させている。

12日深夜までには、長野県警は墜落現場は群馬県側の山中であると発表。
しかし、混乱は治まらず間違った情報が各方面より伝達され続ける。
以下、箇条書きにしてみる。
・「長野県北相木村のぶどう峠付近に墜落した」との110番通報(匿名)
・「御座山北斜面」日本航空による22時の広報
・「北緯36度02分、東経138度41分」の場所(運輸省)
・「長野県南佐久郡御座山北斜面」(運輸省)
・防衛庁からのリーク「現場は長野県の御座山北斜面」(朝日新聞) 等

これらの情報で地上からの捜索は混乱、航空自衛隊の地上捜索隊及び陸上自衛隊の各捜索隊は、翌13日の朝まで現場に到達することができなかった。

なお、運輸省による「北緯36度02分、東経138度41分」は123便のレーダー消失地点であり、実際の事故現場は御巣鷹山から北側約2.0kmの群馬県側になる。
根拠のない長野県南佐久郡北相木村」、「御座山北斜面」等の情報が付け加えられてゆき、結果緯度・経度情報が地上捜索隊の活動に生かされることはなかった。


また、海上では乗客が機外に吸い出された可能性があるとしてTokyo RCCが通報、海上保安庁の巡視艇3隻が駿河湾周辺の捜索を行っている。

翌8月13日
04時30分頃
・航空自衛隊救難隊が墜落機体を発見。

05時10分
・陸上自衛隊ヘリによる機体確認。

05時37分
・長野県警ヘリによる墜落現場の確認。

テレビ映像を見た、当時の群馬県上野村長の黒沢丈夫氏は、現場が村内の「スゲノ沢」であると判断。
土地勘のある消防団員に捜索隊の道案内をするように要請する。
現場への距離は約2kmだったが、傾斜角30度の急斜面のうえ熊笹が生い茂り、到着には1時間30分を要する難所であった。

08時30分頃(墜落からおよそ14時間後)
・長野県警機動隊員2名がヘリコプターから現場付近にラペリング降下。
陸上自衛隊第1空挺団員も現場に降下し救難活動を開始した。

ラペリング降下(写真)

陸路からは上野村消防団・群馬県警機動隊・警視庁機動隊・陸上自衛隊・多野藤岡広域消防本部藤岡消防署救助隊が到着。
ようやく本格的な救難活動が開始される。


8月13日午前11時前後
・4名の生存者が長野県警機動隊、上野村消防団などによって発見。
4人とも重傷を負っており、陸上自衛隊のヘリコプターで搬送され病院へ向かった。


【放射性物質】

・123便には、多量の医療用ラジオアイソトープ(放射性同位体)が貨物として積載されていた。
また、機体には振動を防ぐ重りとして、一部に劣化ウラン部品も使用されていた。
これらの放射性物質は墜落によって現場周辺に飛散し、放射能汚染を引き起こしている可能性があった。
このため、到着した陸上自衛隊部隊は、すぐに現場には入らず、別命あるまで待機するよう命令されたという。

(医療用ラジオアイソトープ・・・放射性医薬品などの化学物質。癌の治療にも使用され、カプセルタイプの経口薬もある)


この事故において、縦割り行政の問題点が大きく注目された。
当時、東京消防庁航空隊にはサーチライトを搭載した救助ヘリコプターが2機配備されてあり、事故当夜は要請に備え待機していたにも関わらず、運輸省・防衛庁・警察庁それぞれの幹部ともにその存在を知らなかったらしい。
また、生存者の搬送中には、前橋赤十字病院医師の判断により、救急車から消防ヘリに載せ替える事態が起きた。
(乗せ換えの理由は、消防庁の幹部移送のためである)

当時の「航空機の捜索救難に関する協定」では、主に警察庁と運輸省などが中心であり、捜索救難の主体は警察が担うことになっていた。

また、警察と各自衛隊との協力は防衛庁を挟んだ上での連携のみ可能であり、航空自衛隊救難隊との直接の無線連絡はもちろんのこと、RCC(航空自衛隊中央救難調整所) との連携すら明確には規定されていなかった。


墜落直後、現場にヘリコプターが現れたがやがて遠ざかっていったという生存者の証言がある。
また、報道機関のうち最も早く現場発見した朝日新聞社のヘリは、現場を超低空で飛行するヘリを目撃したと証言。
マスコミ各社は「日本側がアメリカ軍の救助協力を断った」と報道し、救難体制の不備や関係当局の姿勢に対する批判が全国的に高まっていった事件でもある。

1995年(平成7年)になってから、当時123便を捜索したロッキードC-130輸送機に搭乗していたという元在日米軍中尉が新しい証言をしている。
・事故直後に厚木基地のアメリカ海兵隊の救難ヘリを現場へ誘導した
・救助開始寸前に中止を命じられた
・その事実も他言しないよう上官から命令された          等


〈2016年8月11日、墜落事故から4年後の1989年にアメリカ合衆国司法省がボーイング社に対し日本の検察の捜査に協力するよう促していたことが判明〉
 より


不可解な事件や、不明な点の多い事故はなかなか風化しにくい。

この事故は数多くの小説、ドラマ、映画の他に劇団などの芝居にもなり、何年経過しても人々が忘れることはない。
また、ボーイング社のあるアメリカ国内でも取り上げられ、複数の番組が製作されている。
・ナショナルジオグラフィックチャンネル
『メーデー!:航空機事故の真実と真相 第3シーズン第3話・御巣鷹の尾根(「OUT OF CONTROL」)』
「急減圧のために操縦士らに低酸素症による判断力の低下が起こった可能性はあるか?」という内容である。
再現ドラマには、ぼうっとした操縦士のシーンはあるものの、低酸素症を起こした、とは断言されず。
(実際のボイスレコーダー等の記録により、低酸素症はあり得ないことが判明している)

『衝撃の瞬間6 第5話 日本航空123便墜落事故(「TERRIFIED OVER TOKYO」)』
「事故を検証」する観点で制作。上記「メーデー!」とは内容が異なる。
本便に搭乗し、亡くなった坂本九の妻・柏木由紀子のインタビュー含む。

・ディスカバリーチャンネル
『エアクラッシュ2 点検の不備』
「メーデー」と同じ再現ドラマ構成であるが、やはり内容が若干異なる。

長々と記事を書いて来て申し訳ない。
読者の中にはもう飽き飽きされている方も入るかもしれないが、調べれば調べる程矛盾点が大きくなってゆく事件には、正直首をかしげざるを得ない。

このような状態では、犠牲となった方々の冥福を祈るどころか、無念を募らせてしまいかねないのではないかとすら思う。
(遺族の方々には心よりお悔み申し上げる。この記事に、人を中傷する意図は皆無であることを了承いただきたい)

米国ミサイル論、自衛隊誤射説など無責任な噂が飛び交い、現在も様々な陰謀論が囁かれている。
どのような理由にしろ、一刻も早い原因解明こそが必要なのではないか。
これ以上、保存期限を過ぎた等という理由で、重要な証拠が廃棄されるなどはあってはならない。

【閲覧注意】ボイスレコーダー・航路リンク編



関連記事 




空へと向かって無数の手が伸びている
日航機事故の思い出

↑このページのトップヘ